住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

いけばな、陶芸の先生と打ち合わせ

こんばんは!
今日は上板橋Tマンションオーナーと打ち合わせさせて頂きました。
今回はオーナーみずからタイルを焼いたり、手洗いの陶器も造って頂きました。

さすがにすばらしい材料を提供して頂いたので、仕上がりが楽しみです。

さて、今やっと今月のニュースレターの原稿が出来ました。
月曜日には印刷、発送出来るかな?

私と妻でバタバタで創っているこのニュースレターは弊社既存のお客様にお送りさせて頂いていましたが、最近は資料請求頂いたお客様にもお送りしています。

最近、数人のお客様から『毎月楽しみにしてます』とか言って頂いて夫婦で涙を流してしまいました。

社交辞令とはわかっていても、単純な夫婦は本当にうれしくて苦労も吹っ飛びました。

またがんばろっと!

今日は建国記念の日

今日は建国記念の日なので一般的にはお休みだと思います。

弊社は一部を除いて現場を稼働しておりました。

現在施工中の現場で3棟は賃貸併用住宅ですが、そのうち2棟は今月いっぱいの工期です。

いづれも昨年の9月に着工したものですが、昨年は9,10月に台風や雨が多かったことのしわ寄せで、最後に来てかなり厳しい工程になってしまいました。

躯体工事中の雨は危険にもなりますので、基本的には作業を中止しておりますが、工程的に余裕の無くなってくる最後の半月くらいにじわじわと効いてきます。

賃貸市場は2月中に内覧、3月中に入居のスケジュールが一番良い条件で賃貸契約が出来ますので、ここはもうひとがんばりです。

それでは!

ホームページはこちら

弊社のホームページはこちら
http://www.rc-design.jp

サッカー勝ってよかった!

こんばんは!
いやー昨日は久しぶりに熱くなりました。

本当にダメかと思ってたもんね、
あーこのままではジーコも解任か!と思いました。

日本、北朝鮮両方の選手、サポーターにナイスファイト!ですね、

私はこう見えても中学生の時はサッカー部でした。
どれほど真剣に打ち込んだかは疑問ですが、その楽しさや、奥深さは
学べたように思います。

昨日はスタジアム周辺もすごい警備だったようですが、結果的には何事もなく終わったみたいでした。
以前、中国と対戦したときのようなブーイングなどもなく、両国のサポーターの紳士的スポーツマンシップを感じました。

日本人もやっと少しは大人になれたのでしょうか、というか大人の人たちが言うより若い人のほうがよっぽど国際感覚があるように思います。

過去の歴史ではいろいろな事実がありました、日本人はここの真実をもう少し勉強するべきだと思います。そうすれば人種差別なんかなくなりますよね、

んーなんか堅い話になってしまいました。
とにかく日本が勝って良かったのだ!

それでは!

ランキングに参加してみました。

こんばんは、
いきなりですが、ブログランキングに参加してみました。
下記をポチッとして下さい。

人気blogランキング

ま、特に宣伝もしていないので期待もできませんが、もし、お寄りになった
らついでに投票して頂けるとうれしいです。

さて、今日は現在弊社で施工中の上板橋にある共同住宅+オーナー住宅のコンクリート打設工事がありました。

4階建ての3階部分でしたのでもう少しで上棟です。最近は私が立ち会いをしなくても現場監督とスタッフで大変きれいなコンクリートを造ってくれるので、助かってます。

コンクリート打設の日は一種お祭りのようですが、多くの職人さんと段取りの打ち合わせをし、あらかじめ計算しておりた数量のコンクリートを順序良く流し込む作業は、いつも緊張を伴います。

RC−Zではこの作業中もビデオカメラの撮影が義務つけられていますので結構忙しいんです。途中にはコンクリートの抜き打ち検査も行います。

でも、ここでの集中力と技術力が建物の仕上がりに直接結果として表れるので気は抜けません。

今日はここまで。

やっと書き込み出来ます

こんばんは!初書き込みからちょっと時間が経ってしまいました。
今日は同業の会合があって、遅くなってしまいました。
本当はもう少しビシビシとお話を進めて行きたいと思っているんですけど、
なかなか思うようにはいきませんね、
さて、今日は最近顕著になっていることで、これだけは言っておきたいということを書いておこうと思います。

それは、『今時の建売住宅は買ってはいけません!』ということです。
今、東京都内では建売用地が大変不足しています。ちょっとしたミニバブル状態です。

建売住宅は通常売れそうな値段を最初に設定します。そこから土地の仕入れ値段を引いて、業者の利益を取り、残りが建物の予算ということになります。

どう考えてもその値段では仮設住宅でもどうかという感じです。
下請け業者も生き地獄ですからまともな家など出来ようもないのです。

当然全ての業者が同じではありませんから、建築にも十分予算を掛けてしっかりした建物を提供している会社もあります。
でもその見分け方は大変むずかしいものです。

業者の見分け方はまたの時にします。
それでは!

遅ればせながらデビューです。

いよいよ始めてしまいました。
ここ最近の住宅業界にどうしても我慢ができません!
もう限界です。
人生で最大の出費にもかかわらず、その時の判断基準も知らない
人が多すぎます。その判断が自分の家族、子孫にも影響することすら
知らないなんて・・・
本気で住宅取得を考えている人に少しでも参考になる情報を
業界の真ん中からお伝えしたいと思い開設致しました。

何者か確認したい時はこちらへどうぞ!
http://www.rc-design.jp
どうぞよろしくお願い致します。

livedoor プロフィール
RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
twitter
brogram

おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場



一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

ブログランキング
livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
Amazon




住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
チーム・マイナス6%