ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

夏休み初日だっていうのに、まだ梅雨の中って感じでしたね。

そんな今日は、朝から中板橋の現場では杭打ち工事が始まりましたが、雨の為養生に時間がかかってしまいました。金融機関へ、その後は見積など。

午後は春日町のお客様宅ご訪問、帰社後は相生町のお客様とお電話、鳶工事社長来社、打ち合わせ。その後雑司ヶ谷の計画と見積など。

では今日のニュースから。

[図書館]小学生は本が大好き…貸し出し過去最高 04年度

 少子化や活字離れがあっても小学生は本が大好き――全国の図書館での児童1人当たりの年間貸出冊数は04年度に18.7冊で過去最高を更新したことが21日、文部科学省の社会教育調査中間報告で分かった。調査は3年ごとに実施し、前回の01年度に比べ1.6冊増えた。国民1人当たり年間貸出冊数(4.5冊)の4倍強という多さだ。
 04年度に図書館(全国2982館)から本を借りた延べ人数は約1億6133万人、貸出冊数は約5億8083万冊。国民1人当たりが借りた4.5冊とともに、いずれも過去最高だった。

 児童数そのものは前回調査の約730万人から約10万人も減った。しかし、本を借りた児童の延べ人数は逆に約123万人増の約2287万人に達し、貸出冊数も約1000万冊増えて過去最高の約1億3491万冊となった。

2006年07月21日22時06分 毎日新聞

 

へー、世の中の小学生は本が大好きだったんですか!

 

これは予想外の結果ですね、減ることはあっても増えることの無い数字だと思っていました。

 

だってうちの小学生は・・・

 

ま、いいんですが、早速明日は近所の図書館に行かせます。

 

私もそんなに多くの本を読む訳ではないので、大きなことは言えませんが、やはり学力の基礎になるのは確かですもんね。

 

「もー、マンガばっかり読んでないで、ちょっとは勉強しなさい!」

 

どこかで聞いたセリフですが、マンガも良いけど、本もおもしろいぞ!ということに気がついてくれると良いんですよね。

 

夏休み中に10冊読破でも言い渡そうかな、

 

では!

 

こちらは一回クリックでOKです。

 

人気blogランキング