ブログネタ
住まいの選び方 に参加中!
東京でカワイイ家を建てるならRCdesign

秋晴れの東京です。

そんな今日は朝から徳丸6丁目計画検討、資料作成、世田谷区奥沢計画のお客様とお電話、ありがとうございます。横浜市中区計画検討、書類作成、郵便局、地方銀行さん来社打ち合わせ、提携会社さんと電話など。

午後は新規お問い合わせ対応、その後所沢市東所沢計画の現場で確認と打ち合わせなど、帰社後は業者さんと電話、電気屋さんと電話、練馬区田柄計画検討のお客様とお電話、世田谷区奥沢計画検討、図面作成など。夕方は新宿区北新宿計画検討、提携会社さんと連絡、見積作成、ミーティングなど。

夜になってから北風が強くなってきたようですが、北海道方面では台風が接近しているようですので、くれぐれもご注意ください。

ではこちら。

おウチのドアが一気にかわいく大変身!! フィンランド発のキュートでユニークなドア用ステッカーを発見!

キュートでちょっとクレイジーなデザインを手掛けるフィンランドのデザイナー集団「Made of Sundays」。今回は彼らが手がけたとってもユニークなドア用ステッカーをご紹介しちゃいます!

このステッカーがあれば、シンプルなお部屋のドアが一気にイメチェンできちゃうよ☆

【キュートなドア用ステッカー】
ここ数年、一気に日本でも広まったウォールステッカー。手軽にお部屋のイメージチェンジができるということで人気を呼んでいます。

けれど、今回ご紹介するのは壁ではなくてドアに貼るステッカー。縦長のドアの形を活かしたデザインのステッカーとなっているんです。どういうことかというと……。
2015年10月7日 8時0分 Pouch 

なるほど。

これはちょっと興味の湧くニュースです。

さっそく例によって写真を拝借して参りましたので、ご覧ください。

052_madeofsundays_dragon_copy1おお〜、かわいいじゃないですか!

これは子どもだけに使わせておくのはもったいないくらいです。

最近はインテリア雑誌をはじめいろんな雑誌などでも取り上げられるようになり、日本でも広まってきた感じのするウォールステッカーですが、割と手軽にお部屋のイメージチェンジができることから、注目されているようです。

たまに雑貨屋さんなかでも目にするようになりましたし、壁のスイッチ周辺に貼るものなどは、比較的気楽に試せるもののではないでしょうか。 

今回紹介されていたのは、「Made of Sundays」というデザインスタジオの作品で、フィンランドのヘルシンキにあるそうです。フィンランドといえば環境先進国ですが、だからかどうかはわかりませんが、このステッカーはドイツの高品質なビニールやイギリスの生分解可能なポリエステルなど環境にやさしい商品が多く、デザインだけでなく品質にもこだわって作られているということ。

デザインも写真のものの他にもネコやうさぎ、パンダやくまなど、ドアの形を上手に利用したカワイイデザインのものが揃っています。もちろん、一度貼っても簡単にはがせてドアも傷めません。

デザインスタジオ「Made of Sundays」のHPをご覧ください。

また、こちらのドアステッカーは現在「Etsy」というサイトで販売されていて、日本にも発送可能ということですので、カワイイ物好きな人やインテリアにご興味のある方は是非一度ご覧になってみてはいかがでしょうか? 


お洒落な住まいはもちろん、子育て世代のカワイイ住まいも、RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。

 ←クリックをよろしく!
人気ブログランキングへ