ブログネタ
RC住宅でいこう! に参加中!

RCdesign-studio

朝から雨で梅雨らしいと思ったら昼前から止んで蒸し暑い東京です。

そんな今日は朝から岩渕町計画検討、本駒込計画検討、構造担当と電話、千駄木計画検討、蓮根の不動産会社さん来社打ち合わせなど。

午後は資料作成、新規お問い合わせ対応、練馬北町計画検討、池袋本町計画検討、その後来客、夕方は練馬北町計画のお客様にご来社頂き打ち合わせ。その後信用金庫系会合出席。

午後は日も差して余計に蒸し暑くなりました。

ではこちら。

携帯できる「熱中症計」、1050円で日本気象協会が発売

携帯できる「熱中症計」、1050円で日本気象協会が発売 日本気象協会は、気温と湿度から熱中症の危険度を知らせてくれる「携帯型熱中症計」を6月26日に発売する。これから夏本番を迎えるが、「一人一人が熱中症に気をつけることが大切」と携帯しやすい小型にし、価格も1050円と手ごろだ。 部活とか体育の授業とかではきっと便利なんだろうなあ、って思ったら、 従来の熱中症計は職場や学校などに1台程度を設置して使うことが多いという。

2009年06月11日06時23分 / 提供:Modern Syntax

おおーこれは良いんじゃないでしょうか。

お子様のスポーツ観戦に、夏の行楽に、もちろん過酷なお仕事にも役に立ちそうですね。

熱中症は屋外、屋内にかかわらず発症してしまうものなんですよね、ご存知の方も多いと思いますが、これからの体育館での練習や、エアコンの無い、もしくは意地で我慢している家の中でも起こるものですので、知らぬ間に進行して気がついた時には遅いということもあります。

当社施工中の各現場にも設置してスタッフ、職人さんの体調管理に生かしたいと思います。

無理な省エネを押し付けられているオフィスにもひとつ如何でしょうか。

それでは。

今日もありがとうございました。

人気ブログランキングへ    ←月をクリック!