住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

千年村プロジェクトはご存じですか。

東京でRC造の家を建てるならRCdesign

晴れても寒い東京です。

そんな今日は朝から見積作成、板橋区泉町計画検討、資料作成、金融機関へ、帰社後は日野市計画検討、練馬区桜台計画検討、都市銀行さんと電話、書類作成など。

午後は江東区平野計画検討、お問合せ対応、出版社さん来社打ち合わせなど。夕方は中野区大和町計画検討、構造担当と協議、港区高輪計画検討、ミーティングなど。

最近はイルミネーションを行なっているご家庭が増えましたね。

ではこちら。

自然災害大国で千年以上続く集落「千年村」をご存知ですか? より豊かな普通さを獲得するために

災害はなくならない
21世紀はどうやら世界的な災害期のようだ。

日本の場合は「世界で最も災害の割合が高い国」を証して余りある(参照「国土技術研究センター - 自然災害の多い国 日本」)。

国内観測史上最大規模といわれ、原子力発電所のメルトダウンをもたらした2011年3月の東日本大震災以来、伊豆大島の土石流(2013)、広島土砂災害(2014)、御嶽山噴火(2014)、熊本地震(2016)、大阪北部地震(2018)、西日本豪雨(2018)、猛暑記録更新(熊谷市・2018)、台風21号(大阪・2018)、北海道地震(2018)などが記憶に新しい。
2018年12月13日 11時0分 現代ビジネス

なるほど。

もしかすると、日本国民の中ではこの国が災害大国である、ということを認識していない人もいらっしゃるかもしれませんが、間違い無く世界で一番災害が多い国なんですね。

その影響は損害保険の料金が世界一高い、ということにも表れていますが、中でも東京都と横浜市は一番危険な場所として、高額な保険料となっています。

そんな国土ではありますが、記事で紹介されていたのは、その災害大国の中にあってもなお、千年以上にわたり、災害や社会の変化を乗り越えて、生産と生活が持続的に営まれてきた集落・地域を「千年村」として取り上げられています。

そしてそんな地域を探し出し、長続きの理由を検討し、その持続をたたえ、地域の交流を目指したのが、「千年村プロジェクト」という活動だそうです。

このプロジェクトは、地図プログラマー、造園学、環境工学、建築学そして民俗学領域等の研究者と学生たちが自発的に集って2011年に発足した任意団体ということ。

記事によれば、実際にその「千年村」はどこにあるのかを調査するにあたり、ニュースにもならなそうな、普通に良い地域を探し出すにはどのようにすればよいか、関係者の好みや限りある経験だけでは太刀打ちできそうにないということで参考にしたのが、千年以上前の平安期にあったという「和名類聚抄(わみょうるいじゅしょう)」という当時の辞書を用いることにしたそうです。

その辞書には4千以上の郷名、つまり当時存在していた地域の名前が記載されていたそうで、そしてすでに多くの地名学者によってそれらの地名が、現在のどの場所にあてはまるかが検討されていたというのがまた素晴らしいですね。

HPではすでの認定された千年村の所在地が地図で確認出来たり、調査結果を閲覧することもできますので、それだけでも楽しめるのではないでしょうか。

千年村プロジェクト ←こちらからどうぞ。

プロジェクトの事務局さんが書かれていたのは、いずれにせよ千年村プロジェクトは長く続けなければ意味がない運動である。日本にたくさんある地域の良い普通さを千年村ロゴマークは象徴し、さらにそれら千年村の相互交流を通じてより豊かな普通さを獲得したい。普通は普遍にいたる近道なのだ。という言葉が印象的でした。

記事にもありましたが、人間がいかに近代技術で自然を押さえ込もうとしても、災害を生じさせる大地のエネルギーはあらゆる経路で様々な形をとって出現しますので、災害を無くすことは難しいでしょう。

台風などの気象を操ったり、地震や土砂崩れを押さえ込むことは、地球そのものをダメにする行為です。しかし、これらの自然災害に対して対抗するだけではなく、受け流したりやり過ごすことで、人間は生命と財産を守ることが出来ると思います。

それを実現出来るのが、RC(鉄筋コンクリート)住宅です。RC住宅を増やすことで、これからの日本にはもっと多くの千年村を作ることが可能になるのではないでしょうか。

住まいづくりを考えたら、豊かな普通のためにRC住宅を是非ご検討ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング



便器選びのポイントとか。

東京でおしゃれな家を建てるならRCdesign

くもり空の東京です。

そんな今日は朝から日野市計画の現場へ、地鎮祭を行って頂きました。オーナー様には冷え込みの厳しい中お付き合い頂き、またお心遣いを賜り、誠にありがとうございます。帰社後は業者さんと電話など。

午後からは提携会社さんと電話、中野区大和町計画検討、業者さん来社打ち合わせ、都市銀行さん来社打ち合わせ、日野市計画のお客様とお電話、構造検討など。夕方は練馬区桜台計画検討、資料作成、大田区仲池上計画検討、お問合せ対応、ミーティングなど。

夕方には雨になってしまいました。天気予報が当たりませんね。

ではこちら。

購入するならタンクレストイレがおすすめ!魅力や特徴を一挙紹介

便器の後ろに水が溜まるタンク式のトイレ。昔からある形なので、馴染み深いですよね!でも、新築やリフォームしたお家などでは、タンクレストイレにしているところも多いんです。今人気のタンクレストイレは、その名の通り従来便器の後ろにあったタンクがないタイプのもの。

給水栓から直接水を流す仕組みになっています。タンクレストイレは、ウォシュレットや温風機能などが標準装備なのもうれしいポイントですよね。何より、タンク式のトイレと違ってスマートな形をしているので、おしゃれなトイレ空間になりますよ。
2018年12月13日 11時30分 mamagirl

なるほど。

トイレといえば、以前は暗くて寒い場所だったり、なるべくコンパクトに、最小限のスペースで用意されていたイメージかもしれません。

しかし、近年ではトイレも進化していて、インテリアにも気を使いながら、より快適で清潔な場所になっていますね。

そんな中でも、便器の革新的な進化が、タンクが無くなったということだと思います。

以前はオフィスビルなどで使用されていた技術が、家庭用の便器にも取り入れられるようになり、タンクレストイレとして販売されるようになって、その目新しさやデザイン性からも人気が出ているようです。

ただ、ものにはやはりメリットとデメリットがあるもので、記事でも一般的な内容が書かれていましたので、参考にしてみましょう。

まずはタンクレスのメリット・デメリット。
メリットとしては、デザイン性が高い・簡単に掃除ができる・水を連続して流せる・節水できるなど。

一方デメリットとしては、手洗い場が別途必要・水圧が弱い場合は設置できない・停電したときに不便・便座のみの交換ができないなど。

スマートなデザインでおしゃれな空間にしやすいのがポイントのタンクレストイレ。凹凸が少なく、ホコリや汚れが溜まりにくいので掃除がしやすいのもメリットです。

しかし、手洗い場が別途必要になるということは、予想外のコストになってしまうこともありますし、水圧が弱い場合は設置できない場合もありますので、タンクレストイレが設置できるかどうか、慎重に判断してから決定した方が良いでしょう。

次に従来のタンク式トイレのメリット・デメリット。
メリットは水圧に関係なく設置できる・便座だけを交換することができる・タンクレストイレよりも値段が安い・停電時でも水を流せるなど。

一方でデメリットとしてはデザイン性がやや劣る・掃除がしにくい・タンクにある程度水が溜まるまで流せない・古いタイプのものだと洗浄時にたくさんの水を使ってしまうなどがありますが、タンク式トイレは水圧に関係なく設置できるので、マンションなどの水圧が低いお家でも設置可能ですし、何よりも災害時や停電時でも水を流すことが可能というのは大きなメリットです。

ただ最近のタンク式はタンクレス同様に掃除がしやすくなっていたり、節水機能も進んでいますので、そこはあまり差がないように思います。

通常タンクレストイレは電気で水を流す仕組みになっていますので、停電時に使用出来ないということでしたが、最近のタンクレストイレは停電用のハンドルがついていたり、乾電池を使用して手動レバーで洗浄したりできるものもありますので、停電時の使用方法はメーカーで事前にチェックしておきましょう。

現在国内で入手可能な主なタンクレストイレとしては、「TOTO」の「NEOREST(ネオレスト)」が、従来汚れが溜まりやすいとされていた便器のフチ裏がない形状で、便器と便座の段差やすき間も少なく掃除がしやすいのが魅力です。

「INAX」または「LIXIL」は独自の新素材を使用しているトイレとして「サティス」という名前のタンクレストイレで、シンプルで無駄のないデザインが特徴です。

「Panasonic」では、木目調でとてもおしゃれな「アラウーノ」L150シリーズ。こちらのタンクレストイレは、便器のフタが10種類から選択可能で、木目調のウッドボーダーや上品な銅(アカガネ)、スタイリッシュなエボニーなどがあります。

もうひとつ「Duravit」ではフィリップ・スタルクと共に多くの伝説に残るような製品を作り出してきました。実はタンク式トイレでもタンクレスのようなデザインで、直線、円、やさしいスイングが特徴の温水洗浄便座が美しです。

シンプルでエレガントなタイムレスなデザインと最高に快適な利便性を提供するSensoWashR温水便座と組み合わせることのできるデュラビットの便器はドイツのノウハウが生かされています。

他にも老舗メーカーの「ジャニス」などでもコストパフォーマンスに優れた便器を発売していたりしますので、便器も非常に選択範囲が広くなっていますね。

デザイン、性能、価格、または理念、なにを基準に選ぶか、非常に悩ましいところですが、一度は実際に現物をご覧になってから、お決めになってはいかがでしょうか。

便器と住まい選びに悩まれたら、RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング



生体管理温湿度計のススメとか。

東京で冬も快適な家を建てるならRCdesign

雨のちくもり時々晴れの東京です。

そんな今日は朝から原稿作成、江東区平野計画検討、見積作成、社労士さん来社打ち合わせ、ガス会社さんと電話、書類作成、日野市計画検討など。

午後は杭屋さん来社打ち合わせ、見積作成、提携会社さんと電話、葛飾区新小岩計画検討、徳丸で工事立ち会い、帰社後は各種段取り、渋谷区西原計画検討など。夕方は見積作成、書類作成、ミーティングなど。

少々業務が滞っており、ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。スタッフ一同懸命に作業を進めておりますので、今しばらくお待ちください。

ではこちら。

冬の風邪対策には「生活管理温湿度計」が役に立つかも【今日も元気に仕事しよう!】

いよいよ本格的な冬になってきました。いつも以上に気を付けたいのが風邪です。私はフリーランスなので有給休暇がありません。風邪で倒れて寝込んだ日=無収入ですから、体調管理には結構ナーバスです。

そんな私が2015年から愛用しているのがエンペックス気象計の「生活管理温湿度計」という手のひらサイズの温湿度計。部屋ごとに置いて、湿度をチェックしています。これのおかげか、ここ何年も記憶に残るような大きな風邪はひいていない気がします。
2018年12月12日 12時15分 INTERNET Watch

なるほど。

毎年のことながら、これからの季節は体調管理も難しいものですが、その中でも非常に大切なのが気温と湿度ということは何度もお伝えしている通りです。

一般的には、温度は体感しやすいことや、対策が容易ということもあって、それなりに対応されていることと思います。

しかし、一方の湿度については、多少静電気が起こりやすいとか、なんとなく喉に違和感があるくらいだと、湿度が低いことはわかっても積極的に対策を行うのが面倒だったりします。

ところが、温度と同等以上に湿度による人体への影響は意外と大きいもので、敏感の方はもちろん一般の方でも、風邪をひきやすくなったり、肌への影響も大きいですね。

記事にもありましたが、毎年冬はよく風邪をひくという方、子どもやお年寄りのいるご家庭では、一度家族のいる空間の湿度に意識を向けてみましょう。特に受験生を抱えたご家庭などでは、ここぞというときに風邪をひきたくないですよね。マスクやのど飴だけではなく、お部屋の空気にも潤いを与えましょう。

やはり基本的な予防や対策が必要なことに代わりはありませんが、部屋の湿度管理はとても重要で、部屋の湿度を50〜55%に維持するよう勧められていますし、湿度20%の乾燥状態の場合にはウイルス生存率は60%と高いものの、50〜55%だと3〜5%にまで低下するそうです。

ただし、毎回お話しているように、お部屋の湿度については、過剰に加湿し過ぎてしまうと、弊害が出てしまいますので、湿度管理には十分ご注意ください。

加湿をされる場合は必ず湿度計をご用意の上、数値を確認することが大切で、加湿器の付けっ放しはくれぐれも避けていただきたいと思います。

hermo_1105283
ちなみに記事で紹介されていたのがこちらの生体管理温湿度計というもので、アマゾン等でも千円代で販売されています。

過剰な加湿は、住まいの結露を呼びますし、その結果としてカビが繁殖してしまったり、建材や家電製品などを痛めてしまったり、人間の体にも悪影響を及ぼしてしまいます。

これも毎年おすすめしているんですけど、加湿器の方法は加熱式やスチーム式、もしくは気化式が衛生的で安全確実に加湿することができますので良いと思います。

すでに周りでも風邪を引いている人が増えているようですので、健康維持のためにも適切な加湿を行い、快適に過ごしていただきたいと思います。

冬も快適な家をお探しなら、RC(鉄筋コンクリート)住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング



こたつ持ってる?

東京で暖かい家を建てるならRCdesign

くもり空の東京です。

そんな今日は朝から書類チェック、地盤調査会社さんと電話、その後法務局へ書類受け取り、葛飾区新小岩計画の現場へ書類お届け、大工さん、ガス屋さんと打ち合わせなど。帰社後は中野区大和町計画のお客様とお電話、ありがとうございます。

午後は日野市計画のお客様とお電話、不動産会社さんと電話、世田谷区下馬計画検討、見積作成、地方銀行さん来社打ち合わせなど。夕方はお問合せ対応、世田谷区大原計画のお客様とお電話、ありがとうございます。江東区平野計画検討、見積作成、図面作成、ミーティングなど。

今季一番を更新して一層寒さが増して来ましたね。寒さの我慢は禁物です。

ではこちら。

日本人の”こたつ離れ”が進むも 全国の約9割が「好き」と判明!

日本の冬の代名詞でもある「こたつ」ですが、最近はこたつ離れが進んでいると言われています。そこで、ウェザーニュースでは、こたつに関する調査を2018年11月28日〜29日に実施。10,782人の方から回答を集計した所、全国49%はこたつを持っていませんでした。

都道府県ごとに見てみると、東北南部から中国四国エリアの保有率が高い傾向にあることがわかります。逆に、こたつ保有率が低いのは東京38%、南国沖縄32%、そして北海道がわずか25%と最も寒い地域にも関わらず全国で最もこたつを保有していないことが判明しました。
2018年12月11日 7時0分 ウェザーニュース

なるほど。

こたつ、確かに昭和世代にはどこか落ち着く雰囲気というか、家族の団らんだったり、寒い家の中で唯一温もりを感じることが出来る場所として、愛着を持たれている方も多いのではないでしょうか。

実は我が家ではこたつを所有したことがなく、したがって息子達は自宅でその雰囲気を味わったことがないんですけど、実家や友人宅で何度か使ったことがあるくらいだと思います。

もしかすると、サザエさんやまる子ちゃんを見て、憧れるようになったという人もいるかもしれませんが、このこたつにはメリットと同時にデメリットもあるということは、実際に使っていた人でないとわからないかもしれませんね。

寒い部屋の中で、こたつだけが暖を取る手段だったりすると、本当に幸せを感じることが出来るんですが、こたつに入っている部分は暖かいものの、どうしても背中が寒く感じてしまうんですよね。

さらに、床に足を伸ばして座っていると、容易に横になることが出来ますので、ついそのままウトウトと寝入ってしまい、その結果風邪を引いてしまうという、そんな経験をお持ちの方は多いはずです。

しかもこたつは布団を掛けて使いますので、想像以上に場所をとってしまうものなんです。

近代的な住まいでは、家の中全体を暖かくする方向で、従来の局所的な暖房よりも快適で活動しやすい環境を作ることが可能になっていますので、結果としてこたつのような暖房器具は不要になってきました。

それでも記事にもあったように、おおよそ半数のお宅でこたつを所有しているというのは、ちょっと驚きですが、この先は年々減っていくのではないでしょうか。

はじめて知ったという方もいらっしゃるかもしれませんが、日本でも寒い地域ほど、すでにこたつで暖をとるというような生活はしていないんですね。

高性能な住宅なら、家全体を暖めることで、家の中での温度差が少なく、一ヵ所に留まっていることなく、快適に生活を送ることが出来、家の中での事故を減らす効果も高くなっています。

一方で、記事にあったアンケートで好きか嫌いかも合わせて調査した結果では、全国のなんと88%は「こたつが好き」と感じている事がわかったというのは、何か日本のノスタルジーを感じるところなのでしょうか。

面白いのは、この調査で”こたつ”に最も憧れを抱いているのは沖縄の63%とい数字で、もちろんこたつの必要性がそもそも無いだけに、雪とこたつに憧れる気持ちはわかりますね。

自宅に和室が無いという家がほとんどという時代ですから、こたつを常設するのはやはり難しいかもしれませんので、これからの季節は和風旅館に宿泊する旅行をご計画して、こたつを味わってみてはいかがでしょうか。

もちろん、こだわりの和室を作って、そこにこたつを置くというのも、一つのスタイルとしてアリだと思いますので、そんな住まいづくりのご相談もお気軽にRCdesignまでどうぞ。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング



今からの大掃除項目とか。

東京で暖かい家を建てるならRCdesign

晴れても寒い東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、電気屋さんと電話、大田区仲池上計画検討、解体業者さんと電話、文京区根津計画検討、お問合せ対応、日野市計画検討、資材発注、都市銀行さん来社打ち合わせなど。

午後は渋谷区千駄ヶ谷計画検討、見積作成、サッシ屋さん来社打ち合わせ、業者さん来社打ち合わせ、外出、帰社後は板橋区のOBオーナー様とお電話など。夕方は中野区大和町計画検討、高田馬場計画検討、資料作成、お問合せ対応、商社さん来社打ち合わせ、ミーティングなど。

今季一番の冷え込みとなりましたね。暖かくしてお過ごしください。

ではこちら。

年越し直前では遅すぎる! 今から始める「大掃除チェックリスト」6つ

みなさんは毎年どのタイミングで大掃除をしていますか? 年末の忙しさを言い訳に、実はもう何年も大掃除らしい大掃除をしていない、なんて人もちらほら……。

でも、ピカピカのおうちで新年を迎えるのは、良いことが起こりそうな予感で胸が弾むもの!

そこで働き女子におすすめしたいのは、年越し直前ではなく12月中旬の今から始める大掃除です。
ということで今回は、新年に向けて今から取り組みたい大掃除リストをお見せします。
2018年12月9日 23時0分 Googirl

なるほど。

住まいの大掃除については、今年も何度か話題にさせて頂いておりますので、本格的な冬が訪れる前にすでに終えられているという人もいらっしゃることと思います。

しかしながら、何かと忙しい毎日の連続で、結局大掃除を行えていないというケースももちろんあるでしょう。

となると、12月もはや中盤にさしかかろうとしていますので、全てを完璧にしようなどと思わない方が、結局は良い結果になるかもしれません。

今日の記事では、今のタイミングからでも始めれば、良い新年を迎えられるようになるということで、そのために取り組むべき項目が書かれていました。

まずは窓掃除。
やはりここは外せないポイントのようですが、面倒くささNo.1と言われているのが窓掃除です。以前からお伝えしているように、寒くなってくるとさらにやりたくなくなる場所ですが、思い切ってまだ暖かい日があるうちに取り掛かりましょう。

記事に書かれていたおすすめの窓掃除のやり方は、霧吹きで窓に水を吹きかけスクイージーをかけていくだけという簡単なもの。これだけでびっくりするほどきれいになるということです。

次はカーテン洗濯。
家中のカーテンをまとめて1日で洗ってつける作業は大変です。毎日の洗濯のついでにネットにまとめたカーテンを1セットずつ洗っていきましょう。

クローゼット。
年末年始はセールの時期でもあります。イベントも多く洋服が増えやすい時期なので、早めの大掃除リストにクローゼット整理を入れておきましょう。

クローゼット横にビニール袋やカゴを用意して、上着を掛けるついでに不要な服を放り込んでおけばOK。毎日じゃなくても結構な数の洋服を断捨離することができます。防虫剤の交換も忘れないようにしましょう。

コスメボックス。
これは女性特有の項目だと思いますが、12月はメイク用品も増える時期だそうで、メイクボックスや洗面所周りがゴチャゴチャということにならないように、毎日のメイクのついでに流行に合わないアイシャドウや古いファンデーションは少しずつ捨てていきましょうということ。

キッチン。
ここも避けては通れないお掃除場所ですが、実はキッチンの断捨離というのはもっともやりやすい場所のひとつだといわれているそうです。捨てるのがもったいないと思いがちな洋服などに比べ、食べ物にまつわるものは「いる・いらない」が判断しやすいですね。

手始めに賞味期限のあやしい調味料やコンビニなどでもらってきた使わないスプーンやフォークなど処分していきましょう。スーパーなどでもらった使わないおしぼりはそのまま洗剤をつけてコンロ周りの掃除に活用すると使えるそうです。

消耗品の注文。
タオルや洗剤、歯ブラシなど消耗品関係を購入しておいた方が良いようです。ネットで注文できるから大丈夫と思いがちですが、年越し直前は品切れも多く配達に時間もかかってしまうということ。

近所のドラッグストアがあるから大丈夫と思っていても、やはり同じようにいつもの商品が品切れになっていたりしたら、きっとガッカリすることでしょう。さらに、年末に新しいモノに交換したりすると、梱包材や段ボールなどのゴミが残ったまま年越しをすることにもなってしまいます。

なかには、年末の1日で集中的にお掃除をするのが常というご家庭もあるかもしれませんが、年末の限られた時間をより有意義に過ごすためにも、記事にあった項目を今から始めてみてはいかがでしょうか。

お掃除のしやすい住まいをお求めなら、RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング



エイリアンが来ているとか。

東京で人類最強の家を建てるならRCdesign

くもり空の東京です。

そんな今日は朝から書類作成、中野区大和町計画検討、見積作成、構造担当と電話協議、日野市計画検討、墨田区業平計画検討、資料作成、お問合せ対応、大工さんと電話、葛飾区新小岩計画検討など。

午後は資材発注、お問合せ対応、日野市計画のお客様とお電話、ガス屋さんと電話、その後中野区大和町計画の現場へ、お引き渡しと取り扱い説明をさせて頂きました。ありがとうございます。夕方帰社後は技能実習生入社式、渋谷区千駄ヶ谷計画のお客様とお電話、ありがとうございます。防災屋さんと電話、資料作成、ミーティングなど。

今日はカンボジアから技能実習生が配属され、新しい仲間が増えました。日本語の勉強もしっかりとされていて、今後の活躍が大変楽しみです。

ではこちら。

エイリアンはもう地球に来ているかもしれない──NASA論文

エイリアンはもう地球に来ているが、予想もしない外見であるために発見されずにいるだけかもしれない。米航空宇宙局(NASA)の科学者がそう発表した。

カリフォルニア州にあるNASAエイムズ研究センターの研究者シルバノ・コロンバーノは、12月3日に発表した研究論文のなかで、生物はすべて炭素をベースにしている、などの固定観念を捨てて、もっと広く地球外生命体を探索すべきだと提案した。
2018年12月6日 16時45分 ニューズウィーク日本版

なるほど。

これはまた非常にワクワクする記事ではないでしょうか。

SF好きにはたまらないお話だと思いますが、それほど興味がないという人でも、NASA発の論文とあっては、少なからず興味を持って頂けると思います。

記事によれば、「我々が見つけるかもしれない知的生命体、そして我々を見つけようとするかもしれない知的生命体は、我々のように炭素でできた生物とはまったく異なる可能性がある」と、研究者のコロンバーノは書かれていました。

もしかすると、エイリアンはすでに地球に来ていて、人間が認識できないような大きさだったり、生物のような活動をしていなかったり、または人間には見えないようにしているとか。想像するだけでもワクワクしてしまいます。

ちょっと考え直して見れば、これまでの歴史も人間の勝手な思いこみだけで、実はエイリアンの文明があまりにも発達しているために、人類がその技術を認識すらできていない可能性もあります。

研究者さんいわく、柔軟になるためには、「最も深く根づいている仮定といえども、再考する必要があると思う」ということで、まずはこれまでの固定観念をゼロにして、仮説作りから始める必要もありそうですね。

さらに研究者さんは、炭素以外でできた地球外生命体が存在した場合、知的生命体に関して人類が抱いている現在の考えは大幅な変更を余儀なくされるとして、「彼らは、人間の尺度の寿命の制約を受けず、(不可能と言われる)星間旅行をしているかもしれない。彼らは、ごくごく小さな超知能体かもしれない」と、言われていました。

確かに、人間には寿命がありますが、エイリアンにはそれすら無いかもしれませんし、人間の視力では認識できないようなサイズで、気づかれることなく行動をしている可能性もあります。

なんとなく何か映画でもそんなお話があったように思いますが、そうなるとあながちフィクションではなくなってしまうかもしれませんね。

研究者さんとしては、「我々が発見するかもしれない高度な知性や技術について新たな仮説を採り入れれば、(作り話として片づけられがちな)UFOの目撃情報のなかにも、いずれかの仮説に合うものがあるかもしれない。そうなれば、本格的な調査を始められる」としていましたので、今後の研究にも期待してしまいます。

また研究者さんは、エイリアンは「究極的にはロボット的に」なる可能性があるとも説明していて「進化した」知的生命体は、究極的にはロボット的になる可能性があるということも言われていましたので、そうなるといよいよターミネーターのような生命体もあり得ますね。

もうここまで想定しておけば、何が起きてもビックリしないような気もしますが、それでもなお、人類の想像をはるかに超えた文明が、すでに地球を支配している可能性もあります。

流行語を使わせていただけば、チコちゃんに「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と叱られないように、少しはエイリアンの存在を意識して、隙あらば見つけ出して友達になってもらえるようにしたいものです。

住まい選びもボーっとしていてはいけません。まずはRCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング



電気代を減らしたいとか。

東京で高性能な家を建てるならRCdesign

雨のち曇りの東京です。

そんな今日は朝から日野市計画検討、図面作成、江東区平野計画検討、葛飾区新小岩計画検討、図面作成、その後金融機関へ、帰社後は渋谷区西原計画検討、お問合せ対応など。

午後からは三鷹方面へ、お客様と打ち合わせなど、その後高田馬場で会合出席、夕方からは忘年会出席。帰社後は中野区大和町計画検討、書類作成など。

午後から気が付いたら携帯がつながっていない状態で、ちょっと困ってしまいました。ご連絡を頂きながら不通だった方は、大変申し訳ございませんが、再度ご連絡を頂けると幸いです。

ではこちら。

1位は「電気代」!1000名アンケートで分かった、家計の中で減らしたい費目は全世代共通

2019年10月から10%に引き上げられる消費税。
2%の増税ですが、家計が圧迫されることが心配ですよね。

消費税増税に伴い、家計の見直しやより一層の節約を考えている人も多いでしょう。

株式会社オールアバウト(以下「オールアバウト」)と大阪ガス株式会社(以下「大阪ガス」)は、消費税増税決定直後の10月19日に、関西エリア(2府4県)と関東エリア(1都6県)に住む20〜60代の男女1000名を対象に、家計と暮らし調査を実施。

減らしたい支出、また増やしたい支出などから、生活者の消費行動やリアルなライフスタイルが見えてきました。
2018年12月5日 21時30分 日刊Sumai

なるほど。

これはまた興味深い調査ですが、記事にあったとおり全世代共通の1位となっていたのが電気代ということです。

全体のランキングを見ると、いわゆる固定費が多くランクインしていて、中でも1位から3位までを占めたのが電気代、水道代、ガス代という結果でした。

今回の調査は比較的直近のものですので、今年の夏が特に猛暑だったことが関係しているかもしれませんが、水道光熱費が例年より高くなっていて、今回の結果になったのかもしれませんね。

次に注目していたのが「通信費」で、全世代で電気代、水道代、ガス代が上位を占める中、20代で30%、30代で32.5%、40代で40%と、働きざかり世代においては年代が上がるごとに無駄と感じるパーセンテージが上昇しているようでした。

やはり20代にとっての通信費は食費や外食費よりも削れない必要経費であるのに対して、40代以上にとっての通信費は、光熱費と同じように、無駄を節約できるものと考えられているのではないでしょうか。

一方で、減らしたくないものの1位は預貯金という結果で、これも全世代で1位でしたが、今時代を考えれば当然といえば当然かも。

それにしても、調査結果を年代別に見ても、旅行費や書籍代、趣味にかける費用、旅行以外のレジャー費などは減らしたくない10位以内にランクインするものの、やはり娯楽に使うお金があったら蓄えに回したい人が多いという結果は、少々寂しいというか、政治や経済、国民性など、改善を必要とすることも多いように思います。

さて次に、家での過ごし方についての調査でも、興味深いデータが浮かび上がっていました。

まずは、10年前と比較して家で過ごす時間が増えたかという問いには、増えた(「増えたと思う」と「まあ増えたと思う」の合算)という人が60.8%となり、家で過ごす傾向が高まっていることがわかったということ。

また、今年の冬に家で過ごす時間が増えると思っている人も、53.7%(「増えたと思う」と「まあ増えたと思う」の合算)となっていて、外出よりもインドアな余暇を楽しむ傾向が強まっているようです。

今回のこれらのデータを見ていると、皆さんもお気付きになると思いますが、家で過ごす時間が増えれば、おのずと光熱費も増えてしまいますよね。

しかも、今後は光熱費が値上げされることはあっても、値下げされる可能性は非常に低いわけです。

どんなに電気代を節約し、少しでも出費を減らそうとしても、その思いとは逆に年々増加してしまうことになる可能性が非常に高いです。

そんな環境下で、何か防衛策がないかといえば、今言える唯一の対策は太陽光発電や燃料電池などの発電設備を持つということになります。

太陽光発電は儲からないという情報はすでにご存知のとおりだと思いますが、高い電気代を支払う必要がなくなれば、それはお得な投資となる得るでしょう。

ちょっと前までは、省エネや節約といえば、人が何かしらの我慢を伴うものという感覚をお持ちの方も多かったと思いますが、今は違います。

むしろ安全で快適なほど、省エネで節約が出来る環境を実現できるようになっていますので、本気で省エネと節約を考えるなら、高性能な住まいをご検討ください。

高性能住宅なら、RC(鉄筋コンクリート)住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング



子ども部屋のインテリア選びとか。

東京でこだわりの家を建てるならRCdesign

くもり空の東京です。

そんな今日は朝から原稿チェック、文京区本駒込計画検討、資材メーカーさん来社打ち合わせ、墨田区業平計画検討、日野市計画検討、お問合せ対応、図面作成など。

午後からは業者さんと電話、その後横浜方面へ、業者さんと打ち合わせ、大田区仲池上計画検討など。帰社後は高田馬場のOBオーナー様とお電話など。夕方は設備屋さん来社打ち合わせ、葛飾区新小岩計画検討、中野区大和町計画検討、ミーティングなど。

都心の紅葉もいい感じになってきましたね。

ではこちら。

勉強部屋におすすめのカラーは?色の専門家が教える「子ども部屋のインテリア選びのコツ」

皆さんは、子ども部屋のインテリアをどのように選んでいますか?
特に乳幼児の部屋の場合は、ママのセンスや好みでコーディネートすることが多いはず。ただ、可愛くコーディネートしたつもりでも、色とりどりの子ども用のグッズが増えてくると、全体的に雑然とした印象になりがち。

ママが選んだインテリアが、後から子どもの個性や好みに合わなくなることも少なくないようです。
見た目もすっきりとした、将来にわたって子ども自身が過ごしやすい空間を作るコツとは?
2018年12月5日 14時17分 ウレぴあ総研

なるほど。

住まいづくりを進めて行く時、この話題でもちょっと時間がかかってしまうものかもしれません。

子ども達がある程度大きくなっていって、小学生以上ならすでに人格もしっかりとしているはずですので、本人の好みが優先されると思いますが、就学前のタイミングでは、親が決めるということになるでしょう。

場合によっては、小学生以上の子ども部屋にも、親の好みが反映されることも多いかもしれませんが、記事にあったように、子どもの趣味が親の趣味と一致するとは限りませんし、あまりにもカワイイ仕様では、後から困ることになってしまうこともあるでしょう。

カラーセラピストでインテリアコーディネーターという記事の著者さんが、子ども部屋のインテリアの選び方を書かれていましたので、参考にさせていただきましょう。

記事の著者よれば、乳幼児のインテリアを選ぶときは、まず部屋に置かれるグッズの色から考えるといいそうで、赤ちゃんの目の見え方についても知っておいた方がいいとのことです。

それはベビーグッズに赤、青、黄、オレンジといったカラフルで鮮やかな色合いのものが多いことからも、赤ちゃんには、グレーやパステルカラーより、彩度の高いはっきりした原色が見やすいそうです。

結果として、子ども部屋に置かれるモノは原色系が中心で、カラフルになりがちと考えると、自ずとそれに合うインテリアも決まってくるというもの。

やはりインテリアのベースとなる壁紙や家具などはシンプルなものにしておくのが正解のようで、モノが増えてもスッキリまとまるようですね。

記事で紹介されていたアイデアで面白かったのが、比較的小さな子ども向けになると思いますが、モノをアイテム別に整理するのではなく、赤、青、黄の3原色の箱や棚を用意して、色別に整理するというもので、これは楽しく整理が出来そうです。

記事にも書かれていましたが、子どもも2歳前後から色の好みを主張するようになりますが、子どもの成長にとっては、好き嫌いを主張し、インテリアのカラーや持ち物を自分で選ぶ体験も重要だということ。

また、青空やお花、動物などの可愛い柄物の壁紙を選んだ結果、意外と早い時期から子ども自身が「子どもっぽい」と感じて嫌がるようになるというケースもよくあるそうです。

では、より勉強に集中できる空間にするための、おすすめのカラーは何色かというと、集中力を高め、心を落ち着かせる色としてよく知られている青がおすすめだそうです。

しかし、ただ青だけだと活力が足りない印象で眠くなりやすいので、記事では黄色をセットで使うことを提案していました。なんでも黄色はもっと知りたいという好奇心をかき立て、ひらめきを与えてくれる色なのだそうです。

最後に記事で言われていたのは、その色の効果を言葉でも伝えることで、意識付けをするようにすると、子どもはその色を見たときに、ママからのメッセージを思い出すことができ、よりポジティブに受け取ることが出来そうです。

いつの時代も、親の心子知らずですし、反対に子の心親知らずとも言えると思いますが、親子だからといって、趣味趣向が合うとも限りませんし、成長の度合いも人それぞれですから、早くに自己主張する場合もあれば、いつまでも親任せというケースもあるでしょう。

インテリアと言っても多岐にわたると思いますが、内装の仕上げもある程度は消耗品と考えておく方が気分的に楽かもしれません。子どもが学生を終えた頃には、一度リフォームをすることを予定しておくと良いのではないでしょうか。

インテリアのご相談もRCdesignまでお気軽にお問合せください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング



ムリ・ムダのない生活には。

東京で高性能な家を建てるならRCdesign

くもり時々晴れでも暖かな東京です。

そんな今日は朝から徳丸の現場で作業立ち会い、帰社後は防災屋さんと打ち合わせ、墨田区業平計画検討、見積作成、日野市計画検討、お問合せ対応など。

午後からは葛飾区新小岩計画の現場へ、現場視察の後お客様と打ち合わせなど、ありがとうございます。帰社後は日野市計画のお客様とお電話、業者さんと電話など。夕方は中野区大和町計画検討、港区高輪計画検討、内装建材メーカーさんと電話、ミーティングなど。

記録的な暖かさとなりました。体調管理にはご注意ください。

ではこちら。

温熱性能が高い住まいに暮らしている人ほど「ムリ・ムダのない生活」?

旭化成建材、快適空間研究所、旭リサーチセンター・ハビトゥス研究所が実施した第4回「住まいの温熱環境の実態と満足度」調査によると、温熱性能が高い住まいに住んでいる人ほど、快適に感し、ムリ・ムダのない生活をしている傾向があるという。

同調査によれば、温熱性能が高い住まいほど、寒くて家事(料理・掃除・洗濯)が億劫と回答する比率が少なく、入浴前後に寒さでつらい思いをする人が少ない。
2018年12月4日 15時30分 BCN+R

なるほど。

言われてみれば、当たり前の結果のような気もいたしますが、やはり温熱環境的にも快適な住まいに暮らしていると、ムリ・ムダの無い生活をすることが出来るようです。

記事では、ほかにも冬、睡眠の環境が良い人が多く、寝起きもつらいと感じる人が少ないとか、家の中で過ごす時、厚着をしている比率が少ない、また布団の枚数を複数(厚手の布団含む)使う比率が少ないなどの結果も書かれていました。

さらに、寒さを解消するための余計なひと手間をかける比率が少ないとか、家の中で寒くて使いたくないスペースがある人が少ない、室内ドアを開放して広い空間で生活をしている人が多いなど、日々の家事や行動に関して、精神的に負担に感じることなく、室内空間も開放的に利用していることがわかったということです。

まだ住まいに関する勉強が少ない方だと、この温熱性能が高い住まいというものが、実感として理解されていないかもしれませんし、そのために必要な施工方法や部材などもわからいかもしれません。

昭和の時代だと、家の中を暖めるには化石燃料をストーブなどで燃やしながら、暮らしていたものですが、あの頃は暖房を消した途端に外気温度と同じ室温になってしまったり、お風呂に入る直前にはちょっと勇気が必要だったものです。

人が暮らしていく上では、少なからずエネルギーを必要としますが、今は再生可能なエネルギーを使いながら暮らすことで、実質的なエネルギー消費量をゼロに出来るまで、住宅の性能を高めることが出来るようになりました。

その要因となるのが、断熱性能と気密性能で、高性能な断熱材とサッシ、ガラスを使用することと、不要なすき間を限りなく少なくした施工を実施することなんです。

未経験の方では、家なんてみんな一緒だろうとか、コストを掛けてまでやることではないとか、昔ながらの生活スタイルを続けたいとか、そんなお考えの方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、この高性能な住まいで暮らすということのメリットは、実際に体感してみると本当に快適ですので、記事にあったような変化はもちろんのこと、防音性能も高められますので、静かな室内環境を作れます。

そんな暮らしがこれまでと比べても非常に低いランニングコストで実現出来ますので、結果として省エネになり、地球環境の改善にも貢献できるわけです。

住まいづくりを考えたら、高性能住宅が基本です。是非RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング



家を持つ準備不足のサインとか。

東京でいい家を建てるならRCdesign

くもり空の東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、見積作成、その後中野区大和町計画検討、文京区根津計画検討、資料作成、大田区仲池上計画検討、業者さんと連絡、お問合せ対応、電気屋さん来社打ち合わせなど。

午後はサッシ屋さん来社打ち合わせ、日野市計画検討、資料作成、信用金庫さん来社打ち合わせ、杭屋さん来社、墨田区業平計画検討、資材発注など。夕方は江東区平野1丁目計画検討、お問合せ対応、ミーティングなど。

暖かめでしたが、時折雨の微妙な天気でしたね。

ではこちら。

あなたに家を買う準備ができていない3つのサイン

自分の家を持つことは、これまで数十年間「アメリカンドリーム」だった。多くの人にとって、家の購入は大人として成功を収めたと感じられる決定的な瞬間でもある。

こうした基準が存在するせいで、私はほぼ毎週のように誰かから「家を買いたい」と告げられる。そこで私が最初に聞くのは「なぜ家を買いたいの?」という質問だ。

この質問に対し、良い答えが返ってくることはほとんどない。一定の貯蓄目標に達したことや、家を所有することが次のステップだと感じられる年齢に達したことが理由である場合が多い。たとえ住宅を購入する事が、責任ある大人の貯蓄の使い方に思えたとしても、人生最大の買い物をする理由としてはひどくお粗末だ。
2018年12月2日 16時0分 Forbes JAPAN

なるほど。

なかなか興味深いタイトルの記事です。

この記事はビジネス雑誌のフォーブスに掲載されたもののようで、おそらくアメリカで書かれた記事を翻訳して掲載されたのではないでしょうか。

そのため、少々日本の場合とはニュアンスが違うところもあるようですが、それでもこれから家を持つというタイミングの方には、やはり確認して頂きたい内容だと思います。

記事にもあったように、家を持ちたいと考え始める人でも、その理由や目的をはっきりと持っている方は意外と少ないものかもしれません。

住まいづくりの過程では、長い時間をかけて夫婦の考え方や家族の在り方などを棚卸しすることも必要になったりしますが、この作業を省略して勢いに任せてしまうというのも、準備不足と言わざるを得ないと思います。

記事にあったのは次の3つのシナリオが当てはまる場合、家を購入することで生活が改善するどころかストレスが増えてしまう可能性が高いので、準備不足のサインとなるようです。

1. 持ち家貧乏になってしまう場合
住宅ローンの審査に通ったからといって、楽に支払いができるとは限らない。米連邦住宅局(FHA)のローンは3.5%の頭金しか必要としないため敷居が低いが、月々のローン支払い額は高く、プライベート住宅ローン保険(PMI)の支払いも生じる。

2. 転居の可能性も考慮に入れておきたい場合
少なくとも今後5年間はその家にとどまると確約できなければ、購入する前にもう一度考えた方がよい。

3. 緊急時の資金を持たない場合
真冬に暖房が壊れてしまったとしよう。米国では、セントラルヒーティング(集中暖房)システムの設置に6000〜1万4000ドル(約68万〜160万円)かかるため、これくらいの貯蓄を持っておくことを勧める。暖房を修理するのはあなたの責任だからだ。水道管の破裂や雨漏りなど、早めに修理しておかなかったため家の一部が深刻なダメージを受ける事態は避けたいはずだ。

など、文面がアメリカの内容になっていますので、ちょっとややこしいですが、それでも言われている内容は日本でも当然当てはまるものではないでしょうか。

とにかく、たまたま見かけた建売住宅で、最後の1棟を大幅値引きで販売していたり、そこを子どもと一緒に内覧したら家族が嬉しそうだったとか、提携ローンなら今の年収でも借りられそうだとか、そんな流れで家を手に入れてはいけません。決して運命的な出会いなどではありませんからね。

アメリカでも大半の人は、頭金に必要な額を貯めた瞬間に、家を買おうと地元の不動産業者にいそいそと向かうらしいですが、しかし実際は、それよりもはるかに多くの額を貯蓄しておくべきですね。

そうでなければ、修理のための予想外の出費を毎回クレジットカードの債務でカバーすることになり、家を所有することが大きなストレスになる可能性が高いということです。

記事では、現実として住宅購入の資産運用効果はかなり低いとして、投資回収の記録を見ると、株や債権の銘柄は、ほとんどの住宅市場における持ち家の成績を上回っているそうです。

そんな投資としての視点からは、より良い投資方法は他にあるので、家を買うべき主な理由は生活の質の改善とするべきと書かれていました。

これはまさにその通りで、今までの生活で不便を感じていたことや、より質の高い生活の実現、または家族の理想とするライフスタイルを実現するためにの舞台が家というもののはずです。

もちろん目指すものは人それぞれですし、家族によっても違うものですから、なにが正解というものではないかもしれませんが、家を手に入れた結果として、家族が安全で快適に充実した時間を過ごすことができれば、良い結果ということになるでしょう。

もちろん、場合によっては限られた予算で早急に家が必要、というケースもあると思いますが、それでも可能な限り、いい家を持って頂きたいと思いますので、限られた条件でも諦めずに、少しでも準備に時間をかけて欲しいと思います。

家を持つことを考えたら、是非一度はRCdesignにご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
twitter
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場



一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログランキングへ

ブログランキング
livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
Amazon




住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
チーム・マイナス6%