ブログネタ
もう木造住宅は造るまい。 に参加中!

東京・埼玉のこだわり住宅はRCdesign

朝のうち雨がパラッとしたものの、その後はジョジョに晴れた東京です。

そんな今日は朝から書類チェック、土地家屋調査士さんと電話、池袋本町計画段取り、豊島区長崎でご検討中のお客様来社、打ち合わせ。ありがとうございます。南浦和計画検討など。

午後は提携会社さんと電話、その後関連不動産会社へ、打ち合わせ。上板橋のマンション管理組合さん訪問、現地調査と打ち合わせ。帰社後は大岡山計画検討、夕方は西台のオーナー様と電話、円山町計画検討、若林計画検討など。

夕食後、小学4年生になった次男の算数の宿題を見ていたら、割り算を習っているようでした。が、しかし、全然わかっていない・・・
ん〜どうして変なところばかり遺伝するんでしょうか。

それではこちら。

ルイ・ヴィトンがナビゲートするウェブ世界旅行

「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」は、2010-2011'FWのメンズ・コレクションをいち早く掲載したスペシャルサイト"The Journey of a Man's Wardrobe"を立ち上げた。

ウェブサイト内では、海外コレクションの様子や最新アイテムをチェックしながら世界各国への旅を楽しむことができる。旅先の各都市でインテリアに「ルイ?ヴィトン」のコレクションアイテムをとけ込ませたオリジナルフォトが掲載されており、世界で活躍するアーティスト、実業家、建築家、デザイナーらが登場する。
2010年05月12日20時03分 / 提供:Fashionsnap.com

いまさらヴィトン?という方も多いかもしれませんが、押し入れの中に一つや二つしまってあるのではないでしょうか。

もしかして生粋のマニア、コレクターという方もいらっしゃるかもしれませんね。

いずれにしてもここ1年くらいの疲弊した日本では少々陰が薄れていることは確かではないでしょうか。

そんな中、今回のスペシャルサイトは、なかなかおもしろい内容になっていますので、是非一度ご覧になってみては如何でしょうか。

各国のデザイナーやアーティストのオフィスや住宅などのインテリアは大変参考になりますし、他のコレクションきっと目の肥やしになるはずです。

こちらのサイト内では、フランス・パリからスタート。パリ郊外アニエールのファミリーハウスに立ち寄りながら、デザインスタジオ、レザーグッズのワークショップ、コレクション会場など「ルイ・ヴィトン」のルーツに迫るスポットをパスポート無しで訪問出来、さらに、上海、東京、ニューヨーク、ロンドンなど各国の都市も訪れることができます。

さすがに家中をヴィトン一色にする方は珍しいと思いますし、ちょっと残念な感じもしますが、室内に一点加えるだけでゴージャス感が出たり、センスアップすることが出来ますね。

比較的男性の方が収集壁を持っている方が多いように思いますが、きっと女性も好きなモノに囲まれて暮らしたいという方はいらっしゃるはずです。

そんなこだわりの住まいづくりをお考えなら、是非お気軽に弊社にご相談くださいませ。

■LOUIS VUITTON
"The Journey of a Man's Wardrobe"

http://press.louisvuitton.com/TheJourneyOfaWardrobe/

それでは。

今日もありがとうございます。

人気ブログランキングへ ←ランキングにお力添えをポチッとをひとつ!