住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

首都直下型地震の可能性

今日は朝からご近所のお客様宅で漏電検査と補修作業。
その後赤塚計画とか。

午後は金融機関に行ってきてから出版社と打ち合わせ。その後赤塚のお客様へプランお届け。成増の不動産会社社長と電話とか、溶接屋さんと打ち合わせとか。

夕方は雑務いっぱいと坂下のお客様とお電話など。

それにしても雑務が貯まってしまう今日この頃ですが、弊社、有限会社井上建工が創業してから35年、法人登記後23年が経ちました。

当初はゼネコンの下請けとして大工工事の専門工事業者として創業したんです。その流れで今でも社員の半数以上が職人さんということが弊社の強みでもあります。

しかし、最近はその職人という職業に就こうという若者が本当に少ない状況でして、なかなか人材が集まらないんですね、たまに来てもすぐに居なくなっちゃうんですよ。

現在、弊社ではRC−Z工法を採用していますので、だいぶ省力化や効率化が図られています。でも、それでも職人さんの技術が不必要になることはありませんし、そこの部分が要であり、スパイスとなっていい建物が出来るんです。

で、なんだっけ?あ、ですので、やる気のある若者を大募集中です。手取り足取りご指導致しますよ。

突然ですが今日のにゅーす。

首都直下型地震の可能性

復興費用やがれきの処分地など課題多数 伊藤滋・早大特命教授
【ライブドア・ニュース 08月02日】− 首都直下地震対策専門調査会座長の伊藤滋・早大特命教授が2日、東京都千代田区の東京国際フォーラムで開かれた「都市再生・環境フォーラム2005」(日経BP社主催)で「都市のリスク」と題して、首都直下型地震の発生可能性や被害規模などについて講演した。

 伊藤教授によると、地下構造の変化による地震だけを考えても、可能性が一番高いのは宮城県沖で、今後20年ぐらいの間にマグニチュード(M)6.5前後の地震が発生するのは確実といい、次いで高い東海地震は今後10年ぐらいに約80%の確率で発生するという。また、南関東でも今後30年間に起きる可能性は70%としている。

んーまたショッキングというかなんか微妙な感じです。
この記事の中で南関東で関東大震災クラスは200-300年間隔だけど、その下のM7クラスは今後15−20年の間に起きそうらしい。

けっこう人のとらえ方次第で、「なんだまだまだ来ないじゃん」と「やっぱりちゃんと準備しておこう」ということに分かれそうな気がします。

もっと期日指定、地域指定で予測が出来れば良いんでしょうけど、まだ難しいみたいですね。でもいっくら予想をしててもそれを裏切るのが自然というものかもしれません。

やっぱり、毎年自然災害と闘いながら暮らしている日本人は過去の経験から学び、しっかりと対策をとっておく方が賢明ですよね。

今日はこれまで。

組織票も大歓迎です。
ブログランキング


地鎮祭と髄膜炎。

今日は朝から鳩ヶ谷の現場へ。
9時から地鎮祭
hatogayajichinn
御施主様始め、ご列席の皆さんの日頃の行いが大変よろしいお陰で晴天に恵まれました。(T_T)

いや、もう少しお手柔らかに晴れて欲しかったのだ。

今回、地鎮祭をお願いした宮司さんは施主様のお知り合いで、その道ではかなり有名な方のようでした。式自体もかっちりととてもすばらしい式になりました。

いつものことながら、着工に向けて気が引き締まりました。竣工に向けて社員一同全力で頑張ります。

帰社後赤塚の計画など。

午後一で来客。新規見積依頼。なんだか頭が痛くなってきた、寝不足か、いや朝から日本酒(御神酒)を飲んだからだ。 (弱すぎ?)

その後面接。

夕方は東京ガスと打ち合わせ、渋谷、鳩ヶ谷、大泉の件など。

昨日は日曜日なのに病院探し、先週からおたふく風邪の次男がまたもや悪化。
都立救急病院の休日診療で診て頂いた。

おたふく風邪からの髄膜炎ということでした。でも比較的まだ軽い方らしいので、安静にしていて下さいとのこと。

うちの息子二人は私に似て体が弱いんですね。救急車のお世話になったり、夜間、休日診療のお世話になったりで、本当に虚弱体質なんだから。

あまりいじめないでくださいね。

というわけで、うちの事務員さんもお休みですので、電話がつながりにくくなっております。お盆前の忙しい時に大変ご迷惑をお掛け致しております。誠に申し訳ございません。

それでは!

あら?またじりじりと下げてる・・・
ブログランキング

デザインだけじゃねー

どよーんとした土曜日でしたね。

そんな今日は朝から高島平の現場で屋上防水工事、塗装屋さんと午前中いっぱい作業しました。

午後は赤塚計画。地鎮祭の用意とかも。夕方には北町のお客様来社。土地のご相談とプランの打ち合わせなど。

午前中に中古の物件をご覧になってきたとか、RC造で築4年の物件だったそうですが、一見それなりにデザインされていたものの、内部の壁も打ち放しで断熱が無かったり、窓ガラスも一枚ガラスで、計画換気もどうだか・・・という建物だったそうです。

前の持ち主のこの建物を手放す理由は何だったんでしょうか、私は金銭的な理由というよりは恐らく健康を害したか、住み心地の問題だったと思います。

断熱のされていない建物で必要な性能を発揮するのは不可能ですし、むしろ避けられない結露によるカビが原因で健康を害する可能性が高いと言えます。

こちらのお客様は大変勉強されていて、本質を見抜く目をお持ちの方ですので、失敗は無いと思いますが、初めて住まいの購入を考えている方が見たら、もしかすると購入してしまうかもしれません。

こういう物件で失敗する人が一人でも少なくなるように、私たちももっとがんばらなくてはと思った次第です。

今日はこれまで。

こちらも引き続きよろしくね。
ブログランキング

YUKIに泣かされた。

ふー、今日もポカポカな一日でしたね・・・・・

そんな今日は渋谷の基礎コンクリート打設があったり、白岡の地盤調査がありました。私は朝から上板橋の現場。駐車場の防水塗装工事の立ち会い。お客様には一日外出して頂きました。ありがとうございました。

その後消防団の健康診断に寄って、帰社後雑務処理。

午後は2次面接。相生町計画段取り、不動産会社社長と電話、赤塚計画。

夕方若木のお客様からお電話、東京都職員に憤慨しておられた。所詮お役所かって。
担当者の無責任加減には驚かせられました。

おっ、今またラジオから流れてきた歌。

曲名:ドラマチック 歌詞:YUKI 唄:YUKI
元JUDY AND MARY というグループのボーカルだったYUKIという女性ボーカリストの新曲。

知っている方も沢山いると思いますが、実は彼女今年の3月に1歳の息子さんを亡くされているんです。

確か乳幼児突然死症候群(SIDS)が原因だったと思いますが、もし自分だったらと思うとその悲しみ、無念さは想像を絶する。

その彼女がアーティストとして、悲しみを乗り越えるために造った曲だと思った。

今まで特にファンというわけでもなかったんですけど、ひとりの人間としてエールを送りたいと思いました。

是非一度聞いてみて下さい。
YUKIwebのRELESEコーナーです。こちらからどうぞ!

引き続きこちらも応援してね。
ブログランキング

地震とおたふく風邪。

うひょー!また来ましたね、地震。

ほんとびっくりでしたが、みなさんは大丈夫でしたか?

そんな今日は朝から練馬の法務局へ、土地登記簿謄本とかもらいに。

帰社後鳩ヶ谷の構造図準備とか。

午後は金融機関へ、その後ご近所のお宅へ、電気不具合のお詫び。

帰社後電話数件、その後大泉の現場へ、不動産会社社長と打ち合わせ。

今日も暑かった。

夜はもろもろ段取りなど。

今日の地震は・・・

[地震]茨城など震度4 鉄道一時止まる 栃木で男性負傷

28日午後7時15分ごろ、関東地方でやや強い地震があり、茨城県結城市などで震度4、関東地方の広い範囲で震度3〜1を観測した。気象庁によると、震源地は茨城県南部で震源の深さは約50キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は5.1と推定される。震源地周辺は「地震の巣」とも呼ばれ、震度4レベルの地震は2〜3カ月に1度の割合で発生している。
2005年07月28日21時03分 毎日新聞

なに?

地震の巣だと!聞いてないぞ!って感じですね。
しかも2,3ヶ月に1度の割合で発生していたなんて・・・
それにしてもホント地震国家なんですね、日本って。

先週土曜日の地震とは震源の場所や深さが違うらしいのですが、それだけいろんな場所で発生するってこと?そのほうが怖いですよね。

しかもその震源地が今のところ東京周辺部にまで迫ってきている感じです。
早めに、少しずつ、確実に対策をしていきましょうね。

そういえば、昨日に続きまたも朝になったらアゴが痛いと言ううちの次男君。
今日は一応違うお医者さんに行ってきた。なんと、やっぱりアレだって!

そう、おたふく風邪。またの名を唾液腺組織疾患、流行性耳下腺炎、ムンプス耳下腺という。

なんだよ、昨日の先生はどうして同じ診断が出来なかったんだろう。んーあれか?

変わり者の次男はほっぺたとういよりアゴが腫れています。顎下腺というとこだそうです。なんかどっかで見た二重あごみたいだ。

はい、おっしゃるとおり、私はまんねんおたふく風邪です。

はー自分もおたふく風邪直さなくっちゃ!

それでは!

ご協力感謝です。
ブログランキング

猛暑です。

ひえー

みなさん溶けてませんかぁー?

今日は朝から次男があごが痛いって言うんでてっきりアレかと思って病院に行って来たら何でもないって・・・・・

おたふく風邪には良いシーズンかと思ったのに、もー人騒がせなヤツだ!

で、私は雑務を片づけてその後来客。関連会社社長と電話会議。

午後は川口市の法務局へ土地の謄本を取りに行ってきました。

車のエアコンがきかんとです。団扇併用でなんとか溶ける前に帰社。

西台のお客様と電話、小金井のお客様と電話。などなど。

夕方は定例会議。

ここのところの地震や台風での被害報告が無かったので、一安心していたらご近所のお客様からご連絡を頂戴しました。特定の電気回路のブレーカーが落ちるとのこと。

台風で外部コンセントなどから漏電の疑いがありそうです。明日お伺いして調査、補修の予定。ご迷惑をお掛け致しまして申し訳ございません。

ニュースでは、

関東各地で35度超す猛暑 台風一過、熱中症も

関東各地は27日、午前中から気温が30度以上となる真夏日となり、午後も上昇して山梨県身延町切石で37・3度を記録するなど、猛烈な暑さに見舞われた。

これじゃ軽い発熱状態ですね、部活中の学生が病院に運ばれたということですが、これからの季節本当に注意しないといけません。

現場作業もそれは過酷な状況です。内装工事はまだ日影があるだけマシかもしれませんが、躯体工事中は床からの照り返しと直射日光で正に両面焼きグリル状態です。

以前なにかで見た記憶があるんですが、冷却機能付きジャケットとかヘルメットがあったと思ったんですけど、まだ普及していないようです。

どなたか発明、開発、販売元ご存じないですか?

こうなったら自社で開発するしかないかな?

いつも応援ありがとうございます。
一番の励みです。
ブログランキング−カチッとね。

台風続報です。

台風です。

皆さんの周りは大丈夫ですか?

そんな今日は朝から事務所待機。社員手分けで各現場の台風養生へ行ってもらいました。足場のシートを丸めたり、飛びそうな材料などを留めたりと結構仕事が増えるんです。
私は赤塚の計画とか、白岡地盤調査段取り、鳩ヶ谷地盤改良段取り、他雑務。

午後は関連会社から問い合わせ、タイル屋さんに連絡。来客1組。総務仕事。

夕方から成増の不動産屋さんへ、仕様の打ち合わせなど。

現在の状況は
台風7号が房総半島に上陸 今年初、重軽傷3人

台風7号は26日午後8時すぎ、千葉県鴨川市付近に上陸した。今年の上陸は初めて。今後はさらに北北東に進み27日朝に宮城県沖を通過して、北海道南東海上に達し、28日中には温帯低気圧になる見込み。
2005年07月26日21時07分 共同通信

警視庁には数人のけが人が報告されているようです。

台風は目が通り過ぎてからも強い風が吹きますので、注意が必要です。

また、先週末の地震の上に今回の雨で、地盤がゆるんでいるところもあると思いますので、がけの近くではまだ気を付けて下さい。

明日は台風一過の猛暑になるとか・・・

それはそれで気が重いですね。

でも朝からお住まいの周りや、屋根などを見て下さい。地震と台風で、部品がはずれていたり、ゆるんでいる場合もあります。何かが飛んできてキズが付いたりすることもありますので、出社前に3分間くらいボーっと眺めて見るだけでも良いと思います。

お陰様でモチベーションアップです。
ありがとうございます。
ブログランキング今日もよろしくです。

地震の次は台風だ!

梅雨明けしたらなんかグズグズですね。

ちょっとピーカンも懐かしくなってきた?

そんな今日は朝から板橋区役所へ、各種調査。帰社後見積作成とか、電気屋さんと電話とか。関連会社社長と電話。西小岩からプランのご依頼。ありがとうございます。

午後はハローワークのご紹介で面接。3時間くらいお話させて頂きました。今日ご来社頂いた方は弊社にはもったいないくらいの人材ですが、あいかわらず私の話も厳しい内容だし、本社がこんなにボロじゃ嫌って言われたら仕方が無いでしょ?

ま、結果はまたご報告致します。

その後、商社社長来社、打ち合わせ。

渋谷のお客様と電話連絡。

夜、雑務。

なんてこった!地震の次は台風だ!気を付けろ!

台風第7号、北上中

26日には近畿地方に接近する見込み
【ライブドア・ニュース 07月25日】− 大型の台風7号は25日午後9時現在、和歌山県潮岬の南約390キロの海上にあって、時速約35キロで北上中。中心の気圧は980ヘクトパスカル。中心付近の最大風速は30メートルで、中心の東側190キロ以内と西側110キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっている。

 台風は、26日昼前から昼過ぎには近畿地方にかなり接近する見込みで、大雨になるおそれがあることから、気象庁は厳重な警戒を呼びかけている。

 太平洋側では、すでに台風の影響でうねりを伴なって大しけとなっており、今後台風の北上に伴ない風も強まり、さらに波が高くなる見込み。また、台風の外側の強い雨雲が近畿地方の南部にかかってきており、1時間に30から50ミリの激しい雨の降るおそれがある。【了】2005年07月25日22時47分

だから言ったでしょ?自然災害大国なんだって、日本は。

こんな国で木の柱に葉っぱ葺き、外壁も枝を編んで葉っぱ貼りの家で耐えられると思いますか?無理ですよね。

弊社のニュースレターのタイトルにもなっている童話「3びきのこぶた」を是非一度読んでみてくださいね。

それでは!

ヤッター!久しぶりのグットポジション。
ご協力本当にありがとうございます。
ブログランキング

日曜日だけど地震続報。

今日は日曜日。

午前中は奥様のお買い物のお付き合いと子守り。

まさにスーパーサイヤ人対ひま人。

子供の興味はコロコロ変わるもんですよね、この前までムシキングって言ってたのに今はドラゴンボールだったり、ポケモンも、響だって見てます。

ある意味不幸な時代なのかもしれませんね、なんせモノがありすぎます。
情報も溢れているので、すぐに商業戦略にはまっちゃうんですよね。

ありすぎだってばよ!

そういえば先日あるお金持ちの方が言っていました。ふつう体に悪いモノは摂取しない方が良いのは知っていると思います。さんざん体に悪いモノを取ってから良い物を取ってもあまり改善はしません。とにかく悪いものは取らない。

実は情報も同じだそうです。んーなるほどと思いました。

午後若木のお客様来社。相生町で3世帯住宅を検討されていて、旦那様に集合して頂き、いろいろとお話をお聞きしました。ありがとうございました。
計画がより良い結果になりますようがんばります。

そういえば昨日の続報。

[地震]けが37人、火災も4件 消防庁まとめ

総務省消防庁が24日まとめたところによると、23日の関東地方の地震で、東京都で19人、千葉県で5人、埼玉県で9人、神奈川県で4人の計37人がけがをした。千葉県白井市で女性(91)が骨折の重傷で、他の36人は軽傷。地震に関連した火災は東京都、横浜市、千葉県で計4件あった。

2005年07月24日21時02分 毎日新聞

比較的にそれでも少ない被害だったんではないでしょうか。
交通機関の停止などで大変な思いをされた方も多数いたようですが、人命にかかわることが少なくて本当に良かったですね。

でもさっきニュースを見てたら東京大学の教授がコメントしてたんですね。
「このくらいで騒いじゃダメですよ、首都直下型は今回の数十倍のエネルギーのものになります。そしていつおきてもおかしくないというのが、政府、学会の認識です。」と

ハァー?

いつからそういう認識なんですか?って思いますよね、たぶんパニックを避けるためにコマーシャルはしていませんとか言いそうですが、実は政府や有識者といわれる人たちはすでにしっかりと対策済みなんですよ。

あ、日曜日だった、このへんで!

せっかくなのでご協力下さいね、
ブログランキング

震度5は13年ぶり

いやー今日は本当にびっくりが多い日でしたね。

朝は半袖では肌寒く感じるくらい寒かったので、なんだよもう秋かよ!
って思っちゃいました。しかもパラパラ雨が・・・

朝から上板橋の現場で防水工事の予定だったのに残念。しかし内部クロス補修調査は出来ました。オーナー様ありがとうございました。

帰社後大宮の見積とか、大泉の段取りとか。

昼から美容室オーナーと打ち合わせ。北区浮間にある都民住宅の改修相談とか。どなたか賃貸住宅をお探しの方いませんか?お安いですよ。

商社と電話他雑務。練馬区向山のお客様からプラン作成のご依頼。ありがとうございます。

そんでもって4時35分、とんでもない地震に襲われました。いや本当にびっくりというかビビリましたね、いよいよ来たか?と思っちゃいましたもんね。

現在の情報では

[地震]東京で13年ぶりに震度5 けが人も相次ぐ

23日夕、13年ぶりに震度5の地震が東京を襲った。家族連れや買い物客らでにぎわう駅は混乱し、エレベーターには多くの人が閉じこめられた。火災などによるけが人も相次ぎ、夏休みが始まって最初の土曜日は暗転した。

交通機関も止まってしまい夕方の混雑時でかなり混乱したようですし、エレベーターの中に閉じこめられた人もいたようです。

また、老朽化した鉄塔が倒れたり、立体駐車場から車が落っこちたり火災も発生してしまい、多くのけが人がでてしまったようです。

私は弊社の老朽化した事務所内に居ましたので、そりゃもー結構な揺れを体感出来ましたよ。あーこわかった。

皆さんは何処で遭遇しましたか?震度5だと屋外でもかなりの揺れを感じたようですが、屋内にいたかたではその建物の構造や階数によってかなり大きく感じられたんではないでしょうか。

一般的には重いものの方が揺れには対抗出来るんです。想像すれば簡単ですが、お豆腐の上に同じ形の立方体で木と鉄を置いておき、揺らしてみると木のほうが豆腐の周波数に近い揺れに対して鉄の方は周波数を打ち消す、そう、海にあるテトラポットのような働きもしてくれるので、揺れが少ないんですね。

免震や制震などの設備もありますが、まだまだ高価ですよね、まずは耐震性能のしっかりとした比較的に重い建物がコストパフォーマンスも良いでしょう。

それでは!

組織票大歓迎です。
ブログランキング
livedoor プロフィール
RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
twitter
brogram

おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場



一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

ブログランキング
livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
Amazon




住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
チーム・マイナス6%