ブログネタ
もう木造住宅は造るまい。 に参加中!
東京で資産になる住まいを建てるならRCdesign

衣替えなのに曇りで肌寒い東京です。

そんなわけで気がつけば6月になっていましたね、今日は朝から原稿チェック、その後板橋の現場調査、池袋本町のOBオーナー様宅訪問、帰社後は解体業者さん来社打ち合わせ、各種段取りなど。

午後は西新宿計画のお客様とお電話、書類作成、商社さん来社打ち合わせ、千葉の業者さんと電話、中野の業者さんと電話、台東区根岸のOBオーナー様とお電話、世田谷区中町計画検討など。夕方は原稿チェック、ミーティング、所沢計画検討、見積作成など。日本代表戦のため早々に帰宅。

ふぅ〜、対ペルー戦は残念ながらスコアレスドローという結果でした。次はもっと力を入れて応援しましょう。

ではこちら。

たった21日で金運がアップする家を作る方法

『金運を上げて強運を手に入れる生活』というウェブサイトで「21日間で金運を上げる家にする方法」が紹介されています。
このサイトの冒頭にはこんな興味深いメッセージが......
「運を上げたいのなら金運だけにこだわってみる!!」

なんだって!? そりゃ金運があがるにこしたことはないけど、金運だけにギラついてたら、なんとなく恋愛運などのラブ系が遠のきそうな気がしないでもないのですが。金運だけにこだわっちゃって、本当に良いの?と疑問が湧いたのですが、次の説明でちょっと納得。

「何をするにもお金ってかかりますよね。『今日はお金を一切使っていない!!」って思っても、テレビをみたり部屋の電気を点ければ電気代がかかるし、お風呂に入れば水道代がかかります。

【生活する】ということはつまり【お金を使う】って言うことです。お金がなければ生活していけません。お金に関する金運は、生活すべてとつながっているんです! だから、金運を上げればすべての運を上げられるのです!!」

ふむふむ、なるほど。確かにお金がなければ、極端な話、長湯もできなければお洒落もできません。つまり、本当にお金がなかったら、恋愛どころではなくなるわけです。