ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で女性も納得の住まいを建てるならRCdesign

晴れの東京は暖かです。

そんな今日は朝から社内ミーティング、その後恵比寿2丁目計画検討、出版社さん来社打ち合わせ、文京区向丘計画検討、建材メーカーさんと電話、西東京市計画検討など。

午後は1丁目のお客様とお電話、図面作成、さいたま市計画検討、成増計画検討、資料作成など。その後都市銀行さんの親睦会出席など。

さて、豆まきはされましたか?我が家でも一応豆まきを行いました。今日は立春ということで、晴れて新しい年の始まりという清々しい感じです。

ではこちら。

住宅購入時に求める「絶対条件」とは
 
住宅購入においては、いろいろと目移りしてしまいやすいものです。

何を基準に決めればいいのか、どんどんわからなくなってきたという方ももしかすると多いかもしれません。

住宅購入予定の既婚女性が、どんな家へ関心を持っているのか、譲れない条件として選ぶのはどんな条件なのかをピックアップしてご紹介したいと思います。

■見えない収納は、やっぱり譲れない女性が家に求めるのは、やはり収納力。

収納とひとくちに言ってもいろいろありますが、中でも人気が根強いのは、やはり「ウォークインクローゼット」です。

しかし収納にスペースがとられ、居住空間をせばめやすいウォークインクローゼットは、広い居住空間に重点を置く方からは不評を買うこともあるようです。
マイナビニュース 2013年02月03日08時06分 
 
なるほど。

確かに住まい選びを進めていると、目移りしたり、情報の洪水に溺れてしまい、結局何が良いのかわからなくなってしまうことが良くあります。

最近は女性にも積極的に住まい選びに参加していただけるようになりましたが、それゆえに住まい選びの基準も女性の意見が反映されることが増えてきたように思います。

ましてや、今回のように既婚女性となれば、これまでの日常生活の不満を解決するための住まい実現する、という目的意識もかなりはっきりとしてきますので、これはきっと参考になると思います。

いざというときに何でも隠せるウォークインクローゼットもある意味では生活の知恵ということかもしれませんね。

さらに、最近人気があるのは、開放的な「アイランド・キッチン」と呼ばれるキッチンですが、これはちょっと前とは少し違って、流し台と作業台が部屋の中に独立しており、コンロなどは背面の壁際に設置する2列タイプが人気だとか。

アイランドキッチンはリビングと台所がほぼ一体化しているため解放感があり、部屋が明るいイメージになるがこれまでの人気の理由ですが、やっぱりLDKの真ん中で調理する場合の煙や匂いが気になる方も多いようで、こんな形にも人気が出てきたようです。

もう一つ、パントリーはやっぱり欲しい。
部屋の収納はもちろんそうですが、食品保管専用の収納スペース、パントリーを条件にあげるかたも増えているようですね。

パントリーがあれば、ひと目で何をどこに保管しているのか把握しやすく、消費期限を管理したり、数量を管理したりしやすくなるという点がメリットのようです。
女性にとってはやっぱり魅力的かもしれません。

最後に、ちょうどよい人間関係が作れるかどうか住宅購入にあたって女性が一番不安になるポイントは、やはり近隣住民とのおつきあいだそうです。

隣近住民にトラブルメーカーがいないか、干渉されるのは嫌だけど、まったく無いというのも寂しいし、適度な関係が築けるか、というところも気になりますね。

そんな女性の住まいづくりにもきっとお役に立てると思いますので、是非お気軽に弊社までご相談ください。
 
それでは。

今日もありがとうございます。

 ←ハートをクリック!
人気ブログランキングへ