ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

LOHAS-HOME - RCdesign

降りそうで降らなかったけど帰宅時にはパラッとしていました。

そんな今日は朝から浦和計画資料作成、その後金融機関へお使い。その後は中野計画検討、小石川計画段取り、北区計画段取りなど。

午後はガス会社さん来社、商社さん来社、電気屋さん来社など、荻窪方面から新規お客様来社、ありがとうございました。その後関連不動産会社社長と電話。提携会社さんと電話。杭屋さん来社、打ち合わせ。御殿山計画検討など。夕方は北区桐ヶ丘計画検討、坂下計画検討など。

それではこちら。

[愛妻の日]妻への愛を東京・日比谷公園で叫ぶ 1月31日

夫が妻への感謝の言葉を大声で叫ぶイベント「日比谷公園の中心で愛を叫ぶ」が31日、東京都千代田区の日比谷公園で開かれる。「妻を大切にすることで、世界平和を実現しよう」という群馬県嬬恋(つまごい)村で始まった愛妻家運動の一環。大噴水前の特設ステージ上で、愛の言葉を叫ぶと、チューリップと「愛妻家宣言証」が贈られる。【杉本修作】

嬬恋村の名前は「日本(やまと)武尊(たける)」が同地で亡き妻をしのび「あずまはや(ああ我が妻よ)」と嘆いた故事に由来する。住民らが「村を愛妻家の聖地にしよう」と、04年に日本愛妻家協会を設立。結婚式を開いたり、キャベツ畑で「愛を叫ぶ」企画などを実施してきた。同協会は2年前、1月31日を数字の語呂から「愛妻の日」に指定。運動に賛同したフラワーギフト製造・販売会社「日比谷花壇」(港区)が「愛妻の日を妻に花をプレゼントする日にしたい」と今回のイベントを企画した。2008年01月29日10時55分 毎日新聞

今年も来ました「愛妻の日」です。

何でも記念日にして商機につなげる日本ですが、この日はきっとこれからの日本を良くするために有効なのではないでしょうか。

やはり家庭あってのオヤジですし、奥さんあっての男ですので是非年間イベントスケジュールに入れてみては如何でしょうか。

私の経験則から言わせていただくと、家を建てる方というのは基本的にやさしくて思いやりのある方が多いと思います。当然家族のことを一番に考える方ということになりますね。

世の妻帯者諸君は一度日本愛妻家協会のHPをご覧下さい。ちょっとは勉強になると思います。 http://www.aisaika.org/

そんな私はあまり相手にしてもらえないんですが、腐らずに今日も「愛妻家テミル原則」を唱和して寝ようと思います。

では。

今日もありがとうございます。

人気blogランキング