ブログネタ
もう木造住宅は造るまい。 に参加中!

東京・埼玉で住まいを建てるなら株式会社RCdesign

雲があるものの晴れ続きな秋の東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、その後弦巻計画検討、目黒原町計画検討、関連不動産会社社長と電話、信用金庫さん来社、長崎計画のお客様とお電話、ありがとうございます。

午後は渋谷区上原計画検討、見積、蓮根の不動産会社さんと電話、大岡山計画検討、商社さん来社、原町計画のオーナー様とお電話、ありがとうございます。タイル屋さん来社、蕨計画検討など。夕方は塗装屋さん来社打ち合わせ、江戸川区西小岩計画検討、大工さんと打ち合わせ、ミーティングなど。

ん〜食事が美味しいのはやはり秋のせいでしょうね、冬眠前にしっかりと蓄えて・・・しまうと、一生戻りませんから、食事はほどほどにしましょう。

ではこちら。

プーチン首相がまた体を張る。F1を運転、最高240キロ

ロシアのプーチン首相が7日、サンクトペテルブルクのコースでルノーF1のマシンに自ら乗りこんで運転するパフォーマンスを見せた。

ロシアは2014年に冬季五輪が行われるソチでF1を開催したい意向を表明したばかり。そのアピールを兼ねた試乗だ。

リアノボスチによると、この日は黄色につなぎのレーシングスーツに身を包み、ヘルメットに国章の「双頭のワシ」を刻んでマシンへ。最高で時速240キロを記録するなど、ある意味で命がけのアピールとなった。

しかも、路面は雨上がりなのか水滴を含んだ悪コンディションのため、車体がスリップする場面も見られた。しかし、すぐに態勢を整えて、再びスタートを切るなど、運動神経の良さをここでも見せていた。こと体を張ったアピールでは、世界の首脳陣の中でも右に出る者はいない。
2010年11月08日11時10分 / 提供:YUCASEE MEDIA (ゆかしメディア)

と言うことで、ロシアの首相がF1を運転したそうですが、なかなかファンキーじゃありませんか?

もちろんロシアとは領土問題もあり、素直に褒めることは出来ませんけど、アピールの仕方が凄いと思います。

実際何をアピールしたいのかもわかりませんが、まあきっと若さとかなのかもしれませんね。

それにしても体を張ったアピールで首相になれるなら、ガチャピンに立候補してもらいたいと思いますし、F1の運転だけなら私も立候補してみてたいと思います。

そういえば、日本の首相はお遍路でアピールしていましたよね、日本らしいといえば、そうなんですけど、支持率の下がっている今こそ、斬新なアピールをしてみたら如何でしょうか。

それでは。

今日もありがとうございます。


 
人気ブログランキングへ  ←ランキングにお力添えをポチッとひとつ!