ブログネタ
RC住宅でいこう! に参加中!

RCdesign-studio

気温はそうでもないけど、パラパラと降ったりで湿度が高い七夕です。

そんな今日は朝から社内ミーティング。その後金融機関へおつかいなど。帰社後は関連不動産会社社長と電話、下落合のお客様とお電話、小金井のお客様とお電話、書類作成など。その後西台のお客様宅へ。

午後は雑務。その後神田佐久間町計画検討、成増の業者さん来社、打ち合わせ。坂下計画検討、大泉方面から新規お客様来社、打ち合わせ。夕方は図面作成、落合計画検討など。

突然ですが実は私、昨日携帯電話を無くしてしまいました。

いや別にiPhoneが欲しくってわざと無くしたわけではありませんよ、本当に。

ま、多少はこれ幸いという感が無いわけではありませんが・・・

いやそれにしてもやっぱり有るべき物が無いと不便というか不安になってしまうものですね、実際携帯が無いと集中力が続くことを実感しました。

数分前までは確かにポケットに入っていたんです。それが何故か無いんですよ。まさに神隠しという感じです。

幸い顔認証がありますし、1時間後には全ての動作を止めてもらいましたのでご迷惑がかかることは無いと思いますが、万が一不審な電話などがございましたらお詫び申し上げます。

そんなわけで急きょ昨年まで使用していた古い携帯を引っ張り出してきて再使用することになりましたので、ここ1年くらいで電話番号を変更された方は一度ご連絡を頂けると幸いです。

でこちら。

◎「温故創新、未来拓く」首相=G8首脳が七夕に願い−サミット

北海道洞爺湖サミット(主要国首脳会議)に出席している主要8カ国(G8)の首脳は7日夜の社交行事で、七夕に合わせてそれぞれの願いを込めた短冊を飾った。福田康夫首相は「温故創新 人類の英知に学び未来を拓(ひら)く」と記した。米国のブッシュ大統領は「飢餓、病気による圧政、あらゆる圧政からの自由。自由への普遍的な望みが実現される世界を願う」。3年前のこの日、ロンドン同時テロに見舞われた英国のブラウン首相は「爆発事件3周年にテロリズムの終えん(を願う)」と思いを託した。

ロマンの香りを漂わせるのがロシアのメドベージェフ大統領。「織り姫とひこ星は互いを思う不屈の力によってつながっている。われわれも共通のふるさと、平和、繁栄、母なる大地の未来に対する責任でつながっている」。一方、フランスのサルコジ大統領は「サミットが環境保護、開発、経済成長、平和の保持に貢献することを願う」と意外に堅いメッセージを寄せた。「われわれの会議の上に良い星が輝きますように」はドイツのメルケル首相。カナダのハーパー首相は「世界の自由、民主主義、人権、法の支配に基づく世界を願う」、イタリアのベルルスコーニ首相は「世界中の子どもたちにとって、希望、平静と豊かさのある未来となりますように」とそれぞれ書いた。 

2008年07月07日22時01分 時事通信社

今日から北海道の洞爺湖で始まっていますG8。

短冊にはさすがに良いことを書いていますね。

今回の議題はすでにやるかやらないか、というよりやるしかないというものばかりだと思いますが、実際に実行力や指導力を発揮出来る国がいくつあるか見ものですね。

日頃政治には疎い私ですが、日本政府にはせっかくのチャンスを有効に活かしてもらいたいと思っています。

それでは。

今週も応援賜りますようお願い申し上げます。

人気blogランキング