ブログネタ
LOHAS-HOME に参加中!

RCdesign-studio

風が無ければ少しは暖かく感じるものですね。

そんな今日は朝から下落合のお客様とお電話、御殿山計画検討、目黒計画検討。草加計画検討、鉄筋屋さん来社、打ち合わせ、春日町計画検討など。

午後は提携保証会社さん来社、出版社さん来社、水道屋さん来社、打ち合わせ。電気屋さん来社、打ち合わせ。夕方は西台のお客様からお電話、お叱りを頂戴致しました、申し訳ございませんでした。その後ガラス屋さんと電話など。

って気が付いたら金曜日でした。やっぱり1日足りないと短いですね。

それではこちら。

[学習指導要領案]40年ぶり授業増 「3.14」完全復活

文部科学省は15日、小中学校の学習指導要領改定案を公表した。主要教科(国語、算数・数学、理科、社会、英語)と体育の授業時間を約1割増やしたほか、学習項目など内容も理数を中心に約40年ぶりに増やした。学習内容が約3割削減された現行学習指導要領下での学力低下批判を強く意識した改定案となった。また、教育基本法改正(06年12月)後、初の改定となることから、道徳や古典指導を充実するなど同法の理念が色濃く反映された。文科省は09年度から算数・数学と理科を先行実施し、授業時間と学習内容を増やす方針。

2008年02月15日23時11分 毎日新聞

いよいよゆとり教育の終焉ということですね。

円周率3.14が3でもいいとか台形の面積はどうでもいいとか何だか変な感じの制度だったのは確かですし、そもそも技術畑の私たちから言わせていただくと確実に日本を衰退させる制度だったように思います。

今回は英語や国語、道徳の充実も図られるそうですが、いずれにしても楽しく学べて個性を伸ばせるような教育制度が出来ると良いです。

そういえば最近読んだ脳科学者茂木健一郎先生の本には勉強の仕方が書いてありましたが、さすがに凄い人だと思いました。

でも人間の脳は歳を取ってもまだまだ進化するということですので、少しづつ見習って学びたいと思いました。

まだまだ未熟者ですがどうかよろしくお願い致します。

それでは。

是非応援賜りますようお願い申し上げます。

人気blogランキング