ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で注文住宅を建てるならRCdesign

曇りのち時々雨の東京です。

そんな今日は朝から資料作成、その後渋谷区東のお客様宅へ書類お届けなど。中野の業者さんと電話、杉並区永福の現場視察及び打ち合わせなど。

午後は和光市へ、板橋区弥生町計画のお客様へ書類お届け、帰社後は地盤調査会社さんと電話、ガス会社さんと電話、板橋区徳丸計画検討、お問い合わせ対応、設計事務所さんと電話など。夕方は小金井計画検討、練馬区田柄計画のお客様にご来社頂き打ち合わせなど、ありがとうございます。

今日も非常に不安定な空模様でしたね、一部では雹(ひょう)が降って積もっていました。明日も天候には十分ご注意ください。

21さてここでお知らせです。

リクルート社発行の「SUUMO注文住宅 東京で建てる」 2014夏秋号が発売になりました。

もちろん今回も弊社設計・施工の邸宅がご紹介されています。今回新たにご紹介させて頂けることになったのは、こだわりの内装とガレージを実現した都市型住宅です。

オーナー様のセンスの良さや、趣味に対する思い入れの深さを感じていただけるものとなっています。

また、今回は二世帯住宅で暮らす家や、賃貸併用住宅の特集も組まれていますので、そんなスタイルも得意とする弊社のページも当然ございます。ですので今回は特別に弊社の建物が4棟もご覧いただけるというお得な号になっています。

いつものように住まいづくりのダンドリ、お金、プラン・・・思い立ちから契約まで、東京で注文住宅を建てるなら、きっと家づくりのお役立ちガイドになると思います。

売り切れてしまう前に、是非この機会に書店でお買い求めください。

ではこちら。

山本昌邦のW杯分析「日本が予選突破する可能性は、50%」

いよいよ明日の朝5時に迫った日本代表対コロンビア代表。1分1敗と大苦戦を強いられているザックジャパンだが、決勝トーナメント進出の可能性を残して最終戦に臨もうとしている。

この大一番を前に、02年日韓W杯日本代表コーチや04年アテネ五輪U-23日本代表監督などを歴任した、世界を知る山本昌邦氏が、日本代表の展望から今大会の傾向までを解説する。
ゲキサカ 2014年06月24日17時49分

なるほど。

いよいよ明日の早朝はグループリーグ最後の試合です。皆さんご存じの通り、絶対に負けられない試合なんですけど、最後はギリシャとコートジボワールの試合結果によって、決勝トーナメントに進めるか否かが決まるということです。

W杯が始まってから改めて気が付いたという方も多いかもしれませんが、残念ながらまだまだ世界との差をみとめなければいけない状況なんですけど、それでも可能性が無いわけではありませんし、奇跡が起こることもあり得るのが、サッカーの面白いところですね。

とは言うものの、なんの根拠も無く応援してくださいと言われても、今ひとつ応援に気合いが入らないという方もいらっしゃるかもしれません。しかしそれでは、到底ブラジルまで念は届きませんね。

そんな中、可能性が50%と言われたら、俄然応援に熱が入るのではないでしょうか。

細かな分析や評価は専門の方に任せるとして、ネガティブな最悪の状況は何も変わりませんが、もしかしたらの可能性があるのなら、ポジティブにそれに挑戦するべきだと思いますし、そんな日本代表を応援しなければいけません。

何が何でも勝つ。奇跡を起こせ日本代表!

さあ、それでは少々早めにおやすみなさい。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ ←日本代表へ応援のクリックをどうかひとつ!

がんばれニッポン!