ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

LOHAS-HOME - livedoor Blog 共通テーマ

暴風域に入りました。

そんな今日は朝書類作成後永田町へ、議員会館にてお客様と打ち合わせ。帰社後地盤調査会社さんと電話。関連不動産会社社長と電話など。

午後は大田区計画検討、坂下計画検討、草加のお客様とお電話、ありがとうございました。信用金庫さん来社。夕方は成増の設計屋さんと電話、坂下のお客様からお電話頂きました。ありがとうございました。その後書類作成など。

そんなわけで2日連続で永田町入りしましたが、今日もサウナの中を歩いた気がします。もちろんつゆだく・・・

いや汗だくです。

って言っている場合ではありません。

[台風9号]関東直撃へ 6日深夜から未明に上陸か

強い台風9号は6日午後8時現在、静岡県石廊崎の南南西約100キロの太平洋上にあり、時速15キロで北に進んでいる。静岡県と神奈川県、愛知県の一部は同8時ごろ暴風域に入った。6日深夜から7日午前3時ごろ、静岡から千葉県沿岸に上陸する見通し。関東地方への上陸は、千葉を直撃し200棟を超える家屋被害と負傷者9人を出した05年8月の11号以来となる。

2007年09月06日21時33分 毎日新聞

すごい雨と風が吹き荒れています。

しっかりと対策はしてありますか、自然の力を甘く考えてはいけません。

百数十キロもある車さえひっくり返すちからもあるんですよ、屋根だって飛ばしてしまうほどなんです。

台風というのはそれ自体が自然災害なんですけど、2次災害として土砂崩れや洪水の被害も起こります。

特に近年は都市型災害として局地的な豪雨による浸水危害やがけ崩れなどに注意が必要です。

東京都の下水道は1時間に50ミリの雨量を想定した設計になっている所が多いらしいのですが、そこに瞬間的に想定以上の雨が流れ込む可能性もあるんです。気象情報などで予想降雨量が想定以上の時は十分注意して地下室や半地下の居室、駐車場はより高い場所に避難することも考えてください。

都内には意外とがけ地も多いんですね、たとえ雨が止んでもそれまでに降った雨が地中に溜まっている時間は結構長いので、数日は注意をする必要があります。

また、台風は雨が止んでも風が強ければまだまだ危険が続いていると思って下さいね、何が飛んでくるかわかりませんから。

そんなわけで危機管理を考えたらRC(鉄筋コンクリート)に住むことをお薦めいたします。

それでは。

もしよろしければ・・・

人気blogランキング