住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

注文住宅の落とし穴とか。

東京で注文住宅を建てるならRCdesign

晴れ時々くもりの東京です。

そんな今日は朝から日野市計画検討、見積作成、事務組合さんと電話、書類作成、徳丸計画検討、お問い合わせ対応、葛飾区新小岩計画検討、板橋区成増のお客様とお電話、サッシ屋さんと電話、資料作成など。

午後は提携会社さんと電話、出版社さん来社打ち合わせ、設備屋さんと電話、その後徳丸のお客様宅へ、メンテナンス立ち会いなど。夕方に帰社後はマンション設備点検立ち会い、防災屋さんと打ち合わせ、日野市計画のお客様とお電話、お問合せ対応、高島平1丁目計画検討、ミーティングなど。

引き続きの残暑お見舞い申し上げます。どうぞ快適にお過ごしください。

ではこちら。

注文住宅の落とし穴!? 作ればよかったと後悔したスペース5か所

念願の注文住宅とはいえ、実際に住んでみてからでないと気づけないことというのは、たくさんあります。

ちゃんと考えて建てたはずなのに、後々になってから「ここをこうしておけばよかった!」と後悔する人も少なくないようです。

せっかく大金をかけるのですから、できることなら後悔はなるべく少なくしたいし、初めからほぼ満点の自宅にしたいもの。

そこで、注文住宅(リフォーム、リノベーション含む)のマイホームを手に入れた人たちに、不便な点や不満に思うことについてリサーチしてみました。
2018年8月29日 17時50分 日刊Sumai

なるほど。

確かに、注文住宅だからと言って全てを満たせるとは限りませんし、その前提としてオーナーの要望が明らかになっていることも少ないように思います。

自分が必要としているものが決まっていて、詳細まで想像出来ていれば別でしょうけど、一般的にはそのような人は稀だと思います。

もちろん、ある程度のイメージや広さなどは考えているものですが、新しい住まいでの生活をどこまで想像出来ているかが、結果の大きな差につながるのではないでしょうか。

今回の記事で取り上げられていた、5つの後悔したスペースは、間取りのプランニングでは比較的基本的な部分だと思いますが、それでも見落としてしまうことがあるということですので、一度は真剣に考えておきましょう。

一つ目は子どもの落書きスペース。
記事にあったご意見では「目を離すと子どもが床や壁に落書きしてしまうことがあるので……」(33歳/パート)とありましたが、子育て世代の方なら検討しても良いかもしれませんね。

でも家全体のインテリアや、必ずしも指定された場所で落書きするとも限りませんので、場所によっては部屋全体の仕上げを検討する方が良い場合もあるでしょう。

二つ目はキッチンのゴミ箱を置くスペース。
こちらも「建売住宅なら仕方がないけど、せっかく自分仕様にできるのにゴミ箱の存在をすっかり忘れていました」(35歳/専業主婦)というご意見がありました。

本当に住まいとは切り離すことが出来ないのが家事仕事ですが、台所仕事も毎日行われますし、その中で発生するゴミも当然に処理を考えなければいけない項目です。

生ゴミや可燃ゴミ、ペットボトルなどの分別ゴミと、家族の人数や季節にもよりますが、1日でも結構な量が発生しますので、どこで1時保管をし、収集日にはどこから搬出するのかなどを、想像しておくことも必要ですね。

三つ目は玄関まわりに背の高いものを収納するスペース。
こちらのご意見としては、「今思えば、ほうきやデッキブラシなどを収納するスペースを確保すればよかったと後悔しています」(39歳/パート)というものがありました。

これもまた初歩的なもののように思いますが、奥様のお掃除スタイルやその頻度などをあらかじめ整理しておけば、それ相応のスペースを確保出来たはずです。

四つ目としては、リビングに掃除機を置くスペース。
こらは以外と見落とされがちかもしれません。どうしても広さを優先してしまい、後から収納を考えると部屋の形が整形でなくなってしまうとかで、先送りされた結果の場合も多いでしょう。

やはり昨今のリビング学習や、家族が日常的に使うモノって以外と多いものですが、それらを一時的にでも、ダイニングテーブルに置き始めたら、すぐに奥様のストレスになってしまいます。

掃除機はもちろんのこと、来客時などにもすぐに隠すことが出来るスペースが、リビングには必要なんですね。

最後に五つ目としては、トイレと洗面所の収納スペース。
ここもスペースのせめぎ合いの中では、比較的弱い立場の場所かもしれません。

確かに部屋の用途としては限られたものなんですが、そこで使用するものや関連する道具などは以外と多いんですね。

さらに生活スタイルによっては、他の用途にも使う場合もあるかもしれませんし、将来の事を考えれば、介護に対応出来るようにしておくことも大切です。

いかがだったでしょうか。やはり経験者のお話は参考になりますね。

でも、必ずしも同じ生活スタイルではありませんし、全ての人が同じ感想になることもありませんので、必ずしも全員に当てはまるアドバイスではないかもしれません。

自分達家族が、これまでに過ごしてきた暮らし方と、これから始める理想の暮らしとのギャップ、そこを満たす間取りや設備はどのようなものなのか、専門家と一緒にじっくりと考えてみてください。

不安や心配を全て取り除くことは難しいかもしれませんが、しっかりと家族で話し合いがあり、その上専門家の適切なアドバイスがあれば、きっと良い結果になると思います。

注文住宅を建てるなら、是非お気軽にRCdesignまでご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



平成最後の城とか。

東京で鉄筋コンクリートの家を建てるならRCdesign

くもり空の東京です。

そんな今日は朝から足立区千住桜木町計画検討、来客、その後港区高輪計画の現場へ、現場視察と大工さんと打ち合わせなど。帰社後は5丁目のお客様とお電話、板橋区成増のOBオーナー様とお電話、サッシ屋さんと電話など。

午後は日野市計画検討、業者さん来社打ち合わせ、三鷹のお客様とお電話、その後葛飾区新小岩計画の現場視察、オーナー様と打ち合わせ、大工さんと打ち合わせなど。夕方帰社後は日野市計画検討、見積作成、お客様とお電話、ミーティングなど。

平成最後の8月も最終週です。残り少ない夏を満喫しましょう。

ではこちら。

平成の最後の城「尼崎城」 145年ぶり再建で、一般公開を楽しみに待つ尼崎市民

兵庫県尼崎市は兵庫県の南東部に位置し、大阪市に隣接する、人口約45万人の都市だ。ここに建築中の「尼崎城」が、いま話題となっている。

上の写真をご覧いただこう。4層の天守が姿を現し、屋根の上には瓦はもちろん、シャチホコも取り付けられている。

尼崎城は1617年、戸田氏鉄(うじかね)により築城された。戸田氏の後は、青山氏、桜井松平家と続き、幕末を迎える。1873年(明治6年)の廃城令により、建物は取り壊された。

この尼崎城が、145年ぶりに鉄筋コンクリート造りで再建されているのだ。竣工予定は2018年秋、内部の一般公開が始まるのは2019年3月29日予定だ。
2018年8月29日 11時0分 Jタウンネット

793b490f0f2d20d2311c8ea95570936b_contentなるほど。早速画像をお借りして参りました。

これはなかなか楽しみですが、これまでの歴史や再建までの経緯なども含めて、興味を持って頂けると良いと思います。

記事の中にあった、この尼崎城がなぜ造られるようになったか、その経緯がかんたんに紹介されていましたので、確認しておきましょう。

この話の発端になったのは、2015年に旧ミドリ電化(現在のエディオン)という電気屋さんの創業者で、安保詮(あぼあきら)氏という方が、なんと私費で新天守を建てる意向を表明したそうです。

何とも男気のある方ですが、安保氏が投じる建設費は十数億円だそうで、場所は阪神尼崎駅近くの城址(じょうし)公園。完成後は尼崎市へ寄贈され、市の歴史館として利用されることになっているとか。

その後尼崎市でも2017年5月から一般からの寄付を募り始めたそうで、それが『一枚瓦寄附』と『一口城主寄附』というものです。

他にも、ふるさと納税でも呼びかけたりしたところ、大変な反響があって、今年の3月には1億円突破となり、8月には1億4000万円を超える勢いなんだそうです。

それにしても、この関係者の皆さんが賢明だったのは、その再建を鉄筋コンクリート造で実現しようと思ったところだと思います。

国内では、行政主導だとどうしても国産の木材を使わなければいけないとか、当時の建物を忠実に再現することにこだわってしまうとか、ややもすると変な方向に話が進んでしまうことも多いように思います。

もし当時の構造や工法にこだわってしまうと、おおよそ予算は全然足りなくなってしまうでしょうし、せっかく多額の予算を使ったとしても、災害大国の日本で長期間維持することは難しかったでしょう。

歴史的建造物を遺したいという気持ちはわかりますが、日本のそれはほとんどが木造建築物ですので、気象条件や自然災害などの影響を考慮すると、非常に危険と言わざるを得ません。

今の時代には、進化した材料や工法がありますので、しっかりと検討すればそれに適した施工方法が見つかるはずです。

やはり建物を利用する人の安全、維持管理のコスト、省エネ性、耐用年数など、多角的かつ合理的に検討すれば、結果はRC(鉄筋コンクリート)造ということになるでしょう。

そういえば、記事にあった「一口城主寄附」の締切は11月30日までの予定だそうで、3万円以上、10万円以上、30万円以上、100万円以上の各コースがあり、寄附者名や団体名等が尼崎城の内部に掲示されるそうですので、1口いかがでしょうか。

一国一城を建てるなら、RC(鉄筋コンクリート)造がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



お花の定期便で豊かな生活とか。

東京で花の合う家を建てるならRCdesign

くもり空の東京です。

そんな今日は朝から大工さんと電話、港区高輪計画検討、金融機関へ、帰社後はお問合せ対応、中野区大和町計画検討、5丁目のお客様とお電話、設備機器メーカーさんと電話、お問合せ対応、資料作成など。

午後は来客面談、蓮根の不動産会社さん来社打ち合わせ、提携会社さん来社打ち合わせ、日野市計画検討、見積作成、お問合せ対応など。夕方は1丁目計画検討、図面作成、見積作成、設備屋さんと電話、ミーティングなど。

多少楽に感じた月曜日でしたが、やはりお日様は必要ですね。

ではこちら。

気軽に500円プランからお花の定期便 「Bloomee LIFE」で生活に彩りを

最近、よく耳にするようになった「サブスクリプション(定額制)サービス」という言葉。アマゾンプライムなどの音楽のストリーミングや、ネットフリックスなどの動画・映画の見放題など、定額料金で使い放題になるサービスのことを指す言葉です。

これまでは、デジタルなサービスが一般的でしたが、最今ではその流れを応用し、目新しい「サブスクリプション(定額制)サービス」の数々が生まれてきています。プロが選ぶとっておきワインや、あなたに合わせたアクセサリーが定期的に届くサービス。「次は何が届くのかな」と暮らしに楽しみが増えていきそう。
2018年8月28日 11時0分 CREA WEB

なるほど。

これまでにもありそうな感じもいたしますが、なかなか良いサービスではないでしょうか。

実際に一度やってみると実感するものだと思いますが、家の中や部屋にお花があると、確実に気持ちがなごみますし、明るくなるし、ほのかな匂いもあったりして、とにかく格段に気持ちが豊かになりますね。

しかし、一方では切り花の手入れや、枯れたときの寂しさとその処理などを考えてしまい、手を出すことをためらってしまうこともあるのではないでしょうか。

お花屋さんで自分の好きな花を選ぶというのも楽しいものですが、プロが選んだ季節のお花が届くというのも、これまた同様に楽しみになるに違いありません。

記事で紹介されていたのは、週末に季節のお花が週替わりでポストに届く“お花の定期便”「Bloomee LIFE」というもので、このサービスの特徴のひとつは、申込者の住まいの近くのお花屋さんが、季節のお花を組み合わせて郵便で届けてくれることです。

特に500円プランは普通郵便で届くそうですから、小さめのポストにも投函可能で、不在時でも受け取りの手間を心配する必要がないというのもいいですね。

これなら届いたお花は箱から出して、そのまま花瓶に飾るだけで素敵なインテリアになりますので、いつものリビングやダイニングも、あっと言う間に華やかになるでしょう。

記事によれば、花のある暮らしに憧れがあるものの、仕事や家事で忙しくてなかなか実現できなかった女性達を中心に人気が拡がっているということで、8月半ばには顧客数が1万人を突破した人気サービスになっているということです。

ちなみに届くお花のボリュームによって料金が異なります。
●毎週500円プラン(送料別途各250円)
●毎週800円プラン(送料別途各350円)
●毎週1,200円プラン(送料別途各500円)
というコースがありますので、必要なボリュームやご予算で選ぶことが可能です。

また、お届けの間隔を隔週に設定することもできるそうですので、自分の都合やライフスタイルに合わせて楽しめるのも気が利いていますね。

早速我が家でも、奥様の了解を頂いて申し込みをしたいと思います。

ご興味を持った方は下記のHPもご覧になってください。

Bloomee LIFE

花のある暮らしには、RC住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



災害時の安否確認、6割が未定とか。

東京で災害時にも安心な家を建てるならRCdesign

晴れて猛暑の東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、その後信用金庫さんと電話、葛飾区東新小岩計画検討、金融機関さん来社打ち合わせ、中野区大和町計画検討、お問合せ対応、資料作成など。

午後からは池袋方面へ、打ち合わせなど、帰社後は提携会社さんと電話、業者さんと電話、防災屋さんと電話、1丁目計画検討、お問合せ対応、足立区千住桜木町計画検討など。夕方は資料作成、業者さんと電話、ミーティング、その後巣鴨方面へ、会合出席など。

帰宅時にゲリラ豪雨に遭われた方も多かったのではないでしょうか。明日以降もお気をつけください。

ではこちら。

災害時の安否確認方法、6割の家庭が未定

9月1日は防災の日。子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」が12歳以下の子どもがいる保護者を対象に防災に関する意識調査を行ったところ、家族の安否が最大の不安であるにも関わらず、連絡方法を事前に確認している家庭は4割程度にとどまった。
2018年8月27日 18時15分 リセマム

なるほど。

これは以外と盲点というか、ちょっと問題があるかもしれませんね。

災害時に、家族が全員成人していたり、学生でも中学生以上だったら、ある程度機転も効くでしょうし、各自がなんらかの連絡手段を持っていると思われますが、小学生以下の子どもでは、個人的な携帯を持っていないか、持っていたとしても学校には携帯して行かないと思いますので、タイミングによっては本当に連絡が途絶えてしまうことも考えられます。

記事にあったアンケートで、地震発生時・事後で不安なことは何かという問いに対して、「家族の安否」が79%ともっとも多く、「建物の倒壊」59%、「家族との連絡手段」58%などが続いたそうです。

しかしながら、いつものように知ってはいるけど実行の仕方がわからないという人も多いようで、災害への対策として家庭で準備していることはあるかという問いに対しては、「保存用の水や食料などのストック」57%と「懐中電灯などの明かりの準備」55%が過半数で、「家族との安否連絡方法の確認」は42%という結果でした。

この結果からは、家族の安否が最大の不安であるにも関わらず、連絡方法を事前に確認している家庭は4割程度にとどまったということがわかりました。

さらに、「今回の調査では、平日の日中(8時〜17時)には6割強の家族で大人と子どもの居場所がバラバラになる可能性があるという結果が出たていました。

そんな中では、子どもの安否を確認しようにも、その手段は学校からの電話連絡網がメインとなる家族もあるそうで、緊急時に果たしてそのような連絡手段が機能するのか不安が残ります。

従いまして、記事の著者さん曰く、学校や幼稚園はもっと積極的に連絡手段のIT化を推し進めるべきではないかという問題が提起されていましたが、正にその通りかもしれません。

東日本大震災の時にも、家族との連絡が取れず、多くの方が心配されたことと思いますし、その後の各地の災害においても、教訓にしなければならない項目のひとつだと思います。

2年ほど前にもご紹介させて頂きましたが、(以前の記事はこちら、)例えば災害時に自動で家族のいる場所を通知してくれるアプリなどもありますので、あらかじめセッティングしておけば、イザという時にきっと役立つと思います。

どんなことが発生しても、災害時に家族の安否確認が出来ることは、とても大切なことです。

在宅時に一番安心できる住まいなら、RC住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



家づくり講座は情報と記憶とか。

東京で強い家を建てるならRCdesign

晴れて猛暑の東京です。

そんな今日は朝から書類作成、郵便局、大田区仲池上計画のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。資材発注、お問合せ対応など。

午後からは品川区大井計画検討、資料作成、日野市計画のお客様とお電話、徳丸計画検討、見積作成、お問合せ対応など。夕方は葛飾区東小岩計画検討、ミーティングなど。

引き続き残暑お見舞い申し上げます。空を見ると秋っぽいと思うんですけど、気温はまだまだ夏のようですので、くれぐれも涼しくしてお過ごしください。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第376回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、人が一生の間に記憶できる量は3TB(テラバイト)だと言われています。これは2時間のDVDに換算すると367枚分です。

そして、私たちが一生の間に受け取れる情報量は、この世に流れている情報の17秒分に過ぎないんだとか。

「記憶力には個人差があるから、一概には言えないのでは?」と反論したくなりますが、ここでいう『記憶できる量』とは、役に立つ情報だけではありません。忘れたいのに忘れられない情報まで、すべての記憶を含みます。

紐づけされない記憶は埋もれていくので、一生思い出されることはないかもしれません。そんな埋もれたままの記憶も含みます。

もちろん、これを信じるか信じないかはあなたの自由です。

しかし、もし自分の記憶量に限りがあるとすれば、必要な情報を優先的に取り入れたいと思いませんか?

実は、そんな都合の良い方法があるんです。

それは、『自分が欲しい情報を常に意識しておくこと』です。

もし、資金計画が思うように進まず悩んでいるのなら、「頭金○○万円を○年以内に貯めるために必要な情報が欲しい」と、常に意識してみましょう。

すると、節約情報や長続きする家計簿のつけ方など、お金に関する情報が集まりやすくなります。

あるいは、あなたの生活習慣や食習慣が体に及ぼす悪影響に関する情報を得て、その習慣を改めたことがきっかけで、それに使っていた費用を節約できるかもしれません。

もしかすると、すき間時間を活かして安全な副収入を得られる情報も入ってくるかもしれません。

欲しい情報を常に意識していると、その情報は集まりやすくなります。

これを私は『情報のアンテナ』と表現しています。

このブログでも時々お話しするので、あなたも覚えているかもしれませんね。これは、心理学用語で『カラーバス効果』と言います。

ウィキペディアには、以下のように記載されています。

『意識していることほど関係する情報が自分のところに舞い込んでくるようになるといったものである。例えば、「今日のラッキーカラーは赤」といわれると、街でその色ばかりに目が行くなども、カラーバス効果である。』

意識していること『ほど』、その効果は高まるとされていますが、他にも潜在意識の活用はすでにかなり解明が進められているところです。

ただ、意識を高めるには、その目的をはっきりさせることが重要です。

「家づくりを失敗しないための情報が欲しい」といった漠然ではなく、「とにかく丈夫で長持ちする強さと、省エネで健康に配慮して、技術力があって信頼できる業者と・・・」と具体的に思い描いてみましょう。

家づくりの情報は、必要なものから不要なものまでたくさんあります。その中から必要な情報だけを取り入れるには、目的を明確にすることが大切でしたね。

それは、アンテナの性能を高めるために欠かせない作業です。

前回、あなたがどんな家づくりをしたいのかはっきりさせることが大切だとお話ししました。考える時間はありましたか?

なぜ家づくりをしたいのか。

そこでどう暮らしたいのか。

それを文字にして書き記せるくらい、具体的にイメージしてみましょう。

頭の中で思い描けても、文字として書けないほど漠然としていることがあります。

箇条書きでも構いません。誰にも見せる必要はないので、自由に書いてみましょう。

どんな情報と接することができるのか、楽しみですね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



灼熱のオーストラリアに学ぶとか。

東京でもオーストラリアでも家を建てるならRCdesign

雨のちくもり時々晴れの東京です。

そんな今日は朝から資料作成、業者さんと電話、中野区大和町計画のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。三鷹市下連雀計画検討、お問合せ対応など。

午後は三鷹方面へ、お客様と打ち合わせ、ありがとうございます。帰社後はサッシ屋さんと電話など。夕方は来客面談、鉄骨屋さんと電話、お問合せ対応、書類作成など。

台風の影響で忙しい天気でしたが、暑さは相変わらずです。

ではこちら。

日本も猛暑ですが…灼熱のオーストラリアの真夏によくあること4つ

今年は稀に見る猛暑ということで、日本でも40度を超えるような地域が出ていますが、皆さま暑さ対策はしっかりなさっているでしょうか。

ところで筆者は南オーストラリア在住で現在は真冬なのですが、夏になれば40度越えが珍しくない灼熱の地でもあります。今回はそんな真夏のオーストラリアでよくあることをご紹介します!
2018年8月23日 23時0分 Googirl

なるほど。

いやはや、ちょっと2,3日涼しい日があっただけに、暑さが復活すると余計にダメージが大きくなるような気がしますね。

処暑を過ぎてもまだまだ残暑厳しい日が続きそうですし、夏バテが出てくる時期でもありますので、くれぐれも無理のないように、健康管理にはご注意ください。

さて、いよいよ日本の気候も1段シフトしたというか、明らかにこれまでとは変わってきたことが、表面化したように感じた今年の夏かもしれません。

そんな日本が今後の暮らしで参考になりそうなのが、記事にあったオーストラリアの生活ということで、現在真冬のオーストラリアに暮らしている著者の経験を参考にしましょう。

まずはその1として、鳥や獣が、暑さのせいで路上に息絶えてしまうそうです。
なんでも40度を超える日が数日続くと、人間だけでなく動物の世界にも異変が起きるそうで、道路には暑さに力尽きて息絶えた鳥や、ポッサム(有袋類動物、フクロギツネとも呼ばれている)などの死骸がそこかしこに見られるようになるのだとか。

その2は、暑くてどうしても眠れない…のでタイルの上に寝る人もいるとか。
連日の暑さ続きでは、クーラーの効きめも日々衰えてくるようになり、夜も寝るどころではなくなってしまうとか。

そこで、どうしても眠れなくなったら、タイルが敷き詰められたキッチンの床でごろ寝をすれば、ひんやりして冷たいそうです。

次にその3ですが、住宅街にコアラが水を求めてやってくるとか。
オーストラリアと言えばコアラですが、このコアラは通常あまり水を飲まないと言われているそうで、そんなコアラも猛暑日が続くとさすがに喉が渇くのか、ユーカリの木を降りて住宅街をさまよい歩く姿が見られるようになるそうです。

最後にその4は、夕方6時からさらにあがり続ける気温とか。
なんとも恐ろしいお話しですが、記事の筆者が住む場所では、夏は日没が8時近くになるほど日が長いそうです。そこでは夕方6時以降も気温がどんどん上がり続け、41度、42度とあがっていくということ。

ちょっと想像したくありませんが、これは砂漠地帯から熱風が吹いて来ることが原因らしく、著者さんも絶望的な気持ちになったそうです。

オーストラリアは日本と違い、比較的湿度は低いそうですが、それでも太陽の強い日差しが照りつけていたら、人間の生命も当然危険にさらされてしまうことになるでしょう。

まあ当面は目先の暑さをしのぐことでいっぱいかもしれませんが、間違いなく日本の夏は年々過酷になっていくことでしょうから、今からそんな環境でも生き延びられるように、準備しておかなくてはいけません。

それには建築物の性能を向上させることが最優先ですが、同様に日本人の暮らし方やライフスタイルなどの意識を変えることも大切なのではないでしょうか。

オーストラリアの住まいにもRC(鉄筋コンクリート)住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



的外れな猛暑対策とは。

東京で猛暑対応の家を建てるならRCdesign

晴れて暑い東京です。

そんな今日は朝から日野市計画検討、見積作成、足立区千住桜木町計画検討、書類作成、お問合せ対応、税理士さん来社打ち合わせ、徳丸のお客様とお電話、業者さんと電話など。

午後は原稿作成、サッシ屋さんと電話、来客面談、双葉町のお客様とお電話、大田区仲池上計画検討、お問合せ対応など。夕方は資料作成、三鷹市計画検討、日野市計画のお客様とお電話、ミーティングなど。

今日は二十四節気の「処暑」ということで、暑さがようやくおさまり、涼しくなるころなんですけど、近年は以前と比べて、暑さが前倒しになり、そして残暑は引き伸ばされる傾向がありますので、もう暫くは暑さが続きそうですね。

ではこちら。

日本の猛暑対策は的外れ! 劇的に室温を下げる方法は「窓まわり」にあった

日本の暑さ対策は実に的はずれだ。例えば、小池都知事は2年後に迫った東京オリンピックの猛暑対策として「打ち水のほか、浴衣、よしずの活用など、日本ならではの対策を」などと発言している。これらはいずれも、時代も状況も異なる江戸時代に行われてきたことだ。

言うまでもなく、当時は地面がアスファルトに覆われていなかったし、高層ビルやマンションが乱立してヒートアイランド現象が起こることもない。何より、気温が30℃にもなれば猛暑と言われていた時代のやり方ということを忘れてはいけない。
2018年8月23日 8時33分 HARBOR BUSINESS Online

なるほど。

どうも伝統文化を守ることと、懐古主義を勘違いしているような感じもいたしますが、時代錯誤というか、変化を避けているというか、このままでは日本にはWiFiが普及していないことも当然と思われてしまうかもしれません。

しかし、住まいに関する仕事をさせて頂いていても、まだまだ暮らし方というか、住まい方については昭和の常識から更新できていない方も多いように感じます。

それは、家の窓は常に少しだけ開けておき、年間を通じて風を通すことが大切だとか、洗濯物などは日光に当てることが大切だとか、冷暖房はギリギリまで我慢することが良いとか。

これらはすでに過去の常識で、むしろNGな行動だったりしますので、快適性や省エネの観点からは逆効果な生活スタイルと言えます。

記事にあったうち水も、本来は朝方や夕方などに土にまくもので、日差しの強い昼間にアスファルトに水をまけば、むしろ周囲の湿度が上昇して蒸し暑さが増してしまうだけですし、浴衣についても、実際に着てみるとわかりますが、見た目には涼しくても体感温度は以外と高くなるものです。

さらによしずについても、伝統的な使い方なら「窓を開け放ち、よしずで直射日光をさえぎる」ということですが、40℃近い暑さには焼け石に水で、行政の指導に従っていたら今後も熱中症患者が増えることになってしまいそうです。

そこで、まず最初に何をしなければならないかというと、記事にもあったように窓まわりの性能を強化することが有効です。

もちろん根本的に建物を暑さに強くする方法としては、屋根や壁、床の断熱性能を高めることが有効ですし、新築なら当然に対策される場所ですが、既存の建物の場合はコストも時間もかかりますので、気軽に行うことができません。

やはりもっともコストパフォーマンスが高く手軽に始めることのできることとなれば、窓まわりの強化です。実は家全体で73%の熱気が窓を通じて室内に入ってくるんですね。

さらに、外付けブラインドなどで、窓の外から日射の侵入をカット出来れば、それもかなり有効な対策となります。

記事によれば、ドイツでは住宅に限らずオフィスビルでも、窓の外側にブラインドやシェードをつけて日射を防ぐことがすでに常識になっているそうで、国全体でも重要視されているとか。

これらの窓まわりに行う対策を行っておけば、夏だけでなく冬も断熱性が向上してエアコンの効き目も断然良くなりますので、猛暑でも我慢することなく、快適な省エネ生活を送ることができるようになります。

日本の猛暑に適した住まいなら、RC(鉄筋コンクリート)住宅をご検討ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



運のいい部屋をつくる大切なこととか。

東京で運のいい家を建てるならRCdesign

晴れて暑さ復活の東京です。

そんな今日は朝から書類チェック、徳丸のお客様とお電話、その後文京区本駒込計画のお客様宅へ、お打ち合わせをさせて頂きました。ありがとうございます。帰社後は書類作成、お問合せ対応など。

午後はお客様ご来社、提携会社さんと電話、金融機関へ、帰社後は大田区仲池上計画検討、日野市計画検討、見積作成など。夕方はお問合せ対応、サッシ屋さんと電話、ミーティングなど。

残暑お見舞い申し上げます。台風も近づいていますので、十分ご注意ください。

ではこちら。

狭くても「運のいい部屋」はつくれる! インテリア風水で大切にしたい3つのこと

家はあなたの運気を生み出す、最も大切な場所です。

「インテリア風水」というと、部屋の模様替え、家具選びや置き方、リフォーム、引っ越しなどを想像してしまいますが、窓を開けて新鮮な空気を取り込むことなど、日頃から「いい空間づくり」を心がけていくことが何より大事です。
2018年8月22日 6時0分 ダイヤモンド・オンライン

なるほど。

風水に興味を持たれる女性は意外と多いものかもしれませんね。

私の立場では、風水が良いとか悪いとかを言える立場ではありませんが、それを信じることで少しでも気持ちが楽になったり、実際に何かが好転すれば、それはそれで良いと思います。

基本的には風水や家相などの学問は、これまでの人間の経験則をまとめたものだと思いますので、以前なら科学的に説明出来なかったことでも、今ならその理由がわかったり、または対策が出来るようになりました。

占いなどと同様にしてしまうと、お叱りを頂いてしまうかもしれませんが、私個人的には信じる者が救われることもあるでしょうし、少なからず先人の知恵を生かせることもあると思います。ただし、これらを参考にすることはあっても、縛られてはいけないということも認識しておく必要があるでしょう。

そんな中で今日の記事では、運のいい部屋づくりでは3つのことを大切にしましょうということで、まず一つ目は自分の住んでいる空間に常に気を配り、手をかけて整えていく必要があるということです。

まあ当然といえば当然なんですが、決して空間の広さやかけた金額の多さではなく、気をかけることが大切で、その気が運気となって返ってくるものだそうです。

次に大切なのは、変化を取り入れ、楽しむということ。

これは、そこに暮らす人と同様に、年月が経てば、その暮らし方も変わっていくものですが、それに対して住空間がずっと同じままでは、使い勝手が悪くなるばかりか、空間の気も止まってしまうということ。

これには、たとえば季節の花を飾る、カーテンを替えるなど、ちょっとした変化でもいいので、朝に窓を開けて、新鮮な空気や太陽の光を取り入れることも同様に大切なことだそうです。

常に新しいものを取り入れ、空間に変化を与えることが、新しい運を生み出すことにつながっていくとか。

三つ目に大切なことは、家の性質を知り、最大限に生かすということ。

これは、人がひとりひとり異なった性質をもっているように、家も一軒ごとに違う性質をもっているそうで、自分の家の性質を知り、その性質を最大限に生かすことが、運のいい家づくりの一番のポイントなんだそうです。

ちょっとわかりずらいですが、大切なのは自身が今住んでいる家を好きになることで、その家にたっぷりと愛情を注ぎ、より心地よく過ごせるよう手をかければ、家はその分だけ必ずよい運を与えてくれるということ。

やはり何事も飽きっぽいと良い結果にはならないようで、時間をかけて手をかけ、気をかけながら、愛着を持って接することで、結果的に運のいい家が作られるということなのだと思います。

家は買うものではなく、建てるものだと言われていますが、まさに家電製品や日用品などと同じような感覚で、買い替えを繰り返すものではなく、家を建てた後も自分のライフスタイルに合わせていったり、メンテナンスをすることが、運を良くすることにつながるのではないでしょうか。

運のいい人が家を建てるなら、RC(鉄筋コンクリート)住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



ペットの熱中症も家の中が要注意とか。

東京でペットと家を建てるならRCdesign

くもりのち晴れの東京です。

そんな今日は朝から渋谷区東計画検討、鉄骨屋さんと電話、原稿作成、お問合せ対応、提携会社さんと電話、葛飾区新小岩計画検討など。

午後からは原稿作成、金融機関さん来社、提携会社さん来社打ち合わせ、三鷹市下連雀計画検討、渋谷区桜丘町計画検討など。夕方はお問合せ対応、日野市計画検討、見積作成、資料作成、内装商社さんと電話、練馬区石神井計画検討、ミーティングなど。

天気予報よりも良い天気になって暑くなりました。まだまだ残暑厳しい折ご自愛ください。

ではこちら。

ペットだって熱中症にかかる! 家の中でも要注意

暑さを感じるのは人間だけではなく、ペットも同じ。言葉で不調を訴えることができない愛犬や愛猫が熱中症にならないよう、気を付けたいものだ。

アイペット損害保険(東京)が犬・猫(以下、「ペット」)飼育者の1,114人を対象に実施したアンケート調査によると、ペットも熱中症にかかることがあることを知っている飼育者の割合は約8割。2頭に1頭は熱中症の症状が疑われたことがあるという結果が出た。
2018年8月21日 12時15分 OVO [オーヴォ]

なるほど。

本当に今年の夏はペットにとっても過酷な夏となっていますので、体調を崩してしまったというご家庭もあるのではないでしょうか。

我が家でも、散歩の時間帯を朝は早めにしたり、夜もなるべく遅くするように時間帯を変えて対応していますが、猛暑日や熱帯夜が続くと、道路の温度がなかなか下がらなくて、心配になりますね。

先日には、どうも臭うし、耳をかく仕草が増えたので、獣医さんに診てもらったところ、やはり外耳炎ということで処置をして頂きました。

耳が垂れている犬種では蒸れやすいようですが、これも少なからず猛暑の影響があるかもしれません。

今日の記事では、ペットの熱中症についてアンケートをされていましたが、約8割の飼い主さんが認識されているものの、半数のペットが熱中症の症状を疑われたことがあるという結果で、知っているけど対策はされていないということも多いのではないでしょうか。

記事によると、ペットが熱中症にかかった時期については、7月〜8月に回答が集中していたようですので、この時期には人間と同じように、ペットも暑さでつらい思いをしていることがわかります。

さらに、ペットが熱中症にかかった状況についての質問では、「家の中で留守番中」が最も多く、次に「家の中で一緒にいるとき」が続いたのにはビックリですね。

近年では人間でも家の中で熱中症にかかって救急車で搬送されるケースが多いのですが、環境がペットも同じだとすれば、危険性も同等以上ということです。

実際にペットが熱中症にかかったときに見られる症状に関しては、犬猫ともに「ぐったりしていた」という答えが多かったようですので、そんな症状を見たらすぐに動物病院に連れて行ってください。

記事にあった獣医師による熱中症予防のポイントとしては、「過度な運動をさせない」、「風通しの良い快適な環境をつくる」、「体温上昇と脱水を防ぐ」、「緊急のときにすぐ相談できる動物病院の連絡先を用意」などが書かれていましたので、是非参考にしてください。

もちろん多くの飼い主さんでは、それなりに対策をされていると思いますが、意外と我慢強く不調を訴えないペットには、人間よりも暑さに弱い種類も多いので、人間の感覚だけに頼らずに必要な対策をしっかりととってあげたいものです。

高性能住宅なら、エアコンを付けっぱなしでも光熱費が抑えられますので、安心してペットにお留守番をさせられますし、もちろん健康を維持ことも出来るでしょう。

ペットも快適に過ごせてしかも省エネな住まいなら、RC(鉄筋コンクリート)住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!

https://ameblo.jp/rcdesign-staff/entry-12399395364.html

ダイニングテーブルに吹きだまりとか。

東京で片付く家を建てるならRCdesign

くもり時々雨の東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、その後書類作成、内装商社さんと電話、提携会社さん来社打ち合わせ、三鷹市下連雀計画検討、お問合せ対応、渋谷区桜丘町計画検討など。

午後からは都市銀行さん来社打ち合わせ、出張所へ書類受け取り、信用金庫さん来社打ち合わせ、西台のお客様にご来社頂き打ち合わせなど。夕方は提携会社さんと電話、港区高輪計画検討、原稿チェック、ミーティングなど。

今日から休み明けのお仕事という方も多いのではないでしょうか。まだまだ暑さも戻ってくるようですので、くれぐれもお身体にはご自愛ください。

ではこちら。

“吹きだまり”になりがちなダイニングテーブルが最小限の努力で片づく方法

オープンスペースの隅っこや端っこ、ごちゃついていませんか? とくにリビングダイニングは、そうした“吹きだまり”が家でいちばんできやすい場所。

だからこそ、吹きだまりさえなんとかすれば、全体が見違えるほどすっきり! 本多さおりさんがLD(リビングダイニング)攻略法を徹底レクチャーします。
2018年8月20日 11時30分 レタスクラブニュース

なるほど。

この記事はなかなか痛いところを突かれたと感じた方も多いのではないでしょうか。

そういう我が家も、ダイニングテーブルの椅子は誰がどの席か決まっていますので、その席の左右いずれかに何らかの山が出来てしまっていて、密かに気になっているところでした。

確かに、このダイニングテーブルの上にモノが無かったら、それだけでも部屋がどんなに綺麗に見えることか、容易に想像出来ます。

記事では、このような症状を吹きだまりと呼んでいて、まさに毎日の生活雑貨や身の回りの小物達が吹きだまった結果なんですね。

そこで、そんな状況を最小限の努力で解決しようという方法が紹介されていました。

記事によると、まずは実際に何が吹きだまっているのかチェックして、それらをすぐに戻せて単純な収納場所を近くに確保することが大切ということです。

そもそも、リビングやダイニングは家族全員が集まる場所にも関わらず、意外と収納が少ないということもあるようで、その結果としてモノが出しっ放しになりやすくなり、そのモノの周りにさらにものが集まることが、吹きだまりとなってしまうようです。

この吹きだまりは、ダイニングテーブルの隅だけに限らず、いすの座面、テーブルまわりの床、キッチンカウンターの上、ソファーの上、ひじ掛けの上、リビングの隅などなど、ちょっと目を放すと吹きだまりになってしまうところも多いんですね。

この吹きだまり攻略のカギとして、記事では次の三つを挙げられていました。
1. 考えず“速”攻で戻る仕組み
2. 使う場所の“近”くに指定席
3. “単”純な置き方、置き場所で、一挙解決!

これは、使う場所としまう場所は徹底的に近づけるということが大切で、ものがすぐ戻せる収納場所を動線上につくることがコツということ。

次の場所としては、そこにあれば便利なモノでも、テーブルの上に置きっ放しだとそこから吹きだまりが増幅されてしまいますので、テーブルの下に吊るすなどの対策で、目に付きにくくするのが良いということ。

他にも今までテーブルの上に置かれている時間が長いモノを、すぐに手が届く場所に設置し、カテゴリー別にまとめておくと良いそうです。

特に大げさな仕組みなどを作らなくても、ポイントを絞って行なう片づけですので、手間は最小、効果は最大。短時間で見た目すっきりという環境を手に入れらるかもしれません。

是非一度、吹きだまり解消にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

吹きだまりを起こさない家をお求めなら、RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
twitter
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場



一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログランキングへ

ブログランキング
livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
Amazon




住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
チーム・マイナス6%