ブログネタ
RC住宅でいこう! に参加中!

RCdesign-studio

太陽のある風景は良いものです。

そんな今日は朝から1丁目計画検討、鶴瀬計画検討、その後サッシメーカーさん来社、板橋区役所と電話。根岸計画のお客様とお電話、坂上計画検討など。

午後は文京区向丘計画検討、出版社さん来社、ガス会社さん来社、打ち合わせ。蓮根の不動産会社さん来社、打ち合わせ。提携会社さん来社、打ち合わせ。根岸計画検討、商社さんと電話など。夕方は目白のお客様とお電話、見積など。

ここ数日は夜になると雷雨という日が続いていましたので、雨音の無い静かな夜は久しぶりのような気がします。

おっ?この虫の音は・・・秋ですね。

ではこちら。

[全米テニス]錦織、8強入りならず 杉山組は2年連続進出

【ニューヨーク高橋秀明】テニスの4大大会今季最終戦、全米オープン第8日は1日、当地のビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで行われ、男子シングルス4回戦に登場した18歳の錦織圭(ソニー)は、第17シードで19歳のフアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン)に3―6、4―6、3―6のストレートで敗れた。1922年の清水善造以来86年ぶりの日本男子全米8強入りを逃した。

錦織は第1セットで3―0と先行したが、その後はショットでミスが多く、デルポトロのサーブやストロークに押されて主導権を譲り渡した。

2008年09月02日11時33分 / 提供:毎日新聞

凄いですね。

日本からこんな才能のある若者が出ると本当に応援したくなります。なんでも日本男子の全米16強入りは71年ぶりだとか。

確かに8強入りを逃したのは残念ですけど、まだ18歳ですからね、これからが楽しみです。

なんて言いながらこの私、実はまったくテニスには縁が無くてこれまでのテニス経験と言えばせいぜい女子テニス部の練習に乱入して教えてもらったことがあるくらいですから、何もわかっちゃいません。

が、この錦織くんがニシキオリではなくてニシコリと読むことや、それこそ小さい頃から松岡修三にしごかれていたり、テニス留学していた事、テニスの王子様というマンガがある事などは知っていましたよ。

やっぱりそれは相当の練習があっての結果なんですが、その練習を結果に結びつけることが出来るのが才能なのかもしれません。

しかしあのハードな試合を3時間以上も続けるなんて尋常ではないですよね、とても真似する気にはなりません。ていうか出来るわけないんですけど。

これからの錦織くんに期待したいと思います。

それでは。

今日も応援ありがとうございます。

人気blogランキング ←今日もクリックをひとつ!