住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

2005年12月

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

うるう秒でありがとう。

ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

いよいよ今日は仕事納めの日になってしまいました。

そんな今日は朝から朝霞方面のお客様にお届け、和光のお客様にお届け、ご近所お届けなど、保育園園長と打ち合わせ、関連不動産会社社長と打ち合わせなど。

午後は桜台にお届け、市場にお届け、双葉町不動産会社にお届けなど。関連設計士と電話。何とか配達終了。その後事務所お片づけなど。夕方は定例会議。

無事今年の仕事納めをすることが出来ました。

皆様のお蔭様で年を越すことが出来そうです。

本当にありがとうございました。

結局仕事が間に合わなかったり、行き違いがあったりご迷惑をお掛けしたにも関わらず、寛容にもご理解を賜り誠にありがとうございました。

来年こそは、もっともっと今まで以上に努力をして皆様のお役に立てますようがんばりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

おっ、これはいいニュースか、

[うるう秒]1日午前8時59分60秒に 7年ぶり実施

 06年の元日は普段の1日より1秒長くなる。世界標準時(英国)の元日午前0時00分00秒(日本時間同日午前9時00分00秒)の前に、31日午後11時59分60秒(同1日午前8時59分60秒)という「うるう秒」が入るためだ。うるう秒の実施は99年元日以来7年ぶり。背景を探ると、たかが1秒、されど1秒である。【西川拓】
2005年12月28日11時34分 毎日新聞
 
そうか、来年はちょっと長いんですね、ま、1秒ですけど。
でもやっぱりたかが1秒、されど1秒の精神で、時間を大切にしていきたいですね。
 
来年も皆様にとって、ご健康とご多幸ないい年になりますように!
 
それでは!よいお年を!
 
最後にひとつお願いします。
 
PS.弊社の年始は6日(金)からの営業となりますので、よろしくお願い致します。
 
ありがとうございました。

インフルエンザ流の兆し!

ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

ばたばた、バタバタ、今日もバタバタです。

どれほどかというと、朝から泉町資料作成、上板橋資料作成、その後金融機関へ、続いて赤塚現場にて鉄筋検査、近隣駐車場契約など。帰社後雑務。

午後は雑務の後目白のお客様へお届けもの、その後渋谷現場へ、今日も検査機関の完了検査。外構工事未着工部分の写真提出でOK。その後泉町のお客様へ資料お届け、中台のお客様へお届け、若木のお客様宅へ、年末のご挨拶。蓮根の歯科医院へお届け、坂下のお客様へお届けと打ち合わせ。帰社後夕方は雑務他。

ま、いつものようにバタバタの1日でしたが、何となくこの世の終わりが近づいているかのような強迫観念でいつしか気ばかりがあせってくるのはなぜでしょうか。

別に年を越したからって何が変わるというわけではないので、日頃と同じように淡々と過ごせば良いんですよね。

ということで、今日のニュースから。

[インフルエンザ]全国的流行始まる 昨冬より6週早く

 厚労省は27日、今年の第50週にインフルエンザの全国的流行が始まったと発表した。例年よりやや早く、昨冬よりは約6週間早い。同省は、うがいや手洗いなどの予防策を呼びかけている。同省は全国の小児科約3050カ所、内科約1650カ所の医療機関から毎週、インフルエンザの患者数の報告を受けている。
2005年12月27日19時32分 毎日新聞
 
おおっ、来ましたか、子供やお年寄りのいる方は本当に心配ですよね、一応うちは家族で予防接種していますが、まさかこんなに早く来るとは思いませんでしたね。抗体が出来ているかちょっと心配だったりします。
 
去年は予防接種していたにもかかわらず、家族の中で私だけインフルエンザにかかってしまいました。でも少しは軽く済んだんだと思います。
 
今年こそは感染しないで乗り切りたいと思っていますが、まさか新型なんか出ないでしょうね、私は確実にもらいそうなので、流行しないことを祈りましょうね。
 
それでは!
 
ついでにどうぞ!

スマトラ地震から1年

ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

クリスマスあけの月曜日ですが、サンタさんはまたまた風邪引いてます。

そんな今日は朝から西台の現場、シャッター取り付け立会いと打ち合わせ。その後鳩ヶ谷へ、検査機関による完了検査。その後オーナーと打ち合わせさせて頂きました。帰社へ、なんだか車が多いなー

午後は上野資料作成、泉町パースなど、そのご上野のお客様宅へ資料お届け。

夕方西台現場、帰社後雑務。

今日はこのニュースから。

[スマトラ地震]大津波から1年 各地で追悼式典

 【バンダアチェ(インドネシア・アチェ州)岩崎日出雄】約22万人の死者・行方不明者をもたらしたスマトラ沖大地震とインド洋大津波から1年を迎えた26日、多くの犠牲者を出したインドネシア・アチェ州など各地で追悼式典が開か
れた。バンダアチェでは、津波が起きた午前8時16分(日本時間同10時16分)に1分間の黙とうが行われ、ユドヨノ大統領と地元住民、国連機関の代表者など1000人余りが冥福を祈った。
2005年12月26日12時02分 毎日新聞
 
もう1年なんですね。
しかし、いまだに正確な被害者数も確定していない状況で、21万人とも22万人とも言われていますし、まだ行方不明の方も数万人ということです。
 
現地ではまだ80%の住民がテントやバラック、または親類、知人の家で過ごしているようです。1兆5000億円という過去最高の災害支援金が集まっているものの、なかなか復興再建が進まないのはなんでなんでしょうか。
 
まーお金があれば解決するというものではないでしょう。戦争に人を出すくらいなら被災地復興にも人を出して頂けないものでしょうかね。
 
地震と津波。本当にすごい力です。
 
でもそれに負けない住宅と街は造れるんです。
 
がんばるぞっと。
 
今日はここまで。
 
それでは!
 

豪雪被害です。

ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

メリークリスマスです。が、またもや鼻から来ました。ズルズルです。

そんな今日は朝から小金井へ、お届け物。その後青山方面、本郷方面と、途中車内で昼食、その後志村坂上など。80kmくらいは走ったかな?でもそこそこ流れてくれたからよかったな。帰社後は泉町計画など。

さ、今日はイブだから皆さん早く帰ってくださいねー。

今日はこんなニュース。

建物倒壊などで5人死亡 日本海中心に再び大雪

 北日本の上空に新たな寒気が流れ込み、日本列島は24日、午前中を中心に日本海側で再び大雪となった。寒気は午後から次第に弱まり雪は峠を越えたが、積雪による建物の倒壊などで福井、島根、秋田3県で計5人が死亡、雪下ろし中に転落するなど重傷事故も相次いだ。
2005年12月24日23時40分 共同通信
 
しかし、本当に日本って国は過酷な自然環境ですよね。
冬は極寒の寒さに豪雪で建物まで倒壊させられるし、夏は夏で酷暑の後に台風が上陸してまた建物倒壊。その間にスキを突いて地震や津波が襲ってくるんですから、たまりませんね。
 
さ、今日はまだ仕事が残ってたんだ、
 
へんしーん、
 
皆さんにもサンタが来ますように。
 
それでは!
 
サンタさんお願い!

人口減に突入です。

ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

うーさぶっ!本当に寒すぎです。

そんな今日はパース作成とか、赤塚の確認申請受け取り。

午後は泉町計画、その後成増の不動産屋さんへ、打ち合わせに。帰社後雑務。

夕方から社員、関連業者合同忘年会へ、今年は40人ほどで盛り上がってきました。地に落ちた建築業界の中、自分たちから信頼を勝ち取るべくがんばろうということで、締めてきました。

きょうはこれ。

日本、人口減少社会に突入

厚労省が「人口動態統計」発表
【ライブドア・ニュース 12月22日】− 厚労省は22日、2005年の「人口動態統計」(年間推計)を発表した。出生数は前年比4万4000人減の106万7000人、死亡数は同4万8000人増の107万7000人となり、差し引きで1万人の「自然減」となった。出生数が死亡数を下回る自然減は1899年に統計を取り始めて以来、初めて。
ライブドア・ニュース 徳永裕介 2005年12月22日21時06分
 
予想より早く人口減が現実になってきたようですね、本当に大変な問題です。
でも自分で子育てしていると、本当にこんな世の中に出していいものかと思う時もあります。街中、学校、公園、塾、家の中と絶対安全な場所といえるところも無い世の中に放り出すのはどうなんだろうと。
 
また、現状の時代背景の中ではその経済的負担や、核家族化による地域とのつながりの無さなど子育て環境としてはやっぱりつらいものがあると思いますね。
 
そういえば話変わって今日は冬至。
クリスマスのイブイブイブ。
どおりで寒いわけだ。
あっ!
今年のサンタは何を用意すれば良いんだっけ?
明日しかないか。
 
それでは!
 
今日もありがとうございます。
 

重大ニュースの時期です。

ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

なんだかまたのどが痛くなってきた。皆さんは大丈夫ですか?

そんな今日は朝から上野計画、赤塚地盤補強工事、板橋区役所と電話など。

午後は雑務、板金屋さんとご近所の屋根視察その後渋谷方面へ、消防署の中間検査、特に問題もなく終了。それにしても30分も遅れてくるんだもん、寒くてすっかり冷えちゃったじゃないでか。

hteiこちらの建物は全5世帯の共同住宅なんですが、実はほとんどご家族が入居される予定なんです。ちょっと形は違うかもしれないけど、大家族って良いですね。

昔からスープの冷めない距離とかいいますけど、同じマンションに親、兄弟が住んでいればやっぱり心強いし、安心感もありますから、ひとつの理想形かもしれませんね。

で、渋谷からの帰り道はなんと1時間半以上もかかる大渋滞で、腰は痛くなるし、のどは痛いしでやっと帰ってきました。帰社後は雑務。

きょうはこんな話題。

国内重大ニュースランキング

インターワイヤードが「2005年の国内重大ニュース」ランキングを発表
【ライブドア・ニュース 12月21日】−  インターワイヤード(本社・東京都品川区、斉藤義弘代表)は21日、「2005年の国内重大ニュース」のランキング調査結果を発表した。男性と女性に順位の違いがあったものの、「耐震強度偽造」「自民党圧勝」「子どもに対する凶悪犯罪」というキーワードが上位3位をしめる結果になった。
ライブドア・ニュース 東雲吾衣 2005年12月21日12時33分
いよいよ各メディアではこんな話題が盛んに報道される時期になってしまいましたね、それにしても明るいニュースが少ないのが残念です。
 
耐震強度偽造問題は連日報道されているので、上位に入るのはしょうがないかもしれないですが、やっぱり皆さんの関心も高いということでしょうね。
 
定番ですが、我が家の重大ニュースは・・・
 
すいません、記憶をたどるのに時間がかかりそうなので発表はまたの機会にさせていただきます。
 
それでは!
 

自分たちに出来ること。

ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

あー腰いたい、寒さが身にしみてくると持病の腰痛が出てくる今日この頃ですが・・・

そんな今日は、朝から雑務、相生町図面作成、見積もりなど。

午後は板橋区役所、志村消防と電話、電気屋さんと打ち合わせ、上板橋近隣さんとお電話、新規杉並方面からお問い合わせ、赤塚段取りなど。夕方はパース作成など。

では今日のニュースから。

[阪神大震災]死者数1人増え6434人に

 95年の阪神大震災の死者数を兵庫県が再調査したところ、明石市で1人増えて同県内の死者数は6402人に、大阪、京都両府を加えた総数もこれまでの6433人から6434人になることが20日、分かった。同県は近く、総務省消防庁に報告する。
2005年12月20日18時02分 毎日新聞

10年かかるんですね、数字が確定するのに。
それにしても改めて見る数字は本当にすごい数字です。
この数字に負傷した方や住まいを失った方などを入れると想像も出来ないくらいの数字になるんですよね。
 
これだけの尊い犠牲がありながらいまだに対策が進んでいないのは国民性なんでしょうかね。
 
ここ数日で私たちの信頼性も地に落ちた感じですが、でもやっぱり私たちがやらねばいけないことだと思うんです。安全で快適な住まい造りは。
 
また信頼される業界になるまで時間がかかることと思いますが、コツコツと続けるしかないですね。
 
今日はこのへんで。

人気blogランキング

 

「耐震検査で・・・」に気をつけろ!

ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

今日の朝はバケツの水が見事に凍ってました。これじゃ寒いはずですね。

そんな今日は、朝打ち合わせ後西台現場へシャッター屋さんと打ち合わせ、オーナーと打ち合わせなど。帰社ご上野見積もり。

午後は上野現地視察。帰社後は図面作成、赤塚のお客様とお電話、新宿不動産会社と電話、相生町のお客様からメール頂きました、明日にはご回答させて頂けると思います。

やっぱり出たか・・・

「耐震検査で…」と言い訳 盗み下見で高校侵入の男

 福岡市博多区の県立福岡高校で19日、1年生の教室に無断で入った男が、不審者として取り押さえた教員に「耐震構造の検査をしている」と言い訳したが、すぐにばれ、博多署に建造物侵入の現行犯で逮捕された。
2005年12月19日17時18分 共同通信
 
おいおい、言い訳に使うなよな、なんで無断で進入してきて「耐震構造の検査をしている」なんだよ、ったく。一般市民が敏感になっている事柄に最も素早く反応するのがこうゆう輩なんですかね。寂しいなー。
 
でも今回は高校ということで、特に被害も無く済みましたけど、今後のことを考えると気を抜けませんね。
 
この「耐震補強で・・・」ってことばからまた悪徳リフォームとかが出ないことを祈るしかありません。
 
とにかく飛び込み営業などにはくれぐれも注意してくださいね、本当に心配なことがあるときはお抱えのヤモリさんに相談してみましょう。
 
それでは!
 
応援ありがとうございます。本日もひとつよろしく!
 

また地震です。

ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

今日はそれでも少しはマシだったかな、でも明日は最大寒波が来ます。要注意。

そんな今日は赤塚図面作成その後坂下現場、近隣地主さまへお伺い契約など。

午後は赤塚お客様ご来社、打ち合わせさせて頂きました。ありがとうございました。その後来客、打ち合わせ。成増不動産会社社長と電話。夕方は図面作成。

今日のニュースから。

岩手、宮城で震度4 転倒などで2人軽傷

 仙台管区気象台によると、17日午前3時32分ごろ、岩手県沿岸南部、宮城県北部で震度4の地震があった。

 気象庁によると、震源地は宮城県沖、震源の深さは約50キロ。

 マグニチュード(M)は6・2と推定される。

2005年12月17日07時23分 共同通信

んー東北地方の方たちには申し訳ないですが、関東地方でなくてよかったかも。

例の物件に関係してしまった方々は本当に生きた心地がしない毎日のことと思います。

でも実際は古い木造住宅など本来もっと気をつけなくてはいけない建物がいっぱいあるんですよね。

そういう意味では耐震偽造も人事ではなくて、もっと国全体の耐震化を早く進めないといけないんです。

今日はここまでです。

それでは!

ちょっとまった!

人気blogランキング

 

賃貸住宅の変なシステム

ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

なに!今年一番の寒波が来ているだって、呼んでないのに・・・

そんな今日は、朝から打ち合わせ、上野見積もり、板橋区役所と電話、相生町段取り、鳩ヶ谷段取りなど。午後は和光のお客様訪問、防水調査と打ち合わせ。その後西台現場で食洗機取り付けなど。上板橋のお客様訪問。帰社後見積もり、赤塚のお客様と電話。サッシ、電気屋さんと電話など。

今日は弊社でも風邪で二人がお休みするなど蔓延ぎみですが、子供たちを見習って手洗いとうがいを徹底してくださいね。

では、今日のニュースから。

汚れ修繕費、貸主が負担 賃貸住宅で最高裁

 賃貸マンション明け渡しの際、通常使用に伴う損耗(汚れや傷み)の回復費用を敷金から差し引くことを定めた「特約」の適否が争われた訴訟の上告審判決で、最高裁第2小法廷(中川了滋裁判長)は16日、通常損耗の修繕費用は「賃料に含むのが普通で、契約書や口頭での具体的な説明と明確な合意がなければ借り主に負担義務はない」と原則貸主負担とする初めての判断を示した。2005年12月16日13時42分  共同通信
 
賃貸オーナーの方には大変な判決になりましたけど、先の東京ルールもありましたように、これは時代の流れで止め様が無いことかもしれません。
 
逆に借り手にしてみると当たり前というかむしろ遅すぎという思いかもしれませんね、もともと日本特有の商習慣みたいなものですもんね、敷金とか礼金とかは。
 
今後はこの敷金、礼金システムは無くなっていく方向で間違いないと思いますので、賃貸オーナーは想定の範囲内に入れておく必要がありそうですね。
 
それでは!
 
いつもありがとうございます。
 

年賀状どうする?

ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

社内でも風邪引きが多くなってきました、また最大寒波が来るらしいので、皆さんもくれぐれも注意してください。

今日は朝から雑務の嵐、板橋区役所と電話、双葉町計画など。電気屋さんと打ち合わせも。

午後は小豆沢の地主さんへご挨拶、坂下現場の近隣駐車場をお借りしました。帰社後は上野の見積もり。赤塚の段取りなど。

あらあら。

[年賀状]受け付け始まる 上戸彩さんが特設ポストに投かん

 来年の年賀状の受け付けが15日、全国一斉に始まった。東京・丸の内の東京中央郵便局で午前8時半から行われたセレモニーには人気タレント、上戸彩さんが参加し、日本郵政公社の生田正治総裁とともに特設ポストに年賀状を投かんした。
2005年12月15日11時01分 毎日新聞
 
なんてこった、そんなに早くから受付されても困るんですけど・・・
だってまだ半月もあるんですよ・・・
 
えっ、あと半月しかないんですか!
しまった、気がつかなかった。まずい。こりゃあと半月寝ないで時間を稼がないと正月が来ないかもしれませんね。
 
今年もうちの年賀状は大晦日発送になりそうです。
 
それでは!
 
ご協力のほどよろしくお願いします。
 

家カビに注意です!

ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

いや、寒いですよー、さっき帰ってきたんですが、耳が取れたかと思うほどでした。でも夜空に星が結構見ることができてちょっとうれしかったです。

そんな今日は、朝から双葉町計画、その後面接。板橋区役所と電話、西台お客様と電話、打ち合わせなど。午後は相生町現場で電気屋さんと打ち合わせ。美容室オーナーと打ち合わせ。帰社後ニュースレター執筆など。信用金庫来社。上板橋お客様とお電話、雑務。夕方から信用金庫会合。

今日はこんなニュース。

手抜き工事で慢性肺炎の恐怖、家カビの大量発生で 

 
 
【PJニュース 12月14日】− 家カビは室内の結露から生える。ただの黒カビだと甘くみていると、肺臓の細胞が蝕まれ、最悪は命取りになってしまう。家カビがいかに恐ろしいものか。慢性肺炎で苦しむ、葛飾区の藤間聖子(仮名)(62)さんから話しを聞くことができた。
2005年12月14日17時35分 パブリック・ジャーナリスト 穂高健一【東京都】
こちらの方は木造住宅を増改築に被害に遭われたそうですが、最初は病名も分からず夏風邪とか間質肺炎とか言われていて5年以上苦しんだ後精密検査で血液から家カビ(トリコスポロン)が発見されて「夏型過敏性肺炎」という病名になったそうです。
それでも結局は慢性肺炎になってしまい今も苦しんでいるそうです。
 
これほど怖い家の中のカビですが、最大の原因になっているのが結露だということなんですが、まだまだ本当に簡単に考えている方が多いいようです。
どんな建物、部屋でも条件を作れば必ず起きる自然現象が結露なんですが、その分その条件を排除すれば結露も起こらないんですね。
 
そこで一番問題なのが、見えないところで結露が起こるのが危ないんです。窓ガラスなどは見える分、拭くこともできますが、内装と構造の間に空気層などがあるとそこで起きる壁内結露が問題なんです。
 
対策としてはこの壁の構造に内部空間が出来ないようにすると共に断熱材の性能を高めることしか無いんですね。後は窓にもペアガラスなどの断熱性能の高い部品を使用することでかなり発生が防げるんです。
 
あとはきちんと計画換気を実施していれば北海道でも一切結露のしない住宅になるんです。
 
このあたりを真剣に考えて対策しているのがRC−Zの家なんですね。
耐震性能と併せてこの気密性能、断熱性能などもしっかりチェックしていただきたいと思います。
 
今日はここまで。それでは!
 
こちらもチェック!
 

家具でもシックハウス。気をつけろ!

ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

各地で今年最高の冷え込みとなっています。真冬日になっているところもあるようですね。

そんな今日は、赤塚構造検討と雑務。午後は西台段取り、保育園に工作材料お届け、双葉町計画。夕方は鉄骨屋さんと打ち合わせ、他。

さて、今日のニュースから。

「家具で化学物質過敏症」 公害調整委に初の申し立て

 ホームセンターで購入した「集成材」の机を使い化学物質過敏症になったとして、奈良県大和郡山市の20代男性が13日までに、国の公害等調整委員会に裁定を申し立てた。委員会によると、化学物質過敏症に関する申し立ては初めて。 住宅建材に使用される化学物質が原因の「シックハウス症候群」をめぐっては、2003年の改正建築基準法などで原因物質の使用が規制されているが、家具類には規制がないという。
2005年12月13日19時02分 共同通信
 
そうなんですよ、実は家具が危ないんです。木造住宅でも利用されている集成材は木をスライスしたものを接着剤で固めた材料なんですが、このニュースではその材料からホルムアルデヒドなどの化学物質が発散されていることが確認されたようです。
 
建築材料はシックハウス法によってその使用が制限されたりしていますので、現在流通している材料はかなり安全だと思いますが、実は家具にはまだ同じような規制はありません。
 
引越し前の測定では一切感知できなかった部屋でも引越し後に再測定すると化学物質を確認できることも結構あるんです。
 
特に海外で生産された比較的安価な家具などはちょっと近づいてにおいを嗅ぐと分かるものもありますよ。
 
新築の家に新しい家具は理想ですが、こちらもデザインだけではなく材質にも気を付けなければいけませんね。
 
今日はここまで。それでは!
 
今日もありがとうございます。こちらもよろしく!

愛だろ、愛。

ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

あれ?ちょっとサボってしまいました。それにしても連日最高気温が最低記録を更新するほどの寒さですが、風邪とかひいたりしてませんか。

えーっと確か金曜日に信用金庫の忘年会で遅くなって、土曜日には光が丘のお客様宅で補修工事とか氷川町のお客様宅で1年点検とか蓮根歯科医院で左官工事立会いとか、西台現場で大工さんと打ち合わせとかあって、赤塚のお客様に来社頂いたりして相変わらずのバタバタだったんですよね。

今日は朝から社内会議撮影とか双葉町計画とか原稿チェックとか設備屋さんと打ち合わせとか。午後は都市銀行来社。商社来社。赤塚構造検討。来客。見積もりとか、雑務もろもろ。

気がつけば今年もあと2週間とちょっとになってるじゃありませんか!どうする?どうすんだよ、おれ!つづくっ!

で、きょうのニュースから。

今年の漢字は「愛」 災害救済、紀宮さま結婚

 2005年の世相を象徴する「今年の漢字」に「愛」が決まり、日本漢字能力検定協会(京都市)が12日、京都市東山区の清水寺で発表した。 今年で11回目を迎える公募で、心温まる印象の言葉が選ばれるのは初めて。全国約8万5000通の応募のうち「愛」は約4000票を集め、4・7%を占めた。
2005年12月12日17時18分 共同通信
 
「愛」っていう字もことばも本当に良いですね。今年はいろいろな分野であいちゃんが活躍したし、地球博なんかもあったりしましたもんね。
紀宮さまのご結婚などあり、明るいニュースがあってよかったです。
 
それにしても愛が足りない事件が続発したのは本当に寂しい。なんでこんな事件が起きてしまうのか、いろんな専門家の人たちが分析してくれると思いますし、それなりに対策も行われることだと思いますが、なんかいろんな連鎖の元に愛を注いでほしいと思いますね。
 
愛っていろんな形があるんですよね、なんてここで愛を語る資格も無いんですが、子供や若手社員に対する対応の仕方や指導方法なんかは愛をベースにすると厳しいことも必要だったりしますもんね。
そういう意味では以外と難しいのが愛かもしれませんけど絶対必要なものであることは間違いありません。
 
そうだ、どっかで聞いた話で愛は真ん中に心があるって、恋は心が下にあるんですよね、心の持ち方が愛には大切なんですね。
 
それでは!
ご協力お願いいたします。是非!
 

住宅性能表示制度もか・・・

ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

今日も寒くて乾燥していました。もーあちこち痒いし、冬って・・・

そんな今日は朝から図面作成。見積もり。ガス会社来社など。午後も図面作成、左官屋さんと電話打ち合わせ、水道屋さんと電話、西台お客様と電話。夕方は成増の不動産会社社長と電話など。

で、今日も例の続報です。

[耐震偽造]問題マンションを「等級1」 性能評価に疑問も

 構造計算書の偽造が判明した横浜市の「都筑佐江戸町マンション」に、「住宅性能表示制度」による評価書が交付されていたことが7日分かった。評価書は第三者機関が住宅品質確保促進法に基づき、設計図面などをチェックして交付される。評価書による耐震等級は建築基準法をクリアしている「等級1」だった。
2005年12月08日00時02分 毎日新聞
 
また新たな第三者機関で偽造が発見されました。こんどの指定評価機関の「ビューローベリタスジャパン」は海外でも実績のあることで売っていたと思ったんですが、それでもやはり不正を見抜けなかったのはやはり制度自体に問題があったということなんでしょうか。
 
それにしても「住宅性能表示制度」もやっぱり骨抜きだったように思います。というのもこの法律が出来る前の素案の時に聞いた話、資料では本来もっと厳しい内容だったんですよね、それが実際法律として出来た時には今のような中途半端な内容に変わっていたんですよ。
 
後から聞いた話では法律作成時にハウスメーカーや業界団体から相当な圧力があったようです。結果的には本来の目的を十分に果たせる内容にはなりきらなかった訳です。
 
それにしても何かの圧力で大事な法律までも曲がって出来てしまう日本の体質、政治的な問題が根底にあるようにも思えますね。
 
それでもこの「住宅性能表示制度」まったく意味が無いかといえばそんなことも無いので、興味があって、予算があるのであれば利用してみるのも良いかもしれません。
 
それでは!
 
人気blogランキング←yoチェック!

こんな業界ですが・・・

さむい、さむすぎる。

歳をとると寒さも身にしみるようになるんですね。

そんな今日は朝から双葉町計画。西台お客様と電話、電気屋さんと打ち合わせなど。電話の嵐と雑務も。

午後は西台現場、調査、その後雑務。図面作成。見積もり。都市銀行来社。夕方から関連会社来社打ち合わせ。

今日も例の続報です。

[耐震偽造]鉄筋の量まで指示 総研社長が業界誌で認める

 耐震データ偽造問題で、姉歯秀次1級建築士(48)が関与したホテルの開業指導にあたった経営コンサルタント「総合経営研究所(総研)」(東京都千代田区)の内河健社長(71)が、業界誌のインタビューで、鉄筋の量まで自らが指示していたことを認める発言をしていたことが分かった。内河社長は7日の衆院国土交通委員会を欠席したが、偽造乱発の背景にある「総研方式」の一端が明らかになった。
2005年12月07日21時32分 毎日新聞
 
これまでの流れから推測するに上層部ではかなりの圧力で隠蔽工作が行われていたんではないでしょうか。ここまで来るのに本来ならこんなに時間がかからないと思うし、いろんな政治的な動きも感じますね。
 
こんなこと言うといろんな方面からお叱りを頂きそうですが、私は姉歯氏や実際に建築工事に携わった人たちも犠牲になった人だと思えてしまいます。
本当に被害に遭われた方々には業界人としてお詫び申し上げたい気持ちですが、この業界の中にも本来コツコツと確実に粛々と仕事をしている人たちも沢山いるんです。これだけは信じてもらいたいんです。
 
そんな人たちをただ安く使い、搾取してきたコンサルタントとかのほうが私には許せない気持ちが大きいかもしれません。
 
あーまた信用を積み重ねていくしか方法は無さそうですね。
 
それでは!
 
こちらもよろしくお願いします。
 

地盤対策の話。

ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

見ましたか?午前中ちらついた雪、どーりで寒い訳ですよね。

そんな今日は、朝から双葉町の計画、その後蓮根歯科医院へ、水道工事立会いなど。帰社後雑務。信用金庫来社。

午後も計画。渋谷消防署と電話、板橋区役所と電話、商社来社など。夕方は上板橋の近隣様来社、打ち合わせさせて頂きました。

今日はなんとうちのおかみさんが発熱でダウン、朝夕の保育園といつも以上に仕事が増えるというハプニングでしたが、奥さんの日頃の疲れを癒すためにもたまにはゆっくり寝ていてもらって良かったかも。

今日のニュースは。

液状化や傾斜地への対策を 

首都直下地震で地盤工学会

 首都圏が直下地震に見舞われた際の被害軽減に役立てようと、地盤工学会関東支部(支部長・石原研而東大名誉教授)は6日、液状化や傾斜地の崩壊など、予想される地盤被害とその対策を示した提言をまとめた。

 提言は、地盤が軟弱な首都圏で起こると考えられる液状化や傾斜地の崩壊、建物やダムの破壊など被害の特徴を指摘。江東区などに広がるゼロメートル地帯への浸水を防ぐため、地盤改良などの技術開発が必要とした。

2005年12月06日16時43分 共同通信

地盤に関する話は本当に解りずらいと思います。専門家の中でも実は意見が分かれていたり、考え方もいろいろあったりで、何を信じるか的なところもあると思います。

弊社では自分たちの長年の経験と勘で判断することはせずに、専門の地盤調査会社に調査、解析、判断を委ねています。専門会社では近隣の地盤データや歴史的地層の推移などのデータと建物のデータから経済的で有効な補強方法などを提示してくれるので、信頼出来る結果だと思います。

ただ、これを言うと基も子もなくなりそうですが、はやり100%ということは無いということは理解しておく必要があると思います。地盤は地球が生きている限り動く可能性がありますし、これまで経験したことの無い地震が発生したような場合は想定以上の動きもありえるということだと思います。

でもRC-Zの場合は建物本体の耐震性が高いので、被害が最小で済むはずですし、もちろん再使用が可能だと思います。

いずれにしても専門家の話をしっかり聞いて、考え方、データを確認することはしてくださいね。

それでは!

今日も応援ありがとうございます。

ブログランキング

登場人物そろった?

ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

今日も寒かったですね、いや肩こりますよね、寒いと。

そんな今日は朝から各種段取り、信用金庫来社。図面作成など。

午後は西台現場で打ち合わせ。ずーっと屋上で打ち合わせしてたらすっかり冷えた。その後坂下の現場へ、中間検査立会い。合格。帰社後夕方は鳩ヶ谷現場の段取りなど。今日の中間検査は渦中のイーホームズでしたが、さすがにいつも以上にしっかりと見て頂きました。ま、普通はこうなんですよね、なのになんでこんな事件が起きたのか本当に不思議でなりません。

例の続報ではやっぱり・・・

[耐震偽造]設計は総研が主導 平成設計が聴取で証言

 耐震データ偽造問題で、構造設計を姉歯建築設計事務所に下請けさせていた平成設計(東京都千代田区)は5日、愛知県の聴取に対し、手がけたビジネスホテルすべてを、関連会社の経営コンサルタント「総合経営研究所(総研)」(同)の指示に基づいて設計していたと証言し、総研が問題物件の設計を主導していたことを認めた。関連会社の責任者が公的な場で初めて総研の関与を認めたことで、一連の偽造問題を巡る総研の責任が問われそうだ。
2005年12月05日21時33分 毎日新聞
 
だんだんと出てきましたね、黒幕的役割の人たちが、
だって一番最初に姉歯氏が出てきたときに、一度は名前が出ていたのにその後すっかり聞かなくなったり、相当な口止め工作とかしてたんじゃないかと思うような感じがしてましたもんね。
 
たぶん、マスコミや報道機関などはもう少し先の登場人物まで把握していると思いますが、なかなか本当のことって表に出てこないものなんですね。
 
でも命に関わる大事なことだと思うので、区役所レベルなどでは特例で速やかな対策を講じるなどしていただきたいです。
 
早く全ての登場人物が出てきて責任の所在と原因の究明が出来ると良いですよね。
 
それでは!
 
ブログランキングこちらもよろしくです。
 

花粉が少ない春先にLOHASだ

ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

どうですか、ちょっと寒さに慣れてきたような、でも寒い。

そんな今日は朝から上野方面の企画とか、その後成増のお客様宅へサッシ屋さんとご訪問、不具合の調整とか。帰社後も図面作成。

午後はいろいろ段取り、蓮根の歯科医院へ玄関ドアカタログお届けなど。帰社後は図面続き。

今日はグッドニュース。

[花粉予測]来春は少なめ 関東周辺は平年の半分以下

 日本人の2割が花粉症に悩むといわれる。今春は東京、福岡などで観測史上最多のスギ花粉飛散量を記録し、苦しんだ人も多かった。来春の花粉の量が気になるところだが、全国的に平年より少なめで、関東周辺は平年の半分以下との予想もある。【下桐実雅子】

 気象業務支援センターの村山貢司・専任主任技師は「今春はもちろん、平年より少ない」とみる。その理由として▽花粉量を左右する7月の日照時間が平年より少なかった▽花粉量が多かった翌年は少ない――を挙げ、「今春特に多かった関東周辺は来春は平年の50%以下、東海から西は50%以上」と予想する。

2005年12月03日11時04分 毎日新聞

やったー!来春は天国かー!?

とはいっても無くなるわけではないので、例によって対策はキッチリとしておかなくてはなりません。

年明けには耳鼻科通いが始まりますが、最近は新しい治療法などもかなり研究が進んでいるようなので、こちらも期待したいです。

春先は屋外でLOHASしたいなー。

それでは!

一応こちらもよろしく!

ブログランキング

 

耐震既存不適格もあるんです。

ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

さむいです。

はい。そんな今日は、朝から図面作成。板橋区役所と電話など。

午後は蓮根の歯科医院改修工事にて電気、設備と打ち合わせ。帰社後関連建築士と打ち合わせ。サッシメーカーさん来社。生コン屋さん来社。夕方は鳩ヶ谷のお客様とお電話。上野計画。

おーこわっ。

◎茨城で震度3が2回

 2日午後9時54分ごろと同10時13分ごろ、関東から東北地方にかけて震源の異なる地震があり、茨城県でいずれも震度3の揺れを観測した。気象庁の観測によると、同9時54分の地震の震源地は同県南部で、震源の深さは約50キロ、地震の規模(マグニチュード)は4.3と推定される。同10時13分ごろの地震の震源地は宮城県沖で震源の深さ約40キロ、地震の規模(マグニチュード)は6.4と推定される。

2005年12月02日22時26分 時事通信社

先程の地震、またおしりがむずむずしたと思ったら来ましたね、普通に暮らしていたってこれだけびっくりするんですから、今話題の偽装物件にお住まいの方々はさぞかしびっくりされたことと思います。

いや、びっくりどころでは無いですよね、まさに生死の問題なんですから今日はまともに眠れないんではないでしょうか。心中察するにお気の毒としか言いようがありません。とにかく一刻も早い被害者対策が必要ですね。 

ところで耐震といえばこんな話を聞いたことはありませんか、「現行の耐震基準には適合しなくなった『既存不適格住宅』が全体の25%にあたる約千百五十万戸も存在すると推計されている」

これは日本弁護士連合会が採択した「安全な住宅に居住する権利を確保する
ための決議」の中の一節だそうですが、実は日本の町中の簡単に言うと、4軒に1軒は地震が起きた際に、「安全とは言い切れません」ということなんです。

さらに耐火構造などの火災対策や不燃対策の優れた建物となると本当に少ないのが現状なんですね。

確かにマンションなどの大規模建築物はそれだけ多くの人を収容している分しっかりと造る必要があるんですが、戸建てだってまとまれば大勢の人が利用しているわけですからマンションなどと同等の耐震、耐火基準でも良いと思います。

復活までもう少しって感じになりました。明日はもう少し調子が良くなると良いと思っていますが、どうなることやら。

それでは!

こちらも本調子になってる?

ブログランキング

これで終わりにしてほしい

ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

ぶるっとするほどの寒さです。

そんな今日は朝から図面作成、蓮根の歯科医院で水道屋さんと打ち合わせ、その後不動産会社へ、契約とか。帰社後は図面作成と来客1件。

午後はサッシメーカーさんと電話、相生町のお客様来社、打ち合わせ。その後来客打ち合わせ。

今日も本調子とまではいかず、何となくダルイ感じで頭はボーッとしがちな一日でした。年取ると病み上がりに時間がかかるようになるものなんですか?

例の続報。

[耐震偽造]姉歯物件は206件、43件で改ざん 国交省

 耐震データ偽造問題で、国土交通省は1日、姉歯(あねは)秀次・1級建築士が関与した建築物は206件に増え、うち9都県43棟で構造計算書が改ざんされていたと発表した。99年に作成された構造計算書1件でも偽造が確認され「偽造は03年に建築確認申請したものから」とする姉歯建築士の説明が覆された。各都府県が同省に「偽造はなかった」と報告したのは計100件だが、確認方法の信頼性が揺らいでおり、同省はさらに詳細な調査・報告を求めることも検討している。
 
とにかくこれ以上被害が広がらないことを祈るだけですね。
 
今日はここまで。
それでは!
 
livedoor プロフィール
RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
twitter
brogram

おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場



一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

ブログランキング
livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
Amazon




住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
チーム・マイナス6%