住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

洗濯と収納のコツとか。

東京でオシャレ好きな家を建てるならRCdesign

晴れ時々曇りの東京です。

そんな今日は朝から社内の配置換えなどがあり、夕方まで業務がほぼ止まっておりました。都市銀行さんと電話、電気屋さんと電話、中野区本町計画、品川区東五反田計画検討、資料作成、文京区大塚3丁目計画検討、図面作成、ミーティングなど。

いよいよ年度変わりの準備が慌ただしくなってまいりましたね。がんばりましょう。

ではこちら。

【洗濯・収納】ちょっとした工夫で衣類をいい状態にキープ&クローゼットをすっきりさせるコツ

“衣”に関する家事は、洗う、干す、しまうなど、家の中で“行ったり来たり”が多く、考えてからでないとムダな動きが多くなりがち。

そこで、洗濯物の干し方や収納する前のちょっとした工夫で、衣類をいい状態にキープし、クローゼットをすっきりさせるコツを、クローゼットオーガナイザーの鈴木尚子さんに教えてもらいました。

1.干したハンガーのまましまい、アクション数を減らす
鈴木さんは、型崩れしやすいニットやTシャツ以外のトップスは、すべてハンガーに掛け、クローゼットに収納しているそう。「洗濯したらハンガーに掛けて干し、乾いたらそのハンガーのままクローゼットのバーに掛けて。畳む手間も省けます」。
2017年3月24日 6時30分 レタスクラブニュース

なるほど。

家事の中でも比較的時間を取られるものが、お洗濯関連の仕事かもしれません。

お洗濯の量や頻度は、家族の年齢や性別、季節などによっても違ってきますが、できるだけ短時間でなおかつキレイに仕上がって欲しいものです。

今日の記事では、ちょっとした工夫やひと手間で、衣類を良い状態でキープしたり、クローゼットの収納をスッキリさせることが出来るという内容でした。

記事にあるように、作業の手順をひとつでも減らすことが出来れば、それだけでも負担は確実に軽減出来ると思いますし、オシャレを楽しむ方には型崩れしないというのは魅力ですね。

二つ目は、干すときに手アイロンするということ。
「洗濯物を干す前に、衣類に“手アイロン”するかしないかで、仕上がりに差がつきます」。洗濯後の服をハンガーに掛けたら、手で挟むようにパンパンとしわを伸ばすだけ。アイロンいらずでラクチンです。とか。

3つ目は各部屋行きの折り畳みBOXを用意する。
取り込んだ洗濯物は、畳む際に子ども部屋、夫婦の寝室など、行き先別の折り畳みBOXに仕分けしていくだけ、という鈴木さん。「あとは家族が各自の部屋に持ち帰って収納します。家族で分担すれば早い!」。これも良いアイデアですね。

4つ目は引き出しのサイズに合わせて畳む
Tシャツ類は、小さな長方形に畳み、取り出しやすく、見渡しやすいように立てて収納。「引き出しにぴったり収まるサイズになるよう、手などで測りながら畳むときれいにムダなく収納できます」ということ。

最後は着た服に風を通すスペースをつくっておく
脱いだ服は、すぐクローゼットに戻さず、一晩風を通して乾かしてから戻すのが、服をよい状態でキープするコツだそうです。著者さんは「帰宅して外出着を脱いだら、室内のイーゼルに掛けるのが習慣です」とか。

大抵のお宅では、家族の保有する衣類は、奥様が一番多かったりするかもしれません。しかし、体育会系の部活に取り組まれていたりすると、練習用や試合用などで大変多くの洗濯物になってしまうこともありますね。

となると、衣類にもきれいになれば良いというものと、型崩れなどがないように注意をようするものもあり、それぞれに気持ち良く着られるようにしたいものです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ        ←応援よろしくお願いします!



注文住宅と使いやすいキッチンとか。

東京で注文住宅を建てるならRCdesign

くもり時々晴れの東京です。

そんな今日は朝から文京区大塚3丁目計画検討、図面作成、資材メーカーさん来社打ち合わせ、書類チェック、信用金庫さんと電話、北区赤羽方面でご検討のお客様とお電話、文京区根津計画検討など。

午後は税理士さん来社打ち合わせ、来客面談、図面作成、港区白金計画検討、信用金庫さん来社、原稿作成、西巣鴨計画検討など。夕方は品川区東五反田計画のお客様とお電話、ありがとうございます。中野区本町計画検討、ミーティングなど。

ここでお知らせです。

1281690575_p (4)
恒例のリクルートが発行している雑誌「SUUMO注文住宅 東京で建てる」の最新刊が発売になりました。

もちろん今回も弊社の設計・施工による邸宅が紹介されていますが、今回はいつもより多く3件の実例が掲載されています。

さらに今回は家づくりのノウハウや見せる収納実例などの記事もありますので、きっと住まいづくりのお役に立てると思います。

定価390円ですので、売り切れ前に是非お近くの書店でお買い求めください。

ではこちら。

「家族みんなが使いやすい」を考えてものを配置すると自然と片づくキッチンに!

ものが多くて、ゴチャつきがちなキッチン。どうすればすっきり片づくのか、整理収納の賢人・古堅純子さんのキッチンを披露!

幸せ住空間セラピストとして仕事をしつつ、中学生2人の育ちざかりの息子さんを持ち、家事に忙しい古堅さん。自分はもちろん、家族みんなが使いやすいキッチンにすることで、片づくキッチンを実現しています。

「そのために重視しているのが、家族の動き。いちばんスムーズな動線上に各自が必要なものを配置して、飲み物の確保も配膳も、家族がセルフでできるようになっています」。片づけまで各自がしやすいから、出しっぱなしはなし。ストレスもたまらず、散らからず、キッチンはいつもすっきりです!
2017年3月23日 6時30分 レタスクラブニュース

なるほど。

キッチンは生活の中心とも言える場所ですので、奥様を中心に家族が出入りする頻度も比較的高く、それゆえにモノも散乱しがちですね。

もちろんメインは奥様のお料理が少しでも楽に出来るようにしたいものですが、同時に家族にはなるべく自分のことは自分で行って欲しいと思うものです。

これは住まいづくりの基本となるものですが、間取りプランを考える上で設計者が一番注意をするのが、人の動き、動線なんですね。

マンションや建て売り住宅の場合ですと、不特定多数の人を対象におおよそ70点を目標に考えられていますので、通常の使用では問題無いものの、より快適にしようと思ったり、自分達家族の生活スタイルに合うせるとなると、難しいこともあります。

注文住宅なら、動線はもちろんのことライフスタイルを最大限実現できるようなキッチンを造ることができますので、より日々の生活を充実させることが出来ることでしょう。

しかし、すでに既存の住宅でキッチンもそのまま使用せざるを得ないという場合には、記事にあった対策を行ってみてはいかがでしょうか。

まずはキッチンの入り口にカップを収納するというもの。
飲み物は各自が冷蔵庫から出して飲むので、カップはシンクと冷蔵庫からいちばん近い、キッチン入り口の引き出しに収納しておくというもの。

出来れば冷蔵庫もなるべく出入口に近い方に設置しておけば、不用意に調理中のキッチンに入ることが防げますので、事故を減らすことが可能です。

工夫その2は、ご飯はセルフサービス式で、それぞれが配膳してもらう。
ご飯茶碗を出す→しゃもじを出す→ご飯をよそう→トレイに載せる→籠から箸を出してご飯と一緒に載せ、食卓へ! その場から一歩も動かなくてすむので、子どもたちもラクラク。

その3はカテゴリーにこだわらず、一緒に使うものはまとめて置く。
たとえば、中2の息子さんが毎朝作るスポーツ飲料の粉末と水筒、朝食用のしょうゆは同じ棚に収納します。とか。

これら記事にあった工夫も、やはり人の動線を整理することが安全や快適につながるということだと思います。

キッチンが散らからず、ストレスの無い、スッキリとしたキッチンを実現するなら、是非お気軽にRCdesignまでご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ        ←応援よろしくお願いします!



遊べる壁面装飾とか。

東京でおしゃれな家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から5丁目のお客様にご来社頂き打ち合わせ、サッシ屋さんと電話、文京区大塚3丁目計画検討、図面作成、都市銀行さん来社、お問い合わせ対応、世田谷区三軒茶屋計画検討など。

午後は上板橋2丁目の現場へ、サッシ屋さんと打ち合わせなど、帰社後は港区白金でご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。北松戸計画検討、図面作成など。夕方は品川区東五反田計画検討、見積作成、ミーティングなど。

今日は地元の大学で卒業式があったようです。袴姿の女子やスーツ姿の男子を大勢見かけましたが、別れの季節に浸りつつ新しいチャレンジを応援せずにはいられません。

ではこちら。

木のボールを転がして遊ぶ壁面装飾!? おしゃれでユニークなインテリア雑貨ブランド誕生

自分の部屋の壁にもの足りなさを感じたとき、どうしたらいいのか困ったことはありませんか? さりげなくてオシャレな生活空間をつくりたいし、自分のオリジナリティもちょっとほしい。そんな思いが簡単に実現できる、こんなインテリア雑貨はいかが?

日常生活にしあわせを届ける通販サイト「フェリシモ」から、新たなインテリア雑貨のブランド「SeeMONO(シーモノ)」が発表されました。同ブランドのアイテム4種類はどれも、他にはないアイデアあふれる商品ばかり。
2017年3月22日 6時30分 レタスクラブニュース

なるほど。

最近は壁に貼るステッカーやオブジェなど、ウォールデコレーションという分野も一般的になってきたように思います。

ニトリやイケアなどでも安価でオシャレなモノが多くなりましたので、すでに何らかのデコレーションをされている方もいらっしゃるかもしれませんね。

そんな中、本日見つけた記事では、遊べる壁面装飾ということでしたので、ちょっと興味をそそられてしまいました。

20170322044546早速画像を拝借させて頂きましたので、ご覧ください。

写真でもちょっと分かり難いかもしれませんが、実際は立体的な部品になっていて、その部品の中を木製の玉が転がるというものです。

そう、それは子どもがまだ小さい時にハマっていたピタゴラスイッチのようなものです。

結果を想像しながら、オリジナルのコースを作り、実際に玉を転がして遊ぶことが出来ます。

もしかすると、子どもだけではなく、大の大人でも夢中になってしまうかもしれません。

開発の経緯として、家の屋根に落ちる雨水を集める「樋(とい)」にヒントを得たということですが、ご同輩の中には、子どもの頃に砂場で斜面を作り、ビー玉を転がしたり、ミニカーを走らせたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな記憶がよみがえる楽しさもありますし、インテリアとしてもプロダクトデザイナーが手がけるデザインは形や配色が洗練されていますので、気軽にレイアウトしていくだけでオシャレな壁面ができあがります。

部品は紙製で軽いので両面テープなどで取りつけも可能ですので、家の中の壁を全てデコレーションすることも可能です。

ご興味のある方はこちらからどうぞ。→http://www.felissimo.co.jp/seemono/

オシャレでユニークな住まいを建てるときも、是非RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ        ←応援よろしくお願いします!



便器の色は白ですか?

東京でこだわりの家を建てるならRCdesign

雨の東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、文京区本郷2丁目計画検討、ご近所のお客様とお電話、ありがとうございます、提携会社さんと電話、資材メーカーさんと電話、見積作成、北松戸計画検討など。

午後は資材発注、郵便局、世田谷区三軒茶屋計画検討、お問い合わせ対応、ガス会社さん来社打ち合わせ、文京区大塚3丁目計画検討、図面作成など。夕方は文京区根津計画検討、見積作成、ミーティングなど。

久しぶりに朝からしっかりと降りましたが、一方で気象庁は、本日東京でソメイヨシノの開花を観測したと発表しました。

ではこちら。

なぜトイレの便器は白ばかりなのか?

日常生活を送る中で、存在して当たり前となっているものがある。トイレの便器もその一つではないだろうか。日本人であれば、便器がない生活など想像すらしたことがないであろうし、代替品も思いつかない。

その便器であるが、色としては白が圧倒的に多い。白以外の便器を見たことがある人はレアケースではないだろうか。そこで今回、なぜ白い便器が多いのか、株式会社LIXIL広報部の河合慎太郎さんに、便器の色の変遷を含め教えていただくことにした。

■以前はさまざまな色の便器が存在
白が多いというイメージの便器だが、豊富なバリエーションがあった時代もあるという。

以前は12色や、16色といった具合に、かなりのカラーバリエーションがありました。ビビットなものから、淡いピンク、ブルー、アイボリーなどさまざまです。もちろん、黒もあります。
2017年3月21日 8時0分 教えて!goo ウォッチ

なるほど。

確かにちょっと前までは便器の色も選択肢がもう少し多かったと思いますが、現在は国内メーカーでもパステル調の3〜4種類から選ぶことが可能になっています。

唯一LIXILでは黒も選ぶことが可能ですが、それも一部の上位機種のみとなっていますので、やはり一般的ではないかもしれません。

それは以前だとトイレの内装といえば、廊下の延長というか、特になんら工夫のない殺風景な空間が主だったので、便器くらいは色を付けようという発想だったかもしれません。

ところが、記事にもありましたが、今は便器単体に色をつけるということよりも、空間としてコーディネートを楽しむ時代になっていますね。

その結果として、便器は空間に溶け込むという要素が好まれるようになって、カラーは徐々に集約されてきたようです。

記事のLIXILでは、現在展開しているのは4色ですが、その中でも、『ピュアホワイト』という色が7割近くを占めているそうです。

白い便器を採用することで、清潔感を表現し、暗い、くさい、汚い空間だったトイレから、人に見せられる空間にイメージを転換することができるようになったということで、これが白を選ぶ大きな理由になっていると考えられます。

ちなみにLIXILのキャッチフレーズは“トイレを応接間にする”というもので、用を足すためだけの空間だったトイレが、清潔で、居心地が良く、落ち着きある空間に変えていくことが重要とのこと。

もちろんここでもこだわりのトイレを実現するなら、黒を選ぶという手もありますが、白を選ぶメリットとして、健康管理がしやすいということもありますね。

白以外の色の場合は、排泄物の色や形を観察くることが難しく、異常を発見することが遅れてしまうことがあるかもしれません。

また、10年後に機能部と呼ばれる洗浄便座部分を交換するような場合に、同色のものが無くなっているということもあり得ます。

ですので、特別な場合を除いては、私としても便器は白がオススメです。

むしろ、便器を選ぶ際の基準としては、色と同様にその形も重要で、最近は国内メーカーもかなり良くなってきましたが、デザイン的にはまだデュラビットなどの国外メーカーさんの便器も捨て難い魅力があると思います。

もし便器選びに困ったり、おしゃれなトイレ空間を実現したいと思ったら、是非お気軽にRCdesignまでご相談ください。


それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ        ←応援よろしくお願いします!


 

家づくり講座は共感する業者とか。

東京で注文住宅を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から書類作成、文京区根津計画検討、お問い合わせ対応、書類作成、文京区本郷2丁目計画検討、見積作成、業者さんと電話など。

午後は塗装屋さんと電話、練馬区田柄計画検討、宅建協会の書類配布、志村坂上のお客様へ書類お届け、帰社後は見積作成、上板橋2丁目計画検討、北松戸計画検討など。夕方は文京区大塚3丁目計画検討、ミーティング、高田馬場計画検討など。

今日から3連休という方も多いと思います。天候にも恵まれて行楽へとお出掛けかもしれませんね。そんな中でも家づくりをお考えの方もいらっしゃるでしょう。それでは今日も土曜日恒例の家づくり講座第326回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

恋愛結婚とお見合い結婚の離婚率に興味を持つ人は多いようで、いろいろな調査機関が調べています。

それぞれ数字の違いはあるものの、共通しているのが『お見合い結婚は、恋愛結婚より離婚率が低い(=満足度が高い)』ということです。

お見合い結婚の場合、会う前にいくつかの条件を出します。その条件をクリアした人とだけお見合いをします。

結婚前に会話を重ねる中でお互いの価値観を確かめ、納得してから結婚します。

一方、恋愛結婚の場合、お見合いのように冷静に相手をチェックすることができません。それに加え、恋愛感情が相手の短所を長所に自動変換することもあるので厄介です。

時が経ち、その変換機能が失われた時、「この人は、そもそも結婚相手として捉えてはいけない人だった」と気付くのです。

業者選びは結婚相手を選ぶことと似ています。

何気なく訪れた展示場に一目ぼれし、親切な営業マンの説明に胸を躍らせ、多少の予算オーバーも何とかなるさと考え・・・。それは、まさに恋愛結婚と同じ状態です。

もしあなたが業者選びで失敗したくないなら、お見合いのように、まずは業者に求める条件を書き出してみましょう。技術力、コミュニケーション力、信頼性、アフターサービスのこと・・・。きっと沢山あるでしょう。

次に、自分が家に望むことも書き出してください。暮らし方、デザイン、使い勝手、こだわり・・・。こちらも沢山あることでしょう。それらを理解し、共感してくれる業者を、冷静に探さなくてはなりません。

ただ、一人でたくさんの業者を調べるのは大変です。そのうち、何が何だかわからなくなり、混乱してきます。

そうなる前に、弊社に連絡してください。

家づくりに対するあなたの考えを聞き、あなたに合うプランをご提案させて頂きます。もちろん、最終的な判断はあなたにお任せします。

住まいづくりについて詳しいことを知りたい場合や、すぐに相談したい場合、メールでも電話でも構いませんので、お気軽にご連絡してくださいね。

あ、ちなみに我が家は恋愛結婚ですが、お陰様で何とか続いています。

それでは良い連休を。

今日もありがとうございます。

  
人気ブログランキングへ        ←応援よろしくお願いします!



ご近所付き合いのススメとか。

東京でRC住宅を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から資料作成、文京区本郷2丁目計画検討、世田谷区三軒茶屋でご検討のお客様とお電話、都市銀行さん来社、ガス会社さんと電話、関連会社さんと電話、中野区本町計画検討、お問い合わせ対応など。

午後からは文京区根津でご検討のお客様宅訪問、打ち合わせをさせて頂きました。ありがとうございます。夕方帰社後は書類作成、品川区東五反田計画検討、北松戸計画検討、ミーティングなど。

1日の寒暖差が大きめですね。こまめに調整してください。

ではこちら。

今度は若者の「近所付き合い離れ」一人暮らしの6割以上が近所の人とあいさつすらしないことが判明

一人暮らしをしている人は、普段ご近所付き合いをどれくらいしているだろうか。独立行政法人都市再生機構(UR都市機構)は3月16日、ご近所付き合いについての調査結果を発表した。

一人暮らしをしている人の6割以上が近隣住民とあいさつすらせず、半数近い人が近所付き合いは不要だと考えていることがわかった。

この調査は、一都三県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)で一人暮らしをする20代〜30代の男女600人(男女300人づつ)を対象に行われた。

「日頃、隣室や同じフロア、同じ棟の方とどのようなコミュニケーションをとりますか」という質問に対して、「近所付き合いはない」(63.5%)と回答した人が最も多かった。「声を出してあいさつをする」は33.8%に留まり、「立ち話をする」も1.7%しかいなかった。一人暮らしをする若者の大半が、近隣順民とほとんどコミュニケーションを取らないという実態が浮き彫りになった。 
2017年3月17日 12時23分 キャリコネニュース

なるほど。

これはちょっとマズイ調査結果になりましたね。

一人暮らしをされている若者の半数がご近所さんとコミュニケーションが出来ていないということです。

もしかすると調査対象の年齢が要因ということもあるかもしれませんが、それにしてもその対象者の人達もすぐに歳を取り、家庭を持つようになるわけですから、少々不安を感じてしまいますね。

ご近所付き合いの希薄さが言われるようになってから、ずいぶんと時間が経ってると思いますが、そういう習慣は当然に親から受け次がれたものかもしれませんので、これを最近の若者ということにはできません。

これも言われていることですが、震災などの災害時には、ご近所の助け合いがとても重要ですし、自宅の防犯を考えれば、やはりご近所さんとのコミュニケーションが有効ということに違いありませんので、明日から少しずつでも勇気を出して実践して欲しいものです。

一方で今回の調査では、ご近所付き合いが「必要だと思う」(9.7%)「どちらかと言えば必要だと思う」(40.7%)と答えた人は合わせて50.4%だったそうですので、過半数の人が必要性を感じているようです。

必要性を感じてくれているだけでも、ちょっとは期待が持てそうです。しかし裏を返せば必要性を感じていない人もまた半数近くいるということになりますので、残念ながら一人暮らしの若者は、ご近所付き合いに消極的なのが現状ということです。


また同様の質問を「将来、家庭を持った場合」と仮定すると、ご近所付き合いの必要性を感じる人は73.8%にまで増えていたということですので、要するに意識の問題と言えるかもしれません。

記事にもありましたが、たとえ一人暮らしでも、普段からご近所さんとお付き合いがあれば、きっと何かあったときに役に立つはずです。これが自分で家庭を持つようになればなおさらですね。

何から始めればいいのかわからない、という人はまずは顔を覚えてもらうためにも、会釈程度からあいさつをするようにして、少しづつ立ち話などができるようになれば良いと思います。

長く暮らす家を建てるなら、RC住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。
 

人気ブログランキングへ        ←応援よろしくお願いします!



浴室乾燥機のリコールとか。

東京で耐火の家を建てるならRCdesign

晴れて暖かい東京です。

そんな今日は朝から資料作成、豊島区西巣鴨計画検討、解体業者さん来社打ち合わせ、文京区大塚3丁目計画検討、見積作成、品川区東五反田計画検討、提携会社さんと電話など。

午後はご近所のお客様とお電話、原稿作成、お問い合わせ対応、世田谷区三軒茶屋計画検討、高田馬場計画検討、ご近所のお客様来社打ち合わせなど。夕方は練馬区田柄のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ミーティングなど。

朝晩はまだまだ寒いですね。無理のないよう温かくしてお過ごし下さい。

ではこちら。

浴室乾燥機で発火恐れ、東京ガスなどがリコール

東京ガスとガス器具製造のノーリツ(神戸市)などは16日、1997〜2007年に製造された浴室暖房乾燥機(計41機種・9万4756台)で発火する恐れがあるとして、リコール(無償点検・部品交換)を開始すると発表した。

東京ガスによると、15年6月〜17年1月に東京都内の利用者方などで、乾燥機が火元となる火災が計3件発生。温風を浴室内に循環させるファンモーター内部で異常が生じたことが原因という。
2017年3月16日 19時1分 読売新聞

なるほど。

これは早々に周知の必要がありますね。

もしご自宅で浴室換気乾燥機をお使いの方や、親類や友人宅で見かけた方には、今一度製品の製造年数やメーカーをご確認頂きますようお願いいたします。

該当の年式だった場合には、製造メーカーもしくは東京ガスや大阪ガスなどにお問い合わせください。

また、東京ガスは来月から順次、対象者宅を戸別訪問して無償で点検と部品交換作業を行うというコメントを出していますので、訪問がありましたら必ず点検を受けるようにしてください。

今のところは10万台近い販売台数の中で3件の火災ということですので、その可能性は低いかもしれませんが、原因もはっきりしていますので、対策をしておけば安心ですね。

浴室換気乾燥機は一度使うと手放せない機器ですし、家族が多かったり雨の日が続く季節にはとても重宝します。

それゆえに安心して安全に使いたいものです。

ただし、これらの機器も当然に寿命がありますので、製造から10年を過ぎた場合には、買い替えをご検討いただいた方が安心ではないでしょうか。

そしてせっかく浴室換気乾燥機を設置するのなら、乾燥時間やランニングコスト、安全性も含めて温水式のものがオススメです。

浴室換気乾燥暖房機を設置のご相談はRCdesignまでお気軽にどうぞ。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ        ←応援よろしくお願いします!



鹿児島出張でした。

東京でRC住宅を建てるならRCdesign

寒の戻りだった東京です。

さて、昨日と今日で鹿児島へ行って来ました。今回の目的は弊社と同じRC-Z工法を採用されている、鹿児島にある同業者さんを訪問し、新しいチャレンジや技術を学ばせて頂くというものです。

IMG_9044空港では西郷さんが出迎えてくれました。

天気も良く、暖かい陽気でコートが不要になりました。






IMG_9055まずは外断熱で建築されたモデルハウスを見学させて頂きました。
鹿児島の風土や気候を考慮した新しいチャレンジで、随所に工夫をされていて、とても勉強になりました。






IMG_9047同業者ならではの詳細な質問にも丁寧にご対応頂き、ありがとうございます。 







IMG_9060内装や設備機器では関東地方と違いは無いようでしたが、地域ごとの趣味や趣向はあるものですね。







IMG_9067続いてご案内頂いたのは建築途中の4階建て共同住宅です。

建物のデザインも素晴らしく、とてもキレイなコンクリート打ち放しでした。

現場の職人さん達とも交流させて頂きました。 

こちらも大変参考になりました。







IMG_9073次は11階建ての共同住宅。

なかなかの迫力です。

通常は5階建てまでが対応範囲なんですが、11階建てにもチャレンジされていました。

予想以上に街に活気があるように感じました。







IMG_9075夜は懇親会。 

建築に関することはもちろん、経済や人材など多岐にわたる意見交換をさせて頂きながら、とても美味しい地元の食事とお酒を堪能させて頂きました。お気遣いとおもてなしを賜り、誠にありがとうございました。



IMG_9076今日は朝から知覧特攻平和会館へ。

ご存じの方も多いと思いますが、第二次世界大戦末期に特攻隊が出撃したところとして有名ですね。

涙無くしては見ることの出来ない資料も多いのですが、この場所もまた日本国民は必ず訪れて頂きたい場所だと思います。

IMG_9078その後は知覧武家屋敷群を散策。

ここでは建築的観点から、歴史的建造物を見学させて頂きました。

雨樋が竹で造られていました。

全体的に日本家屋と沖縄の琉球文化が融合した感じです。

IMG_9079町並みにも非常に手間がかかっていていい雰囲気でした。

毎度のことながら、ノープランでの珍道中となりましたが、鹿児島の皆さんには大変お世話になり、誠にありがとうございました。

 実りの多い鹿児島出張となりました。

先の熊本地震以降、鹿児島でも鉄筋コンクリート住宅が注目されているそうですが、地震大国の日本ではどこに暮らしていても地震を避けることはできません。

家族と財産を守るなら、日本全国どこでもRC住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ        ←応援よろしくお願いします!



狭小住宅の衣類収納とか。

東京で狭小住宅を建てるならRCdesign

曇り空の東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、高田馬場計画検討、お客様とお電話、信用金庫さん来社、業者さんと電話、解体業者さん来社打ち合わせ、世田谷区三軒茶屋計画検討、サッシ屋さん来社、お問い合わせ対応など。

午後は池袋方面へ、関連会社さんと電話、帰社後は文京区小石川のお客様とお電話、資料作成、5丁目のお客様にご来社頂き打ち合わせ、品川区東五反田計画検討など。夕方は練馬区田柄のお客様とお電話、文京区根津計画検討、図面作成、ミーティング、東五反田のお客様とお電話など。

夕方にパラッと降りました。でも飛んでますけどね。

ではこちら。

狭小住宅向け「オフシーズンの衣類収納」ポイント3つ

3月も半ばになりました。この時期は寒くなったり暖かくなったりを繰り返しながら、春がやってきますよね。そうなるとやらなければいけないのが衣替えです。

しかし、収納スペースが限られていると、なかなか大変な作業になります。
そこで今回は、狭小住宅向けの衣替えポイントを3つご紹介します。

■ポイント1:オフシーズンの衣類は、「デッドスペース」に収納!
モノを取り出しやすく、しまいやすくすることは、実はモノを大事にすることにつながるのです。

見えにくい、あるいは取り出しにくい、いわゆる「デッドスペース」には、通常モノを置かないようにするのがベストですが、オフシーズンの衣類は別。「デッドスペース」に置くことで、取り出しやすい場所や見やすい場所にオンシーズンの衣類を置くことができます。
2017年3月12日 21時11分 日刊Sumai

なるほど。

少しずつですが、冷え込みも緩んできましたので、もう少しで重たいコートともしばらくお別れという時期になってきました。

そうなると問題になるのが、衣類の収納ではないでしょうか。

きっと今シーズンに買い足した衣類もあるでしょうから、昨年までのものに加えて収納をしなければいけないということになります。

収納に余裕があればいいのですが、通常は常に満杯という場合もあるでしょうから、モノが増えた分は本来なら何かを処分しなければいけないんですよね。

記事では狭小住宅向けということでしたが、どのご家庭でも見習えば、収納に余裕が生まれることが出来ると思いますので、試してみてはいかがでしょうか。

最初のポイントとしては、デッドスペースを利用しようというものでした。これはクローゼットの最上段や、押し入れの奥側、ベッドの下やあまり使わないスーツケースなど、踏み台がなければ取れないような高い位置や屈んで引っ張り出さないと取り出せない場所がメインということです。

こんなデッドスペースなら、家の中を探すときっと何カ所か見つかると思います。

ポイントその2としては、ダイソーの「大型ビニールバック」がオススメだそうです。これはデザインがシンプルでプチプライスなだけでなく、サイズが丁度いいとか。

大きめの収納グッズはたくさんの衣類を入れられますが、置く場所が限られてしまうということで、このバックだと小分けにして分散して置けるということと、並べて置いても見た目を損なわないそうです。

そしてポイントの3つ目は、努力をしてもやっぱり収納が足りないという場合、クリーニング店の「保管サービス」がオススメということ。特に冬場の大型衣類は場所を取りますし、痛みやすい素材も多いので、一石二鳥という感じがします。
これまでもオフシーズンを迎える時にクリーニングに出してから収納するという方も多いと思いますが、どうせクリーニングに出すなら、半年間預かってくれるサービスはとても便利ですね。

必要なときにすぐ取り出せないとか、デメリットもありますが、ほとんどの場合は、一着だけ家に保管して緊急用にすれば大丈夫だと思います。

もしかするとすでにご利用されている方もいらっしゃるかもしれませんが、なかなか良いサービスではないでしょうか。今年からでも利用してみたいものです。

ちなみに料金としては、衣類10点をクリーニング付きの半年以上保管してもらって、5,000円くらいだということですので、検討してみる価値はありそうです。

狭小住宅で収納を考えた家を建てるなら、RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。

 
人気ブログランキングへ        ←応援よろしくお願いします!



今年も3.11が来ました。

東京で防災住宅を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から文京区本郷計画検討、税理士さんと連絡、書類作成、信用金庫さん来社打ち合わせ、お問い合わせ対応、豊島区西巣鴨計画検討など。

午後は練馬区高松計画検討、図面作成、文京区小石川計画検討、ガス会社さんと電話、資料作成、文京区本郷でご検討のお客様とお電話、ありがとうございます。文京区大塚3丁目計画検討など。夕方は小石川のお客様とお電話、お問い合わせ対応、ミーティングなど。

年度末の進捗はいかがでしょうか。何かと忙しい時期ですが、平常心で頑張りましょう。

ではこちら。

今年も「3.11」がやってきた 防災意識が低くなった人は約○割にとどまる

今年も「3.11」がやってきた。東日本大震災から6年──決して風化していることはないが、実際、地震予測情報配信サービス「予知するアンテナ」を提供するテンダ(東京)が全国の20代から50代までの男女400人を対象に実施した「地震に関する防災意識や行動」についての調査によると、人々の防災意識はまだまだ高い状態にある。

東日本大震災後に防災意識に何かしらの変化があった人は4人に3人に上ったものの、その後も北海道十勝地方南部、長野県北部、熊本県など各地で大きな地震が起きたためなのか、この6年間で防災意識が変化したか聞いたところ、意識が高くなった人は約4割、当時と「変わらない」人は約5割という結果に。一方で、防災意識が低くなったという人は12.5%にとどまり、今なお防災意識の高さが窺える。
2017年3月10日 12時19分 OVO [オーヴォ]

なるほど。

時間の感覚は人によって違うものだと思いますが、今の私には時の経つのがとても早く感じられます。

さほど記憶力に自信があるわけではありませんが、そんな私でも6年前の震災時の状況はかなり鮮明に思い出すことが出来ます。

震災時の年齢もあるかもしれませんし、どこで誰とどのよな状況で過ごしていたか、などによっても記憶されている内容はまちまちかもしれません。

そんな中で今日の記事によれば、この6年間で防災意識が下がったという人はわずかに12.5%ということで、高い意識を持ち続けられているということが嬉しいですね。

確かに、記事にもあるように大きな地震が定期的に発生していたり、他にも自然災害の発生している状況が続いてしまっていたということがあるかもしれません。

しかしながら、これだけ防災に対する意識が高い割に、その対策はどうかという問いに対して、地震に対して万全の備えを行っている人はわずか3.5%に過ぎないという結果でした。

さらに「特に備えは行っていない」という人が3人に1人にも達していて、備えていない理由としては、46.4%の人が「備えは大事と思いつつ、なかなか行動を起こせないから」としていたり、「面倒くさいから」(19.6%)、「大地震に遭遇したら、仕方ないと思う」(18.9%)という、本当に残念な回答になっていました。

やはり何事も知っているというだけでは、なんら役に立つものではありません。知識は実践して初めて価値のあるものになるのだと思います。

日本人はその誰もが、これまでの大きな犠牲の上にあると思います。その経験は決して無駄にしてはいけませんし、教訓もまた生かしてこそ意味のあるものに出来ると思います。

世界中でもトップクラスの震災経験から学んだ経験、そこから生まれた技術や知恵は、きっと人類の役に立てるものに違いありません。

今すぐに、考えられる防災対策を行動に移してください。

どんな災害でも、被害を最小限にしたい、そのためにはRC住宅を一つでも多く配置することだと思います。是非ご検討くださいませ。

それでは。

今日もありがとうございます。

  
人気ブログランキングへ        ←応援よろしくお願いします!


livedoor プロフィール
RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
twitter
brogram

おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場



一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

ブログランキング
livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
Amazon




住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
チーム・マイナス6%