ブログネタ
住まいづくり に参加中!

8月も今日で終わりですね、夏休みの宿題は終わったんだろうか?

あ、うちの長男の話です。

そんな今日は、朝から坂下計画と相生町見積。

午後は事務所のお片づけ、水道屋さんと打ち合わせ、西台現場の近隣廻り。

夕方は出版社来社、打ち合わせ。

んー困ったニュースです。

石油価格上昇で素材メーカーなどの値上げ相次ぐ

【ライブドア・ニュース 08月31日】− 最近の石油価格の上昇を受け、素材メーカーが原料費上昇を製品価格に転嫁する動きが広がっている。原油相場は、中国を中心とした旺盛な需要要因に加え、米国ではハリケーンの影響による精油停滞など供給障害も重なり、ニューヨークの原油先物市場では過去最高値を更新。東京原油市場でも原油価格が最高値を付けるなど、石油価格の上昇に歯止めが掛からず、企業は原材料調達コストに圧迫されていた。このため、石油小売会社の値上げに続き、素材各社も相次いで追加的な値上げに踏み切っている。
2005年08月31日17時31分 ライブドア
 
本当に困ったもんです。
ここ1年間で鉄や石油製品、その他の建築資材がかなり値上げされました。
この上さらに値上げされるとなるといろんな所に影響が出そうです。
 
こういう流れの時は一見何の関係も無いようなものまでが値上がりするんですよね、たとえばフローリング、え!だって木だろって思うんですけど、実は生産ラインではエネルギーが必要ですし、表面塗装、接着剤、はては運搬費までが影響するということで、値段が上がることもあるんです。
 
水道管の買いだめでもしておこうかな、
 
話変わって先週我が家の玄関先と2階の網戸でヤモリを目撃しました。
 
すごい久しぶりに見た気がしますが、ちょっとホッとしたりもして。
ヤモリって家守とも書きますか?あまり確かな記憶では無いので申し訳ないのですが、ヤモリの居る家には悪い事が起きないという言い伝えがあるとか。
 
以前に聞いた話でこれまた完全な記憶では無いので恐縮ですが、江戸時代以前は大工さんのことを家守(やもり)と言ったとか、おかかえというか、かかりつけというか、ホームドクターみたいに、家の調整や補修をひとりの大工さんがその都度対応していたそうです。
 
こういう制度というか風習みたいなものがあればきっと、悪徳リフォームの被害なんか出なかったんじゃないかと思います。
 
時代が安いものを求める方向に流れているのは仕方のないことですが、大事な家ですから、新築、リフォーム、メンテナンスまで、信頼して任せられる業者を見つけるのが最良かもしれません。
 
私たちがもっとがんばって、悪徳リフォーム業者なんかが入る隙間が無いようにしまければいけませんね。
 
きゃー明日から9月ですよー
 
それでは!
 
今日も応援ほ程よろしくお願いします。