ブログネタ
住まいの選び方 に参加中!
東京でこだわりの家を建てるならRCdesign

くもり時々晴れの暖かな東京です。

そんな今日は朝から板橋区板橋3丁目計画検討、徳丸6丁目計画のお客様とお電話、信用金庫さんと電話、土地家屋調査士さん来社打ち合わせ、新宿区市谷柳町計画のお客様とお電話、原稿チェック、都市銀行さん来社打ち合わせ、板橋3丁目のお客様とお電話、練馬区田柄計画検討など。

午後は町田市中町計画検討、見積作成、業者さんと電話、北新宿計画検討、横浜市中区計画検討、練馬区豊玉中計画検討、見積作成など。夕方は高田馬場計画のお客様とお電話、ありがとうございます。業者さんと電話、鉄筋屋さん来社、所沢市東所沢計画検討、ミーティングなど。

昨日同様夜には雨が降ったりですが、とりあえずサッカー日本代表がカンボジアに勝ったからいいか。

ではこちら。

トイレ掃除に関するアンケート調査 “神様”って本当にいるかな?

少し前に「トイレの神様」って曲が大ヒットしたけど、この曲を聞いて一生懸命“トイレ掃除”をし始めた女子、今もちゃんとしているかな? その“トイレ掃除”に関するアンケートを、プラネット(東京)が消費財トピックスを掲載する「Fromプラネット」の第24号として実施した。

 最初に、自宅のトイレの数と種類を聞いたところ、「1か所」が61.7%。「2か所」が34.4%で、朝の慌ただしい光景である“順番待ち”が少ない家庭が3割あることがわかった。タイプ・機能では「水洗・洋式トイレ」が86.3%で圧倒的トップ!

「水洗・和式トイレ」は4.1%とごく少数で、今や伝統的な和式トイレは家庭においては希少価値さえ感じられるようになっている。「温水洗浄便座」を備えている家庭も3軒に1軒という結果だった。
2015年11月17日 16時34分 OVO [オーヴォ]

なるほど。

家事の中でも面倒なコトと感じられている方が多いと思いますが、それゆえにお掃除の頻度も少なくなってしまいがちなのがトイレですね。

記事のアンケートでは3割のご家庭で2ヵ所のトイレがあるということですので、お掃除の手間が倍増する以上に、順番待ちの解消にメリットがあるのかもしれません。

確かに一刻を争うような時にトイレが使用中ですと、本当に困るものですので、家族の人数や建物の階数によっては、2ヵ所設置も検討する必要がありますね。

ちょっとビックリなのは、温水暖房便座が3軒に1軒ということで、もう少し普及していると思うんですけど、今回の調査では意外な結果になっていました。

おそらく洗浄便座を使用しないとスッキリしない、という方もすでに多くなっていると思いますし、ましてやこれからの季節冷たい便座に座るほど怖いものもないような気もするんですけど。

問題のトイレ掃除をする頻度に付いての問いに対して、最も多かったのは「週に1日」で26.4%、次いで「週に2〜3日」の15.4%でしたが、「毎日する」という人も10.0%で3位に上がっていました。まあ皆さんそれなりにトイレ掃除を行っている感じですね。

面白いところでは、使われているトイレ用掃除道具の1位が「お掃除シート」(47.2%)、2位が「トイレ用洗剤:スプレータイプ」(45.8%)、3位が従来型の「便器ブラシ類:流せないタイプ」(44.8%)という結果でした。

おおよそ半数近い人が従来型のブラシ類でお掃除しているということですが、ここはちょっと注意して頂きたい部分で、お使いの便器が比較的新しいものの場合は、汚れ防止処理や表面がコーティングされていますので、一般的なブラシでゴシゴシとこすってしまうと、余計に汚れやすくなってしまうことがあります。

便器まわりのお掃除については、使用可能な洗剤や掃除方法などを一度取扱説明書等で確認しておく方が良いと思います。

ちょっと前にも目にした記憶がありますが、近年では男性も座ってするということがだいぶ浸透してきているようです。しかし、それでもまだまだ立ってするご家庭もあるでしょうから、その場合はやはり掃除の頻度も高める必要があるでしょう。

また、座ってする場合でも、実は便座の裏が汚れるという実験結果もありましたので、トイレを使う以上は汚れて当然と思い、汚れが広く固着してしまわないよう、出来るだけこまめに行うことが王道ということです。

面白いところでは、トイレ掃除の失敗談として、「ブラシで便器をこすったとき水が自分にはねてしまった」、「シャワートイレのノズルを掃除中、水が顔にかかった」など、水にまつわるエピソードはもちろんのこと、「トイレを掃除していてメガネを落としてしまった」「胸のポケットに入れていた鍵を落とした」など便器に物を落とすという失敗も多いようですので、ご注意ください。

そして最後の質問は“トイレの神様”を実感したことがあるかというもの。回答をみると、「トイレ掃除をした後は、懸賞品が届くことが多い」「妊娠時、トイレ掃除をしていて、安産だった」「言い伝えのとおり、お金が飛びこんできました」など。

幸にも日本の“トイレには神様がいる”とされていますので、これを信じて、マメにコツコツとお掃除をすれば、きっと毎日が気持ち良く、楽しい暮らしが出来るに違いありません。

トイレの選択に迷ったり、こだわりのトイレを作りたいとお考えなら、弊社までお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。

   ←ご声援ありがとうございます!
人気ブログランキングへ