ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

LOHAS-HOME - livedoor Blog 共通テーマ

またまた残暑が復活という感じでしたね。

そんな今日は朝から白山計画検討、その後7丁目の現場へ作業立ち会い。帰社後図面作成、その後草加方面からお客様来社、打ち合わせさせていただきました。ありがとうございました。

午後は金融機関へ、帰社後板橋区役所と電話会談、その後坂下計画の現場へ、近隣住民の方へ計画のご説明。帰社後は北区計画検討。夕方は下落合検討など。

ん?気が付けば月末の金曜日だったんですね、どおりでバタバタしたわけだ。と言うことは来週は衣替えですか?ふぅ〜

それではこちら。

[住宅ローン]主要4行が変動型金利引き上げ

三菱東京UFJ、みずほ、三井住友、りそなの主要4行は28日、10月から適用する住宅ローン金利を発表した。半年ごとに見直す変動型金利を1年ぶりに0.25ポイント引き上げて2.875%とする。これは約12年ぶりの高さとなる。固定型金利は、9月の長期金利が低下傾向にあったことを受け、横ばいか0.05〜0.15ポイント引き下げる。

2007年09月28日20時33分 毎日新聞

如何でしょうか。

現在建築をお考えの方、すでに住宅ローンを抱えている方にとってはやはり気になるニュースですよね。

大きな額で長期になれば例え0.1%でも金利の額が大きくなってしまいますからそれは当然です。

今回は短プラに連動する変動金利が0.25ポイント上昇してしまいましたが、逆に固定金利は長期金利の低下に伴って下がることになりました。

まあ妥当といえば妥当なところなのかもしれません。

私は経済が専門というわけではないので、詳しくはお近くのFPさんなどにご相談していただくとして、個人的観測としては現状まだまだ低金利状態ということに変わりは無いと思います。

まあ金利の底というところは過ぎていると思うので、あとは上がるだけなんでしょうけど、もうしばらくは低金利の範囲が続くのではないでしょうか。

とあまり無責任なことは言えませんので、住宅ローンは専門家のアドバイスなどを聞いたり、生涯設計に基づいた計画をしっかりする必要があります。

くれぐれも無理だけはしないでくださいね。

それでは。

今日も応援よろしくです。

人気blogランキング