住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

台風19号被害状況。

災害対応の家を建てるならRCdesign

くもり空の東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、見積作成、その後提携会社さん来社打ち合わせ、渋谷区桜丘計画の現場へ、お客様と打ち合わせなど、ありがとうございます。帰社後はメーカーさんと電話など。

午後からは地盤調査会社さんと電話、西台のお客様来社打ち合わせ、豊島区目白のお客様宅へ、現調と打ち合わせなど、帰社後はシステムチェック、お問い合わせ対応など。夕方は提携会社さんと電話、賃貸管理業務、日野市計画のお客様とお電話、ミーティングなど。

全国的に大変な週末だったと思いますが、各種スポーツで勇気付けられた方も多いと思います。

ではこちら。

死者68人、堤防決壊66カ所 台風19号、救助捜索続く

台風19号による被害は14〜15日にかけて、岩手、宮城、福島、東京、神奈川、長野、静岡の7都県で新たに死者が判明し、共同通信の集計では12都県で死者68人、行方不明者19人となった。

国土交通省や総務省消防庁によると、決壊した堤防は7県の47河川66カ所に上り、住宅の床上浸水が6315棟、床下浸水は3517棟に達した。文部科学省によると、福島や長野など計7県の公立の小中学校、高校など計235校が15日の休校を決めた。
2019年10月15日 13時36分 共同通信

今回の台風19号により被害に遭われた方へ、心よりお見舞い申し上げます。一日も早く復旧され元の生活に戻れますよう、お祈りしております。

被災地域の広さに、勢力と規模の大きさを感じさせられましたが、地元近くの荒川も氾濫寸前の状況となっていましたし、避難勧告が区内全域に発令されたのは初めてだったのではないでしょうか。

しかしながら、通過の翌日に街中で目にしたのは、窓ガラスにテープを貼られていたお宅が非常に多かったということ。

これは前日までに報道やSNSで紹介されていたもので、前回15号での教訓もあって、飛散してきたものが窓ガラスに当たって、割れた時に被害を少なくする対策ということでした。

その情報もあって、ホームセンターなどではテープが品切れになっていたそうですし、テープ以外でも水や災害グッヅなどを購入された方が多かったようですね。

これは間違いなく皆さんの災害に対する意識が高まっているということですし、11日の当ブログの閲覧数がかなりの数になっていたことからも、情報収集と事前の対策がしっかりと行われていたと思います。

今回の災害でも、記録的な数字となったデータもありましたが、残念ながら今回のような気象条件が数十年に1回という認識はしない方が良いと思います。

もしかすると、同じような状況が続くかもしれませんし、しばらくの間は毎年記録を更新するようなことになるかもしれません。

今回準備された対策や経験は決して無駄にはなりませんし、今後も継続して頂きたいと思います。

河川の治水や大規模な土木工事となると、時間もかかりますし、私たち市民レベルで出来ることではありませんので、まずは個人で出来ることを確実に行っておきましょう。

災害のない安全な国になるよう、最善を尽くしたいと思います。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援をヨロシク!



家づくり講座は土地と外壁とか。

安全な家を建てるならRCdesign

台風襲来の東京です。

そんな今日は朝から文京区根津のお客様とご連絡、豊島区目白のお客様とお電話、日野市計画検討、図面作成、お問い合わせ対応、豊島区要町計画検討、資料作成など。

午後は高田馬場のお客様とお電話、台風養生、システムメンテナンス、お問い合わせ対応、見積作成など。夕方は各種段取り、賃貸管理業務、ちょっと早めに閉店させて頂きました。

東京では雨のピークが過ぎたようですが、まだまだ気を抜けませんし、東北方面ではこれからくれぐれもご注意ください。それでは台風の中ではございますが、今週も土曜日恒例の家づくり講座第414回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

あなたは、水田や河川に隣接した家の外壁に、コケが生えているのを見たことはありませんか?

一般的な住宅地でも、日当たりや風通しが悪い面だけ、外壁がコケに覆われた家もあります。

あれはどうしてだと思いますか?

山や川などにはコケが生えていますよね。それらの胞子は、風に乗って外壁に付着します。乾燥しにくくて水分を補給できる自然環境だけでなく、凹凸が多くて水はけの悪いデザインの外壁や、経年劣化で防水性が低下した外壁などに付着した胞子は、その水分を利用して繁殖します。

それらのコケには保水力があります。コケに覆われた部分は、常に湿気に包まれている状態です。

放置すると、木造の外壁材が劣化だけでは終わりません。水分がゆっくりと内側に侵入し、じわじわと付着面を腐食していくことがあるんです。

腐食は、住宅の寿命を縮める最大の原因です。適度な乾燥が保たれた木造住宅の寿命は結構長いとも言われています。

しかし実際には、腐食により劣化する住宅が多く、30年ほどで寿命を終えるケースが少なくありません。

終の棲家にするには、あまりにも短い年数です。

それを避けたいなら、土地選びの際に、周辺の家々の外壁チェックもしてみましょう。

特に、北側の外壁チェックは忘れないでください。

その際、コケの発生が確認できたなら、
・その土地を候補から外す
・コケに強い外壁材を選ぶ
・防藻、防カビ塗料を外壁に塗る
などの対策を検討したいものです。

 なお、コケが発生しやすい主な外壁材は、
・モルタル壁
・窯業系サイディング
・リシン壁
・ALC壁
の4つです。

住宅によっては、築後2〜3年でコケが発生することがあります。

土地選びや素材選びには注意したいですね。

もちろん構造をRC(鉄筋コンクリート)造にしておけば安心です。

それでは、どうか安全に。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援をヨロシク!



高性能な台風情報のチェックとか。

災害対応の家を建てるならRCdesign

くもり時々雨の東京です。

そんな今日は朝から目黒区柿の木坂計画検討、見積作成、お問い合わせ対応、書類作成、日野市計画検討、渋谷区西原計画検討、賃貸管理業務、資料作成など。

午後からは世田谷区役所へ、関係部署さんと打ち合わせなど、その後渋谷区西原計画の現場視察など。夕方帰社後は大田区仲池上計画のお客様とお電話、ありがとうございます。お問い合わせ対応、書類作成、ミーティングなど。

各種スポーツやイベントの中止は残念ですが、今回ばかりは仕方がありません。

ではこちら。


台風情報チェックにはこの無料サイト・アプリ!WindyとSuperWeather│世永玲生の電網マイノリティ

皆さん、いよいよ週末にも日本列島に強い台風が上陸すると言われています。備蓄品の購入、バッテリー等の充電、窓などの養生テープでの補強、吹き飛ぶ可能性のあるものを室内に入れる等の対策は勿論お済みですよね?

こちらは少なくとも今日中に出来るところは行っておいた方がいいかと思われます。
さて、今回は無料で高性能な台風予測アプリとサイトをご紹介します。
2019年10月11日 12時15分 Engadget 日本版

記事にもありましたように、すでにできる限りの対策と準備はお済みのことと思いますので、後は安全な建物の中で被害が無いように祈ることしかありません。

恐らくニュースなどでも報道されていますので、その脅威と恐ろしさを感じているところではないでしょうか。

そんな中でも、より最新で正確な情報を入手したいと思う人のために、記事で紹介されていたのは、スーパーコンピュータが予測する、高解像度の天気予報を提供するサイトです。
Webアプリとなっていますので、下記アドレスからすぐに閲覧可能です。スマートフォンにも対応をしています。

SuperWeather
https://supercweather.com/

そしてもうひとつは、世界中の天気情報を様々な条件でフィルターして見ることが出来るアプリということですが、ブラウザーのHPでも閲覧可能です。

ただしスマホの場合はアプリの方が便利ということですので、パソコン以外でご覧頂く場合は、アプリを入れる方が良いかもしれません。

「Windy」
https://www.windy.com

どちらも通常の日本で見る天気予報の画面とはちょっと違う雰囲気で、より直感的で、そのうえ詳細な情報が提供されていますので、国内の報道よりも早く正確なように思いました。

さらに、ここでも以前に紹介させて頂きましたが、自宅周辺にどのような自然災害が起きやすいか予測した「ハザードマップ」を活用して大雨や浸水などに備えてください。

「国土交通省 ハザードマップ」
https://disaportal.gsi.go.jp/

もうひとつ、こちらも以前にご紹介させて頂きましたが、河川に近いところにお住いの方や、ハザードマップで指摘されている地域にお住いの方は、下記のサイトをチェックしておく必要もあるでしょう。

{水害リスクライン}

とにかく、不要不急な外出は控えて頂き、避難指示や避難勧告が発令された場合は、速やかに行動してください。

災害による被害が最小でありますように。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援をヨロシク!



沖縄に学ぶ防風対策とか。

沖縄の家を建てるならRCdesign

晴れのち曇りの東京です。

そんな今日は朝から芝浦方面へ、「技能実習責任者講習」を受講してきました。丸一日の講習と習熟度テストをクリアしてきました。夕方帰社後は住設メーカーさんと電話、社会福祉法人さんと電話、電気屋さんと電話、柿の木坂計画検討、ミーティングなど。

ではこちら。

沖縄から学ぶ“記録的暴風”への対策と備え

最強クラスといわれる台風が近づいている。1か月前の台風では、千葉県を中心に大きな被害が出た。記録的な「暴風」により、電柱が倒れ、大規模な停電も。暴風への対策を取材した。

台風15号による暴風で大きな被害を受けた、千葉県鋸南町。10日朝、住民たちには大きな不安が広がっていた。

住民「何が飛んでくるか絶対わからないので今回は」

週末の台風に備えて2階の窓が割れないよう、茶色いテープで補強したという。

住民「飛んでくれば、みんな壊れちゃうし、それが一番怖いですよね」
2019年10月10日 19時50分 日テレNEWS24

なるほど。

明日以降は緊張感を持って厳戒態勢をとって頂きたいと思いますが、とにかく被害が最小でありますように、最善の対策を行ってください。

記事に書かれていたのは、横浜国立大学の准教授さんが「1990年以降、徐々に970hPa以下で上陸した台風の割合増えている」とし、実際に年々台風の勢力が強まっていると指摘されていました。

そして実際に沖縄での取材もされていて、毎年最大瞬間風速60メートルを超える台風が襲う沖縄では、どんな備えをしているのかというと、日本国内の通常では風速40メートルまで耐えられる設計のところ、縄本島におよそ1200ある鉄塔は、沖縄電力独自の基準で、風速60メートルの暴風にも耐えられるよう設計されているとか。

今後は毎年、毎回のように、記録的な史上初を繰り返していけば、すぐに沖縄の皆さんが苦労されてきたことを実感するようになるでしょう。

なぜ沖縄の家はほとんどがRC(鉄筋コンクリート)造なのか、各地の気象条件が沖縄に近づいていくならば、住まいも沖縄に学ぶ必要があると思います。

災害に強い家を、もっと多くの方にお届けしたいと思っています。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援をヨロシク!



暖炉と炎のある家とか。

暖炉のある家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から書類作成、お問い合わせ対応、日野市計画検討、資料作成、提携会社さんと電話、サッシ屋さん来社、信用金庫さん来社打ち合わせ、業者さんと電話、渋谷区西原計画検討など。

午後からは大田区仲池上計画の現場へ、お引き渡しと取り扱い説明など、ありがとうございます。夕方に帰社後は管理組合さん来社打ち合わせ、桜木町のお客様とお電話、社会福祉法人さんと電話、世田谷区大原計画検討、資材発注、ミーティングなど。

秋らしい良い天気でしたね。嵐の前の静けさでしょうか。

ではこちら。

特許技術で高い安全性! 煙も出ず美しく揺らめく炎を室内でも楽しめるポータブル暖炉「LovinFlame」

秋の夜長に火のある生活はいかが?

時折の暑さはあるものの季節はすっかり秋に。そう思っていると冬もあっという間で、だんだんと暖房器具などの暖かいものが恋しくなりますよね。

エアコンやコタツでもいいですが、暖炉を囲んでまったりと…。なんて素敵な空間が自宅で再現できたら素晴らしいと思いませんか? 姉妹サイトmachi-yaでキャンペーンを開始した「LovinFlame(ラヴィンフレーム)」はそんな願望を叶えてくれそうです。

有害物質が出ず、特許技術で高い安全性が特徴とのことで早速チェックしてみましょう!
2019年10月8日 22時0分 ライフハッカー[日本版]

なるほど。

まだまだ秋の入り口という感じですが、時折暑く感じる時もあったりしますので、十分に夏を引きずっているこの頃です。

しかし、粛々と季節が進んでいきますので、気がつけばすっかり秋も深まっていた、ということになるのでしょう。

そうなると恋しくなるのが暖かさや温もりということになりますが、より一層その効果を高めるものとして、炎の色や形が有効です。

近年では、都市生活において炎を目にすることが非常に少なくなっていると思いますね。

日が見えるような暖房器具はほぼ使われなくなってきましたし、調理器具でもIHを導入される方もいらっしゃいますので、家庭の中では炎を体験することが難しくなっています。

実は数年前から、私もガス会社さんに提案をさせて頂いていたんですけど、試作品までは確認出来たものの、いまだに商品化までは至っていないと思っていました。

しかし、今回は新たにクラウドファンディングを利用して、商品化を目指しているということですので、この機会に参加してみるのも良いと思います。

Copy_of_DSC_8098-fixed写真をお借りして参りましたので、ご覧ください。

記事によれば、今回の商品は台湾発のブランド「LovinFlame」という商品で、屋内屋外問わず使えるポータブル暖炉を数多く送り出しているそうで、専用燃料などの技術で高い安全性を実現したということです。

その専用燃料は水溶性で無臭・無害で出来ているそうで、本体のステンレス芯のみで着火する仕様なので、日常で引火する危険性が低く室内での使用や保管も安心ということ。

写真のような本格的なものから、キャンドルタイプもありますので、設置場所によって、選ぶことが可能ということです。

秋から冬にかけて、揺らめく炎を見ながら、時間を過ごすのも良いのではないでしょうか。

ご興味のある方は下記からどうぞ。

machi-ya

ただし、そうは言っても屋内で燃焼させるとなれば、必ず換気システムを稼動させておく必要がありますので、あらかじめ対策をしっかりと行っておいてください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援をヨロシク!



東京の大規模災害47%とか。

災害対応住宅を建てるならRCdesign

くもり空の東京です。

そんな今日は朝からお問い合わせ対応、金融機関へ、帰社後は渋谷区西原計画検討、商社さんと電話、構造担当と電話、柿の木坂計画検討、書類作成など。

午後は石神井計画検討、南池袋計画検討、管理組合さんと電話、お問い合わせ対応、港区白金計画検討、港区南青山計画検討、見積作成など。夕方は出版社さん来社打ち合わせ、書類作成、大田区仲池上計画検討、日野市計画検討、賃貸管理、ミーティングなど。

予測が外れることを祈りたい時もありますね。

ではこちら。

各国の台風予測モデルを徹底分析 都市型の大規模災害の可能性 東京は47%(8日発表)

10月に入りましたが、今年は、もうしばらく台風への警戒が必要です。現時点で本州の南の海面水温は、依然として27〜28℃と平年より1〜2℃高くなっており、台風が発達しやすい状況が続いています。

このため、台風19号は8日(火)9時現在で、猛烈な勢力にまで発達しています。ウェザーニュースでは、世界各国の気象機関における気象予測モデルの精度を検証し、誤差が一番少ない気象予測モデルはどれなのかを解析しました。
2019年10月8日 12時12分 ウェザーニュース

なるほど。

これはなかなか恐ろしい記事ですね。

いまだに千葉県では、前回の15号による被害が続いていますし、復旧の目処もつかないまま、繰り返し強い雨や風に襲われていますが、比較的東京に近いことから、その大変さが伝わっている人も多いと思います。

そして、すでにニュースなどでもご覧いただいているとおり、次の週末には台風19号が上陸する可能性が高まってきているようですので、とにかく最大の備えを準備しておきましょう。

さて、記事にあったのは、まずどこの国の天気予想が一番正確かということを調べた結果が書かれていました。

記事によれば、世界各国の気象予測モデルにおける接近・上陸の5日前の台風進路予想について分析し、5日前の段階での予想進路と実際の進路を比較して、誤差が一番少ない気象予測モデルはどれなのかを解析した結果、最も精度が高いのは「イギリス気象庁(UK Met Office)」ということでした。

ちなみに2位はヨーロッパ中期予報センター(ECMWFS)3位はアメリカ海軍(NAVGEM)で、日本はというと、5位に日本気象庁(GSM)が入っていました。

なんとなくこの順位に納得してしまう人も多いかもしれませんね。

次にウェザーニュースが独自で算出した、台風が東京・名古屋・大阪という大都市に向かう確率で、大都市における大規模災害の可能性を出したところ、東京方面:47%、名古屋方面:15%、大阪方面:22%、
千葉県の東海上を通過:16%、という結果になっていて、なんと東京は47%の確率で大規模災害が発生する可能性があるということです。

ここでは、都市型大規模災害発生の可能性を算出したもので、その場所への接近・上陸の確率を示すものではないということに注意しなければいけません。

多少進路が外れたからと言って、油断してはいけません。ましてや自分は大丈夫とか思わずに、最悪のケースを想定して対策をとることが大切です。

数時間の間で、多大かつ甚大な被害を及ぼすのが自然災害です。食料や電源の確保に加え、屋外にある飛ばされる可能性があるものは室内へ移動させてください。

とにかく、油断することなく、自身の判断で出来る限りの対策を行ってください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援をヨロシク!



終活の住まいとか。

高齢者対応の家を建てるならRCdesign

晴れても寒いの東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、管理組合さんと電話、資料作成、書類チェック、荒川区西日暮里計画検討、資材発注、業者さんと電話、渋谷区計画検討、大田区仲池上計画検討、図面作成など。

午後は文京区小石川でご検討のお客様とお電話、ありがとうございます。日野市計画検討、サッシ屋さんと電話、商社さんと電話、地盤調査会社さんと電話、その後西日暮里の現場へ、現場視察とオーナー様と打ち合わせなど。夕方帰社後は渋谷区計画のお客様とお電話、電気屋さんと電話、書類作成、お問い合わせ対応、ミーティングなど。

シーズン初の長袖シャツを着用してみました。

ではこちら。

終活で「住まいの見直し」を検討すべき理由 半数が家に不満…なのに住み替えない実態

「終活」と聞くと、「相続」「保険」「葬儀」「墓」「物品の整理(断捨離)」「終末医療に関すること」を思い浮かべる人が多いことでしょう。確かに、これらの準備は残される子どもや親族を混乱させないために重要です。

しかし、私は一つ忘れられている項目があるように感じます。それは「住まいの見直し」です。これは高齢者だけでなく、高齢の親を持つ現役世代の人たちにも考えてほしい問題です。
2019年10月6日 8時10分 オトナンサー

なるほど。

確かに終活というと、記事にあったようなどちらかと言えばネガティブなイメージだったり、どこか寂しさを感じてしまいますが、実はまだまだそこから先の暮らしをより良くすることを考えるべきなんですね。

高齢者の暮らしで注意しなければいけないのは、記事にもあった2017年の「高齢社会白書」によると、高齢者の事故のうち約77%が家の中で起きているということです。

その内容としては段差につまずいたり、足を滑らせたりして転倒するケースや、いつもお伝えしているとおり、冬場に暖かい部屋から寒いトイレや浴室などに行った時に、急な温度変化から心筋梗塞や脳梗塞を引き起こすケースなども多く、死亡するケースを含めて重症化が進んでいるとされています。

高齢者の方の住まいは、比較的若い頃から住み続けられているケースが多いと思いますので、若い頃には何の問題もなかった家が、高齢者となってからはリスクに変わってしまうことも多いということです。

もちろん若い頃は、家の中の段差や階段の上り下りも気になりませんし、吹き抜けや高い天井での温度差があっても我慢できたかもしれません。

お部屋の数が多い家も、掃除や庭の手入れが少々面倒臭いかもしれませんが、それもさほど気にならなかったかもしれません。

それが歳を重ねることで、家中の多くの条件が事故を誘発するリスクになってしまうと、せっかくの健康習慣もある日突然、全てが水の泡になってしまうこともあるかもしれません。

記事にあった「老いの工学研究所」が行った調査で、高齢者の半数近くは住まいに不満を持っていることが分かったということで、70歳代後半でも9割近くの人が健康(要介護状態ではない)であるのに、住み替えの行動を起こさず、不満のある家に我慢して住み続けているという実態があるそうです。

欧米では、高齢期の住み替えは普通のことであるそうですが、日本ではまだ一般的では無いようで、もっと積極的に住まいの環境を改善していくことを考えた方が良さそうです。

記事によれば、65歳の人の平均余命は現在、男性が19.6年、女性が24.4年。つまり、65歳まで生きた人は、平均的に男性は85歳、女性は90歳まで生きるということ。

65歳からでも、まだ20年以上暮らすことになる住まいを、相続や葬儀といった「死に備える終活」の前に、どのようにして安全で健康に、楽しく暮らすかということを考えなければいけないようです。

終活の住まいをお考えなら、RCdesignまで是非お気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援をヨロシク!



私道封鎖と通行権など。

快適な家を建てるならRCdesign

雨のち曇り時々晴れの東京です。

そんな今日は朝から資料作成、資材発注、その後三鷹方面へ、お客様と打ち合わせなど。

午後からは大田区仲池上計画の現場へ、視察と検査、港区高輪のお客様とお電話など。夕方は北千束計画の現場視察、その後お客様と打ち合わせ、日野市計画のお客様とお電話、帰社後は図面作成、お問い合わせ対応、ミーティングなど。

朝は結構な雨でしたので、結構濡れてしまいました。

ではこちら。

所有者変わって私道封鎖 住民、解除求め仮処分申し立て

長崎市青山町の住宅地内を縦断する私道を所有する業者が、住民に通行料の支払いを求めて道路の一部を封鎖している問題で、住民側は3日付で、通行妨害の禁止とバリケードの撤去を求める仮処分を長崎地裁に申し立てた。

住民側の代理人弁護士によると、申立人は住民7人。車で通行できることを前提に分譲地を購入し、当初の開発業者から通行料の説明もなかったことなどを挙げ、住民側に「通行地役権」や「通行権」があると主張している。
2019年10月4日 18時56分 朝日新聞デジタル

なるほど。

東京の都市部でも、私道に面した敷地にお住いの方も多いと思いますが、何もトラブルや問題がなく暮らせている場合は、とてもラッキーと思って良いと思います。

特に都心中心部や、住みたい場所として人気のあるエリアなどでは、もちろん地価も高額だったりしますので、その所有権を主張したくなったりするのかもしれません。

私道というからには、その所有権は個人を含めた民間が持っているということになりますが、所有形態にはいくつかのケースが考えられます。

一般的というか、安全なのはその私道に面した敷地の所有者全員で共有し、ほぼ均等な持分を持っている状態なら安心です。

また、少し前の時代に作られた私道では、そこに接した敷地の前だけを所有していて、その集まりが道路状になっているとうケースで、この場合は他人の所有する道路を通ることが前提となりますので、少なからずトラブルになる可能性があるでしょう。

そして記事にあったような、その私道に接道していない第三者が所有している場合で、このケースでは私道の廃止や利用方法などを、所有者が決めることが出来てしまいますので、今回のようなトラブルになる可能性が高いと言えます。

幸いにも、記事のケースでは半世紀前に住宅地として開発された時に、無償で通行出来る条件を確認していたようですので、その道路の所有者は何度か変わったとしても、その権利は認められそうな気がします。

記事によれば、昨年11月にその私道の所有者となった不動産管理業者が、今夏ごろから、1世帯あたり月3千円〜1万円程度の通行料の支払いを求めるようになったそうです。

そこから、今月2日には私道の一部をブロックやパイプで封鎖しているそうで、トラブルになってしまっているということです。

建築基準法では、建築物の敷地は、基本的に道路に2m以上接している、ということが求められていますので、道路が道路ではなくなってしまうと、それ以降建て替えもできませんし、同時に土地の価値も著しく低下してしまうでしょう。

ですので、これから土地探しをされる方では、前面道路の所有権をチェックするのはもちろんのこと、道路の通行や掘削許可もあらかじめ書面で確認しておく必要がありますので、ご注意ください。

自分の敷地と同様に、前面道路や周囲の敷地も、所有者の名義などを調べておくと良いと思います。

敷地と道路はセットですので、土地の購入を検討されている場合は、漏れのないように確認してください。

住まいづくりと土地探しのご相談は、RCdesignまでお気軽にお問い合わせください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援をヨロシク!



台風被害と責任とか。

風にも強い家を建てるならRCdesign

曇り時々晴れの東京です。

そんな今日は朝から世田谷区大原計画検討、お問い合わせ対応、賃貸対応、書類作成、日野市計画検討、小金井市本町計画検討など。

午後は若木のお客様とお電話、ありがとうございます。台東区竜泉でご検討のお客様とお電話、見積作成、商社さんと電話、信用金庫さん来社打ち合わせ、提携会社さん来社打ち合わせ、書類作成など。夕方は西日暮里計画検討のお客様とお電話、図面作成、大田区仲池上計画検討、ミーティングなど。

夕方には雨がパラ付いていました。

ではこちら。

「台風」で自宅の屋根が吹き飛び、近所に損害…どのように責任を問われる?

台風18号が日本列島に接近していますが、9月上旬に上陸した台風15号の被害による影響が、千葉県を中心にいまだに続いています。

台風15号の被害を巡っては、家屋の屋根や瓦が破損して吹き飛ばされ、隣の家屋に被害を与えてしまったという事例もありますが、本格的な台風シーズンを迎えて、これらは決して人ごとではありません。

もし、暴風で自分の家の屋根や瓦が損壊して吹き飛び、近所の家屋に損害を与えた場合、どうしたらよいのでしょうか。補強対策をしていても、責任を問われるのでしょうか。
2019年10月3日 6時10分 オトナンサー

なるほど。

今年の15号では、千葉県を中心に大変な被害となってしまいました。まだまだ復旧に向けて大変な思いをされている方も多いです、謹んでお見舞いを申し上げます。

この後もまだまだ気を抜くことが出来ませんが、被害に遭われた方には一日も早く日常を取り戻して頂けるよう、お祈りいたします。

今回のように、都心から比較的近い場所で台風による被害が発生したことで、関東地方の各地域にお住まいの方でも、その威力や怖さを感じられたのではないでしょうか。

もちろんこれまでにも、関東地方で台風の上陸はありましたが、その被害や影響について、語り継がれることは少なかったかもしれません。

それは沖縄や九州の方達のように、毎年必ず訪れるものではなく、数十年に一度というような言われ方をしていたために、歴史上の出来事として記憶する程度になっていたのではないでしょうか。

沖縄の家がRC(鉄筋コンクリート)造を標準としているのは、これまでの経験から学んだ結果ですし、求められる基本性能を満たすことが出来る唯一の構造だったからでしょう。

数年前からは関東地方でも、徐々に環境が変化しているのは、皆さん実感しているとおりですが、近い将来には、これまでの沖縄と同様な規模や本数の台風が通過する可能性が高いと言われていますので、それ相応の対策が必要になってくると思われます。

今回の千葉県では、ゴルフ練習場の鉄柱が倒れて、近隣の住宅が大きな被害となってしまいましたが、直後から、これは天災ですので費用は出ませんよ、というやりとりもニュースになっていました。

記事に書かれていた弁護士さんのアドバイスとして、「法的責任の有無は別にして、まず、謝罪の気持ちは伝えるべきだと思います。つまり、過失を認めて補償する趣旨ではない、『ご不快な思いをさせてしまい申し訳ございません』『ご不便(ご迷惑)をおかけして申し訳ございません』といった謝罪の言葉は伝えるべきです」と書かれていました。

もちろん当たり前の行動だと思いますが、前提として自然災害が原因の場合、被害を出してしまった方も、受けてしまった方も、その責任を問うのは難しいことのようです。

記事では、法的責任について条文が書かれていましたので、見ておきましょう。

民法717条には、『土地の工作物の設置または保存に瑕疵(かし)があることによって他人に損害を生じたときは、その工作物の占有者は、被害者に対してその損害を賠償する責任を負う。ただし、占有者が損害の発生を防止するのに必要な注意をしたときは、所有者がその損害を賠償しなければならない』などとあります。

実際の条文ではさらに細かく書かれていて、その所有者と占有者によってや、瑕疵の有無によっても、判断が分かれるようですが、やはりまずは被害を出さないことと、受けないような対策が大事ですね。

今回の台風被害でもご利用された方が多いかと思いますが、適切な保険に加入しておくことも大事で、火災保険で多く台風被害の復旧が出来たのではないでしょうか。

台風にも負けない丈夫な家を考えるなら、住まいはRCdesignまで、お気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援をヨロシク!



恥ずかしい大人をスッキリととか。

大人の家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から書類作成、社労士さん来社打ち合わせ、日野市計画検討、図面作成、資材メーカーさんと電話、文京区本郷計画検討、お問い合わせ対応、渋谷区西原計画検討など。

午後からは提携会社さん来社打ち合わせ、賃貸住戸軽作業、お問い合わせ対応、見積作成、管理組合さんと電話、図面作成、お問い合わせ対応、荒川区西日暮里計画検討など。夕方は来客面談、ミーティングなど。

まだまだ暑さも残っていますが、最低気温は徐々に下がっていますので、ご注意ください。

ではこちら。

「あんな風にはなりたくない」 女子小学生が「恥ずかしい大人」に告げた言葉がとっても痛快

あんな大人になりたくない――

子供のそんな思いを描いた漫画が、ツイッターで注目を集めている。
作者は「事情を知らない転校生がグイグイくる。」「賭ケグルイ(仮)」などの作品で知られる漫画家の川村拓(@kawamurataku)さん。

「あんな大人にはなりたくない」と題して2019年10月1日、女児の視点から見た学校の帰り道に出くわした恥ずかしい大人のエピソードが漫画で紹介されている。
2019年10月2日 18時0分 Jタウンネット

なるほど。

確かに、誰しも子どもの時にそんな思いをした経験があるのでは無いでしょうか。

小学生くらいのタイミングが、大人の事情を忖度することなく、しっかりと善悪の判断ができるようになっている年頃で、意外にも当たり前で真っ当な意見を発信できる存在かもしれません。

これを単なる正論と片付けたり、事情を考慮しない無責任な発言のように片付けてしまうのが、とても残念な行為ですし、子どもの敵となるものだと思います。

記事にあった漫画のテキストをご紹介しておきましょう。
以下転載。

とある学校の帰り道、2人の女児が店員に横柄な態度を取っている大人の姿を見かける。

「さっさと肉まん取れって!」「いい歳してそんなこともできないのかよおっさん!」

コンビニと見られる場所でレジ対応にもたつく店員に対して、仲間内でゲラゲラと笑いながら、悪態をついている。

「ひと目見てああいう大人にはなりたくないなと思った」とこの光景を目の当たりにした女児の心境が語られ、反撃に出た2人の会話がこちら。

「店員さん相手に威張り散らす人ってダサすぎるよね〜〜っ」
「あんたこそ一体何歳だよって感じだわ〜っ」

思わずニヤリとしてしまうような痛快な反撃です。とどめに「あんな大人にはなりたくないよね 恥ずかしいから...!」と渾身の一言が投げかけられ、悪態をついた大人たちが赤面して締めくくられる。
ここまで。

という展開の漫画です。

これは比較的若い大人のイメージかもしれませんが、街中で見るのはむしろそこそこお歳を重ねられた立派な大人のケースもあるように思います。

ネットでの感想としては、「こんな大人よく見ます」と共感の声が上がる一方で、日本の接客の過剰さを指摘する声もあったそうです。

いずれににしても、経験の豊富な大人の方に、是非寛大なご判断と子供たちに恥ずかしく無い行動を心がけて頂きたいと思います。

大人の住まい選びなら、RCdesignまでお気軽にどうぞ。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援をヨロシク!


プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ