住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

アイデア

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

今日はコンクリート住宅の日です。

東京でコンクリート住宅を建てるならRCdesign

雨のちくもりのち晴れの東京です。

そんな今日は朝から原稿作成、板橋区双葉町計画検討、墨田区文花計画検討、書類作成、お問合せ対応、事務組合さんと電話、資料作成、三鷹市計画検討など。

午後からは出版社さん来社打ち合わせ、その後5丁目のお客様へ書類お届け、帰社後は双葉町計画のお客様とお電話、不動産会社さんと電話、商社さんと電話、夕方は荒川区西日暮里計画検討、原稿作成、ミーティングなど。

おっと、今日は5月10日ですね。もちろん皆さんご存じのことと思いますが、2010年に日本記念日協会によって正式に認定された「コンクリート住宅の日」なんです。消費者にとって正しい知識を知る契機となり、ひと家族でも多く、災害に対する不安が軽減され、長期に渡り安全なコンクリート住宅で暮らしてほしい。そんな思いから制定したものです。

ではこちら。

理想のスッキリ部屋へ♡今すぐ真似できる収納アイデア術

すっきりと心地よく暮らすため、片付けや整理をがんばっても、リバウンドしてしまっては台無しですよね。そうならないためのポイントをご紹介します。
2018年5月10日 7時0分 michill

なるほど。

断捨離から始まったお片付けブームも、すっかり一般的になった感もあり、雑誌やテレビなどでも特集されることも多いので、皆さんが理想のお部屋を目指して日々努力をされていることと思います。

各自の個室や一人暮らしの方なら、自分のペースで取り組むことも出来ますし、その結果も受け入れられるものでしょう。

しかし、家族がいる場合はそう簡単ではありません。家族が集まるLDKや玄関などの共用部分も、意識の違いや生活パターンの違いなどから、理想を維持するのは意外と難しいものです。

家族の中で一番理想の高い人が進める心地良い暮らしも、家族の同意と協力がなくては、継続することが出来ませんし、何よりもお互いにストレスを感じてしまうことになっては、本末転倒になってしまいます。

ということは、まずは家族でしっかりと話し合う必要もあるでしょうし、ある程度家族で目指す理想の暮らしを共有出来ていると良いと思います。

その上で、記事にあるようなテクニックを駆使すれば、あまり肩肘を張らずにも心地よい暮らしが実現出来るのではないでしょうか。

記事の中で参考になったのは、すっきりと心地よい暮らしを送るために、大切なモノとの関係が大切ということで、家にある持ち物を見直し整理することも大切ですが、同じくらい大切なのは、持ち物を整理したことをきっかけにモノとの関係を考え、その後の暮らしにどう生かしていくかということ。

やはり大切なのは整った環境を持続させることですので、整理する以前と同じように暮らしていたら、また時間が経過するにつれて、整理前と同じ状態になってしまい、これがよく言うリバウンドという状態になります。

そこで、簡単に実践できるポイントとして紹介されていたのは、整った家の状態を保つということは、家にある持ち物の数を保つということで、モノが増える原因は外からモノが入ってくることがほとんどですから、家に1つモノが入ってきたら、1つ外に出さないと状態は保てないということ。

きっと誰でも経験があると思いますが、まずはもらうモノ。プレゼントされたモノなどは置いておいて、買い物をしたらおまけでもらえたり、◯個買ったらもらえる、キャンペーン中でプレゼント、などの誘惑もたくさんありますね。

一見、タダなのでもらった方が得なのですが、それらは本当に使うモノでしょうか?タダだからとりあえずもらうは禁物です。

ことわざのとおり、ただより高いものはないということを、肝に銘じておく必要があります。

記事では他にも不要な郵便物を家の中に持ち込まないために、ゴミ箱を玄関などに設置するのが効果的などのアドバイスも書かれていました。

お片付けも、あまりにも執着し過ぎるとストレスになってしまいますし、だからといって雑然とした部屋ではくつろぐことも出来ません。

無理の無い範囲で、家族の理想とする暮らしを追求したいものですね。

心地よい暮らしを実現するなら、住まいはRC(鉄筋コンクリート)住宅を是非御検討ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



捨てられない紙袋の処分方法とか。

東京で理想の家を建てるならRCdesign

くもり時々晴れの東京です。

そんな今日は朝から世田谷区奥沢6丁目計画検討、お問い合わせ対応、板橋区小茂根計画のお客様とお電話、学生さんと電話、店舗改修工事検討、見積作成、提携会社さんと電話、練馬区田柄計画検討など。

午後はインフラ通信会社さんと電話、メーカーさんと電話、朝霞計画検討、見積作成、世田谷区弦巻のお客様とお電話、ありがとうございます。店舗改修をご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせ、提携会社さんと電話、高田馬場計画のお客様とお電話、お問い合わせ対応など。夕方は田柄のお客様とお電話、ミーティング、見積作成など。

花粉日和な一日だったように感じますが、いかがお過ごしでしょうか。

ではこちら。

どんどん溜まる紙袋、あなたはどれだけ取っておきますか?

もしかして使うかも?なーんて、なんとなく残しておく紙袋。その管理と収納法についてお話します!

ルールを決めないとたまる一方です

折りたためば薄くなる紙袋だって、数がたまれば結構なボリュームになります。この量だけ取っておくとルールを決めるだけで溢れかえる紙袋に悩まされずにすみます。

おすすめの管理収納は、ファイルボックス。我が家はのこファイルボックスに納まるだけしか残さないと決めぶらぶら垂れ下がる持ち手は必ず紙袋の内側に入れ折りたたんで収納しています。使うといっても、誰かにモノを差し上げる時と新聞などをゴミに出す時まとめるくらい。この量で十分です。
2016年3月23日 10時0分 mamagirl 

なるほど。

これは耳が痛いという人も多いのではないでしょうか。

それこそお気に入りのブランドのものだったり、比較的高価な物を購入した時の紙袋などは、その日のうちにすぐ捨てるというのも、なかなか難しいものです。

しかし、これがそもそも間違いのもとなんですね。記事にもあるように、1個ならさほど邪魔にもならないと思っていたものが、気付くと相当な量になっているというパターン。

まずは上記にあるように、一定の量だけ保管するというルールを作ってみてはいかがでしょうか。

で、それでもルールを守ることが出来ず、溢れかえってしまう人や、そもそも捨てるということが苦手という人のために、良いアイデアが紹介されていました。

お客様と間取りプランの相談をしている時、とにかく収納を多くしたいというご要望を聞くことも多いんですが、そんな時に収納するモノが決まっていれば良いんですけど、ただ単に大は小を兼ねると思い込んで、収納のための家を造ろうとする人もいます。

そこでいつもお話しさせて頂くのは、その収納スペースを作るために建築コストを掛け、収納されているモノが以降使われないモノだったとすれば、ゴミを貯蔵するために家賃や住宅ローンを負担しているということになってしまいますよ、ということ。

そこで、捨てられない場合は何か別な用途に使ってはどうかというアイデアです。

まずは手ごろな大きさの紙袋の取っ手をハサミで切り離して内側に折り曲げ、仕切りのようにして使ったり、カゴなどで手ごろな大きさが見つからないときの仮の代用品として使うというもの。

記事ではタイツや靴下が引出しの中で迷子にならないように、紙袋を仕切りにして整理したりするのに大変便利ということでした。

次はキッチンで野菜の保管に使うというもので、キッチンでは土のついたジャガイモや皮がバラバラにはがれやすい玉ねぎなどがありますが、これらを入れる収納カゴの代用にするというものです。

確かにこれなら汚れたらすぐにまた違う紙袋に入替えれば良いのでお手入れの必要もありません。また汚れた紙袋なら捨てることにも躊躇しないで済みそうですね。

何事ももったいないといってただ保管しているだけでは、何も役立ちませんのでよっぽどもったいないですね。何かしら役割を持たせることが出来れば、処分もしやすくなるでしょう。

ゴミに囲まれた暮らしから卒業するためにも、是非一度お試しください。

さらに根本的に理想の暮らしを実現するなら、弊社までお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ  ←お気軽にクリック!



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
twitter
brogram

おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場



一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

ブログランキング
livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
Amazon




住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
チーム・マイナス6%