ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

日頃の行いのお陰で晴れました。

そんな今日は朝から代々木上原検討。資料作成。その後私用で外出。

午後は永田町へ、お客様と打ち合わせ。国会議事堂見学など。ありがとうございました。帰社後は成増の現場へ、オーナー様と外構工事の打ち合わせ。夕方は解体工事見積、保険屋さんと電話など。

そう、今日は次男の小学校入学式がありました。ちょっとお時間を頂きまして撮影に行ってきました。何とか桜も残っていてくれたので、良い記念撮影が出来ました。思いっきり小学生を楽しんでもらいたいと思いました。

あと、20年ぶりに国会議事堂の見学をさせていただきました。お客様が国会関連のお仕事ということで、案内していただいたんですが、やっぱり大人になってから見学すると、その建物の歴史とか建築的考察が出来てとても楽しかったです。

それではこちら。

[入学]鈴花ちゃん笑顔で小学生に 介助員付き添いで

「喉頭軟化症(こうとうなんかしょう)」というのどの病気で、たんの吸引が必要な東京都東大和市の青木鈴花ちゃん(6)が6日、市立第六小学校(池田政次校長)に入学した。普通学級での新生活を迎える鈴花ちゃんは「お友だちと小学校に行けてうれしい。休み時間に遊んだり、勉強したい」と希望に胸を膨らませ、とびきりの笑顔で初登校した。

自分で選んだピンク色のランドセルを背負った鈴花ちゃんはこの日朝、父繁宜さん(41)に付き添われ、新しい学(まな)び舎(や)の門をくぐった。入学式では、同級生たちと池田校長の話に耳を傾け、時折笑顔を見せた。教室に戻ると、早速、新しい友達とおしゃべりしたという。

2007年04月06日13時33分 毎日新聞

良かったですね。

鈴花ちゃん、親御さん。本当にうれしかったことと思います。親としてはやはり心配もあることでしょうけど、子どもの顔を見るとそんな心配も飛んでしまいますね。

うちの次男も幼児のころ熱性けいれんを起こしたり、とにかく親に似て体が弱くてよく風邪をひいてました。そんなうちの次男も今日は寝るまでハイテンションでよくおしゃべりしてました。

大人のように無駄なネガティブ思考はまったく無くて、本当に希望だけで、胸がいっぱいという感じなんでしょうね。

いつまでもそんな気持ちでいろんな事を楽しむことが出来るように、親として見守っていきたいと思います。

それでは。

お帰り前にこちらも是非。

人気blogランキング