ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

降ったり、止んだり、また降ったりな月曜日。

そんな今日は朝から法務局へ、書類受け取り、その後9丁目の現場、建具屋さん、設備屋さん、電気屋さん、鉄骨屋さんなどと打ち合わせ。帰社後は池袋計画見積。

午後は求人関係会社さん来社、打ち合わせ。その後金融機関へ。帰社後はエレベーター会社さんと提携設計士さん来社、打ち合わせ。次は関連不動産会社社長来社、四葉町の物件視察へ。帰社後打ち合わせ。夕方は設備屋さん来社、打ち合わせ。その後も見積など。

今日は目黒でコンクリート打設の予定だったので、ひたすら祈っていたんですけど、朝から雨。それでもだんだん弱くなって、上がってくれました。その隙を狙って予定通り打設することができました。やっぱり日頃の行いが大事なんですね。

月曜なのにこのニュース。

[火災]民家全焼、75歳焼死 神奈川・横須賀

 26日午後10時ごろ、神奈川県横須賀市鴨居1、無職、植松道夫さん(75)方から出火、木造2階建て住宅約80平方メートルを全焼し、2階から植松さんの焼死体が見つかった。県警浦賀署は出火原因を調べている。
2006年11月27日11時32分 毎日新聞
 

[火災]民家全焼、1人焼死 千葉・佐倉

 26日午後10時15分ごろ、千葉県佐倉市井野、無職、土谷あさ代さん(62)方から出火、木造2階建て住宅約260平方メートルが全焼し、焼け跡の1階台所付近から焼死体が見つかった。県警佐倉署は土谷さんとみて身元の確認を急ぐとともに、出火原因を調べている。
2006年11月27日10時30分 毎日新聞
 
あーあ、このような悲惨なニュースはもう聞きたくないですよね。
しかも、いつも犠牲になってしまうのは弱い人たちなんですよ。
犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします。
 
それゆえ私はずーっと耐火性能の必要性を訴えているんです。
家が燃えてはいけないんです。
 
これからの季節はこのような事件も多くなりますので、くれぐれも注意してくださいね。家の中では火を燃やさない。電気からでも発火する危険性がありますので、コンセント廻りの清掃や漏電の危険性のある場所は再度点検しておくことが必要です。
 
このようなことが少しでも少なくなりますように。そう願って私たちは鉄筋コンクリート造をお薦めしています。
 
あきらめないで、一度は相談してみてくださいね。
 
それでは。
今日もありがとうございます。