ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

化学物質過敏症や発砲対策にはRC-Zがお薦めです。

暖かを通り越す勢いの良い天気でしたね。

そんな今日は朝から千住計画図面作成、見積。関連不動産会社社長と電話。朝霞計画検討、池袋本町計画検討など。

午後は池袋本町計画近隣様のお宅へ、ご説明他打ち合わせ。帰社後は、目黒計画段取り、土地家屋調査士さん来社、打ち合わせ。成増計画検討、成増の不動産会社社長と電話。夕方は事務所計画など。

さっき、テレビ東京の番組、ガイアの夜明けでシックハウスに関する番組が放送されていました。まだまだシックハウスやその後に化学物質過敏症を発症してしまい苦しんでいる人が多くいるとのことでした。

確かに最近は国が定めた特定の物質を使用する建材などは少なくなっていますが、実はそれに変わる私たちの知らない科学物質が使用されていることもあるんですね。

相変わらずというか、必要不可欠の木造建築ではシロアリ対策などで今でも科学物質が使われていることが多いといいます。

折角の我が家に住めないなんてあまりにも悲しすぎますよね。過敏な体質の方には是非RC-Z+ICASの家をお薦めしたいんです。

あーあ、今日はこれ。

[暴力団発砲]6日朝にも2件 東京・豊島区、渋谷区で

指定暴力団住吉会小林会系の杉浦良一幹部(43)が5日、東京・西麻布で射殺された事件の報復とみられる発砲事件は、6日朝も2件連続し、計3件になった。いずれも山口組系の関係するマンションで発生しており、警視庁組織犯罪対策4課は抗争事件とみて警戒を強めている。

2007年02月06日13時01分

いや、怖いですね、そんなに日常的に街中で発砲されてしまうとおちおち歩いてもいられませんね。

これだから東京ってところは危ないんですよね。

ある程度自己防衛の意味でもコンクリート住宅がお薦めですね。

それでは。

今日もありがとうございます。