ブログネタ
RC住宅でいこう! に参加中!

RCdesign-studio

今日も良い天気でしたね。

そんな今日は朝から1丁目計画の基礎コン打設、ニュースレター執筆、向丘計画検討、信用金庫さん来社。その後地盤保証会社さん来社、打ち合わせ。練馬区役所と協議など。

午後は浜松町へ、資材会社さんの会合出席。夕方帰社後は高松計画検討、千駄木計画検討など。

夕方の方が暖かく感じました。

ではこちら。

ウォーキングはチョコレート中毒に効く――英大学

15分のウォーキングでも、チョコレート中毒を和らげる効果がある――英エクセター大学がこのような実験結果を発表した。

運動が一時的にニコチンなどへの欲求を抑える効果があることはこれまでにも認められているが、今回初めて、食べ物にも同様の効果があるかもしれないことが示されたと同校の研究者は述べている。

同校の実験では、日常的にチョコレートを食べている25人の被験者に3日間チョコレート断ちをしてもらった。その後被験者は15分間の早歩きのウォーキングと休憩をランダムな順番で行ってから、チョコレートが欲しくなるような2つの作業(頭脳を使う課題とチョコバーの開封)をした。

ウォーキングの後の方が、休憩の後よりもチョコレートを食べたい欲求が弱かったと被験者は報告した。欲求の減少は、ウォーキング中だけでなく、ウォーキング後も10分間以上続いた。またウォーキングは、2つの作業をしたときのチョコレートへの欲求増進も抑えたという。
2008年11月14日07時58分 / 提供:ITmedia

なるほど。

そう言われると確かに少し運動した後とデスクワークをしている時ではチョコレートへの欲求度は違う気がします。

か?

でも結構疲れているなと思う時の方が甘いモノが欲しくなったりしますよね。

あ、これは普通かもしれません。

この研究は中毒を和らげる効果を検証したものでした。

チョコレートやニコチン中毒の方は症状が出そうな時にウォーキングをすると良いということですね。

また一つ勉強になりました。

それでは。

今日もありがとうございました。

人気blogランキング ←歩く前にクリック!