ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

LOHAS-HOME - RCdesign

やっと帰って来ることが出来ました。

今朝は朝一の便で帰京しようと思っていたのですが、なんと予想以上の寒気に襲われてしまい帰社出来たのは夜になってからでした。

hokkaidoそう、予定どおりに搭乗して滑走路で待機すること30分、一度戻って降りてくださいとのこと。結局再度搭乗出来たのは3時過ぎ、それでもそこから実際に離陸したのが4時半を過ぎてからでしたので、実に千歳空港に8時間も足止めされていたことになりますね。トホホ。

そんなわけで今日も連絡がつかない状態になってしまいました。申し訳ございませんでした。

空港で外を見ていたら隣で工事をしていました。まさかと思ったんですけどさすが道産子の方々です。

hg1この寒気と吹雪の中作業をしているではありませんか。凄い。

街中で乗ったタクシーの運転手さんが言っていましたけど、北海道の経済は最悪の状態だよって。

でも空港に貼ってあったポスター「北海道洞爺湖サミット」が今年の7月にありますので、きっと観光者も増えてくれるのではないでしょうか。がんばれ北海道!

私も10年くらい前に洞爺湖に行ったことがありますが、凄く綺麗な湖だったと記憶しています。そうだみんなで北海道に行こう!

hg2でアップにしてみたら屋上でも作業中の人たちが・・・

本当に頭が下がると同時にお体を大切にしていただきたいと思った次第です。

良く見るとコンクリートミキサー車とポンプ車が止まっているんですね、どこかにコンクリートの打設をしているようです。基本的に氷点下での打設はしないはずなんですが、そこはそれなりの養生や対策を講じてのことだと思います。

この環境下でコンクリートに触ると暖かくて気持ちが良いんですよね、と言うのも生コンが反応を始めると熱を発するんですが、結構な温度になるんですよ。

逆に言うと温度が上がらないと強度が発生しないということになるかもしれません。ですので一晩中ジェットヒーターという暖房をかけて加熱したり、打設後の毛布をかけたりして保温したりするんです。

しかし何処に行っても目に付くのは建築絡みっていうのがちょっと悲しい性です。

それではまた明日。

今日もありがとうございました。

人気blogランキング