ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

燃えないことが大事なんです。だからRC-Zなんです。

久しぶりに朝は青空を見ることが出来ました。この季節の青空は気持ちが良いですね。

そんな今日は、朝から資料作成、関連設計士さんと電話、池袋のお客様とお電話。その後杉並方面のお客様宅へ、RC-Zのご説明と打ち合わせをさせていただきました。ありがとうございました。

午後は成増マンション計画見積、雑務など。夕方は浦和方面からお客様来社、お仕事帰りのお忙しい中ご来社頂きましてありがとうございました。その後設計スタッフと打ち合わせ、中央区計画検討など。

今日お会いしたお客様は皆さん本当に良く勉強されていました。最近弊社にお問い合わせ頂くお客様は情報収集と研究をされた後ご連絡を頂いているのがよくわかります。

それゆえに私たちもより一層精進しなければいけないと思います。そうじゃないと施主を経験した方はみんな一級建築士やアパマンコンサルタントになっちゃいますもんね。

今日はこれです。

[川崎火事]計6棟全半焼、1人の焼死体見つかる

 16日午前4時15分ごろ、川崎市、自営業、和田ゆみ子さん(55)方から出火、木造2階建て住宅と近接する住宅の計3棟を全焼し、周辺の住宅3棟の壁などを焼いた。和田さん方1階から焼死体が見つかり、県警幸署は行方不明の、和田さんの母親で無職、高橋スミさん(86)の可能性があるとみて確認を急いでいる。
2006年09月16日12時05分 毎日新聞
 
はぁー今日もまた最悪の被害がでてしまいました。本当に残念です。毎日これだけの被害がでているのに、もっと真剣に対策をとらないと、まだまだ続いてしまいます。
 
耐震補強も当然大切なことなんですが、燃えないこともそれと同等以上に大切なんですよ。建築基準法では避難可能時間で耐火性能を決めたりしているのが現状なんです、元々もえる素材や溶ける素材に時間稼ぎをするために板を貼ったりしているだけなんですよね。
 
しかも一度火災に遭ってしまったら再使用は不可能な場合が多いんですからもったいないですよ。
1棟でも多くRC(鉄筋コンクリート)の家が増えますように。
 
では!
 
連休前も連休中もクリックしてね。