ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で信頼の住まいを建てるならRCdesign

比較的穏やかな天気の東京です。

そんな今日は朝から和光市計画検討、見積作成、その後ご近所のリノベーション工事現地調査へ、お客様と打ち合わせなど、帰社後はお問い合わせ対応、図面作成など。

午後は世田谷区深沢計画検討、文京区内でご検討のお客様ご一家にご来社いただき打ち合わせ、ありがとうございます。資料作成、業者さんと電話、西新宿計画検討など。夕方は世田谷区代沢計画検討、原稿チェック、文京区向ヶ丘計画検討など。

あっ!と言う間に6月になっていましたが、ここのところ目が痒かったり、のどが痛かったりなんですが、どうもカモガヤというイネ科の植物が花粉が最盛期だそうです。ふぅ〜。

そんな今日ももちろん恒例の家づくり講座第112回をお届けさせていただきます。どうぞお付き合いくださいませ。

キッチンのリフォームをするとき、食洗機をつける人が増えています。家事負担が減るし、見た目もスッキリ。しかし、それが原因で水漏れ事故が増えている事をあなたは知っていますか?

新築時に、システムキッチンのオプションとして食洗機を付けると割高になるとして、あえて後付けするユーザーがいます。食洗機は水道に直結させるんですが、その配管作業は狭いキッチンの内部で行うので、ミスが発生しやすいんです。

配管部分は、キッチンの奥に隠れてしまうので、漏水しても見つけにくくなります。そのため、床下全体が浸水して、カビだらけになってから気づく事が多いとか。

食洗機が原因となる水漏れ事故の特徴は、リフォームでビルトインタイプを後付けした際に頻発していることです。ミスの原因は、水圧テストをしていないこと。

新築時の水道工事では、上水道に接続する前に建物側の配管に手動の水圧ポンプで圧力をかけ、水漏れが起きないか確認します。

この検査をすれば、ほとんどの接続ミスは発見されます。でも、リフォーム工事では、無許可の業者が工事を行い、検査もほとんど行われていないのが現状です。

建築診断を手掛ける会社では、水漏れ事故の調査依頼があると、「食洗機をつけましたか?」と、まず尋ねます。それほど多い事故なんです。

カビや腐食が広がると、大掛かりな補修が必要になります。生活に支障を来たすし、そんな業者を選んだ自分を責めます。

改善のためのリフォームで不幸になるのはイヤですね。水圧テストや定期点検はもちろん、建物に精通した信頼できる業者を選びましょう。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ ←いよいよ明日から!応援クリックを是非!