住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

本棚の代わりにソファとか。

東京で読書家の家を建てるならRCdesign

嵐のち晴れの東京です。

そんな今日は朝から資料作成、文京区根津計画検討、三鷹方面計画検討、蓮根の不動産会社さんと電話、見積作成、金融機関へ、蓮根のお客様へ書類お届けなど。

午後からは文京区根津計画の現場へ、その後お客様と打ち合わせなど。夕方帰社後は来客面談、目黒区中目黒計画検討、図面作成、見積作成、書類チェック、ミーティングなど。

3月に入りましたが、日本列島を爆弾低気圧が縦断していました。被害はありませんでしたでしょうか。

ではこちら。

本棚にさようなら。お気に入りの本をどんどん収納できるソファからもう立ち上がれないよ…

このソファから離れたくない。

ソファで小説や雑誌、マンガを楽しむ時に、立ち上がるのが億劫だったりしませんか?

さらにいえば、そもそも本棚自体がけっこうスペース取ります……。

そこで、そんな悩みを解決してくれつつ、自宅でのおこもりにピッタリなお一人様ソファを発見しました。
2018年2月28日 18時0分 roomie(ルーミー)

なるほど。

読書家の人にとっては、本が自分の分身だったり、知識や知恵のデータベースとして、手放せない本も多いと思いますし、そんな本と過ごす時間が何よりも大切なことかもしれません。

今日の記事では、そんな読書家の方オススメの家具が紹介されていましたので、是非ご覧ください。

597321923_8uba早速拝借して参りましたのが、こちらの写真です。

なかなかゴージャスな感じで、座面の周辺にはかなり収納力のありそうな本棚になっているようです。

名前を『The Library Chair』というそうで、これなら何度も読み返したり、見返したくなる書籍やDVDに囲まれながら、ゆったりと座ることができますね。

写真ではわかりませんが、意外と小さそうに見えて本棚スペースは全長約8メートルにもなっているそうですので、これなら大型の本棚と同じくらいの収納スペースがあって当然という感じです。

こんなソファが一家に一台あれば、その場所がきっと一番のお気に入りの場所となるでしょうし、子育て世代なら、幼少の時からこれだけの本に触れることが出来れば、間違い無く読書家になるでしょう。

若干置く場所には注意が必要な感じもいたしますが、楽しい暮らしと教育的観点からも、本好きの方には、是非設置をご検討されてみてはいかがでしょうか。

ちなみにニューヨーク発のこのソファの価格ですが、ネットによれば2,950ドル(約33万円)というお値段でしたので、予想通りの高価な家具となります。しかし、一生使えるパートナーとしてのインテリアと思えば、十分検討の余地はありませんか?

ご興味のある方は下記のサイトから相談と発注が出来そうでしたのでどうぞ。
Luxury Club Library Bookcase Chair - Made to Order[Etsy]

読書家の方には思い本も確実に守る事が出来るRC(鉄筋コンクリート)住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



設備機器の保証サービスとか。

東京で安心住宅を建てるならRCdesign

晴れのち曇りの東京です。

そんな今日は朝から目黒区中目黒計画検討、見積作成、文京区根津計画検討、電気屋さんと電話、図面チェック、三鷹方面計画検討、解体業者さん来社打ち合わせ、書類作成、港区高輪計画検討など。

午後からは資料作成、サッシ屋さん来社打ち合わせ、中目黒のお客様とお電話、図面作成など。夕方は文京区千駄木計画のお客様にご来社頂きました、ありがとうございます。ミーティングなど。

あっ、気付けば月末ですね。明日からは3月です。張り切って参りましょう。

ではこちら。

サービス攻勢のLIXILと製品で勝負のTOTO、住宅設備ガチンコ対決

数年後に振り返ると、今年の4月1日は国内の住宅設備業界における“一大転換点”となるかもしれない。

数年前までの急進的な海外M&Aを引っ込めて、国内事業の立て直しを進めるLIXILグループが、自社製品を買ってくれた消費者に対して保証期間を無料で延長する会員サービスを始める。

同日より開設される「リクシルオーナーズクラブ」専用サイトか、製品に同梱されるはがきにロット番号(製造単位ごとに異なる追跡可能な番号)を登録するだけで、通常2年だったメーカー保証期間を3年まで無料で延長できる。

ただし、トイレで60%のシェアを握るTOTOの牙城を切り崩すべく、LIXIL傘下のINAXのシャワートイレなど一部の製品に限っては、5年まで延長する。
2018年2月28日 6時0分 ダイヤモンド・オンライン

なるほど。

これまたリクシルさんが思い切ったサービスを始めるようです。

記事によれば、これまでトイレや洗面化粧台、ユニットバスやキッチンなど、水廻り関連の設備機器については、各メーカーとも2年の保証期間というのが標準となっていましたが、それを3年に延長できるようにするということです。

さらに、同業他社に対抗するべく、一部の商品は5年という期間も選択できるようになるようですので、これには他社も追従せざるを得なくなるかもしれませんね。

さらにリクシルさんでは、年会費が必要になるタイプだと、365日24時間対応のメンテナンスパックを用意し、割引価格による修理や掃除が受けられるということで、このパッケージサービスでは、他社の製品も扱い、自社製品の修理なら最初から20%割り引くそうです。

他にも製品によって加入費は異なるようですが、有料で5年保証プランや10年保証プランを設けて、LIXILは「(会員なら)いつでも無料で、24時間の修理受付が可能」という点を売りにするようです。

ここまで行うとなれば、確かに住宅設備機器業界としては、大きな転換期になるかもしれませんね。

きっとこの流れは、住宅そのものが瑕疵担保責任保険による10年間の保証を担保していることに対して、設備機器の寿命が短いということが要因としてあったように思います。

住まいにおける日常生活では、設備機器の役割も当然大きなものになっていますので、故障による不便さは、結構大きなものとなってしまいますし、そのリカバリーには金銭的負担もまた大きいものとなります。

そのような不安から少しでも解放されるのであれば、多少の費用負担で安心が付いてくるというサービスは、オーナー様に受け入れられるかもしれませんね。

実は弊社でも、同様のサービスを検討していて、給湯器や換気扇なども含めた住宅設備機器の保証を延長して、住宅そのものと同様に安心をお届け出来るようにしたいと考えています。

民間損害保険会社さんとの提携商品となると思いますが、オプションとして一定の金額をご負担頂ければ、10年間修理や交換が無料で対応させて頂けるというものですので、ご興味のある方はお気軽にお問合せください。

10年といえば、設備機器などは年々進化して新し機種が出てきますし、家族の成長もあれば、建物本体もメンテナンスを考えなければいけない時期になります。

新築から10年は割と早く到達してしまうものですので、設備機器も含めて住まいのメンテナンス計画をしっかりと立てておかれると安心です。

住まいのメンテナンスもRCdesignまで、お気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



インテリアのありがちなミスとか。

東京でこだわりの家を建てるならRCdesign

くもり時々晴れの東京です。

そんな今日は朝から社労士さん来社打ち合わせ、文京区根津計画検討、原稿チェック、文京区白山計画検討、来客面談、信用金庫さん来社打ち合わせ、資料作成など。

午後からは高田馬場方面へ、組合会合出席で活発な意見交換など。夕方帰社後は商社さんと電話、目黒区中目黒計画検討、見積作成、ミーティングなど。

季節の変わり目です。健康管理には十分ご注意ください。

ではこちら。

やっちゃダメ! インテリアコーディネートのありがちなミス5つ

「お部屋のインテリアにはその人の内面性が反映される」なんていいますが、ファッションセンス以上にその人の趣味やテイストが問われるかもしれません。日々過ごす空間だからこそ、快適で自分らしさが出せるインテリアでありたいもの。
でも、私たちは往々にしてミスをしてしまうようです……。今回は、インテリアコーディネートで気をつけたいミスをまとめてみました!

インテリアコーディネートのありがちなミス
1. 観葉植物を置かず、部屋に自然な緑が感じられない
人工物だけに囲まれていると無機質でリラックスできない空間になってしまいます。快適なお部屋づくりのためにも、ぜひ観葉植物などを置いて、お部屋に自然な緑をプラスしたいものです。
ツタ性の植物は垂直方向に育つので壁のアクセントになるし、存在感のある大きな葉っぱはリゾートのようなラグジュアリーさを演出します。
2018年2月27日 0時0分 Googirl

なるほど。

インテリアコーディネートと言っても、やはり元々持っているその人のセンスというものもありますが、ある程度経験値というものもあったり、好きなモノを見続けていれば、おのずと洗練されてくることもあるでしょう。

とは言え、引越を繰り返してきた方や、生まれつきのセンスを持っている方以外は、そうそう初めからまとまったインテリアを実現させることは難しいものです。

単に気に入ったモノを集めてみても、どこか統一感が無く、ちぐはぐさを感じてしまうことはよくありますね。

今日の記事では、ありがちなミスが紹介されていましたので、少しでも失敗を減らせるように、参考にしてみましょう。

記事にあった一つ目は、観葉植物を置かなかったというものです。最近のインテリアショップや雑貨屋さんでは、必ず観葉植物が設置してありますし、多肉系やエアープランツなども目にすることが多いと思います。

もちろんインテリアとしても重要ですが、種類によっては確実に空気を浄化してくれる能力があるものもありますので、全体の雰囲気に合わせて是非設置して欲しいところです。

2つ目のミスは ベッドカバーは1種類だけというもの。
海外のオシャレなベッドルームを覗いてみると、ベッドリネンに手が込んでいることに気づきます。白、ベージュだけの単色使いではなく、ブランケット、ベッドカバー、枕カバーなどがカラフルなグラデーションだったり、視覚的にもパッと目を引く効果があるそうですので、ちょっと勇気を出して選んでみましょう。

3つ目のミスはインテリアのテーマが統一されていない。
これが一番陥りやすいミスではないでしょうか。自分の部屋ならもしかすると統一出来るかもしれませんが、リビングなどではどうしても家族それぞれのモノが入ってきますので、イメージを揃えるのは意外と難しいものです。

とにかく部屋ごとにインテリアのテーマを決めたら、それにこだわりを持って妥協しないことが大切ということ。高いお金を払うことはなくても美意識をしっかり持つことが重要なんですね。

4つ目はラグやカーペットを適当に選んでいる。
これもありがちなミスかもしれません。「とりあえず無難に」「あるいは安かったから」という理由でラグやカーペットを選んでしまうと、想像以上に部屋の印象を大きく左右してしまいますので、気をつけましょう。

記事でも書かれていたのが、よくあるサイズ選びの間違いということで、そのお部屋の空間に対して小さすぎるものを選んでしまうと部屋自体が狭く感じられることもありますので、サイズは妥協せず、自分のお部屋や家具配置に合ったものを選ぶようにしたいですね。

5つ目は頑張って買った高級家具が何となく部屋の中で浮いた存在になっているです。
これはこれでひとつのセオリーかもしれませんが、あまりにもインテリアに気合を入れてしまったり、あるいは自分へのご褒美として一点豪華主義のつもりで、いいお値段の家具を買って満足した気分になっていること、ありますね。

しかし、これも記事によればせっかくの家具がお部屋の中で浮いた存在になってしまっていては残念です。ファッションと同様、インテリアも全体でのバランスが大切ということ。

やはりそこはひと手間掛けて、その家具がより引き立つように、自分の個性やテイストをプラスしたり、お部屋全体を俯瞰的に見直してみる必要がありそうです。

いかがだったでしょうか。インテリアもなるべくなら失敗が少ない方がいいと思いますので、上記のミスをしないよう注意をしながら、なるべく楽しむようにして欲しいものです。

理想のインテリアを実現するなら、RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!


心地いい家の共通点とか。

東京で心地いい家を建てるならRCdesign

曇りのち晴れの東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、その後三鷹方面の計画検討、蓮根の不動産会社さんと電話、板橋区双葉町計画のお客様とお電話、商社さんと電話、文京区根津計画検討、お客様とお電話、資料作成など。

午後は出版社さん来社打ち合わせ、文京区千駄木計画検討、見積作成、社労士さん来社打ち合わせ、図面チェックなど。夕方は家具屋さんと電話、目黒区中目黒計画検討、見積作成、ミーティングなど。

いよいよ春が近づいてきた予感の月曜日です。

ではこちら。

“心地いい”部屋に必ず共通する、5つの「ある」もの

どんな部屋に住もうとそんなことは人の勝手で、部屋の条件も好みも人それぞれ。だけど、だれかに見せるための部屋でなく、自分にとって心の底から“心地いい”部屋にしたいと思うなら、これから紹介する【心地いい部屋にある、5つの共通点】は役に立つ。
 とてもシンプルな言葉だけれど、25年以上インテリア撮影を行ってきた結論として、流行も時代も超え、不滅の真理だと言える。

「心地いい家にある、5つの共通点」
(1)お気に入りの「家具」がある。
(2)お気に入りの「日用品」がある。
(3)「古いもの」がある。
(4)「植物」や「花」がある。
(5)家族の「思い出」がある。
2018年2月24日 11時0分 ダ・ヴィンチニュース

なるほど。

これは住まいづくりを考えている人には、是非考えて頂きたいことだと思います。

もしかすると、雑誌やショウルームで見た、憧れの部屋があるかもしれませんし、好きなイメージがすでに固まっているという場合もあるでしょう。

理想とする生活スタイルが家族共通のもので、それを実現するために努力をし、その結果として家族の暮らしがより良いものになれば、一番良いと思います。

ところが、憧れや流行を追うだけで、しかもそれに縛られてしまっていると、折角の住まいが居心地の悪いものになってしまうこともありますね。

今日の記事で紹介されていた、心地いい部屋にある5つの共通点は、著者の長年の経験則に基づいて辿り着いた真理ということですが、人の日常生活において、心地良さを感じさせる条件として、共感出来るものではないでしょうか。

記事では、この5つの「共通点」がすべて必要でもないし、欠けても、偏っていてもかまわない。ものが多いとか少ないとか、きちんと収納されているかなんてことはあまり関係ない。自分や家族の“好き”なものが暮らしに息づいたインテリアが、心地よさを生み出す。と書かれていました。

また、家族の“好き”なものがまじり合い、その家らしさが生まれる。適度な“生活感”がくつろぎをもたらす。とも書かれていました。

最近の風潮としては、断捨離から始まったお片付け第一主義が正解で、生活感が感じられたり、少しでも雑然とした場所があれば、それは不必要なモノに囲まれていると言われかねません。

リビングやダイニングにモノがほとんどなく、ミニマムな部屋に憧れている方もいらっしゃるかもしれませんが、そこで本当に居心地いいなと感じることが出来るか、その環境を維持するためにストレスを感じたりしないでしょうか。

物事に対して、こうでなければならない、という縛りは時に危険な方向に行ってしまうこともありますし、それはこだわりというよりも意固地というものかもしれません。

住まいづくりに欠かせないステップとしては、まずは自分の好きや心地良さと向き合うことや、家族の好きを見つめることかもしれません。自分たち家族が心から好きなものやこと、その時間や感覚を知ることで、目指す理想が見えてくると思います。

心地いい家を建てるなら、RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



家づくり講座は外観と耐震性とか。

東京で耐震住宅を建てるならRCdesign

晴れて寒さ緩んだ東京です。

そんな今日は朝から中野区大和町計画検討、お問合せ対応、葛飾区新小岩計画検討、蓮根のテナント工事検討、見積作成、システムメンテナンス、資料作成など。

午後は文京区根津計画検討、資料作成、サッシ屋さんと電話、来客面談、板橋区双葉町計画検討、見積作成など。夕方は文京区千駄木計画検討、見積作成、ミーティングなど。

今回の冬期オリンピックも明日で終わりですね。沢山の感動を頂きました。選手と関係者の皆さんに感謝を申し上げます。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第358回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

住まいづくりを考え始めると、急に家の外観が気になりますが、近所の家を見るとじつにいろんな形がありますね。正方形、長方形、L字型、コの字型・・・。風水や家相を重視する方は、できるだけ張りや欠けを避けようとするでしょう。

逆に、デザイン性や利便性を重視する方は、あえて張りや欠けを取り入れることでしょう。

それぞれの家族のこだわりの結果が、目の前に広がる家々の外観です。そう考えながら見渡すと、とても興味深いですね。

ところで、全く同じ坪数の家でも、その形状によって費用が異なることをご存知ですか?

四角形の家と比べると、凹凸がある家は外壁の面積が増えます。面積が増えるということは、材料費が増えるということです。それに加え、作業の手間も増えます。施工日数が増えるのはもちろん、その分の人件費も増えます。

また、作業の手間が増えるということは、その分だけ施工不良のリスクが増えるということでもあります。木造の場合は雨漏りのほか、断熱材の隙間による結露も心配です。

また、家の形は耐震性にも影響を与えます。その理由は、凹凸部分があると建物の重心が移動するからですが、木造などの場合は本体部分と剛性が異なることもあります。

耐震性を維持するため、耐力壁を設けたり室内の壁を増やすなどの対策は施しますが、そのために、欲しい場所に窓を設置できなかったり広めの部屋をあきらめざるを得ない場合もあるかもしれません。

ちなみに、地震に強い家は前後左右の壁バランスが良く、四隅すべてが壁になっている家です。四角形の総二階なら最強といってもいいでしょう。

しかし、そんな家ばかりではあまりに味気ないですよね。

費用や耐震性を優先すれば、形はある程度制限されるかもしれません。

あなたの要望と折り合いをつけるのが難しい場合、業者の知識をフル活用して、最も良い方法を模索してみてくださいね。

そこはやっぱり専門家に相談するのが一番ですので、住まいづくりを考えたら、RCdesignにお気軽にお問合せください。
 
それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



子ども部屋のポイントとか。

東京で子ども部屋のある家を建てるならRCdesign

雨のち曇りの東京です。

そんな今日は朝から埼玉県久喜市計画検討、資料作成、文京区大塚計画検討、根津計画検討、練馬の不動産会社さんと電話、提携会社さんと電話、お問合せ対応など。

午後からは三鷹方面へ、お客様と打ち合わせなど、ありがとうございます。帰社後は提携会社さんと電話、文京区根津計画のお客様とお電話、葛飾区新小岩計画検討など。夕方は金融機関さんと電話、練馬区平和台計画検討、資料作成、ミーティングなど。

今日も寒い一日でしたね。まだまだ体調管理にはご注意ください。

ではこちら。

子ども部屋のレイアウトのコツやプランのポイントを知りたい!

「子どもが伸び伸び成長できるような子ども部屋をつくりたい! 」と考えるママは多いはず。でも、家の面積には限りがあり、子ども全員に広い子ども部屋を与えるのは難しいのが現状ですよね。

そこで今回は、広さの限られた家でも子どもが伸び伸び使えて、自立心が育つような子ども部屋の作り方を考えてみましょう。
2018年2月22日 17時59分 暮らしニスタ

なるほど。

確かに、子育て世代の住まいづくりでは、子ども部屋をどうのような形にするべきか、悩むところだと思います。

そこでは、いつどんなタイミングでどのような形の部屋を用意するか、悩みは尽きないかもしれませんね。

記事では、子どもが欲しがった時に、希望を叶えられるタイミングが良いというようなことが書かれていました。

ちょうど住まいづくりのタイミングと子どもの成長が合えば、それは都合が良いと思いますが、どの家庭でもがそうそう都合よくは事が進むとも限りませんし、子どもは想像以上に早く成長するものだと思いますので、セオリーや教科書に縛られることがないようにした方が良いと思います。

ということは、そのタイミングによって子どもの年齢も違えば、性別も違いますので、必ずこうしなければいけないということはなく、現在の年齢からあと何年学業があるか、好みの趣味や部活はどのようなものかなどを考慮する必要があるでしょう。

もしこれから小学生というような場合でしたら、近年の流行を取り入れたリビング学習を基本にしたいと思われることと思います。

その場合は個室は最小限で良いと思いますが、むしろリビングに子ども用の収納を用意しておく必要がありますね。

子ども部屋の広さについて言えば、上記の場合なら3〜4帖でも十分で、机を置かずにベッドと本棚だけでも役割を果たす事ができます。

学業も終盤の高校生以降という子どもの場合は、自立心とプライベートな空間が必要ですので、もう少し広く4.5帖〜6帖くらいを用意したいところです。

弊社でも多くの実例がありますが、まだ就学前という場合は、個室を作らず10帖程度の部屋を用意しておき、将来的に家具で仕切ったり、間仕切りをして個室を作れるように計画してある場合も多いです。

最初は2段ベットやベット下を机にして利用するなどが楽しいものですし、この場合ならある程度まとまったプレイスペースを確保できますので、遊ぶための空間としても有効でしょう。

記事にもありましたが、子ども部屋では安全性をより重視したいところですので、収納や窓の位置と大きさに注意が必要だったり、日当たりが良すぎると集中力に欠けたり、南の窓では部屋の明るさが変化しやすいので、勉強がし難くくなることもあります。

親としては、少しでも広く快適な子ども部屋を用意してあげたいと思うかもしれませんし、それが親の威厳だったり見栄かもしれません。

しかし広くても余計なものが増えるだけだったり、あまりにも快適で部屋から出てこないという事になったら、本末転倒な結果になってしまうこともあるかもしれません。

多少窮屈でも、効率的なプランがありますし、本人の工夫で楽しむことができれば、その方がきっと良い思い出になるでしょう。

子ども部屋のレイアウトに迷ったら、是非お気軽にRCdesignまでご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



なぜ断熱住宅なのか。

東京で断熱の良い家を建てるならRCdesign

朝からみぞれの東京です。

そんな今日は朝から練馬区平和台計画検討、見積作成、蓮根の不動産会社さんと電話、文京区大塚計画検討、日野市計画検討、図面作成、中野区上鷺宮計画のお客様とお電話、原稿チェックなど。

午後は文京区根津計画検討、図面作成、その後平和台計画のお客様宅で打ち合わせなど、ありがとうございます。帰社後は提携会社さんと電話、葛飾区新小岩計画検討など。夕方は図面作成、板橋区双葉町計画検討、ミーティングなど。

朝晩の通勤では久しぶりに末端がしびれる寒さでした。

ではこちら。

光熱費が年間8万円も削減!カビやダニも防げる「断熱住宅」のススメ

2月も後半になりましたが、まだまだ本格的な寒さが続いていますね。

こんなに寒い日は、暖房をガンガンたいて、ポッカポカのお部屋にしたいもの。

そこで気になるのが、光熱費。

でも、この光熱費、安くすませる方法があるんです。

今日は光熱費をおさえて、家計にも健康にも、地球にも優しい……断熱住宅のお話です。
2018年2月21日 21時30分 日刊Sumai

なるほど。

これは住まいづくりをお考えの方には、是非参考にして欲しい記事だと思います。

しかしながら、まだまだ一般的ではないかもしれませんし、一方では国の政策に主導される形でいやいやでもその仕様にされたという方もいらっしゃるかもしれません。

この断熱住宅の目指す一つの基準が、ZEH(ゼッチ)(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)と呼ばれるもので、それは「外皮の断熱性能等を大幅に向上させるとともに、高効率な設備システムの導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを実現した上で、再生可能エネルギーを導入することにより、年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロとすることを目指した住宅」というもの。

なんだかわかりにくい説明ですので、もっと簡単に言うと、太陽光発電や断熱、省エネなどで創られるエネルギーと、住まいでのエネルギー消費量が正味おおむねゼロになる住まいということです。

これまた周知不足で申し訳ないのですが、国としては、「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEHの実現を目指す」とする政策目標を設定しています。

その目標を実現するために、経済産業省では、「2020年までにハウスメーカー等の建築する注文戸建住宅の過半数でZEHを実現すること」を目標として、普及に向けた制度の見直しや補助金での支援などの取り組みを行っています。

さて、そんな新しい基準の住宅では、光熱費がどのくらい安くなるのか、記事にあったデータによると、国土交通省の調べによれば、昭和55年以前の断熱のない住宅では年間13万3,000円の電気代がかかっていました。

それが現在の断熱基準(平成11年基準)では5万2,000円となり、年間の冷暖房電力消費量が60%も削減できているということで、金額にすると年間8万1,000円も違いが出ています。

これは使用する電力を削減できるということになり、排出する二酸化炭素も減らせるということですので、結果地球の温暖化をふせぎ、環境にも優しく貢献できるわけです。

さらに、いつもお伝えしているように、高断熱の住宅では、部屋ごとの温度差が小さく、体にも負担をかけませんから、冬に室温が高いリビングから寒いトイレに行った時や、お風呂に入った時になどにおこりやすい「ヒートショック」などの危険も減らせます。

もちろん気になる「結露」も防いでくれますので、家が傷むこともなく、カビやダニによるアトピー性皮膚炎や喘息などのアレルギー疾患も防ぎ、家族が健康に暮らすことができるわけです。

記事によれば、最近の新築住宅では、半分が断熱住宅で建てられていますが、まだ全国の8割近くの戸建ては断熱がない、またはほとんど断熱されていない住宅ということです。

今後の日本では、電気代などの光熱費が高くなることはあっても、安くなることは無いでしょうから、この光熱費をおさえた高性能住宅で、健康で快適にそして地球に優しく暮らせる家がオススメなんですね。

高性能住宅をご検討なら、是非RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



冬もエアコンはつけっぱなしが正解。

東京で冬に適した家を建てるならRCdesign

くもり空の東京です。

そんな今日は朝から商社さんと電話、その後港区南青山の現地調査へ、お客様と打ち合わせなど、帰社後は練馬区平和台計画検討、見積作成など。

午後からは池袋方面へ、帰社後はセキュリティー会社さん来社打ち合わせ、生コンプラントさん来社、葛飾区新小岩計画のお客様とお電話、ありがとうございます。三鷹方面のお客様とお電話、大田区北千束計画検討、見積作成など。夕方は文京区根津計画検討、ミーティングなど。

日本は冬の期間が長いですが、冬季オリンピックが盛り上がっていますね。先ほどは女子パシュートで金メダルを獲得しました。おめでとうございます。

ではこちら。

「エアコンつけっぱなしorオンオフ、どちらがお得?」論争に終止符

エアコンをつけっぱなしにするのと、こまめにオンオフした場合、どちらがお得なのか…。これまで、ネットでは様々な検証が行われてきたが、ついに空調事業で世界トップのダイキン工業が、検証に乗り出した。

2016年夏には、エアコンの冷房を「つけっぱなし」にした場合と「こまめにオンオフ」した場合、どちらがお得かを検証していたダイキン。今回の検証も、その時とほぼ同じ条件のマンション2部屋を使って、一方はエアコンの暖房を「つけっぱなし」、もう一方は「こまめにオンオフ」して、下記2つの実験を行い、消費電力量を比較した。
2018年2月21日 11時58分 STANDBY

なるほど。

この話題は夏にも盛り上がったものですが、冬にも再燃したようで、先日にはエアコンメーカーのダイキンさんが、夏に引き続き冬バージョンでの実験結果を発表していました。

今回の冬バージョンでは、
1:24時間「つけっぱなし」にした場合と、30分間隔でスイッチのオンオフを繰り返した場合
2:一日中ずっと「つけっぱなし」にした場合と、1日の生活を想定したスケジュールに合わせて「こまめにオンオフ」した場合の二つの実験を行ったということです。

その結果は、1の実験ではつけっぱなしが安く、2の実験ではこまめにオンオフした場合のほうが若干安いものの、その差はわずか30円という結果になっていました。

ダイキンさんの分析としましては、エアコンを24時間連続運転した場合、室温にほとんど変化がなく、また部屋の天井や床、壁に熱が蓄積され、少ない電力でエアコンを運転できるため、電気代もそこまでかからないということです。

一方、睡眠や外出時に運転を停止させると、そのたびに室温が低下してしまい、何度も冷え切った状態から設定温度まで上げる必要があり、多くの電力を消費しているということ。

ダイキンさんとしては、「『こまめに入り切り』する場合と大きく変わらない電気代で、『つけっぱなし』にして室内の温かさを維持しながら快適に過ごす方法もありそうです」という見解でした。

夏と同様にもちろん住まいのグレードや環境によるところも大きいので、全てのお宅で同じ結果となるわけではありませんので、そこは御了承頂きたいと思います。

本当に高気密・高断熱の住まいですと、就寝時にエアコンを止めたとしても、翌朝までの6時間くらいでは、3〜5℃くらいしか室温が下がりませんので、翌日の暖房も比較的高い室温から始められます。

出来れば室内に蓄熱体となる材料があると、より室温を安定させることが可能ですので、コンクリートやレンガなどの素材を室内の仕上げに利用されるのもひとつです。

夏の場合もそうですが、このつけっぱなし運転をオススメしても、なかなか信じてもらえませんし、日本人に染みついたもったいない精神が邪魔をしてしまい、実践して頂けることが少ないように思います。

一定の性能がある住まいで、正しい使い方を行って頂ければ、ほぼ間違い無く省エネで快適な生活が実現出来ますので、食わず嫌いでいるよりも、1シーズンだけでも試しに実践してみてください。

ただし私の経験上では、冬の就寝時にはエアコンをオフにした方が快適なように思います。

それはエアコンの性質上どうしても湿度が下がってしまいますので、ただでさえ乾燥しがちな季節には、エアコンの使用で一層の低湿度となってしまうことがあります。

加湿器などで湿度もコントロールされていれば良いと思いますが、目覚めたときに口と喉がカラカラになっていたり、風邪などが流行っている時には注意が必要です。

是非一度はご自身で確認してみて欲しいのですが、もしかすると現在の住まいが性能不足だったり、お使いのエアコンが古いものだったり、ということが明らかになるかもしれません。

省エネで快適に暮らせる住まいをお探しなら、RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!


花粉対策に給気口のお掃除とか。

東京で花粉対策の家を建てるならRCdesign

晴れて暖かめな東京です。

そんな今日は朝から資料作成、文京区大塚計画検討、業者さんと電話、お問合せ対応、中野区大和町計画検討、書類作成、郵便局、三鷹市方面でご検討のお客様とお電話など。

午後は地盤保証会社さんと電話、出版社さん来社打ち合わせ、文京区根津計画検討、図面作成、埼玉県久喜計画検討、資料作成など。夕方からは四谷のお客様宅訪問、打ち合わせなど。ありがとうございます。

徐々に花粉の症状が表面化してきました。ご同輩の皆様どうぞご自愛ください。

ではこちら。

掃除できるって知らなかった! 花粉やホコリがたまった吸気口をキレイにしてみた

花粉症で、これからの時期は換気する回数が減り洗濯物を部屋干しにする我が家。

せっかく外からの花粉をブロックしても吸気口に花粉がついていては意味がないんですって。吸気口を掃除するなんて、初めて知りました。

外してキレイに掃除できるなんて!!

年末の大掃除でもここは見逃していました。そこで早速掃除することに。外してみると中が真っ黒!

ホコリや花粉がいっぱいたまっていました。

水洗いすると真っ白になって、スッキリキレイになりました。後はしっかり拭いて元に戻せばOK。
2018年2月20日 11時0分 レタスクラブニュース

なるほど。

確かに、ここは見落としがちですし、形状によっては内部の汚れが見えない場合もありますので、気付きにくい場所かもしれません。

以前の木造住宅ですと、壁や天井、床にもいろんなところにスキマがあって、すきま風が通っていたんですけど、近年の高性能住宅では、極力スキマを無くすことを目標に建築されていますので、計画的な換気が必要になりました。

やはり、スキマがいっぱいあると、この時期はとても寒いですし、いくら暖房をしても無駄になってしまうエネルギーが多く、とてももったいないですし、エコとはほど遠い状況ですね。

近代的な高性能住宅やマンションなどでは、省エネで快適に暮らすことが求められますので、そのためには換気と給気が計算によってバランス良く配置されていると思います。

ですので、この給気口はとても大切な部品ということになりますので、定期的なメンテナンスが欠かせませんね。

古いタイプの住宅なら、まんべんなくいろんなスキマから風が入っていますので、汚れ方も多岐にわたっていましたが、換気システムのある気密性の高い住宅では、唯一の空気取り入れ口となる部分に汚れが集中してしまうということもあるようです。

最近でオーソドックスなタイプですと、室内側がパネルになっていて、押し込むと3段階くらいに調整できる形になっていると思います。このタイプの場合はパネルを上にスライドすると外れますので、その中にあるフィルターをお掃除または交換して頂ければ良いと思います。

ちょっと古めのタイプですと、つまみを回してスキマを調整するタイプかもしれません。この場合は全体を引き出して外した後に中性洗剤などで洗うと良いでしょう。

最近はホームセンターなどで、専用のフィルターが発売されていますので、定期的に交換されると比較的手間もかからないと思います。

また、給気口と対になっている換気扇のチェックも忘れないようにしてください。基本的には24時間作動しているものですので、音が発生していたり、10年前後が経過している場合は交換が必要です。

花粉対策としてはもちろんのこと、換気システムは住まいと人の健康に影響する大切な部品ですので、メンテナンスを怠ることの無いようにしましょう。

省エネで快適な住まいをご検討なら、是非お気軽にRCdesignまでご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



ボタニカルな照明で暮らすとか。

東京でボタニカルな家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、家具屋さんと電話、文京区根津計画検討、蓮根の不動産会社さんと電話、ビルリニューアル計画検討、お問合せ対応、板橋区双葉町計画のお客様とお電話、ありがとうございます。来客面談、図面作成など。

午後は目黒区中目黒計画検討、図面作成、金融機関へ、帰社後はお問合せ対応、防水業者さん来社打ち合わせ、賃貸リフォーム計画検討など。夕方は文京区白山でご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせ、根津計画検討、ミーティングなど。

先週の予報から変わって、明日の雪は回避できそうです。

ではこちら。

吊るせる、照らせる!植物のある暮らしがしたいなら、ボタニカルな照明で

視覚的な楽しみや癒しになる、植物のある暮らし。

植物をより手軽に部屋に取り入れられる、ボタニカルなLED照明「BOTANIC CAFE 3 PENDANT LIGHT」が発売となりました。

「吊るす。置く。照らす。」を備えた照明が特長で、天面に約5ミリほどの溝があり、ポットなどを飾ることができたり、両サイドのバーにはブリザードフラワーが吊るせるようになっています。
2018年2月18日 16時30分 roomie(ルーミー)

なるほど。

最近はインテリアの流行も千差万別といいますか、それぞれに好みが多様化していますので、好き嫌いも分かれるところかもしれません。

そんな中でも比較的人気の雰囲気としては、ブルックリンスタイルやインダストリアルをベースに男前なイメージが好まれているようです。

そこに自然な植物を取り入れ、インテリアとして楽しむことが、ボタニカルな生活につながるということですが、それを簡単に実現出来そうなのが記事で紹介されていた照明器具です。

早速メーカーさんから画像を拝借して見ましたのでご覧ください。
WEBCAFE3NA0041
このLED電球は調光も出来、省電力で長寿命、環境にも配慮されているということです。

メーカーさんによれば、インテリアとして人気のボタニカルシーンになじむ照明を作ることで、植物をより楽しめるようにと開発されたのが、今回のBOTANIC SERIESということ。

image-32-e1514379181413暗闇の中で植物に光を照らすことで、まるでカフェにいるような新しい空間を味わうことができますので、植物のある暮らしの新しい楽しみ方に挑戦できそうです。

植物が吊るせるカフェ風インテリアLED照明『BOTANIC CAFE 3 PENDANT LIGHT』は2月1日から販売されています。

この照明器具のメーカーさんはなかなかのこだわりを持っていて、他にも味のある照明器具が多くありますので、気に入るものが見つかるかもしれません。一度HPをご覧になってみてはいかがでしょうか。

こちらからどうぞ→スワン電器株式会社

こだわりの住まいを建てるなら、RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
twitter
brogram

おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場



一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

ブログランキング
livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
Amazon




住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
チーム・マイナス6%