住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

バタ金なのだ。

あらあら今日はもう金曜日なんですね、

まったく早すぎです。

そんな今日は朝からニュースレター執筆。
その合間に不動産会社へ書類に印鑑を頂きに伺ったり。

昼過ぎから信濃町の検査機関へ書類提出及び受け取りに。

帰社後計画とか。

関連会社社長と電話会談とかもあったり。

あーまた締め切りすぎちゃったよー

編集長に怒られるー(奥様です)

なんとか頑張って今日中には印刷前までにしておかないとヤバイです。

そんな訳で今日はここまで。

ニュースレターお楽しみに!

うぁーびっくりした。今地震あったでしょ?
ホントにちょっと気を抜くと来ますね、災害。
今日はこれで終わりかな?

それでは!

お!40番台回復か?
ブログランキング yo-チェック!

サッシとガラスの選び方。

今日は朝一で志村坂上のお客様宅へお伺いした。

こちらの建物は5年前に私たちがRC−Z工法で建築させて頂いた最初の建物なんです。

一昨日お電話を頂戴していて、今日の訪問になったのですが、用件はペアガラスの内部に水滴がついてしまったとのことでした。

弊社では建物全てのガラスが標準でペアガラスになっているので、これまでに相当数の窓を造ってきたけど初めての症状でした。

最近は木造でも使われるようになり、かなり普及してきましたが、当時はまだまだ出荷数も少なく生産精度ももしかしたらイマイチだったかもしれません。

これは当然メーカー保証で交換になると思います。ご迷惑をお掛け致しました。

その後企画とか。

午後は工程表作成とか。と関連会社社長と電話会議とか。

その後成増の不動産会社へ見本お届けと打ち合わせ。

夜企画。

今日はガラスのお話が出たので、ついでに少し。

最近の建物はお客様のご要望もあり、窓が大きくなる傾向にありますね、
確かにカッコイイし、風景を取り込む目的や通風の目的にも必要ではあります。
しかしデメリットもしっかりと理解しておく必要があります。

実は建物の内部から逃げていくエネルギーの一番大きい場所が窓ガラスなんですよ。(当然建物本体の気密性・断熱性が高性能なのが基準ですが、)

ここを妥協してしまうと年間光熱費でかなりの差が出てきますし、なにより体感的にもとっても不快感を感じてしまうんです。

だから最低でもペアガラスが必要なんですが、コスト的には一般の板硝子の倍以上します。ま、2枚のガラスを密閉してくっつけているんですからあたりまえですけど、それだけの効果はあります。

同じペアガラスでもより高性能なタイプもありますので、立地条件によっては検討する必要があります。

この高価な部品も割れる可能性があります。もし何かの拍子でガラスを割ってしまった時はそれなりの出費を覚悟する必要があります。対策として大きな窓には中に桟を入れてガラスを分割しておけば交換する面積が減らせます。

以前は少し流行った時期もあるガラスルーバー窓。最近は見なくなりました。
実はこの窓、防犯上欠点があったんです。外からガラスがはずせるんですね、一見換気に便利なように見えるんですけど、これも最近の住宅には適しません。
今の住宅は法律で計画換気が義務づけられています。何処に換気扇が付いていて、どこから空気が入ってくるか、そして何処を通るのかを計算して設計されていますので、想定外のスキマがあると計算通りの換気が出来なくなってしまうんです。

こんなことも考えながらサッシやガラスを選んで下さいね。

なんか久しぶりに表題に関連したことを書いた気がします。
そんないい加減な私ですが、ながーい目で見てやって下さい。

そう、今朝久しぶりにお会いしたお客様。開口一番

太った?

はいはい、確かに少しは・・・そんな気がします。

それでは!

それにしても情けない順位です。
ブログランキング

クジラが・・・

えークジラ死んじゃったの?

ニュースによると

11日朝、千葉県富山町小浦沖の東京湾に仕掛けられた定置網にクジラがかかっているのを地元の漁師が見つけ、同町役場や水産庁に報告した。引き揚げたところ、すでに死んでいたという。同庁の調査で、体長約7.8メートルのメス(年齢1.5〜2歳)で、背中に付いたフジツボの特徴などから、先月下旬以降に同湾で確認されていたコククジラと確認された。死因は網に閉じこめられたことによる溺死(できし)だった。

ということです。

そっか、クジラはほ乳類だから溺死しちゃうんですね、

ずーっと海に潜ってはいられないんですね、あたりまえだけど結構住みづらかったんではないでしょうか。

これがまだ太平洋の真ん中だったらたまには思いっきり泳げたりしたんでしょうけど、東京湾の中でおまけにテレビ局に追い回されてはストレスもあったでしょうね、可哀想なことをしてしまいました。

連休中もすっかりヒーロー扱いでニュースに取り上げられていましたもんね、
なんかもっと早くに沖に返してあげる方法とかはなかったのかと後悔してしまいます。

とっても悲しいニュースでした。

気を取り直して今日のお仕事。

午前中は鳩ヶ谷でご検討頂いているお客様の計画。
あと関連会社社長と電話会議とか。
小金井のお客様からご連絡頂いた。

午後は信用金庫来社とか有線放送会社来社とか。
設備業者来社、サッシメーカー来社とかも。
駒込でお問い合わせ頂いたお客様からご連絡頂きました。

夕方は社内会議。

んー相変わらず業務の進行が遅いなー
少数精鋭の限界か、でもしっかりと仕事したいし、
少しずつ組織の拡大もしないといけませんね、
お客様にご迷惑をお掛けしてしまいますもんね、

がんばります。ご期待下さい。

それでは!

それにしてもイマイチなランキング・・・
見てみる?
ブログランキング

進化?

んーなんか連休疲れか、5月病か、やっぱり花粉か、イマイチ調子が上がりませんね、

そんな中、今日のお仕事は。

午前中渋谷でご検討頂いている共同住宅の見積作成。

午後はまず北区役所へ、上中里の物件で調査、打ち合わせ。

あとは鳩ヶ谷の計画とか、塗装業者と打ち合わせとか。

朝霞の不動産業者さんからお問い合わせとか。

そういえばゴールデンウイーク中に弊社HPから多数の資料請求やお問い合わせを頂きました。

ありがとうございました。

今日までに資料などを郵送させて頂きましたので、ご一読頂きご検討下さい。ご質問もお気軽にご一報下さいね。

ところで、最近昆虫にも興味を持っている次男坊。

ねーカブトムシって進化するとチョウチョになるんでしょ?

え!?

ポケモンの聞きかじりと虫キングの影響なのか・・・

それでは!

あーあ、またページ落ちだ、こんなランキングです。
ブログランキング

悪徳業者!

はーまったく!なんでこんなやつらが同じ業界に居るんだ!

一昨日の新聞に載っていて、昨日夜のニュースでも取り上げられていました。

認知症の高齢姉妹宅、不要リフォーム3600万

読売新聞では、
埼玉県富士見市に住む80歳と78歳の姉妹が、3年間に計約3600万円の住宅リフォームを繰り返し、代金が払えずに自宅が競売にかけられていたことが7日、わかった。

 リフォーム工事を契約した業者は少なくとも16社に上る。姉妹は身寄りがなく、ともに認知症(痴呆(ちほう))と診断されており、訪問業者に勧められるまま、内容がわからずに契約し続けた可能性が高いという。建築士は、大半が不必要な工事だと指摘している。競売は、富士見市がさいたま地裁川越支部に申し立てを行い、中止された。

 同市によると、今年3月上旬、近所の人から、姉妹の家が競売にかけられているようだとの問い合わせがあった。

 市嘱託の消費生活相談員が姉妹の自宅を訪ねたところ、2002年春ごろから今年初めにかけての、ネズミやシロアリ駆除、床下の湿気予防、換気扇の取り付けなど約3600万円に上るリフォーム工事の領収書や請求書が見つかった。

 中には1社で5件以上の契約をしていた業者も複数あった。

 約4000万円あったとされる姉妹の預貯金はすべて引き出されていたが、工事代金がさらに約700万円不足したという業者側の申し立てで、姉妹宅が競売にかけられた。

 姉妹が事態を把握していない様子だったので、同市が医師に診察を依頼したところ、認知症と診断された。

 同市の依頼で姉妹宅を調べた同県入間市のNPO法人「ピュアライフ・ネットワーク」理事長で1級建築士の石田隆彦さん(42)は、「本来は床下にまく湿気予防剤が庭にまでまかれ、屋根裏には必要以上の補強金具が取り付けられるなど、ほとんどが不必要なリフォーム工事。適正価格の10〜20倍の代金を支払った工事もあった」と話している。

 富士見市は、「業者に対し、代金を姉妹に返すよう求めていきたい」としており、姉妹に代わって契約の取り消しなどを業者と交渉する成年後見人の選任を、さいたま家裁に求める方針だ。
(読売新聞) - 5月7日13時3分更新

テレビのニュースでは契約をしたという業者が出演してましたけど、もうなにいってんだかわかりませんでしたね、

もう退場して下さい!お願いします!

本当にこんなやつらが同じ業界かと思うと腹立たしいというか恥ずかしいというか、まったくやりきれません。

建築関係の仕事って参入障壁が低いからなのか、割とすぐに開業出来るんですね、それで次から次へと社名を変えて続けている業者もあるようです。

良く聞く話で、業者が一社無くなると3社出来るらしいですから困ったもんです。

やはり、施工実績や資格などは最低限確認が必要ですし、その人となりを見極めることも重要かもしれませんね、

あ、今日のお仕事は渋谷計画の見積とか
消防署に行ったりして夕方は光が丘でご検討頂いているお客様宅へ
お伺いしたりしました。

今日の朝起きない長男に声を掛けたら
今日は開校記念日で休みだよ!
だって。

へーいいなー

それでは!

ヤバイランキングになってます。
ブログランキング


引き渡しと花粉

さて、今日のお仕事は、

午前中は朝から大泉の現場へ不動産会社社長と同行しました。
詳細チェックと仕上げ確認など。

で、午後は上板橋で引き渡し。
ホームエレベーターから床暖房、電気錠に住宅設備機器。
あとは鉄筋コンクリート住宅の住まい方など。

取り扱い説明も結構時間がかかるんですよ。

でもほんとによかった、なんとか引っ越しして頂けました。

ここの現場は地盤調査の結果が予想以上に軟弱だったため、当初は予定していなかった杭工事を行いました。そのために工期も若干遅れていたんですね、

ゴールデンウイーク中の引っ越しをご希望されていたので、なんとかギリギリ間にあったという感じですね、

でもまだ外構工事などの残工事が若干あるんですけど・・・

あと夕方は朝霞のお客様宅に書類をお届けしました。

なんだか今日は朝肌寒くて、昼過ぎから暑いというなんとも忙しい天気でしたね、おまけに花粉もすごくて・・・

え、まだ?って感じですが、今週初めから薬が切れているんですけど、そうしたら少なくなったとはいえ檜花粉がまだ飛んでいたんですねー

はーやっぱりまだ薬が無いとダメみたいだ。

くしゃみ、鼻水、頭痛もしてきた。

月曜日には必ず耳鼻科に行ってお薬もらって来ないとね、

そんなことで今日はここまで。

励ましのクリックをお願いします。
ブログランキング



JR西日本関連

いやー終わりましたね、ゴールデンウイーク。

え?まだ終わってない!

あーそういう人もいるでしょうね。うらやましい限りです。

今年のGWはやっぱり完全なお休みにはなりませんでした。

明日引き渡しの現場があったり、今月末の引き渡し予定の現場があったりで、完全休業とはいかない状況でした。

そんななか、子供たちと映画を観にいったり公園でサッカーをすることが出来ましたからよしとしましょう。

さて、JR西日本の話題ですが、不適切行動12件、延べ185人が明らかになったらしい。

ボウリング大会にゴルフコンペ、韓国旅行や万博ツアーなどがあったそうだけど、本当に良く遊ぶんだなーというのが率直な感想。

今回、これほどの大惨事の中で行われたことは確かにまずいと思う。でもそこそこの会社ではよくある大企業病のようなものなんじゃないかとも思ってしまいます。

たぶん当事者たちは担当部署が対応するだろうと考えたんだと思う。このあたりが大企業病ではないでしょうか。

もしかしたらこれほどの大惨事は会社としても想定外だったのかもしれませんが、やっぱりこれは会社だけではなく、社会問題のような気がします。

さて、今日のお仕事は、

午前中、明日の引き渡し書類の仕上げとか。

午後は徳丸の計画と見積。夕方FAXした。

その他関連会社社長と電話会談とか。

あれ?俺くるま洗ってないだけど、雨降ってきちゃいましたね、
明日は晴れるといいな。

それでは!

あした天気になーれ!と祈念してどうぞ
ブログランキング

ミサイル攻撃?

おいおい、今度はミサイル攻撃かよ!

昨日、北朝鮮が日本海に向けてミサイルを発射したそうだ。

一応短距離ミサイルの発射実験だったということだけど、

その飛距離や破壊力なんて詳しく知らないもんね、

まったく何を考えているのでしょうか?
さっぱりわかりません。

政府は「深刻に考える必要はない」とか言っているみたいですが、本当に大丈夫なんですかね、もう少しきっちりと説明を聞きたいですよね。

さて、今日のお仕事は、

朝から法務局へ、書類を取りに行ってきました。
その後浦和の企画と見積。

午後から浦和で計画中のお客様来社、プレゼン、打ち合わせ。
結構気に入って頂いたようで、一安心。

その後、徳丸の計画とか。

夕方、賃貸マンションの入れ替えリフォーム現地調査。
上板橋オーナー宅へお届けものとか。

明日からはゴールデンウイーク後半ですね。

お天気もまずまずのようなので、楽しみですね、

しかし、休めるのかなー

いや、休むぞ!

それでは!

連休中でもお付き合い下さいね、
ブログランキング



近隣対策

今日は土曜日なのだ。

世間一般ではゴールデンウイークの真っ只中なのか、

いくらか町が空いているような気がしました。

今日午前中は一昨年建築させて頂きましたオーナー様と打ち合わせ。

テナントビルだったので、その入れ替えに伴う改修のご相談でした。

午後から成増の不動産業者へ打ち合わせに。
その後、上板橋の現場で打ち合わせ。

夕方から大泉の現場。

近隣の方から駐車車両についてなどご注意を頂きました。

近隣の皆様には日頃何かとご迷惑をお掛け致しまして誠に申し訳ございません。
今後より一層注意致しますので、何卒よろしくお願い致します。

今日は少し凹んでいますのでこのへんで。

励ましのクリックをお願いします。
ブログランキング

尼崎・脱線事故 関連

尼崎・脱線事故 関連です。

今日の読売新聞の記事で次の記事が掲載されていました。(以下読売新聞より抜粋)

 快速電車が衝突したマンション「エフュージョン尼崎」(鉄筋9階建て、47室)を27日、国土交通省国土技術政策総合研究所と独立行政法人・建築研究所の専門家が調査し、「倒壊の危険性は少ない」と指摘した。

 尼崎市の要請で、同政策総合研究所の西山功住宅研究部長らが、1両目が突っ込んだ1階駐車場を中心に調査した。調査後、西山部長は「電車が衝突した壁に、ひびがかなり見られたが、建物を支える柱に大きな損傷はなく、すぐに危険という状況でない」と話した。

(2005年4月28日  読売新聞)

いやーホントに強いですね、鉄筋コンクリート造。9階建ての足元にあれだけの衝撃を受けても間仕切り壁のひびだけで済んでいるんですね、これが他の構造だったらもっと大きな被害になっていたでしょう。

この被害に遭ったマンションは築2年程度。さすがに十分な強度を発揮していますし、これからもメンテナンスをしながらなら百年は使用可能でしょう。

RC造だから47世帯を守ることが出来たんですよね、だってこれがもし、木造密集地の中だったりしたらホント想像も出来ないほどの被害に拡大されていたことでしょう。

あらためて私たちの仕事の重要性を確認させられた気がします。

一棟でも一家族でも多くRCに住んでいただけるよう頑張らなくては!

さて、今日のお仕事は

午前中は見積とか。

午後から上板橋へ、今日は消防署の完了検査がありました。

無事合格。よかった。

でも消防署員はあいかわらずの横柄さだった。治らないのかなー

その後、関連会社の不動産会社へ、改修工事の現地調査とか。

さて、明日からはゴールデンウイーク。

皆さんはどんなご予定ですか?

なんでも明日は真夏日かもとか言っていましたので、日焼けにはご注意下さい。

弊社は一応こよみ通りのお休みになっております。

でもあっちこっち現場は稼働しているので、完全に休みでもないんですけど。

私は子供たちとどこかに行きたいと思っているんですが、予定はまだこれからです。当日の朝、条件が揃っていればそれからGOって感じかな。

それでは良いゴールデンウイークを!

おっとその前にこちら!
ブログランキング
プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ