ブログネタ
RC住宅でいこう! に参加中!

RCdesign-studio

晴れのち曇り、結構暑かったです。

そんな今日は朝から草加計画段取り、春日町計画段取り、志村計画検討など。その後高島平1丁目計画現場。

午後は赤羽西計画現場へ、地盤改良業者さんと打ち合わせ。帰社後は見積など。夕方は向丘計画検討など。

3連休初日という方も多いかと思いますが、如何お過ごしでしょうか。確か明日は十五夜のはず、でも天気予報が良くないので、今日のうちにお月様を見ながらスイーツを頂くというのも良いかもしれません。

とりあえずこれ。

<事故米転売>市民団体らが公開質問状 農水相と厚労相に

米卸売加工会社「三笠フーズ」などの事故米転売問題で、市民団体「食の安全・監視市民委員会」とNPO「日本消費者連盟」は13日、太田誠一農林水産相と舛添要一厚生労働相に、抗議声明と公開質問状を送った。両団体は、事故米を食品加工会社に販売した理由などについて質問し、今月末までの回答を求めた。
2008年09月13日19時33分 / 提供:毎日新聞

まったく、この国の行政はどうなっているのでしょうか。

ニュースでは猛毒のメタミドホスが検出されたもち米があろう事か保育園に納入されていたということですから驚きを通り越して怒りを覚えます。

別に私はおはぎが心配だから言っているわけではないんです。本当に。

事情通のきっこさんの日記ではさらに恐ろしい事がかいてありましたのでさらに心配になりました。真実では無いことを祈るばかりです。

最近日本が年々住みにくくなっているような気がします。

私たち建築・不動産関係では去年、今年、来年と関連する法律が改正したり、新しく施行されるのですが、この一連の法改正で消費者が本当に保護され、財産と生命が守られるかというと、必ずしもそうではないと感じる部分が多々有ります。

悪法も国民のためと言われると何となく騙されてしまうようなところがあるんですが、今回がまさにそんな気がします。

お米の問題も規制緩和の名の下に名ばかりの検査で猛毒をばらまいたということになると、これでは本末転倒で国民の生命に直接被害が出ることになります。

総裁選で盛り上がっている場合でもないくらいな事件かもしれませんので、担当大臣や官僚、政治家の敏速な誠意有る行動を期待したいと思います。

つぶあんのおはぎ食べたい・・・

それでは良い連休を。

今日もお越し頂きありがとうございました。

人気blogランキング ←お休み前にクリックをひとつ!<(_ _)>