ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で充実した住まいを建てるならRCdesign

晴れのち曇りで夕方からは雨の東京です。

そんな今日は朝から和光市計画のお客様とお電話、図面作成、その後新宿へ、ガス会社さんの展示会に出席など。

午後は西新宿計画の現場視察、帰社後は都市銀行さんと電話、1丁目のお客様とお電話など。夕方は豊島区駒込計画検討、見積作成、 文京区向丘計画の業者さんと電話、設備屋さんと電話、杉並区久我山計画検討など。

さて、今日足を運んだのは東京ガスさんの暮らしとデザイン展という催しで、今年は家族や近隣とのつながりを大切にすることや、防災面だけでなく将来に向けて備えること、さらに多くの情報をもとに考え賢く行動することを意識し、充実した毎日にするための提案がされていました。勉強になりました。

ではこちら。

TOTOとtotoが新プロジェクト発表…最強の「S.G.T.K(スーパー・グレート・トイレ・キーパー)」が誕生
 
独立行政法人日本スポーツ振興センターは17日、TOTO(トートー)とtoto(トト)がコラボする、新プロジェクト「トートートトト」がスタートすると公表した。

水まわり住宅総合機器メーカーであるTOTOと、サッカーくじ「toto」は「グリーンを増やし、日本を元気にしたい」という共通の思いを持っており、互いの活動を応援するために「トートートトト GREEN COLLABORATION PROJECT」を始めた。

TOTOは、商品使用時のCO2を50パーセント減らすための活動を、totoは収益の一部をグラウンドの芝生化にあてている。


プロジェクトの宣伝大使は、TOTOの技術力とtotoゆずりの予想能力を持った最強の「S.G.T.K(スーパー・グレート・トイレ・キーパー)」。ネットの世界だけでなく、競技場でのセレモニー、totoブース「S.G.T.K(スーパー・グレート・トイレ・キーパー)」は、どんなシュートも、センサーで軌道を瞬時に判断。

トイレから射出されるボールで、絶対に(?)ゴールを許さない。この「絶対に(?)シュートを止めるトイレ型トイレキーパー」が、「トートートトト」キャンペーンサイトやSNS、そしてJリーグのイベントやTOTOのイベント等に登場する予定となっている。
SOCCER KING 2012年10月17日17時37分
 
なるほど。

言われてみれば、私たち住宅関連業者に馴染みのあるTOTOと、サッカーくじのtotoは同じ言葉でありながら、大文字と小文字という違いと発音が違い、もちろんそのお仕事もまったく違うものでしたね。

そんな両社がコラボレーションする企画がこの度スタートするそうです。
 
実際にどれほどの効果を期待してのことかはわかりませんが、サッカーファンの方にTOTOのトイレを知っていただきながら、サッカーファンではないという方にもtotoのくじを買ってもらおうということでしょうか。
 
なんでもプロモーションムービーには、元日本代表のドラゴンこと久保竜彦氏が登場するそうで、今月26日からキャンペーンサイト内にて公開されるとか。

また、「S.G.T.K(スーパー・グレート・トイレ・キーパー)」の初お目見えは、10月28日(日)の北九州vs京都になる見込みで、11月には関東地区のサッカーイベントでも登場する予定とのこと。
 
まさか便器の着ぐるみを着たキーパーに対してPKをするとか、ゴール自体を便器の形にするとか、そんなイベントはしないでしょうね。
 
でもこのS.G.T.Kというキャラクターが、多くのシュートを止めることが出来るとTOTOのイメージが上がるのか、少々疑問が残ります。むしろ弊社なら、RCの壁でどんなに強烈なシュートでも完璧にゴールを守るというストーリーが出来るんですけど。
 
さて、それにしても昨日のブラジル戦は、ただただブラジルの凄さを思い知らされた感じでしたね。
 
まだまだそこには差があることも事実ですが、TOTOさんのようにいろんな業種の企業がスポンサーとして関わってくれると、その分日本のサッカーもきっと強くなれるのではないでしょうか。
 
がんばろうニッポン!

それでは。

今日もありがとうございます。

 ←コウモリをクリックすると・・・!
人気ブログランキングへ