ブログネタ
RC住宅でいこう! に参加中!

RCdesign-studio

午前中はくもり、午後から時々雨の東京です。

そんな今日は朝から駒込計画検討、千駄木計画のお客様からお電話頂きました、ありがとうございました。池袋本町計画検討、その後機会メーカーさん来社、打ち合わせ。ご近所の改修工事現場視察、ニュースレター執筆など。

午後は赤羽計画検討、その後1丁目計画の現場で外構工事打ち合わせ。その後向丘計画検討、高松計画検討、サッシ屋さん来社、資材メーカーさんと電話など、夕方は駒込計画検討他。

久しぶりの雨ですね、この季節の雨は花粉を流してくれるという意味では恵みの雨と言えます。でも仕事柄雨が続くと死活問題につながるので、丁度良いお湿りを望みます。

ではこちら。

ワンちゃんと一緒にカラオケが歌える!愛犬と一緒に入室できるカラオケルーム「ワンだふるルーム」

いつでもどこでもワンちゃんとは一緒にいたい!できればカラオケも一緒に歌いたい。そんな愛犬家の願いがかなうのが、シダックスが提供するレストランカラオケ「ワンだふるルーム」だ。

愛犬家同士が交流を持てるコミュニティースペースを提供するため、シダックスでは2008年11月にレストランカラオケの2店舗で、「ワンだふるルーム」のテスト導入を開始。この専用ルームは愛犬用のケージや柵を設け、ルーム内は愛犬と愛犬家が快適に過ごせるように工夫を凝らしており、愛犬家のカラオケファンから大変好評だとのこと。

現在神奈川・千葉を中心に37店舗に導入、2009年9月末までに全国約100店舗に順次拡大導入する。ワンちゃんの耳にはカラオケがどんな風に聞こえているのか、犬に聞いてもわからないが、ご主人さまが楽しそうにしていたら、ワンちゃんも楽しいに違いない。

一人カラオケも、愛犬と一緒なら楽しいし、同じようにワンちゃんとペアで来ている他のお客さんとの交流が生まれるのも、嬉しいことであろう。
2009年04月14日14時38分 / 提供:Techinsight Japan

ふ〜ん、意外と今までは無かったんですかね。

何かとっくにあっても良さそうな企画だと思うんですけど、愛犬家の皆さんには会合場所に絶好な店舗になりそうです。

ところが、残念なことに都内、というか私の周りにはいまだにシダックスのお店が無いんです。

たまに郊外に出かけるとロードサイドに大きな店舗を見かけるんですが、その度に一度は寄ってみたい、と思っているだけで終わっています。

それにしてもカラオケの大音量がワンちゃんに悪影響を及ぼすのではないかとちょっと不安もありますが、むしろ音量より音程の方がワンちゃんのご機嫌を損ねるかもしれません。

そいえば愛犬家の方に朗報がもう一つ。ペット同居可の賃貸マンションを多く仲介している不動産会社さんのご紹介です。

こちらからどうぞ。→ http://www.hasune.co.jp/

実は当社でも多くの愛犬家さんとお仕事をさせて頂いた経験がありますので、もう1人の家族であるペットと暮らす住まい造りのご相談もお気軽にお問い合わせ下さい。

それでは。

今日もありがとうございました。

人気ブログランキングへ   ←肉球でクリックリ!