ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で健康的な住まいを建てるならRCdesign

晴れ時々曇りの寒い東京です。

そんな今日は差から左官屋さんと電話、墨田区本所計画検討、ガス会社さん来社打ち合わせ、提携会社さんと電話、蓮根の不動産会社さんと電話、見積作成、原稿チェックなど。

午後は事務組合さんと電話、不動産会社さんと電話、土地家屋調査士さん来社、小金井東町計画検討、板橋区板橋3丁目計画検討、原稿作成、水道屋さんと電話、防水メーカーさん来社打ち合わせ、練馬区田柄計画検討、板橋区徳丸6丁目計画検討など。夕方からは大塚方面へ、お世話になっている信用金庫さんの30周年記念忘年会出席など。

順調に冷え込んでいますね。風邪など召しませぬよう、くれぐれもご注意ください。

ではこちら。

浄水器と整水器って何が違うの?

一般家庭でも浸透している浄水器。飲料水としてはもちろん、お味噌汁や鍋など、調理に使う水も浄水器の水しか使わない主婦も多い。そんな浄水器と一字違いの「整水器」というのがあるのをご存じか?

整水器は、浄水した水を電気分解し、水素を含んだアルカリ性の水「電解水素水」を作成する機器。胃腸症状改善効果が認められた家庭用機器であり、胃腸の働きを助け、胃もたれや胃の不快感を和らげ、お通じを良好にするという。
2014年12月5日 9時0分 日刊SPA!

なるほど。

この水というものが以外とわかっているようで、わからないものなんですよね。

しかも、いつの時代もそうなんですけど、眉唾的なもっともらしい理論を並べられて説明されても、どうも怪しいという訪問販売があったりしますので、余計に慎重になったりします。

さらに、用語というか、表現方法も微妙に違ったりしますので、パッと見ただけで判断すると、目的と違うものを買ってしまうことにもなりますので、注意が必要です。

記事にもあるように、最も一般的なのはフィルターで水をキレイににする「浄水器」ですね。

次が整水器と呼ばれるものですが、アルカリイオン整水器とか、電解水素水整水器とか、還元水素水生成器(還元水素水)とか、メーカーによって呼び名がまちまちですが、いずれもアルカリ性電解水として認可を受けているものであれば基本的に同じものと考えて良いと思います。

ただ、機種によってその性能に違いがあったり、中には管理医療機器として認証されているものもありますので、求める効能や使い方によって機器を選ぶ必要があります。

文明が発展したからか、環境が悪化したからか、水に対する意識が近年の日本人は確実に変わってきたように思います。

オフィスのみならずご家庭でもウォーターサーバーが置かれるよになったり、料理や飲料用としてペットボトルを使われている方は本当に増えましたね。

それだけ健康や安全に気を使っているということですし、食事をより美味しく楽しみたいということもあるでしょう。

記事の中にその効能をレポートされている部分がありましたので、ご紹介しておきましょう。

電解水素水で水出ししたお茶の色がキレイに出ていたり、お茶だけでなく、焼酎の水割りなどにも利用されているそうです。

続いて、好評だという野菜サラダ。机に出された瞬間、葉物の緑とトマトの赤の強烈な鮮やかさが目をひいた。よほどこだわりの野菜なのかと思いきや、「近所の八百屋で買った普通の野菜で、オーガニックや特殊なブランド野菜ではない」という。野菜を仕入れた後、さっと電解水素水にくぐらせることで、野菜の色味がよくなり、新鮮さが蘇るそうだ。

最も驚いたのは、セロリの味。苦手な人も多いセロリの苦味がまろやかになっており、セロリが苦手で普段は絶対食べないという取材スタッフも、「え!これがセロリ?普通に食べられる……」と驚いていた。

「調理するときの出汁の出方が明らかに違います。もう“ドバドバ”という表現がぴったりなほどです。あとは、お茶の出も違いますね。料理、飲料ともに目に見えて、セロリのようにはっきりと味に違いが出るんです。正直、キッチンは数センチでもスペースを広く使いたいので、整水器を取り付けるとスペースは無駄なのでですが、これだけ違いがあると、整水器を設置せざるを得ないですよね」

さらに電解水素水は、胃腸にやさしいという効能も忘れてはならない。胃もたれが心配になる、これからの忘年会シーズン、試してみる価値はありそうです。 

食にこだわる方にはもちろん、健康を気にする方にも、整水器はオススメかもしれません。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ       ←応援のクリックをどうかひとつ!