ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

LOHAS-HOME - SORAMA

朝の冷え込みが今年一番だったように感じました。

そんな今日は朝から草加方面へ、お客様宅へ書類お届け。その後蓮根周辺の業者さん訪問。帰社後は練馬区役所と電話で討論。検査機関と電話、小石川計画協議。成増の設計屋さんと電話など。

午後は提携設計士さん来社、打ち合わせ。その後浦和のお客様とお電話。同業者さんと電話、提携会社さんと電話など。夕方は商社さん来社、打ち合わせ。鉄骨屋さん来社、打ち合わせなど。

そんなわけで最後までバタバタですが、手違い等ございましたらご一報いただけると幸いです。

ではこちら。

[えと]亥から子へ「引き継ぎ式」 大阪・通天閣

大阪・新世界の通天閣で27日、新旧のえとの動物が顔を合わせる恒例の「えとの引き継ぎ式」があった。5階展望台(地上51メートル)で、イノシシ(亥(い))のイシシ=雌、1歳=から、ハスキーラット(子(ね))のミッキー=雄、4カ月=にバトンタッチした。

今年で52回目。イシシの代わりに宮下実・天王寺動物園長(57)が、「亥(い)の一番におわび申し上げます。社会保険庁の不正、防衛利権疑獄、食品偽装など度重なるうその発覚に、亥(い)い訳ばかりして反省しております」とおわび。ミッキーを抱いた西上雅章・通天閣観光社長(57)は「オリンピックのメダル獲得に鼠(そう)力を挙げます。そして誠実な社会を鼠(ね)強く築くことを誓いマウス」と約束した。【林田七恵】2007年12月27日11時44分 毎日新聞

ん〜着々と時間が過ぎていきますね。

それにしてもうまいこと言うものです。亥の一番とか亥い訳を今年の世相と結びつけるとはすばらしい。

これは年賀状に盗用いや引用する人も多いかもしれませんね。

イノシシと言えば猪突猛進を連想してしまいがちですので何かスピード感とか一途さの世の中だったかと思えばそうでもなかったかもしれません。

確かに時間の流れや変化のスピードは早いと思いますが、物事の方向性とか正義や道徳に一途かといえばそうではなかったかもしれません。

来年は何事にもすばしっこく敏速に対応できるようになりたいと思いマウス。

それでは。

今年の残りもあとわずかです。思いっきりクリックしてください。

人気blogランキング