東京でカビない家を建てるならRCdesign

晴れて暖かい東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、徳丸計画検討、図面作成、世田谷区砧計画検討、信用金庫さん来社、お問い合わせ対応、大工さんと打ち合わせなど。

午後は関連不動産会社さんと電話、事務機屋さん来社、図面作成、耳鼻科、サッシ屋さん来社打ち合わせ、徳丸6丁目計画検討、蓮根の不動産会社さんと電話、台東区根岸計画検討、台東区日本堤計画検討など。夕方は中野区南台計画検討、資料作成、信用金庫来社、ミーティングなど。

雨が上がると花粉の量が増えますよね、と言うことでお薬のレベルを上げてみました。

ではこちら。

まだ間に合う!できてしまったカビの意外なお掃除方法

きちんと掃除していたはずなのに、ちょっと家具を移動させると、その裏側にカビが生えていて、壁紙まで黒ずんでしまっていた、なんて経験ありませんか? 水回りならともかく、水を流せない場所に出来たカビはどう除去したらいいのか、悩むところですよね。

そこで、部屋に生えてしまったカビの、意外な掃除方法をご紹介いたします。

【1】食べても安心、台所にあるものでカビ対策!
一般的にカビ除去となると、カビキラーなどを想像するかもしれませんが、お風呂場で活躍するカビキラーも、部屋で使用となると、身体への影響やスプレーした後の処理に悩んでしまいますよね。カビを除去した後に、シャワーで洗い流すということができないのですから。

そこで、こんな時に活躍する意外なお掃除方法が、身体に害のない食品を使うことです。
2015年3月2日 18時0分 ママスタ☆セレクト

なるほど。

少しずつ寒さも緩んできましたので、お部屋の模様替えや、もしかするとお引っ越しのご予定があるという方もいらっしゃるかもしれませんね。

また、冬にはちょっと手を抜いていたところも、ようやくお掃除をする気になったところかもしれません。

そんな時になって気が付くんですよね。

カビが生えているということに。

冬の間に窓の結露を放置していたり、窓が結露するということは、断熱性能の低い住宅ですと、壁の中でも結露が発生している可能性が高いんです。

その壁内結露が表面にまで出てくるということは、内部に相当なカビが発生しているはずですので、これはもう健康的被害が出てもおかしくない状況です。

さて、記事では浴室用のカビキラーなどが使えない場所で、なるべく人体に影響がないような方法が紹介されていました。

まず一つ目はお酢です。
ご存じの通り、お酢には殺菌消毒作用があると言われていますので、これは納得の方法ですね。お酢の殺菌力を利用し、お湯で薄めたお酢で、カビの部分をふき取ってみましょう。小さなカビであれば、お酢の力である程度除去可能です。

次は重層。
これもお掃除グッズとしてすでにメジャーなものですね。口にしても、基本的に人体に害はないと言われています。それでも洗浄力はかなり強く、色のついたカビを除去するのに活躍してくれます。お湯に溶かした重層をスポンジに取り、カビの部分を適度に叩いてみましょう。根の深いカビを元から除去してくれます。

これらの方法でカビが取れたとしても、シミや黒ずみが残ってしまう場合もあります。そんな時は、キッチンハイターを使用してみるのもひとつの方法です。

ただし、基本的には塩素系の漂白剤ですので、しっかりと換気をした部屋でゴム手袋をすること、また小さな子供がいないことを確認してから使用するようにしましょう。

ただし、色柄物の場合は目立たない場所で試してから使用してください。場合によっては柄や色が薄くなってしまうこともあります。すぐに原液を使わずに、少しだけお湯に少しだけ入れて、それをスポンジや雑巾につけて叩くようにすると効果的です。

最後の手段としては、クロスの張り替えや塗装ということになってしまいますが、最近はホームセンターや百均でも簡単な補修用道具などが売られていますので、興味がある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

そもそも、カビが発生してしまう環境というのが問題ですので、一日も早く断熱性に優れた家に住まわれることをオススメいたしますが、もしかすると、生活スタイルにも問題がある場合も多いので、まずは換気システムの点検をしてみましょう。

換気扇が正常に動いているか、給気口が閉められていないか、給気口が開いていないと換気されませんので、くれぐれもご注意ください。さらにお風呂場の扉はしっかりと閉められているか、お風呂の蒸気がすべてお部屋に入ってきてしまうと、結露の原因になります。

快適で健康的な暮らしをするには、性能の高い住宅と、適正な使い方が必要です。ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談下さい。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ  ← 応援のクリックを是非!