ブログネタ
RC住宅でいこう! に参加中!

RCdesign-studio

久しぶりの青空でしたね、洗濯物は減りましたか。

そんな今日は朝から高松計画検討、坂上計画検討、草加計画検討など。土地家屋調査士さんと電話、赤羽西計画段取り。

午後は提携会社さん来社、打ち合わせ。信用金庫さん来社。千駄木計画のお客様とお電話。神田佐久間町のお客様とお電話など。夕方は図面作成、春日町計画段取りなど。

やっぱり天気が良いと気持ちが良いですね。でもプールに入るにはちょっと涼しいかも。ところで夏休みの宿題終わった?うちの子達はまだだと思います。

ではこちら。

子供は意外と「にんじん」好き 野菜のネット調査

有機野菜などの会員制宅配サービス会社「らでぃっしゅぼーや」が、野菜に関する意識調査をしたところ、野菜が「とても好き」(41.2%)、「どちらかと言えば好き」(47.5%)、という結果になり、日本人の約90%が野菜好きであることがわかった。

好きな野菜については、男性がトマト、じゃがいも、キャベツの順。女性はトマト、ナス、じゃがいもの順だった。嫌いな野菜は男性がセロリ、ゴーヤ、モロヘイヤの順。女性も同じだった。

また、子供が好きな野菜はトマト、きゅうり、じゃがいもの順で、嫌いなのはゴーヤ、セロリ、ピーマンの順だった。昔から子供が嫌いとされてきたにんじんは、好きな野菜の8位にランクインし、嫌いな野菜のベストテンには登場しなかった。この調査は2008年8月上旬、20代〜60代の既婚男女1000人にインターネットで行った。 

2008年08月27日16時21分 / 提供:J-CASTニュース

実は私アラフォーに入るまでトマトをなるべく避けていたんですが、いつの日からか全然大丈夫にというより進んで食べたくなりました。

パスタなんかも以前は断然カルボナーラ派だったんですけど、最近はトマト系又は和風しか食べられないようになりました。

あ、それでもいまだにゴーヤなんかはなるべく避けていますね。いけません。

いい歳して好き嫌いっていうのも格好いいものでは無いですが、歳と共に好みも変化してくるし、チャレンジ精神も出てくるのではないでしょうか。

苦くてもすっぱくても味わってみればそれが個性だったりしますし、その個性が味わい深さになって好きになることもあります。

野菜も人間関係も同じみたいですね。(あ、ちょっとイイ話)

とは言うもののいまだにトマトジュースが飲めない私でした。

今日もありがとうございました。

人気blogランキング ←クリックお願いします。