ブログネタ
住まいづくり に参加中!

あらあら、台風が上陸しそうです。

ドキドキな今日は、相生町計画、その後情報誌出版社来社。昨日も同じ会社の方にご来社頂きましたが、昨日は求人関係、今日は住宅関係と別部署なんです。やっぱりすごい会社ですね。R社さんは。信用金庫来社あり、西台のお客様からご連絡頂いた。

午後はまず来客、業務提携など打ち合わせ。その後関連会社社長と電話、提携設計士と電話など。

夕方は坂下の現地視察など。

忘れる前にワンクリック ブログランキング

さて、現在の台風情報は、

台風11号、未明に関東に上陸

暴風と大雨、洪水による土砂災害や低地の浸水などに厳重な警戒が必要=気象庁

 

【ライブドア・ニュース 08月25日】− 強い勢いの台風11号は25日午後10時40分現在、静岡県・石廊崎付近の海上を時速約20キロのゆっくりしたスピードで北東に進んでおり、26日未明にかけて関東南部に上陸するおそれがある。中心の気圧は955ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は40メートルで、中心の南東側110キロ以内と北西側70キロ以内では風速25メートル以上の暴風域となっている。伊豆では、過去数年間で最も土砂災害の危険性が高まっているため、気象庁は厳重な警戒を呼び掛けている。
2005年08月25日23時00分 ライブドア
 
んーシーズン到来って感じですか・・・
やっぱりドキドキするんですよね、台風が来ると、既存のお客様のお住まいに被害が無いか、着工中の現場は大丈夫か、今回の台風はいかんせんスピードが遅いので、強風と雨が長時間続くと思うので、一層注意が必要です。
 
一般的になかなか台風の怖さを知らない方も多いのですが、その風の強さは自然の力を思い知らされることになりますし、雨も常識では考えられないと思いますが、下から降ってくることもあります。
 
この怖さを何世代も体験している沖縄では木造の住宅はほとんどありません。家を守る、家族や財産を守る為に住まいに必要な性能を考えた結果、ほとんどの建築物がRC(鉄筋コンクリート)造になったんですね。
 
沖縄ほどでは無いにしろ関東も年間数個の台風が上陸しますが、その度に怖い思いをしてほしくないし、安心して暮らして頂きたい、これが弊社のRC鉄筋コンクリート住宅をお薦めする要因のひとつなんです。
 
それでは!
 
忘れてたらワンクリック、