ブログネタ
RC住宅でいこう! に参加中!

RCdesign-studio

薄曇りながらまずまずの天気。

そんな今日は朝から世田谷桜計画検討、都庁資料作成、本郷計画検討、出版社さんと電話、メーカーさんと電話、高松計画のお客様とお電話、鳶さん来社打ち合わせなど。

午後は関連不動産会社社長と電話、練馬区役所と電話協議、電気屋さんと電話、千駄木計画のお客様とお電話、桜計画のお客様とお電話、金融機関さん来社打ち合わせ。夕方は赤羽西計画段取り、所沢計画検討など。

今日のサッカー日本代表は快勝でしたね、久しぶりに良い試合だったように思いましたが、惜しくも1点取られてしまいました。来週のオーストラリア戦に向けて勢いをつけることは出来たのではないでしょうか。

ではこちら。

トイレに命名しませんか? 渋谷区が募集

東京・渋谷区は、区内に14か所ある公衆トイレの施設命名権(ネーミングライツ)を売却することを決め、2009年1月30日からスポンサー企業を募集している。

スポンサー企業は、提示金額や希望名称に加え、施設の維持管理などに関する具体的な提案も含めて総合的に判断、決定される。同区内のトイレは、表参道ヒルズに隣接する「表参道公衆便所」や、「渋谷駅東口公衆便所」など、人通りの多い場所に設置されているものが多い。命名権を購入した企業は、その名称を書いた看板を設置できるほか、区が土地を所有している7か所は施設内のカベなどに広告を掲示することも可能という。

2009年02月04日16時32分 / 提供:J-CASTニュース

如何でしょうか。

若者の集まる街、渋谷に自社の名前が付けられるわけですが、当社が仮に命名権を取得したとすると、「井上建工公衆便所」とか「RCdesign公衆便所」とかにしないといけないのでしょうか。

味の素スタジアムとかYahoo!ドームとかも慣れてしまえば結構使うようになるものですので、「井上便所」前で待ち合わせってことになるかもしれません。

が、如何せんイメージがどうなってしまうのかと考えてしまいます。

あ、いくら考えても応募することは無いんですけど。

きっとINAXさんやTOTOさんなどのトイレメーカーさんが応募されるのではないかと思いますので、いつか渋谷に行かれた時にはトイレの銘板をチェックしてみましょう。

それでは。

今日もありがとうございました。

ブログランキング←勢いでクリック!