ブログネタ
もう木造住宅は造るまい。 に参加中!

東京・埼玉のガレージ付き住宅はRCdesign

結構良い天気になったり、急に雨が降ったりの東京です。

そんな今日は朝から1丁目計画でコンクリート打設、目黒原町計画検討、横浜旭区計画検討、土支田でご検討のお客様とお電話、ありがとうございます。電気屋さんと電話、弦巻計画検討など。

午後は金融機関、練馬方面のお客様宅へ書類お届け、帰社後は旭区計画のお客様とお電話、ありがとうございます。新宿坂町計画検討、横浜の不動産会社さんと電話、図面作成など。夕方は出版社さんと電話、新白岡計画検討、見積作成など。

今日はお天気も大忙しという感じでしたね、実は明後日の土曜日に次男の小学校で運動会を開催の予定なんです。必要以上に暑いのも困るけど、雨じゃなければ良いんですけど。

ではこちら。

フェラーリがアブダビに初テーマパーク、世界最速コースターも

フェラーリは今年10月28日、アラブ首長国連邦・アブダビに世界初のテーマパーク「フェラーリ・ワールド・アブダビ(Ferrari World Abu Dhabi)」をオープンする。

同テーマパークがオープンするのは、F1アブダビグランプリが開催される「ヤス・マリーナ・サーキット」があるヤス島。総面積20万平方メートル、屋内部分だけでも8万6000平方メートルの世界最大規模のテーマパークだ。最先端のレーシングシミュレーターや20以上のアトラクションがあり、中でも注目は2種類のジェットコースター「フォーミュラ・ロッサ」と「GTレーシングコースター」。

「フォーミュラ・ロッサ」は最高時速240キロの世界最速のジェットコースターで、F1レーシングカーの加速とコーナリングフォースを真似て設計されている。「GTレーシングコースター」は「F430スパイダー」を模したジェットコースターで、最高時速は200キロ。2つのコースターのレールは一部分平行に走っていて、まるで競争しているように見えるという。
2010年05月27日10時57分 / 提供:YUCASEE MEDIA (ゆかしメディア)

おおー。

これは楽しそうではありませんか!

おっと、ご興味のない方はどうか飛ばしてくださいまし。

そうではないという方、ジェットコースターで240キロは速いでしょう!

しかもフェラーリの車体でコーナーでのGも体験できちゃうとはすばらしいですね。

これはあくまで想像ですが、きっとフェラーリのこと、ジェットコースターと言えども官能的なエンジン音と同等の美しい走行音を奏でてくれるのではないでしょうか。

他にも最先端のレーシングシミュレーターや20以上のアトラクションがあるということですので、好きな人にはたまらないテーマパークになりそうです。

どうせなら実車の試乗コーナーや、レンタルでサーキットを走れるなどのアトラクションがあるとなお良いんですけど。

よーし、ここは皆さん秋にはアブダビに行く計画を立ててみては如何でしょうか。

あ、くれぐれも帰りにおみやげと称して実車の発注をしませんようにご注意くださいね。

それでは今日もいい夢を。

ありがとうございます。

人気ブログランキングへ ←ランキングにお力添えをポチッとをひとつ!