ブログネタ
RC住宅でいこう! に参加中!

RCdesign-studio

快晴の東京は目一杯の花粉が降り注いでいます。

そんな今日は朝から千駄木計画検討、本郷計画検討、商社さん来社、千駄木計画のお客様とお電話、高松計画検討など。

午後は所沢計画検討、向丘計画検討、世田谷桜計画のお客様とお電話、小金井のお客様とお電話、1丁目計画検討など。

夜から池袋で会合出席。遅い帰宅となりました。

ではこちら。

ドラゴンボール式のドームハウスは最強の家だった!

テレビアニメの『ドラゴンボール改(カイ)』やハリウッド映画の『ドラゴンボール エボリューション』、オンラインゲームの『ドラゴンボール オンライン』が大注目を浴びる2009年。まさに『ドラゴンボール』の年といっても過言ではない今年だが、なんと “すまい” の分野にも『ドラゴンボール』の波がやってきた。

なんと、『ドラゴンボール』の世界観のひとつとして頻繁に登場するドーム型の家が「最強の家なのでは?」と、インターネットで大きな話題を呼んでいるのである。さらに、ドーム型の家を専門に取り扱っている業者まで存在するというからオドロキだ。しかし最強といっても、どういう意味で最強なのだろうか?

2009年02月21日18時49分 / 提供:ガジェット通信

年代によってドラゴンボールに接した時期は違うと思いますが、日本のメジャーアニメ代表には間違い無いでしょう。

私自身はタイムリーで夢中になったことは無いんですけど、3年くらい前までは子供達が夢中になっていて本、カード、人形などなど、当然ゲームもありかなりの費用を費やしたものです。

いまだに次男はノートにマンガを書いてたりしますし、自分のことをもしかしたらサイヤ人ではないかと思っているかもしれません。

それはそうと、最強の家と言われては黙っていられません。

家で最強と言えば当然強度のことで、そうであれば鉄筋コンクリート造が最強に決まってます。

それにともなって耐火性能も最強ですから結果安全性が最強ということになりますね。

さらに、当社の断熱工法であれば断熱性能と気密性も最強ですから快適性も最強だと思います。

最後にデザインも最強ということになればこれは最強の家ということになるでしょうね。

あ、ひとつだけ最強ではないことがありました。それは価格。これは今のところどうしても最安になれていないですし、かといって最高ということでもないんです。ただ、当社の工法は価値という観点からは最高と言えると思います。

大事なのは価格以上の価値があるかということ。そういう意味ではたぶん最強ではないでしょうか。

デスビームから大切なモノを守れる最強の家を提供していますので、ご興味がある方はお気軽にご相談下さい。

それでは今週もありがとうございました。

良い週末を!

人気ブログランキングへ   ←最強のクリックを!