住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

ガレージハウス

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

フェラーリが欲しいなら。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京でガレージハウスを建てるならRCdesign

夏のような暑い東京です。

そんな今日は朝からさいたま市南区計画検討、その後東京ビッグサイトへ、「住まいづくりフェア2013」を見学してきました。取引先のメーカーさんや知り合いの業者さんなどにご挨拶、私個人的には車用ターンテーブルが気になったりしました。

午後に帰社後は金融機関へ、その後蓮根の歯科医院さんで現地調査など。帰社後は見積作成、信用金庫さん来社打ち合わせなど。夕方は渋谷区神宮前計画検討、各種段取り、見積作成など。

たまらず帰宅時にガリガリ君リッチを買ってしまいました。う〜ん贅沢。

ではこちら。

フェラーリ監修! ラグジュアリー感抜群なスピーカー

憧れのフェラーリブランド。これならゲットできるかも!

まばゆいフェラーリエンブレムが燦然と輝く、重厚感あるこのスピーカー。

fs1airbtairlogo_1フェラーリが監修し、イギリスのオーディオ機器メーカーLogic3が製造した「SCUDERIA FS1 AIR」は、2.1スピーカーシステムを搭載。BluetoothとAirPlay対応で、ワイヤレスでお気に入りの音楽を楽しめます。

洗練されたラインや滑らかな曲線は、フェラーリのGTカーのデザインが活かされているのだとか。

こんなシックなデザインなら、お部屋のインテリアの邪魔をせず、かつ堂々とした存在感を放ってくれそうです。ものすごくお高い値段を想像してましたが、$649(日本円にしておよそ6万6198円)と意外にも手が届きそうなお値段。
roomie 2013年05月24日06時00分

なるほど。

これはフェラーリファンの方はもちろん、世の男性諸君も物欲を刺激されるのではないでしょうか。

もちろん実車を手に入れられれば、それに超したことは無いんですけど。すでにミニカーは置く場所も無いくらい所有している方も、このスピーカーは実用的にも良いのではないでしょうか。

ファンの方には、何よりそのエンブレムを手に入れるということも喜びのひとつだと思います。

理想としては、ガレージに実車があって、隣接する書斎にこのスピーカーが置いてあるという風景が良さそうです。

そう言えば、今日足を運んだ展示会でも、ガレージングEXPOというものも併設されていて、ガレージ用の部品なども展示されていました。

上にも書きましたが、私的にはピットのいらないターンテーブルとか、リーズナブルなリフト、オーバースライダーなどに興味をひかれました。

男の趣味はコストがかかると言われそうですが、折角なら男の城、趣味空間、欲しいですよね。

もし、スピーカーも手に入れてしまい、いよいよ実車の購入をお考えなら、その前にガレージをご用意することをオススメいたします。

大切な愛車を守るガレージハウスをご検討の際は是非弊社までお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ ←応援のクリックをどうかひとつ!



任意保険料改正とか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京でガレージハウスを建てるならRCdesign

朝小雨の後曇り時々晴れの東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、その後豊島区駒込計画検討、お問い合わせ対応、原稿チェック、中台計画検討、葛飾区計画検討、豊島区長崎のOBオーナー様とお電話など。

午後は資材メーカーさんと電話、発注、成増計画のお客様とお電話、ありがとうございます。渋谷区恵比寿2丁目計画検討、電気屋さん来社打ち合わせ、信用金庫さん来社、など。夕方はセキュリティー会社さんと電話、信金さん来社本郷計画検討、資料作成、豊島区駒込のお客様とお電話、ありがとうございます。徳丸計画検討など。

今日は少々湿度を感じる東京でしたが、北海道ではサクラが開花し、沖縄では梅雨入りが近いとか。日本らしい時期かもしれません。

ではこちら。

10月に任意保険料改正 ! 「事故る」と保険料が大幅アップに !

以前に「自家用乗用車の自賠責保険料が4月から11.6%引き上げ ! 軽自動車は20%アップ!!」でお伝えしたとおり、自動車損害賠償責任保険(自陪責)の保険料が今年4月以降の契約について全車種平均で +13.5%引き上げられました。

2011年4月の車種平均 +11.7%アップに続くもので、収支悪化に歯止めをかけるのが目的。

自賠責保険は死亡事故などの減少や2002年度以降の黒字で約5400億円に達した累積利益をドライバーに還元するため、2008年度に24%もの大幅引き下げを実施しましたが、2度に渡る値上げでほぼ2004年4月当時の保険料水準に戻ったことに。

一方、大手損保会社の「自動車任意保険」についても2013年10月に相次いで引き上げを予定しているようで、保険料の仕組みが「新等級制度」導入により大きく切り替わる模様。
clicccar(クリッカー) 2013年05月13日14時04分

なるほど。
 
そういえば、先週までに自動車納税通知書が届いていましたね。

お車を所有されていない方には特に影響が無いと思いますが、複数台所有されている方や、ほとんど動かない置物のような車を所有されている方には毎年頭の痛いものです。

税金もそうですが、記事のように保険についても負担が増えるとなると、ますます若い人の車離れが進んでしまうような気がします。

そもそも人口が減少していく国ですから、保険などの互助精神に基づくものは負担が増えることは仕方のないことかもしれません。

今回の記事にある「新等級制度」では、事故を起こしたドライバーに新たに設けられた「事故有り係数」が適用され、2013年9月末までに事故を起こして保険金を請求した場合、10月1日以降の保険料が従来制度よりもアップするということです。

さらに「事故有り係数」は3年に渡って適用されるとのことで、事故後3年間の保険料負担が従前比で大幅増となるので注意が必要です。逆に無事故を維持出来た場合は「無事故係数」が適用され、従前の割引率よりも割安になるそうです。

なんでも1年間に事故を起こすドライバーは10%程度とされていて、多くの場合は、「新等級制度」によって保険料引き下げの恩恵を受けることになるとか。

取り急ぎ保険について気になる方はお近くの保険代理店さんにお問い合わせくださいませ。
 
しかしながら、確かに自分も含めて歳を取ると安全運転になるものですが、一方で身体的な老化から反応が遅くなったり、視野が狭くなったりと、運転能力の低下も否めないと思いますので、より慎重な運転を心がけなければいけません。

自由はもちろん、何事もリスクが伴うことを十分理解して、出来る限りの対策をしておくことが大切です。そのうえで楽しい時間を増やすことが出来る車は所有することのメリットも大きいのではないでしょうか。

さらにガレージ付きの家があれば、一生楽しめる趣味になるでしょうね。ガレージハウスに住みたいと思ったら、RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ ←応援のクリックをどうかひとつ!



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ