ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

あらあら、今日も気がつけばこんな時間。なんか冷え込んできました。

そんな今日は朝一で新幹線に飛び乗り帰京。なんとかお昼前に帰社できました。

午後は若手社員と打ち合わせ、設計指導など。その後赤塚図面作成、夕方は西台現場で打ち合わせ、その後上板橋のお客様宅ご訪問。帰社後雑務。

と言う訳で昨日から京都に行っていたんですが、なんと見たのは京都駅と会議のあったホテルだけというとっても寂しい出張になりました。

今日のニュースで、

[雑記帳]川崎大師で新自動車交通安全祈祷殿の上棟式

 ◇厄除けで有名な川崎大師(川崎市川崎区)の新自動車交通安全祈祷(きとう)殿の上棟式が11日、行われた。70年に境内に建立した祈祷殿が手狭になり、便の良い国道沿いの駐車場に新築する。
2005年11月11日21時02分 毎日新聞
 
おー厄除けで有名な川崎大師ですね、来年はお世話にならなくてはいけないと思っていたので、目に付きました。
 
その建物はなんとインド風の2階建て建物で、工事費は18億円ということですからこれはますます御利益もそうとうなものになりそうです。
 
そう、構造は当然と言うかあたりまえですが、鉄筋コンクリート造なんですね。
 
え?と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、外観は木造風でも構造は鉄筋コンクリート造という建物はいっぱいあるんですよ、たとえば今の熊本城なんかもそうなんですが、耐久性と安全性から考えて今の技術なら絶対に鉄筋コンクリートになるんです。
b4a753ca.jpg
話変わって、これは映画のチラシなんですが、この映画の舞台となっているのはRC−Z工法で建てたモデルルームなんですよ。
なんでもデザインがよくて屋上がありロケの出来る物件を探していた映画関係者からのオファーだったみたいです。
RC−Zにご興味がある方はご覧になっては如何でしょうか。
 
それでは!
 
 
何とかひとつ、ご協力下さい。