住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

2019年02月

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

ガウディをはかってみたいとか。

東京でRCの家を建てるならRCdesign

雨の東京です。

そんな今日は朝から渋谷区千駄ヶ谷計画検討、見積もり作成、お問い合わせ対応、埼玉県朝霞市でご検討のお客様とお電話、ありがとうございます。書類作成、郵便局、リフォーム計画検討、大田区北千束計画検討など。

午後からは高田馬場へ、RC-Z家の会会合出席、本日は鹿児島からも出席頂き、いつも以上に活発な意見交換となりました。その後新年会など。会員の皆様お疲れ様でした。

今日は結構しっかりと降った感じではないでしょうか。

ではこちら。

企画展「ガウディをはかる -GAUDI QUEST-」品川で、サグラダ・ファミリアの日本初公開図面

企画展「ガウディをはかる -GAUDI QUEST-」が、寺田倉庫が運営する東京・品川の建築倉庫ミュージアムにて開催される。会期は2019年3月27日(日)から6月30日(月・祝)まで。

スペインの世界的建築家"アントニオ・ガウディ"
アントニオ・ガウディとは、19世紀から20世紀を代表するスペインの建築家。手掛けた建築のうち7件がユネスコの世界遺産に登録されている、世界的建築家だ。代表作であるサグラダ・ファミリアは彼の没後100周年となる2026年の完成を目指し、今もなお工事が進められている。
2019年2月28日 12時5分 ファッションプレス

なるほど。

これはなかなか興味深い企画です。

記事によれば、今回は、サグラダ・ファミリア、グエル公園、カサ・バトリョ、カサ・ミラ、コロニアル・グエル、テレサ学院の主要6作品の図面など計70点以上も展示されるそうです。

また、見どころとしては多数の日本初公開作品があるそうで、5mを超えるサグラダ・ファミリアの壮大な鐘楼尖塔図、建築に8年の歳月をかけたグエル公園の実測図、テレサ学院のアクソメ図といった実測図原版も展示されるとか。

さらに面白そうなのは、世界遺産としても知られるグエル公園の階段を1/1スケールで再現してあり、来場者が実際に展示物を「はかる」という体験をすることが出来ますので、視覚矯正や身体スケールといった要素を学ぶことができるということです。

建築関係の方はもちろん、学生さんやご興味のある方は、足を運ばれて見てはいかがでしょうか。

詳細は下記のサイトからどうぞ。
建築倉庫ミュージアム

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



消防署からの不審電話多発とか。

東京で安全な家を建てるならRCdesign

曇り空の東京です。

そんな今日は朝から渋谷区千駄ヶ谷計画検討、見積もり作成、業者さんと電話、ガス会社さん来社打ち合わせ、リフォーム計画検討、お問い合わせ対応、提携会社さんと電話、事務組合さんと電話など。

午後は資料作成、大田区仲池上計画検討、地盤保証会社さんと電話、大田区北千束計画検討、日野市計画検討、見積もり作成など。夕方はリフォーム計画検討、お問い合わせ対応、ミーティング、防災屋さんと電話、世田谷区大原計画検討など。

ではこちら。

消防署をかたる不審電話多発 東京消防庁、「防災グッズを配布する」と個人情報聞く電話に注意呼びかけ

東京消防庁は今年2月以降、消防職員を名乗る不審な電話が多発しているとして、注意を呼びかけている。

不審電話は、「消防の者ですが、防災グッズを送るので家族の人数を教えてください」などと個人情報を聞き出すもの。防災グッズの配布以外に「防災マップを配布します」という不審電話も確認されている。

東京消防庁によると、電話をかけて防災グッズを配布したり、防災グッズを配布するために電話で個人情報を聞くことはないとのこと。安易に名前や住所などを答えないよう呼びかけている。
2019年2月27日 17時49分 BIGLOBEニュース

なるほど。

これはまた新手の犯罪になるのでしょうか。高齢の家族をお持ちの方はちょっと心配ですね。

いわゆるオレオレ詐欺の部類は、少しずつ形を変えて今も猛威を振るっているようですので、お年寄りにはくれぐれも注意をするようにお伝えください。

記事にあった<不審電話の例>を転載しておきます。

・「消防の者ですが、防災グッズを送るので家族の人数を教えてください。」
・「防災マップを配布しますので、一緒に住んでいる人を教えてください。」
・「消防署の者ですが、防災グッズを送るので受け取ってください。」
・「防災グッズを無料で配布していますので、お名前と住所を教えてください。」
・「消防署の者です。現在、一人暮らしの方へ防災グッズを無料で配布していますが、一人暮らしですか?」

もっともらしい内容ですし、無料でもらえる行政サービスと思わされれば、つい簡単に個人情報を提供してしまいそうですし、ましてや高齢者の一人暮らしということを知られたりしたら、その情報を何に使われるか、ちょっと恐ろしいです。

もしかすると、高齢者でなくとも私たちや子どもでも、そのくらいのことなら大丈夫かと、思わずお話をしてしまうかもしれません。

是非早急に、ご家族と情報の共有をされておかれることをオススメいたします。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



花粉対策のやりがちなNGとか。

東京で高気密の家を建てるならRCdesign

くもりのち晴れの東京です。

そんな今日は朝から書類作成、大田区北千束計画検討、見積もり作成、お問い合わせ対応、大田区仲池上計画検討、ミーティング、その後通信会社さんへ諸手続など。

午後は大田区東矢口計画検討、見積もり作成、書類作成、原稿チェック、事務組合さんと電話など。夕方は荒川区西日暮里計画検討、お問い合わせ対応、渋谷区千駄ヶ谷計画検討、見積もり作成、ミーティングなど。

すでにその量が多いとか少ないとか、あまり関係なく反応しております。

ではこちら。

その花粉対策は逆効果!良かれと思ってやりがちな3つのNG

全国的に4月上旬並みの暖かさを記録した先週。それにともなって飛散する花粉も一気に増え、その量は3月上旬にかけてピークを迎えます。

マスクや眼鏡を着用して花粉をバリアするだけではなく、外出先から帰ったときは玄関先で上着を払う、洗濯物は外に干さないなど、“家の中に花粉を持ち込まない”工夫をしている人も多いのではないでしょうか。
2019年2月26日 8時8分 ESSE-online

なるほど。

この季節は、花粉症をお持ちのご家族がいらっしゃるご家庭では、奥様も一手間増えて大変なことと思います。

それでも、家にいるときくらいは、少しでも快適に過ごしてもらいたいと思って、家事を行って頂いているのではないでしょうか。

もちろん、一般的に言われている対策はもれなく実行されていることと思いますが、記事ではテレビにも多数出演する健康と掃除のプロの方が、花粉対策のNGポイントを教えてくれていました。

NGその1「玄関先で上着についた花粉を手で払う」

これはもう当たり前に行っている行動だと思いますが、これもNGなんですね。
記事によれば、「花粉の粒子は非常に軽いため、服についたものを手で払っても下には落ちません。その場で舞い上がって顔などに再付着してしまい、かえってクシャミや鼻水を引き起こす原因に」なってしまうということです。

オススメされていたのは、軽く濡らしたタオルで衣服をふきとるという方法です。

NGその2「リビングや寝室で空気清浄機をかける」

これも当然に行われているものだと思いますが、これもNGなんですか。
記事では、「空気清浄機は、花粉が家の中に侵入する『玄関』にセットしてください。外の気温が家の中より寒い場合、花粉を含んだ冷たい空気は玄関ドアの下の方から入ってくるため、ドアの正面かドアノブ寄りの位置に向けて空気清浄機を稼働させておくのが正しい方法です」ということ。

NGその3「朝起きたら、まず掃除機で床の花粉を除去」

これも一見有効な行動かと思いますが、これもNG。
「花粉の粒子は非常に軽いため、掃除機をかけた瞬間、床に落ちていたものが機械の動きや排気で空中に舞い上がってしまい、逆効果。乾いたフローリングワイパーを、往復ではなく一方向に静かに動かして、そっと除去しましょう。ウェットタイプでは花粉を含んだホコリを引きずってしまい、やはり破裂させてしまう恐れがあるためNGです」だそうです。

良かれと思って行っていた行動が、実はNGだったということもあるものです。

記事に書かれていた内容からわかるのは、花粉は想像以上に軽い物質だということで、家に侵入させないようにしたり、侵入した花粉を上手に取り扱うには、ある程度湿度を持たせることが必要なんですね。

さらに、我々がアレルギー反応を起こすのは、花粉そのものというよりも、花粉の殻が破裂することで、内部のアレルゲン物質が飛び散ってしまうことが原因とされていますので、花粉に強い衝撃を与えないようにすることが大切なようです。

そうはいっても、なかなか完璧に対策は出来ませんし、あまり神経質になって生活する方が疲れてしまうような気もしてしまいますので、出来る方は見習って、そうでない方はそれなりに、シーズンを乗り切るようにがんばりましょう。

花粉の侵入がし難い家なら、気密性の高いRC住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



ボヘミアン4冠とオープニングとか。

東京でアカデミーな家を建てるならRCdesign

曇り空の東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、大田区仲池上計画検討、見積もり作成、商社さんと電話、大田区東矢口計画検討、お問い合わせ対応、提携会社さんと電話、杉並区宮前計画検討など。

午後からは見積もり作成、その後池袋方面へ、帰社後は川崎の業者さんと電話、大工さん来社打ち合わせ、リフォーム計画検討など。夕方はお問い合わせ対応、大田区東矢口計画検討、ミーティングなど。

ニュースでは今シーズンの冬を振り返っていましたが、やはりデータ的にも暖冬だったようです。

ではこちら。

アカデミー賞「ボヘミアン・ラプソディ」作品賞逃すも最多4冠!主演男優賞、音響編集賞など

映画界最大の祭典、第91回米アカデミー賞の発表・授賞式が24日(日本時間25日)、ロサンゼルス・ハリウッドのドルビー・シアターで開かれ、日本でも興行収入110億円を超える大ヒットになっている「ボヘミアン・ラプソディ」(監督ブライアン・シンガー)は作品賞を逃したが、主演男優賞(ラミ・マレック)、音響編集賞、録音賞、編集賞の最多4冠を達成。ノミネートされた5部門のうち、4部門を制覇した。
2019年2月25日 13時15分 スポニチアネックス

なるほど。

なんとも喜ばしいニュースです。

青春時代に夢中になった音楽が、30年以上経ってこれほど話題になるとは、想像もしていませんでしたので、何かとんでもないサプライズをプレゼントされたような、私と同様にそんな気持ちをお持ちの方もいらっしゃると思います。

10代の中頃から後半にかけて一番聞いたバンドがこのQUEENだったと思います。その後来日公演があれば足を運んでいましたが、自分の成長と時代の流れもあって、いろんな音楽を聴くようになっていました。

しかし、今回の映画によって多くの曲を聴き直したり、ライブの映像などを見たりすると、やっぱり何十年経っても、良い物は良いということを再認識出来ました。

今回の映画が制作されるというニュースを聞いた時から、大変期待をしていたものの、なかなか日本での公開がアナウンスされず、ようやく公開となっても、きっと同じ年代の方たちが見るだけだろうから、早々にDVDになるものと思っていました。

しかし、昨年の11月9日に日本公開が始まって以降、私の友人と同様なリピーターが多かったということもあってか、1月22日までに観客動員727万人、国内興収100億4000万円に達したそうで、昨年公開の邦画・洋画を通じて1位になりました。

今回のオスカー受賞効果によって、また見たくなったという人も増えるでしょうし、さらなるヒットにつながるかもしれませんね。

さらに、事前にもニュースになっていましたが、この日の授賞式は「クイーン」のメンバーがヒット曲の「ウィ・ウィル・ロック・ユー」と「伝説のチャンピオン」を演奏して始まり、会場は大いに盛り上がったということです。

ギターのブライアン・メイ(71)とドラムのロジャー・テイラー(69)が参加し、ボーカルは米歌手のアダム・ランバート(37)が務めたということですが、70歳でも活動を続けてくれる彼らを、ファンとしてはとても有り難く、誇りに思います。

な、な、なんと!魂が震えたクイーンのオープニング・アクトを太っ腹のABCが全公開してくれました!

是非ご覧ください!



ガガも喜んでいましたね。

またライブのDVDが見たくなってしまいました。

ブライアンとロジャー、ジョンには、健康で長生きをして頂けるよう、お祈りしております。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



家づくり講座は免震とか。

東京で地震に強い家を建てるならRCdesign

曇りのち晴れの東京です。

そんな今日は朝から渋谷区千駄ヶ谷計画検討、見積もり作成、お問い合わせ対応、成増のお客様とお電話、日野市計画検討、資材発注、リフォーム計画検討など。

午後からは5丁目のお客様宅訪問打ち合わせ、その後西台の不動産会社さんへ書類お届け、帰社後は世田谷区大原計画検討、お問い合わせ対応、資料作成など。夕方は渋谷区千駄ヶ谷計画検討、見積もり作成、ミーティングなど。

少しずつですが、季節の変化を感じるこの頃です。それでは2月最後の土曜日も恒例の家づくり講座第393回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

花粉の季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

前回、耐震等級についてお話ししました。

耐震性が優れた住宅は地震によるダメージを受けにくい半面、木造などでは揺れの影響が室内に伝わりやすいので、家具の配置や固定など、安全面の配慮が欠かせないんでしたよね。

もしかしたら、それがあなたの『家づくりに対するこだわり』を邪魔してしまうかもしれません。

それなら、『免震』という方法もありますが、最近はあまり聞かなくなったように思います。

一般に免震とは、地盤と建物を免震装置によって切り離し、地震の揺れを建物に直接伝えない方法です。在来構造と比べると、地震による建物にかかる水平力を、5分の1から3分の1にまで低減することができます。

一方、免震住宅には、
・台風などの強風の際、2階以上の上階が揺れることがある
・設置費用が高額である(数百万円)
・地下室を設置できない
・敷地に余裕が必要
・ビルトインガレージを設置できない
・軟弱地盤や液状化のおそれがある地盤には設置できない
・木造3階建て、建物高さ13m以下、軒下9m以下に限られる
といった弱点もあります。

免震より費用を抑えて室内の安全性をある程度高める方法があります。

それは『制震』です。

家具の揺れはありますが、転倒防止金具を利用することで、一般住宅より被害を減らすことができます。こちらもあまり普及はしていないようです。

いずれにしても、まずは安全な土地を厳選することが大前提です。

そして、予算の中で創意工夫してこだわりや安全性を追求しましょう。

以前もお話ししましたが、一つの性能を追求し過ぎると、ほかの性能が劣ったり、暮らしにくくなる場合があります。

程よいバランスを追求したいですね。

安全性と快適性を省エネで実現する。これを高い次元でバランスよく実現出来るのが、RC住宅です。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



北海道で大きな地震がありました。

東京で地震に強い家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から渋谷区千駄ヶ谷計画検討、見積もり作成、その後金融機関へ、帰社後は渋谷区西原計画検討、お問い合わせ対応、中野区大和町計画検討、資料作成など。

午後からは北区浮間方面へ、出版社さんにご協力を頂き社員研修など。大変有意義な時間となりました。ありがとうございました。夕方帰社後は成増計画検討、お問い合わせ対応、電気屋さん来社打ち合わせ、ミーティングなど。

4人軽傷、札幌中心部や新千歳で帰宅困難者多数

21日夜に発生した北海道胆振いぶり地方中東部を震源とする最大震度6弱の地震で、道庁は22日、札幌市と苫小牧市で男女4人が軽傷を負ったと発表した。

鉄道の運転見合わせにより、札幌市中心部や新千歳空港で2百数十人の帰宅困難者が出た。
2019年2月22日 14時12分 読売新聞オンライン

またしても北海道で大きな地震が発生しました。

今のところ被害は最小限に止まっているようですが、それでも家屋の倒壊や土砂崩れ、断水なども続いているようで、被災地の皆さんには、謹んでお見舞い申し上げます。

今回の地震は、震源を昨年9月6日に発生した北海道胆振東部地震とほぼ同じ場所と特定されたそうで、その時の余震もしくは一連の活動と考えられ、9月6日以降の地震では最大規模となるということです。

半年間に2回も震度6以上の地震に見舞われれるとは、誰も想像していなかったことでしょうし、前回の地震からようやく半年過ぎて、少しは気持ちの整理が付いていたかなというタイミングで、その精神的なダメージは相当なものと思います。

まだまだ寒い中での避難生活や、物資の不足する生活は、想像するだけでも大変なことだと思います。

くれぐれも健康に気をつけて頂き、1日も早く日常生活が取り戻せることをお祈りしております。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



自分のことわざじてんとか。

東京で読書家の家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から原稿作成、板橋区成増の現場視察、お客様とお電話、サッシ屋さんと電話、事務組合さんと電話、社会福祉法人さんとお電話、世田谷区大原計画検討、資材メーカーさんと電話など。

午後は渋谷区西原計画検討、資料作成、お問い合わせ対応、解体屋さんと電話、杉並区宮前計画検討、墨田区業平計画検討、日野市計画のお客様とお電話など。夕方は原稿作成、資材発注、塗装屋さんと打ち合わせ、ミーティングなど。

ではこちら。

圧倒的才能だこれ!9才の女の子が作った話題のことわざがついに書籍化「自分ことわざじてん」

子どもの考えって可愛いな…
ってレベルじゃなく圧倒的才能だぞこれ!!!

テレビでも紹介されて話題になった、9才の女の子が作った”ことわざ”がついに「自分ことわざじてん」として書籍化されました!

3月21日(木)に新発売された「自分ことわざじてん」は、さくらこちゃんという小学生の女の子のお母さんが、彼女が作ったことわざをTwitterにツイート。

そのツイートがネットで一気に話題となりました。その彼女が作ったことわざをまとめて書籍化されたものなんです。
2019年2月21日 5時54分 Japaaan

なるほど。

これはなかなか面白そうです。

子どもの目線で気付くことって、大人になってからだと忘れてしまっていることも多いと思いますが、実は的を射ていることも多いと思います。

それにしても、著者は9歳の小学3年生だそうですが、ストレートに表現できるというところが素晴らしいと思います。

記事にあった作品をいくつか見てみましょう。

「0点にもう一まい」
いみ:わるいことをしたら言いにくい
たとえ:0点のテスト一枚目は出しやすいけれど二枚目は出しにくい

「運動会は親がじゃま」
いみ:見てほしいが、いなくていい
たとえ:運動会のことは記録にのこしてほしいが、いなくていい

「おはか参りでお元気ですか」
いみ:ぎゃくにバカ
たとえ:おじいちゃん元気ですかって、きいちゃう。しんでるのに・・・

いかがでしょうか。大人が見るとちょっとクスッとしてしまうものですが、確かにその通りとも言える内容だと思います。

意外と人それぞれに、同様の場面で同じように感じたことがあるかもしれませんが、それを教訓としてことわざにしてしまうというのは、ひとつの才能かもしれません。

この紹介されていた書籍には、本物の国語辞典をつくっている日本語の専門家さんが、ことわざを全文解説されていて、この解説を読むと、国語辞典に載のっている「似たことわざ」や言葉の成り立ちも知ることができるそうです。

その目の付け所やセンスは、子どもはもちろん大人も勉強になるのではないでしょうか。

是非購入して著者さんを応援したいと思います。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



マンションが粗大ゴミになるとか。

東京で一戸建ての家を建てるならRCdesign

晴れて暖かくなった東京です。

そんな今日は朝から原稿作成、断熱材メーカーさんと電話、荒川区西日暮里計画検討、渋谷区千駄ヶ谷計画検討、見積もり作成、左官屋さん来社打ち合わせ、お問い合わせ対応など。

午後は業者さんと電話、資料作成、都市銀行さん来社打ち合わせ、5丁目のお客様とお電話、葛飾区新小岩のお客様とお電話、お問い合わせ対応など。夕方は解体業者さんと電話、横浜方面の不動産会社さんと電話、渋谷区西原計画検討、サッシ屋さんと電話、原稿チェック、ミーティングなど。

帰宅時には雨になっていました。

ではこちら。

ほとんどの分譲マンションはやがて「粗大ごみ」となる運命

滋賀県野洲市で築47年・3階建ての“廃墟マンション”が崩壊寸前のまま放置され問題となっている。かれこれ10年以上誰も住んでおらず、所有者の一部と連絡が取れないことから解体もできない状態だという。だが、こうした「空き家問題」は決して他人事ではない。近著に『すべてのマンションは廃墟になる』(イースト新書)がある住宅ジャーナリストの榊淳司氏が、いよいよ現実味を帯びるマンション廃墟化について警鐘を鳴らす。
2019年2月20日 7時0分 NEWSポストセブン

なるほど。

なかなか恐ろしい記事ですが、区分所有の分譲マンションを所有されている方は、少なからず意識をしておく必要があるかもしれません。

記事にあった総務省の調査によれば、現在の日本には820万戸の空き家があり、そのうち約6割がマンションなどの共同住宅ということになっているそうです。

また、このうち国土交通省によると2017年時点で築40年超のマンションは72.9万戸あり、その20年後には、これが351.9万戸まで増えるということですので、社会的にも対策を考えておく必要がありそうですね。

都内や一部の都市では、マンションでも敷地自体の資産価値が高いので、建て替えや売却も可能だと思いますが、郊外に立地する分譲マンションの多くは、老朽化すれば資産価値がゼロどころかマイナスになってしまう可能性が高いようです。

記事にあったような問題を解決するために、2013年に施行された「マンション建て替え円滑化法(マンションの建替えの円滑化等に関する法律の一部を改正する法律)」では、全区分所有者の「5分の4」以上が同意すれば、建物を解体して土地を売却、区分所有状態を解消することができるということになりました。

また、2015年には「空家等対策特別措置法(空家等対策の推進に関する特別措置法)」が施行され、これは周辺に何らかの被害を及ぼしそうな空き家に対して、行政が「助言・指導・勧告・命令」などを行ったうえで、なお是正が見られない場合は「特定空き家」に指定することができ、指定後は行政が強制的に解体できることになりました。

しかし、これらの法律だけでは、まだまだカバーすることは出来ず、記事では幸運なほんの一部のマンションは建て替えられて元の住民も軽い負担で住み替えられるかもしれないものの、そういうマンションは全体の1%か、多くて2%だということです。

もしかすると、マンションをお持ちの方では、使わなくなったら貸せば良いと思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、賃貸業界も入居者を探すのが大変な時代になっていますので、思うほど簡単ではありません。

マンションという建築物を、社会資本として活用することを真剣に考えて行かなくてはいけませんね。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



無趣味な日本人とか。

東京で趣味の家を建てるならRCdesign

くもりのち雨の東京です。

そんな今日は朝から書類作成、塗装屋さん来社打ち合わせ、蓮根のお客様宅訪問打ち合わせなど。帰社後は渋谷区西原計画検討、解体屋さんと電話、提携会社さんと電話、杉並区宮前計画検討、世田谷区大原計画検討など。

午後は資材発注、練馬区上石神井計画検討、お問い合わせ対応、リフォーム計画検討、郵便局、双葉町のお客様とお電話、防災屋さんと電話など。夕方は日野市計画のお客様とお電話、書類チェック、地盤保証会社さんと電話、業者さんと電話、資料作成、ミーティングなど。

今日はちょっとマシでしたが、明日が少々恐ろしいです。

ではこちら。

「無趣味になっていく日本人」の実態と背景事情

「平成」も終わりに近づいてきました。この「平成」はいったいどんな時代だったのか、生活者にどんな変化をもたらしたのか。博報堂生活総合研究所(生活総研)が行っている長期時系列調査「生活定点」などのデータを用いながらご紹介していきます(首都圏・阪神圏の20〜69歳男女約3000名に聴取、調査概要詳細は記事末尾で記載)。

連載3回目となる今回は「趣味」がテーマです。生活定点では「よくする趣味・スポーツ」について、「海外旅行」や「囲碁・将棋」、「サイクリング」等々、50項目程度の選択肢を提示して聴取しています。今回は、1998年・2008年・2018年のベスト10を比較してみました。過去20年間で趣味やスポーツはどんなふうに変化しているでしょうか。
2019年2月19日 5時50分 東洋経済オンライン

なるほど。

これはなんとも寂しいというか、残念な調査結果となっていますね。

記事では、過去20年間の中で、趣味に関する意識がどのように変化してきたかが、わかりやすく書かれていました。

ちょっと信じがたいところでは、スコアを落としてランク圏外になってしまったものとして、「園芸・ガーデニング・家庭菜園」と「カラオケ」が挙げられていて、そうだったの?と思ってしまいました。

一方でさぞかし支持を落としていることと思っていた「自動車・ドライブ」は、スコアを落としつつも2018年はぎりぎり10位にとどまっていました。

こちらは、庭のないマンション住まいが増えたり、クルマを持たない人が増えたりという、時代と環境の変化も影響しているのでしょうか。

面白いところでは、2008年の結果で「パソコン」がいきなり2位になっていたり、2018年の結果で「モバイルゲーム」が6位につけたりと、インターネットを使った趣味や遊びがどんどん身近になっている様子がはっきりと現れていました。

記事に書かれていたのは、ランキング全体に関して言えば、20年間でいちばんはっきりとわかる変化は、生活者の「趣味離れ」ということで、継続的に聴取している50項目の趣味・スポーツのうち、2018年にスコアが過去最低を更新したものは、なんと29項目もあり、全体の6割にもなっているということ。

この「趣味離れ」の背景にはさまざまな要因があると思いますが、やはり影響が大きそうなものを挙げるとすれば、残念ながら「お金」の問題と言われています。

記事にあった総務省「家計調査」によれば、20年ほど前の1997年の可処分所得は49万7000円なのに対して、直近2017年では43万5000円と、87%程度の水準になっているそうです。

もちろん趣味を続けたり、掘り下げていこうとすれば、どうしてもある程度お金がかかるものですが、お金をかけない楽しみ方もありそうなものですし、他を犠牲にしても趣味にかけるということも、時には必要なようにも思います。

時代と共に趣味も多様化していると思いますが、趣味に夢中になることから、新しい発見や進化が生まれ、文化になっていくのではないでしょうか。

記事では、多くの趣味やスポーツがスコアを落とす状況に逆行して、2018年にスコアが「過去最高」を記録したものが「3つ」だけ存在していて、それはヨガとモバイルゲーム、食べ歩きということでした。

確かにコストはかからなそうですが、ちょっと地味な印象もあり、長く続けられるものなのかわかりませんが、関わった人が楽しむことができれば良いですね。

どのような趣味にしても、その時代ごとにそれが人生を豊かにするものであれば、夢中になる価値があるものだと思います。

そんな趣味を楽しむための家をお考えなら、是非RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



元素周期表を一家に1枚とか。

東京でインテリの家を建てるならRCdesign

晴れて寒さの緩んだ東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、業者さんと電話、お問い合わせ対応、渋谷区西原計画検討、原稿作成、提携会社さん来社打ち合わせ、書類作成、システムメンテナンスなど。

午後は練馬区上石神井計画のお客様とお電話、ありがとうございます。港区高輪計画検討、郵便局、日野市計画のお客様とお電話、地盤保証会社さんと電話、双葉町のお客様とお電話、練馬区の不動産会社さんと電話など。夕方はお問い合わせ対応、リフォーム計画検討、ミーティングなど。

確実に飛散していますね。十分な対策を行いましょう。

ではこちら。

文部科学省「一家に1枚」ポスター、元素周期表(第11版)無料公開

文部科学省は2019年2月14日、「一家に1枚 元素周期表(第11版)」が完成したと発表した。それぞれの元素が暮らしの中のどんなものに使われているのかを写真やイラストを交えて紹介するA3判ダウンロード用画像2種を、科学技術週間Webサイトにて無料公開している。

「一家に1枚」シリーズは、科学技術に触れる機会を増やし、科学技術に関する知識を適切に捉えて柔軟に活用してもらうことを目的に、文部科学省が発表しているA3サイズの科学系ポスター。
2019年2月18日 15時15分 リセマム

なるほど。

これはなかなか楽しそうですよ。

学生さんやお子さんのいるご家庭では、興味をそそる内容だと思いますし、そこから少しでも勉強に熱が入ってくれれば、親としては嬉しいのですが。

実はこのポスター、文部科学省さんが考えたものにしては、「見た目がきれいで、部屋に貼っておきたくなる」というコンセプトもあるそうで、他に「基礎的・普遍的な科学知識を中心とする」「身近な物や事象と関連付けをして親しみを持てる」なども基本的コンセプトにしているそうす。

そんな良くできたポスターを、多くの人に親しんでもらえるようにということで、WebサイトでA3判のPDF版を無料配布していいます。

記事にあった「元素周期表」は、日本のノーベル賞受賞科学者を顔写真入りで紹介している「肖像あり」と「肖像なし」の2種類が用意されています。

このPDF版は科学技術週間Webサイトから無料ダウンロードできますが、印刷物については科学技術広報財団が今後有料で頒布する予定なんだそうです。

この「一家に1枚」シリーズは、今回の「元素周期表」のほかに、「細胞」「くすり」「太陽」「未来をつくるプラズママップ」「ヒトゲノムマップ」など14種類を展開していますので、家のそこかしこに貼っておけば、きっと未来のノーベル賞科学者が生まれるかもしれません。

今後の予定では、4月15日から21日の第60回科学技術週間の際に、「一家に1枚」ポスターの特別企画として「日本列島6億年(仮)」を発表予定だということです。

ぜひ下記のサイトからダウンロードの上、プリントしてご利用されてみてはいかがでしょうか。
科学技術週間Webサイト

ちょっとインテリジェンスを感じるインテリアとしても、試してみる価値はありそうです。

インテリジェンスを感じる住まいをお考えなら、RC(鉄筋コンクリート)住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



家づくり講座は耐震等級とか。

東京で地震に強い家を建てるならRCdesign

曇りのち晴れの東京です。

そんな今日は朝から資料作成、渋谷区千駄ヶ谷計画検討、図面作成、渋谷区西原計画検討、板橋区成増の現場でお客様と打ち合わせ、帰社後は塗装屋さん来社打ち合わせなど。

午後は書類作成、大田区仲池上計画検討、その後港区高輪の現場視察へ、お客様と打ち合わせなど。夕方帰社後は業者さんと電話、日野市計画検討、ミーティングなど。

ちょっと寒さの緩んだ感じもしましたが、夕方はやはり冷え込んできました。それでは土曜日恒例の家づくり講座第392回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

あなたは、『耐震等級』に関心がありますか?

耐震等級は、地震に対する構造躯体の倒壊、崩壊等のしにくさを表すものです。

等級は1から3まであり、最も低い『等級1』は、数百年に一度発生する地震の地震力に対して倒壊、崩壊せず、数十年に一度発生する地震の地震力に対して損傷しない程度を示します。

等級2は、等級1で耐えられる地震力の1.25倍の地震に対抗できる性能、

等級3は、等級1で耐えられる地震力の1.5倍の地震に対抗できる性能を示します。

ちなみに、『数百年に一度』の震度は地域によって異なります。

関東大震災時の東京、阪神淡路大震災時の神戸ほどの揺れが目安とされています。

建築基準法では等級1の性能を求めていますが、同業他社との競合に勝ち抜くには不十分。

ということで、木造住宅では等級2〜3を標準レベルとする業者は数多く存在します。

しかし、この耐震等級の制度設計には少々無理な点があって、構造の種類に関係なく一律に数字だけを比べられてしまいますので、構造が違う場合は同じ等級でもその耐力には差が出てしまいます。

木造の強度を1.5倍した場合とRC造を1.5倍した場合では、最終的な絶対強度は相当違うものになってしまいます。もともと脆弱なものを補強するのと、はじめから強靱なものをさらに強くするのでは、その意味も大きく違ってしまいます。

さて、ここで考えておきたいことがあります。

確かに、等級が高くなるほど建物自体が倒壊したり、損傷する可能性は低くなります。しかしそれは、地震による揺れが、そのまま家の中に伝わるという事でもあります。

上階に行くほど、地震による影響は大きくなります。ということは…?

安全対策無しで設置した冷蔵庫や本棚、テレビなどの動きを想像するとゾッとしますね。

もし、自宅に子供しかいなかったら?もし、就寝中だったら?

地震に強い家づくりを目指すなら、まずはその構造をしっかりと理解した上で、家具の固定方法や収納スペースの配置など、安心して暮らせる部屋づくりのことも、併せて検討したいものです。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



中規模ビルの省エネ義務化とか。

東京で省エネ基準の家を建てるならRCdesign

曇り空の寒い東京です。

そんな今日は朝から内装屋さん来社打ち合わせ、提携会社さんと電話、組合段取り、都市銀行さんと電話、原稿作成、蓮根のお客様とお電話、渋谷区千駄ヶ谷計画のお客様とお電話、ありがとうございます。書類作成など。

午後は日野市計画検討、図面作成、都市銀行さん来社、郵便局、お問い合わせ対応、中央区湊計画検討、資料作成など。夕方は渋谷区西原計画検討、図面作成、ミーティングなど。

とても寒く感じましたが、雪がチラついたところもあったようですね。

ではこちら。

中規模ビルも省エネ義務化へ 改正法案を閣議決定

政府は15日、オフィスビルなどの新築時に省エネ基準への適合を義務付ける対象を中規模建物(延べ床面積300平方メートル以上2千平方メートル未満)まで拡大する建築物省エネ法改正案を閣議決定した。現在は2千平方メートル以上に限られており、省エネ化を推進する。住宅は除く。義務化は2021年度からの見通し。

エネルギー消費を一定の基準以下に抑える必要があり、窓や床の断熱化のほか高効率の空調や発光ダイオード(LED)照明の導入といった対応が求められる。
2019年2月15日 9時1分 共同通信

なるほど。

こちらは予定通り法改正が進められそうですね。

この法律が施行されれば、省エネで快適なオフィスビルなどが確実に新築されることになります。

これまでは2,000岼幣紊箸いθ羈單規模の大きな建物のみ、先行して実施されていて、2017年4月から延べ面積2,000岼幣紊凌恵枷鷭斬襍築物等は省エネルギー基準の適合が義務化されていました。 

さらに、国としては省エネルギー基準に適合した建築物より一歩先へ進んだ、環境建築の選択肢の一つとしてZEBを進めようとしています。これは住宅のZEHをビルでも実現しようというものです。

やはりこれらの基準に準拠していこうとすれば、それ以前よりもコストが増加してしまうことが避けられないと思いますが、それは資産として、また社会資本としての投資という意味もあると思います。

このような取り組みとチャレンジを続けることで、国と国民の暮らしが豊かなものになるのではないでしょうか。

先週もちょっと触れましたが、住宅についても、2020年には義務化をすることが決まっていたんですけど、昨年の12月に行われた国交省の審議会で、一転して義務化が見送られる方針が打ち出されてしまいました。

今日の閣議決定でも、マンションを含む住宅と300平方メートル未満の小規模建物は対象に含めないということが書かれていましたので、残念ながら日本の住宅はしばらく成長が滞ってしまうかもしれません。

本来ならば、住宅の省エネを進めることの方が、環境への貢献度も大きいはずですので、義務化をした方がより早く確実に良い家が増えると思います。

国からの義務付けは無くとも、日本には世界基準の性能を発揮出来る技術がありますので、住まいづくりをお考えの方には、是非省エネについても考えて欲しいと思います。

省エネ住宅をお考えなら、RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



新築住宅が崩壊の恐怖とか。

東京で家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から渋谷区千駄ヶ谷計画検討、図面作成、電気屋さん来社打ち合わせ、杉並区宮前計画検討、書類作成、提携会社さんと電話、大田区東矢口計画検討、お問い合わせ対応、都市銀行さんと電話など。

午後からは成増のお客様宅へ資料受け取りに、その後三鷹方面でお客様と打ち合わせ、その後現場視察など。夕方帰社後は都市銀行さんと電話、事務組合さん来社打ち合わせ、出版社さんと電話、お問い合わせ対応、資料作成、渋谷区西原計画検討、ミーティングなど。

ちょこっとだけチョコもらえて良かったです。

ではこちら。

新築住宅が同時多発的に崩壊…500人死亡の恐怖もよぎる

北朝鮮で先月、建てたばかりの住宅が同時多発的に崩壊する事故が起きた。幸いにして死者は出なかったものの、地域住民は戦々恐々としている。

手抜き工事が原因と見られるが、北朝鮮ではこうした事故が繰り返し起きている。2014年5月、平壌では完成したばかりの23階建ての高層マンションが崩壊し、住民や工事関係者など最大で500人が犠牲になる大惨事が起きている。
2019年2月14日 11時5分 デイリーNKジャパン

なるほど。

さすがに日本では考えられない事故というか事件ですが、それにしても高層マンションが完成後早々に崩壊してしまい、500人もの犠牲者を出してしまうとは、歴史的な人災と言えるのではないでしょうか。

さらに、新築の住宅が同時多発的に崩壊することなんて、これもまた単なる偶然ではなく、基本的な技術もさることながら、思いやビジョンなど、そこにはなんら意識をされることが無かったということだと思います。

記事にも書かれていましたが、この国では増産と時間短縮ばかりが優先され、質がないがしろにされがちだということで、その結果として、成果よりは弊害ばかりを生み出す結果となってしまったとうことです。

それでも最近は多少の修正も行われているそうで、建設においては一にも二にも質の保証に優先的な関心を置くべきというようなスローガンが掲げられているのだとか。

とはいえ、あの国が早々簡単に変われるわけもなく、上記のような今までのやり方を踏襲しつつも、質を重視することを強調した発言も、事故のあった現場では全く守られていなかったそうです。

これらの速度戦と手抜き工事があの国に染み付いたやり方のようですので、もし政府が「やめる」といい出したとしても、拝金主義、横行する横流しなどと複雑に絡まり合っている状況の中では、すぐに改善することは難しいでしょうね。

しかし、このような記事を目にして、日本には関係ないことと思っているのは少々危険です。

もちろん、耐震性能や耐久性など、これは比べ物にならないというか、全く別のステージと言っていいくらいの差があるでしょう。

ところが、欧米から日本の住まいを見られると、断熱性能や省エネ性能について、これまた比べ物にならないくらいの差があるのも現実なんです。

これはあの国が政治的、経済的な条件を理由にしているのと同じように、日本国民もまた同様に言い訳をしながら、改善や進化を避けてきたことに変わりありません。

日本の住まいづくりにおいては、耐震性や耐火性を高めた災害に強いことと同時に、断熱性と気密性を高めた省エネで健康的な住まいを追求し、国民の生命と財産を守ることで、豊かな国にしていくことを目的としなければいけません。

寒さや暑さを我慢しなければいけない家を作っている場合ではないんです。

住まいづくりの際には、是非お考えください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



DHCのタイルでアレルギー対策とか。

東京で健康な住まいを建てるならRCdesign

晴れのちくもりの東京です。

そんな今日は朝から書類作成、渋谷区西原計画検討、社労士さん来社打ち合わせ、お問い合わせ対応、防災屋さんと電話、その後大田区仲池上計画の現場へ、オーナー様にお食事会をお招き頂きました。美味しい食事とお心遣いを賜りまして、誠にありがとうございます。感謝申し上げます。

午後に帰社後は金融機関、所轄行政機関へ、帰社後は渋谷区千駄ヶ谷計画検討、図面作成、文京区内でご検討のお客様とお電話、ありがとうございます。お問い合わせ対応など。夕方は塗装屋さんと電話、日野市計画検討、練馬区春日町のお客様ご来社、ミーティングなど。

ではこちら。

DHCがインフルエンザ・花粉などを不活性化させる機能性タイル「メディコ-Medico」を開発

株式会社ディーエイチシー(以下、DHC)は、2月13日、ウイルスやアレルゲンを抑制する機能性タイル建材「メディコ-Medico」を発売すると発表した。現在は販売店の募集が行なわれており、販路は未定。近日中にホームセンターや建材店等に並ぶものと思われる。

化粧品や健康食品を提供するDHCが、このたび新たな試みとして“住環境”に関わる健康に着目し、機能性タイル建材「メディコ-Medico」の開発に成功した。「メディコ-Medico」は、ウイルスやアレルゲンを抑制する機能を持っており、冬に気になる感染症であるインフルエンザやノロウイルスをキャッチ、表面のエンペローブと呼ばれる膜を変性させることでこれらを不活性化する。
2019年2月13日 12時40分 MdN Design Interactive

なるほど。

また新しい建材が発売されそうですが、その開発元がDHCということで、女性の方ではサプリなどを利用されている人も多いと思いますので、ちょっと親しみを感じるかもしれません。

記事にもあったように、健康食品などを扱う企業が建材を開発し、市場に参入するということはこれまでには無かったことだと思いますので、かなりのチャレンジと言えると思います。

これまでの建材業界は古い体質というか、商習慣などが多く残っている業界だと思いますが、それでも近年では徐々にネット販売を中心にした直販と呼ばれる流通も広まってきましたので、意外と普及するかもしれませんね。

記事によれば、この機能性タイルの効能を数値にすると、インフルエンザウイルスに対しては99.923%以上、ノロウイルスに対し99.997%以上もの感染能力を失わせる効果があるということです。

さらに、ハウスダストや花粉症などのアレルゲンとなる、ナノサイズのたんぱく質もキャッチし、無効化してしまうということで、こちらの効果にも期待したいところですね。

このアレルゲンのたんぱく質はどれも同様の構造をしているそうで、複数のアレルゲンへの対応が可能と書かれていて、ハウスダストの原因となるダニを85%、スギ花粉を78%という高水準で不活性化させることが確認されているとか。

メーカーさんではこの「メディコ-Medico」を居室に置くことで、アトピー性皮膚炎などの改善にも効果が期待されるとしていますので、アトピーの症状をお持ちのご家庭でも興味を持っていただけるのではないでしょうか。

空間に対してどのくらいの施工面積が必要なのか、コストはどの程度になるのか、弊社でも近日中にメーカーさんに問い合わせをしてみたいと思います。

ご興味のある方は弊社までお気軽にお問い合わせください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



危険な結露の放置と対策とか。

東京で結露の無い家を建てるならRCdesign

晴れのち時々曇りの東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、大田区東矢口計画検討、中野区東中野計画検討、資料作成、関連不動産会社さん来社打ち合わせ、書類作成、お問い合わせ対応など。

午後からは提携会社さんと電話、板橋区成増の現場視察、泉町の現場視察、塗装屋さんと打ち合わせなど、帰社後は書類作成、渋谷区千駄ヶ谷計画検討、図面作成、お問い合わせ対応など。夕方は荒川区西日暮里計画検討、解体屋さんと電話、業者さんと電話、ミーティングなど。

競泳女子の池江璃花子選手が白血病であることを公表されましたね。とても驚きましたが、ご本人のお気持ちは想像すら出来ませんが、同じ歳の子供を持つ親としては、なんとしても健康を取り戻して欲しい、その1点だけです。

ではこちら。

結露の放置は危険!住宅被害を防ぐ効果的な対策とは?

冬になると室温と外気の差などが原因で起こる窓ガラスの結露。

結露はそのままにしておくと、カビやダニなどの微生物が繁殖し、住宅にさまざまな被害をもたらします。できれば、こまめにしっかりと結露対策しておきたいところ。

清掃機器の最大手メーカー、ドイツ・ケルヒャー社の日本法人、ケルヒャージャパン株式会社は、結露に関するアンケート調査を全国の20〜50代の男女500名を対象に実施しました。
2019年2月11日 17時50分 日刊Sumai

なるほど。

日本の厳しい冬が続いておりますが、結露する場所がある家にお住まいの方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか。

先日お伺いさせて頂いたお客様のお宅では、築年数がかなり経過した木造住宅で、当然窓ガラスを中心に大量の結露が発生してしまっていましたので、最新サッシ及びペアガラスに交換というリフォーム工事を行わせた頂きました。

町中を歩いていると、ガラスに水滴が付いていて、そこにカーテンが張り付いているという状態を目にしますので、日本ではまだまだ結露が発生する家にお住まいの方が多いかもしれませんね。

そこで、記事にあった調査では、自宅で結露が発生するかどうかを聞いた問いに対して、なんと72%もの人が「する」「時々する」と回答していたということで、これは大変な問題だと思います。

ここで言う結露とは、一般の方が認識しやすい窓ガラスのことだと思いますが、窓ガラスが結露するという状況は一定の条件を満たせば発生するものですので、まだまだガラスの性能が低い家が多いということでしょう。

さらに記事では、結露対策についての問いに対して、過半数の人が「ほとんど行わない」「全く行わない」と回答していたということですので、多くのご家庭で結露が発生しているにもかかわらず、十分な結露対策を行わず放置されているという状況のようです。

この中で結露対策を行わない理由についても聞いていて、「やっても効果がない」「準備や片づけ、作業が面倒くさい」という意見が多かったようで、皆さん一度はチャレンジしたものの、イタチごっこになってしまうことから、諦めてしまったのではないでしょうか。

恐らく、この結露による被害や影響については、それなりに理解しているものの、何ヶ月も続く状況の中で、やはり毎日の作業となると難しいものかもしれません。

窓ガラスが結露すれば、その水が窓枠を濡らしてしまいますし、さらに水滴が落ちればフローリングにも被害が拡大するでしょう。もちろん接する可能性が高いカーテンも侵食してカビが増殖したり、実は見えない壁の内部などでも結露は発生していますので、建物に対する影響だけでも大きなものになります。

しかし、それ以上に心配なのは、そこに暮らす人に対する影響で、これまでにも多くの健康被害が報告されていますし、結露が発生する環境下での生活そのものも、また人命に関わるものという認識を持って頂かなくてはいけません。

記事では効果的な対策として、夜の室内の温度を下げないように雨戸などを閉めることが大切とか、昼間は窓を開けて窓ガラスやカーテンの湿気を取るとか、また結露ができてしまったら、すぐに拭きとってカビが発生しにくい環境をつくることを心がけてくださいというものでしたが、いやいや、これはちょっと違うというか、あまりにも原始的な対策と言わざるを得ません。

ここで私のご提案です。車の曇り止めはご存じでしょうか?フロントガラスならデフロスターというスイッチで、リヤガラスならデフォッガーという機能があります。

フロントガラスは乾燥した暖かい風を吹き付けて、リヤガラスには電熱線で直接ガラスを暖めることで、窓の曇りを取り除くようになっています。

これを家で行うにはどうしたら良いか。まず暖房器具に石油やガスを燃料とするものの使用を中止してください。エアコンでの暖房を基本とし、20度以上の設定温度で連続運転を行ってください。窓に向かってサーキュレーターで風を当てると効果的です。

お部屋の温度を高く保ち、必要以上に湿度を上げなければ、空気中の水分が水に戻ることはありません。

高性能なサッシとガラスを使用し、家の壁や天井の気密性能と断熱性能を高めて頂くことで、安全かつ快適な暮らしが実現出来ますので、健康と資産を考えて是非ご検討ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



太陽光発電の発火トラブルとか。

東京で安全な住宅を建てるならRCdesign

くもりの寒い東京です。

そんな今日は朝から資料作成、お問い合わせ対応、渋谷区西原計画検討、サッシ屋さんと電話、構造担当と電話、書類作成、日野市計画検討など。

午後は大田区仲池上計画検討、その後杉並区宮前方面へ、現地調査と打ち合わせなど。夕方帰社後は日野市のお客様とお電話、港区高輪計画検討、お問い合わせ対応、図面作成、ミーティングなど。

北海道の皆さんには、極寒のお見舞いを申し上げます。明日は東京でも雪の予報となっていますので、十分気をつけてお過ごし頂きたいと思います。

ではこちら。

太陽光発電で発火、10年で127件 住宅に延焼も7件

住宅用太陽光発電システムによる発火などのトラブルが、2017年11月までの約10年間で127件発生し、少なくとも7件が屋根側に延焼していたことがわかった。

7件の太陽電池パネル(モジュール)はいずれも、屋根と一体型で屋根側との間に不燃材のないタイプだった。同様のタイプは全国で約11万棟にあるといい、消費者庁の消費者安全調査委員会(消費者事故調)は28日、調査結果をまとめた報告書を公表し、注意を促した。
2019年1月28日 16時48分 朝日新聞デジタル

なるほど。

ちょっと前のニュースですが、既設で太陽光発電を設置されているご家庭では、是非点検のうえ必要な対策を行って頂きたいと思います。

太陽光発電の普及が進む中では、いろんな想定外のことも発生すると思いますが、それが住宅火災につながってはいけませんので、老朽化するシステムの対応も含めて、対応を進めていく必要がありますね。

記事によれば、住宅用太陽光発電システムが昨年の10月時点で全国約240万棟に設置されているそうで、そのうち事故につながった屋根と一体型で不燃材が取り付けられていないタイプというのは、約11万棟もあるそうです。

原因のひとつとしてモジュールやケーブルから発生したのは13件ということで、これは経年劣化や製造上の問題から、配線の接続部に不具合が生じて電流が流れにくくなり、別の回路に余分な負荷がかかって発火する可能性があるとしています。

今回の記事で問題となったのは、木造の屋根に直接取り付けられるようなタイプで、その際に太陽光パネルと屋根の間に不燃材が無いことが指摘されています。

一般的に太陽光パネルと設置するには、RC造などの場合に架台で屋根から浮かせて設置される形と、木造の勾配屋根の場合は屋根と一体になる型になりますが、屋根側に延焼した7件はいずれも一体型で、屋根との間に鋼板といった不燃材がない仕様だったそうです。

他にも発電した電気を家庭用に変換するためのパワーコンディショナーや接続箱からの事故もあったということで、これらについては「素材に安全対策が施されているため、住宅火災に至る可能性は低いと考えられる」という報告でしたが、再発防止策として水分が入らないような措置の必要性などが指摘されていました。

消費者庁の事故調は経済産業相に対して、こうしたタイプを製造したメーカーに対応を求めるよう要請し、住宅火災に関するリスク算定や評価などを実施させ、結果に基づき早急な対応をとらせるほか、該当する住人に応急点検の実施を促すよう指摘したということです。

やはり一般的には、電気から火を連想される方がまだまだ少ないように思いますが、火の気の無い所でも、電気があれば火災の危険性があるという認識を持って頂く必要があると思います。

私個人的には、災害に対する備えとして、また今後の電力需給を考えると、電気料金が上がることはあっても下がることは考えられませんので、まだまだ太陽光発電システムを設置するメリットはあると思いますので、設置の検討をオススメいたします。

今住まいづくりを考えるなら、省エネルギーと安全な暮らしの両立が必須ですが、最も理想的な構造はRC(鉄筋コンクリート)造だと思います。

それでは良い連休を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



花粉シーズンのお掃除ポイントとか。

東京で快適な住宅を建てるならRCdesign

晴れ時々くもりの東京です。

そんな今日は朝から資料作成、提携会社さんと電話、信用金庫さん来社打ち合わせ、図面作成、お問い合わせ対応、日野市計画検討など。

午後は業者さんと電話、文京区小石川計画のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。書類作成、お問い合わせ対応、大田区北千束計画検討、板橋区役所さんと電話、ミーティングなど。夕方からは目白方面へ、信用金庫さんの新年会参加など。

朝晩に霧というか靄というか、ちょっと幻想的な雰囲気でした。

ではこちら。

ダスキンが提唱する「花粉を減らす室内掃除のポイント」

だんだんと目で鼻で肌で感じてきました、花粉の飛散…。これから暖かくなるにつれ、どんどん存在感を増す花粉対策はバッチリでしょうか?

花粉症でアレルギーがひどく薬を飲んだり、注射や点鼻薬を使ったり、外出時にはマスクで対策をしている方は多いはず。でも、室内に入り込んでしまった花粉はどうしていますか?

空気清浄機に頼りきり、掃除は手つかずのまま、なんて話もよく聞きます。そこでお掃除のプロであるダスキンが提唱する「花粉を減らす室内掃除のポイント」をご紹介します。
2019年2月7日 21時0分 ライフハッカー[日本版]

なるほど。

すでに症状が出始めている方もいらっしゃるようですので、シーズン突入という認識で間違いないでしょう。

となれば、少しでも症状を軽くするために、出来ることを確実に行なって行かなくてはいけません。

そんな中でもお部屋のお掃除は基本ということになりますが、今日の記事ではダスキンさんが提唱されているお掃除のポイントが紹介されていましたので、参考にさせて頂きましょう。

まず花粉対策として、お掃除をする重点なポイントは窓から1mということ。

ダスキンの調べによると、換気や通風の為に10cmほど窓を開けた時に、室内に入り込む花粉は、窓から1m以内に集中していたことがわかったということです。

さらに室内の花粉を減らすお掃除と対策法ということで、掃除のタイミングは、花粉やハウスダストが舞い上がっていない起床時や帰宅時がベストだそうです。

そして掃除の順番は、上から下にが鉄則なので、まずはホコリがたまっているところから始め、フローリングは、花粉が舞ってしまうので掃除機は使わず、モップやフローリングワイパーなどがおすすめとか。

最近の気密性能の高い家なら、これからのシーズンも窓の開け閉めは必要ありませんので、お掃除の重点ポイントは給気口の周辺ということになるでしょう。

シーズン中も家の中に居る時くらいは、快適に過ごしたいと思いますよね。そんな方にも気密性の高いRC住宅はオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



家での凍死が急増とか。

東京で快適な住宅を建てるならRCdesign

雨のちくもりの東京です。

そんな今日は朝から資料作成、お問い合わせ対応、地盤調査会社さんと電話、渋谷区千駄ヶ谷計画検討、日野市計画検討、事務作業など。

午後からは文京区小石川計画検討、資料作成、その後世田谷区方面に、大原計画のお客様と打ち合わせ、施設見学など。夕方帰社後は書類作成、日野市計画検討、書類作成、成増計画検討、防災屋さんと電話、ミーティングなど。夜は地元で新年会出席。

寒い家での凍死が急増!? これでいいのか、日本の住宅

凍死と言えば冬の雪山での遭難を連想するが、日本で急増しているのは屋内での凍死だ。厚生労働省の「人口動態調査」によれば、2000年から2016年までの国内の凍死者は計1万6000人となり、熱中症のおよそ1.5倍に上っている(2016年単年の凍死者数は1093人)。救急搬送される患者の多くは、屋内で低体温症にかかった高齢者だ。
2019年2月6日 8時33分 HARBOR BUSINESS Online

なんということでしょう。

これが先進国で経済大国といわれる国の現状なんですね。

いつもお伝えしているように、とにかく日本人の情緒的な感情や情報操作による間違った認識が、住まいはこの程度で十分とか、快適な環境は贅沢なことで、もっと我慢をしなければいけない、という思い込みにつながっているように思います。

家の中で凍死するとは、想像すらされていないと思いますが、低体温症の場合も高齢者になればなるほど自覚しにくい傾向で、気づいたときには手遅れになるケースが多いそうです。

記事では、この背景には高齢者の増加や貧困層の拡大に加え、孤立して暮らす高齢者が増えたことで、重症化するまで発見されにくいといった理由もあるということです。

また、これもいつもお伝えしていますが、リビングが暖かくても、廊下やトイレなどに移動すると極端に寒くなるような家では、その温度差で血圧が急激に変動して意識を失うケースもあり、このヒートショックも含めて、このままでは家の寒さが原因で健康を害する人の数は減らせません。

先日も書きましたが、日本にはこれまで住宅に断熱基準の義務付けは無く、ほぼ無断熱の住宅を販売しても許されていましたが、ようやく国でも制度として断熱基準を定める方向で議論を進め、2020年には義務化をすることが決まっていたんです。

しかし、昨年の12月に行われた国交省の審議会で、一転して義務化が見送られる方針が打ち出されてしまい、今後も健康面のリスクだけでなく省エネや地球温暖化対策にも逆行する国として、海外からも認識されることとなりました。

このままでは、国民の生命を守ることの出来ない家が増えるだけです。ドイツなどのように寒くない環境で過ごすことが当然の権利として認識し、国民が自ら寒い家は自分たちの人権に関わる問題として、対策をしていかなくてはいけません。

住まいづくりを考えたら、耐震性と耐火性、その上で断熱性と気密性を是非お求めください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



クイーン・シンフォニックとか。

東京で音楽の家を建てるならRCdesign

くもり空の東京です。

そんな今日は朝から書類作成、世田谷区大原計画検討、日野市計画検討、図面作成、蓮根改修計画検討、見積もり作成、資材発注、資料作成など。

午後は図面作成、渋谷区千駄ヶ谷計画検討、都市銀行さん来社打ち合わせ、郵便局、資料作成、業者さんと電話、提携会社さんと電話など。夕方は日野市のお客様、千駄ヶ谷のお客様とお電話、ありがとうございます。資料作成、三鷹計画検討、ミーティングなど。

ではこちら。

クイーンの名曲をフルオーケストラ&シンガーで完全再現する“クイーン・シンフォニック”の来日が決定! トレーラー映像も公開

映画『ボヘミアン・ラプソディ』のメガヒットで、第3次クイーンブームを巻き起こっている日本に、イギリス、フランス、アメリカなど欧米各国、オーストラリアで数十万人の動員を記録した“クイーン・シンフォニック”の緊急来日が決定した。

クイーンの音楽はロックでありながら、その普遍的で美しいメロディはクラシックのオーケストラとの親和性も高い。クイーン・シンフォニックは、クイーンとクラシックの融合を掲げ、2000年にロンドン、ウェストエンドで初演。クイーンの人気ミュージカル『WE WILL ROCK YOU』に出演したシンガーとフル・オーケストラが共演する豪華エンターテイメントショウは、公演を重ねるたびに観客が増え、フランスを始めヨーロッパ各国や北米、豪州でもツアーを行い、各地を熱狂と興奮の渦に叩き込んだ人気プログラムだ。
2019年2月5日 17時28分 M-ON! MUSIC

なるほど。

これはまた気になるニュースです。

ご存じの通り、映画は予想以上のヒットとなって、まさにクイーンブームと言えるほどの現象になっていますが、現役世代の方達にとっても嬉しいことではないでしょうか。

もちろん当時から聴き続けていた方もいらっしゃると思いますが、30年ぶりに聴き直してみたら、やっぱり良かったという人も多いと思います。

私も奥さんと一緒に公開早々に見てきましたが、その後自分も見に行った日本公演のライブ映像を見たり、QUEEN特集の音楽雑誌を久しぶりに買ってみたりしています。良い楽曲は本当にいつ聞いても良いものですね。

記事で紹介されていたのは、そんな素晴らしい楽曲の数々を、オーケストラの演奏で実力のあるシンガーが歌ってくれるというもの。

クイーンの美しいメロディを奏でるのは日本の名門オーケストラと言われる、東京フィルハーモニー交響楽団だそうで、さらに5人編成のバンドも来日し、盤石の演奏でオーケストラをサポートするということ。

セットリストには「ボヘミアン・ラプソディ」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」や「伝説のチャンピオン」などの定番曲はもちろんのこと、多くのヒット曲が網羅されていました。

さらに日本公演のみ、日本語曲「手をとりあって」や「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」も演奏を予定しているそうで、会場全員での大合唱もあるということで、なんとも楽しそうです。

早速公開されていたトレイラー映像を貼っておきますので、是非ご覧ください。



如何だったでしょうか。
ご興味を持たれた方は是非足を運んでみてください。詳細は下記のHPからどうぞ。

クイーン シンフォニック OFFICIAL WEBSITE
http://www.promax.co.jp/queensymphonic/

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



花粉症には、ハチミツとシナモンまたはお茶とか。

東京で快適な住宅を建てるならRCdesign

晴れて暖かくなった東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、文京区根津計画検討、事務組合さんと電話、葛飾区新小岩計画検討、見積もり作成、出版社さん来社打ち合わせなど。

午後は文京区小石川計画のお客様とお電話、ありがとうございます。大田区東矢口計画検討、見積もり作成、中野区東中野計画検討、見積もり作成など。夕方は成増のお客様とお電話、塗装屋さんと電話、書類作成、日野市計画検討、板橋区氷川町のお客様と連絡、ミーティングなど。

昨日の節分はいかがお過ごしだったでしょうか。いよいよ立春となりましたので、例のアレも本格的に飛散してくると思いますので、しっかりと対策を行いましょう。

ではこちら。

2019年の花粉症には「ハチミツとシナモン」を。抜群の効果を実感中

今年もまた、花粉症の人には辛い季節がやってきました。

日米2か国で花粉症に悩むわたしが…
アメリカに住むわたしが日本に帰れない時期があります。それは2月から5月、そう、花粉症の季節だからです。

おまけに、テキサス暮らしも20年でこちらでも花粉症が発症。日本のように決まった時期ではないのですが、季節を問わず天気の変化で症状が出るのでしょっちゅう悩まされています。

今年は、年明け早々にひどい花粉症で1週間寝込んでしまいました。
2019年2月4日 20時0分 ライフハッカー[日本版]

なるほど。

花粉症もこの30年くらいの間に、お薬もかなり進化したと思いますが、民間療法も数々の方法が紹介されてきましたね。

おそらく、私も世に出たほとんどの方法を一度は試してきたように思います。

しかしながら、根本的に病気が無くなるようなものは無く、どうしてもお薬に頼らざるを得ない状況が続いていました。

今日の記事で紹介されていたのは、ハチミツとシナモンのドリンクというもので、比較的お手軽に試せるものだと思います。
記事によれば、材料はふたつ。
ハチミツ:なるべく地元産の生のもので、非加熱、非処理、無濾過がベター。
シナモン:セイロンシナモンがいいそうです。

作り方としては、大さじ1ぐらいのハチミツをコップなどに入れ、シナモンを少しふりかけ、混ぜる。

少量のお湯を足して溶かす。

それをぐっと一気に飲む。

これだけで記事の著者さんは、3週間ほどで効果を実感できたそうでので、藁をも掴みたいという状況の方は、試されてみてはいかがでしょうか。

もう一つ、ここ数年私が使用させていただいているのが、「べにふうき緑茶」というもので、沖縄の美ら花紅茶さんから送ってもらっています。

最初は半信半疑でしたが、続けていたら明らかにお薬の量が減らせましたし、季節の初めと終わり付近はお薬がいらなくなったこともあり、オススメしています。

私の場合はここから約半年間、お付き合いをしなければいけませんが、同じ症状に苦しめられている方には、少しでも楽に、快適に過ごして頂けるようお祈りしております。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



節分前でも家づくり講座とか。

東京で快適な住宅を建てるならRCdesign

晴れて暖かくなった東京です。

そんな今日は朝から渋谷区千駄ヶ谷計画検討、図面作成、見積もり作成、その後泉町のお客様宅へ部品お届け、近隣ご挨拶など、帰社後は資料作成など。

午後は葛飾区新小岩の現場へ調査など、帰社後はお問い合わせ対応、世田谷区大原計画検討、図面作成、西台のお客様来社打ち合わせ、解体屋さんと電話、渋谷区西原計画検討など。夕方は練馬区上石神井計画検討、業者さんと連絡、ミーティングなど。

いやはや昨晩は残念でしたね。サッカー日本代表は1-3でカタールに敗れてしまい、準優勝に終わってしまいました。そんな雰囲気の払拭も含めて、明日の節分には豆まきを行いたいと思います。それでは土曜日恒例の家づくり講座第391回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

誰もいない自宅に帰った時、淀んだ空気が不快で、窓を開けて換気したことはありませんか?

新鮮な空気が室内に入ると、一気に快適になりますよね。

空気の動きが滞る場所は湿気が溜まりやすくなります。湿気は、ダニやカビの原因になります。そのまま放置すると腐食が進行し、家の寿命が短くなります。

それだけではありません。地震の揺れに耐えきれず倒壊する危険が高まります。

阪神淡路大震災などの際、木造住宅では土台の腐食が原因で被害を受けた住宅の例が多数報告されています。

家を支えるために大切な床下は、地面が近いので湿気がこもりやすい場所です。

そのほか、水道工事の不備による水漏れ被害、断熱による結露発生、基礎部分の施工不良や劣化による雨水侵入など、様々な被害を受けやすい場所でもあります。

木造住宅では、余分な湿気を素早く放出し、住宅の耐震性や耐久性を高めるために、床下の換気はとても重要です。

ちなみに、フラット35の技術基準は、床下換気孔を「4m毎に300cm2以上の換気孔を設置すること」、または、「1m当り75cm2以上の換気孔を設置すること」となっています。(建築基準法では、「5m毎」に300cm2以上の換気孔の設置を規定しています。)

あなたは、これまでに床下の換気について意識したことはありますか?リビングや寝室の換気についてはどうでしょうか。

耐震性や耐久性のためだけでなく、家族の健康を守るためにも関心を寄せたいですね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



治安の良い国ランキングとか。

東京で安全な住宅を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から渋谷区千駄ヶ谷計画検討、図面作成、世田谷区大原計画検討、図面作成、資材発注、資料作成、信用金庫さんと電話、根津計画検討など。

午後からは三鷹方面へ、お客様と打ち合わせなど。帰社後は解体屋さんと電話など。夕方は渋谷区西原計画検討、日野市計画のお客様とお電話、構造検討、ミーティングなど。

雪が積もらなくて良かったですね。さていよいよサッカー決勝、日本対カタールです。張り切って応援しましょう。

「世界で最も治安の良い国ランキング」で日本より上位に入った韓国。何位だった?

世界で最も治安の良い国はどこだろうか。

それを知るための一助となるランキングが発表された。アメリカ雑誌『グローバル・ファイナンス』が発表した「世界で最も治安の良い国ランキング」(World’s Safest Countries 2019)だ。

同ランキングは、軍事紛争の勃発の危険性、市民の安全、経済発展レベル、自然災害のリスクなどを考慮して作成されているという。対象となっているのは世界128カ国だ。
2019年2月1日 11時7分 S-KOREA

なるほど。

これは気になるニュースですね。

日本の治安の良さには、少なからず自信を持たれている方も多いと思いますが、それでも近年は物騒な事件が増えて、多少の悪化も感じているところだったかもしれません。

それがお隣の韓国よりも危険が国になったと言われると、ちょっとショックというか、知らないうちにそこまで悪化してしまったのかと、心配になってしまいますね。

記事にあった上位の国は、最も治安が良い国1位がアイスランドで6.16点(点数が低いほうが治安が良い)。以下、2位スイス(7.01点)、3位フィンランド(7.04点)、4位ポルトガル(7.07点)、5位オーストリア(7.08点)、6位ノルウェー(7.27点)、7位カタール(7.28点)、8位シンガポール(7.34点)、9位デンマーク(7.41点)、10位ニュージーランド(7.42点)ということでした。

そうなんです。日本はトップ10にも入っていなかったんです。

今回のランキングでは日本が43位(9.49点)、1ランク上の42位はブルガリア(9.27点)、1ランク下の44位はカザフスタン(9.50点)という結果です。

そして近隣諸国の中国は81位(11.11点)、ロシア108位(12.94点)と日本より下の低評価となっているんですけど、韓国だけは、日本よりも高評価で、韓国は34位(8.93点)ということです。

さて、ここで種明かしですが、記事元の『グローバル・ファイナンス』が日本の評価が低い理由を明記していて、その理由は「日本は43位にランキングされている。その理由は自然災害によるリスクが高いためだ」と書かれていました。

ちょっと安心されたかもしれませんが、確かに治安という言葉なら、自然災害は除外しても良いと思うものの、危険度という点では、やはり世界の認識が正しいと言わざるを得ません。

日本で暮らす上では、自然災害に対する備えが、何よりも大切ですし、日本は自然災害にも決して負けない、安全な国ということを知らしめなければいけないと思います。

一応付け加えておくと、記事に書かれていたのは、韓国の治安が良いといっていいのかはなはだ疑問であるとして、韓国の治安の悪さを指摘する韓国メディアが後を絶たないそうです。

さらに、オーストラリアでは最近「女性観光客にとって危ない国」ランキングのトップに韓国の名が挙がるようになったというのは、知りませんでした。

治安と同様に災害にも安全な国にするために、RC住宅の普及にご協力ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ