住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

コツ

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

オタク趣味を持つ収納のコツとか。

東京でオタクな家を建てるならRCdesign

くもり空の東京です。

そんな今日は朝から葛飾区新小岩計画検討、図面作成、信用金庫さん来社、商社さんと電話、豊島区西巣鴨計画検討、リフォーム計画検討、お問合せ対応など。

午後は提携会社さん来社打ち合わせ、資料作成、電力会社さんと電話、品川区の業者さんと電話、ガス会社さんと電話、文京区根津計画検討、図面作成など。夕方は来客、原稿作成、お問合せ対応、ミーティングなど。

以前ファンだったアーティストが、一度は活動を中止していたものの、活動を再開してくれたりすると嬉しいものですね。

ではこちら。

片づけアドバイザーに聞くオタク、アイドルグッズ収納のコツ

コンサートに行けば、ペンライトにジャンボうちわ、ツアーTシャツにタオル、パンフレット、ポスター。メンバーが考えたり要望を出したりして作られたグッズはアイドルを応援するファンにとっては宝物。しかも、このタイミングでしか手に入らないグッズとなれば、財布の紐は簡単に緩んでしまう。

それでなくても、CDリリース、映画にドラマ出演ともなれば雑誌の露出ラッシュが始まる。アイドル誌はもちろん、普段は手にしない男性ファッション誌や週刊誌を買い漁り、「an・an」でヌードと聞けば、永久保存用と観賞用に複数買い。CDやDVDも同様、オリコンランキングが危うければ追加購入も厭わないなど、アイドルを応援する手段の一つが購買だ。

しかし、好きなものに囲まれた生活も、やがて限界を迎える。気がつけば収納しきれないほどモノが溢れている……。
2017年6月27日 10時0分 エキサイトレビュー

なるほど。

今日の記事はきっと共感される方も多いのではないでしょうか。

若い方だとアイドルだったり、ゲームやマンガ、いや最近は年齢に関係無く同じ趣味を持っている方も多いようですし、ちょっと年配の方では矢沢永吉を崇拝している人や、以外にも洋楽を追っかけている人を知っています。

今でこそオタクという括りが一般的になりましたし、一定の市民権を得られるようになりましたので、堂々と趣味として公言することが出来るようになりました。

そんなオタクな人達の共通のお悩みが収集した品々の収納なんですが、多くの方が「片付け=捨てること」という思い込みをもっているそうで、「うちにはお宝がたくさんあるから片付けはできない」と始める前から諦めている人が多いということ。

もしかするとオタクあるあるかもしれませんが、大抵はこれらオタクのお宝も、他人から見たらゴミや不要品にしか見えないということが多く、家族から白い目で見られることに日々堪え忍んでいることと思います。

しかし、記事の著者によれば、『大好きなモノや大切なモノは捨てなくていい!逆に大好きなモノは美しく飾り、気持ちの上がる部屋にしましょう!』と書かれていました。

これは何とも勇気づけられるお言葉ではないでしょうか。

さらに記事では「一生懸命仕事をして、大好きなモノのためにお金を使い、時間を使う。ただシンプルで綺麗な家のために人生の楽しみを削る必要は全くありません。家の中にあるモノが、とても必要なモノとワクワクするほど大好きなモノだけになれば毎日の仕事も、面倒くさい家事も楽しく変わっていくんです」と、まさにそのとおり!ということを言って頂けていました。

さて、そこで問題になっている収納のコツですが、記事によれば家の中のモノが全部必要と思いがちなのですが、実は下の3種類のモノに分かけて考えると全部必要じゃなかったと気づけるということ。
1.必ず使っているモノ
2.心が震えるぐらい大好きなモノ
3.あれば便利な無くてもなんとかなるやんっていうモノ

まずは、この3つに分類することから始めると、趣味関連は2に該当しますので、1と3に分けたものから厳選して片付ければ、確実にスペースを空けることができそうです。

また同じく好きなものでも、改めて上記の心が震えるかどうかを基準にしてみると、思いのほか手放しても良いものが見つかるそうです。

そして厳選した後は、大好きなモノはどこにあれば気持ちが上がるだろうと妄想して、ディスプレイを行ってみてください。記事にあったある方は、キッチンの吊り戸棚の内側に大好きなアイドルの写真を貼っているそうで、面倒な洗い物をする時間もワクワクであっという間におわるそうです。

ここで大切なのは、大好きなモノを飾る際にもギッチリとモノを置かないということだそうです。 常に7割収納までにし、3割の空き空間を残しておきましょう。

確かに大切なモノだからこそ、詰め込んでしまっておくだけではそれこそもったいないですし、結局は劣化してしまうことになってしまいますね。

今日の記事を書かれていたのは『夢をかなえる7割収納』という本を出版されている、片づけアドバイザーの石阪京子さんという方で、オタク向けの収納術についてもかなり精通しているようでしたので、ご興味のある方は本を読んでみても良いかもしれません。

オタクな趣味をお持ちの方には、RC(鉄筋コンクリート)住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング   ←ポチッと!



インテリアセンスを磨くには。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京でオシャレな住宅を建てるならRCdesign

くもりのち雨の東京です。

そんな今日は朝から商社さんと電話、江戸川区興宮町計画検討、お客様とお電話、地方銀行さん来社、徳丸6丁目計画検討、台東区松が谷計画検討、資料作成、見積作成など。

午後は世田谷区代沢のOBオーナー様宅訪問打ち合わせなど。帰社後は商社さんと電話、ご近所のお客様と連絡、資料作成など。夕方は和光市のお客様へ書類お届け、帰社後は見積作成、お問い合わせ対応、ミーティングなど。

これからの季節って、ベッドから落ちたりすることもありますよね?

ではこちら。

インテリアのセンスを素早く磨く方法「インスタグラムのグレージュタグ写真を見る」

インテリアセンスを磨きたい皆さま、「グレージュ」という言葉をご存知ですか? グレー + ベージュ = グレージュ。インスタグラムやピンタレストなどでも、#greigeや#greigedesignといったハッシュタグがあり、グレーとベージュを基調にした写真がまとめられています。

なんと、インテリアセンスを磨くには、そのグレージュの写真をまとめて見ることが有効だったんです。その理由が、アメリカの情報サイト「ビジネス・インサイダー」で紹介されています。

80年代のアルマーニや、2010年代のシャネルのマニキュアなどをはじめ、グレージュは長らくハイファッション界の定番カラー。そこから発展を遂げ、いまやインテリア界でなくてはならない色調になりました。

色に乏しいグレージュ写真は、濃淡が命! グレーを盛り上げる効果的なベージュ使い、その光の濃淡だけで表現されたような世界では、真のセンスが試されます。だからこそ、良し悪しが歴然! 人気順に並べれば、もれなくセンスの良いものが上にくるため、効率よく目を肥やすことができます。
2015年6月26日 17時44分 マイナビスチューデント

なるほど。

インテリアやデザインの世界では、ご存じの方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、一般的に自宅を建てたり、リフォームしたり、模様替えをするような時、その内装の色柄を決定するには、相当な時間が必要になりますし、自信を持って決定出来る人は少ないのではないでしょうか。

仕上げの色柄を検討する時には、その金額の大きさやプレッシャーから、失敗を恐れるあまり無難なものを選んでしまうことも多いですし、逆に全てを取り入れたくなってしまい、結果としてまとまりの無い空間になってしまうことも多いですね。

インテリア選びのコツとしては、とにかく自分や家族がときめくようなものを見つけることが第一です。

そのためには、記事のような画像を多く見るということもひとつの方法ですし、雑誌や完成内覧会等のイベントでも多くの実物を見ることが出来るでしょう。

そしてどんどんお気に入りを絞り込んでいき、最終的に一番気に入ったものを目標にするようにしましょう。

インテリア選びでも一定量の実例を見たりすると、やはり目が肥えるということはありますね。

目標とするインテリアが決まれば、後はぶれないように、目標に近づけるべく商品を選定していけば、きっと満足度の高い結果が得られると思います。

記事にもあるように、今の時代らしくSNSなどを利用すれば、比較的効率良く探すことが出来そうですし、ちょっとグーグルで検索しただけでも、参考になりそうな画像が沢山ありましたよ。

しかし、思い立った時にすぐに確認したり、後々まで残せるという点では、本などの紙媒体も捨てがたいものがあります。

あ、唐突で恐縮ですが、そういえばここでお知らせです。

2015-SFもし、東京で注文住宅を建てようと思っているなら、こんな雑誌もお役に立つかもしれません。この「SUUMO注文住宅 東京で建てる」は、ダンドリ、お金、プラン…思い立ちから契約まで!東京エリアの家づくりお役立ちガイドとして発行されています。

実はこの雑誌には、弊社の施工例が創刊当初からレギュラーで毎号掲載して頂いているんです。

今回誌面でご紹介させて頂いているのは、都心部の一戸建て住宅です。子どもの多い家族ならではの間取りや吹き抜けを利用した採光など、きっと参考にして頂けることも多いと思います。よく見れば他のページにも三つの邸宅が掲載されています。

季刊誌ながら価格はなんと390円という安さですので、是非お近くの書店でお買い求めください。

それでは。

今日もありがとうございます。


    人気ブログランキングへ     ←クリックを是非!



情報収集のコツとか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で注文住宅を建てるならRCdesign

晴れのち曇りのち雨の東京です。

そんな今日は朝から板橋区弥生町計画の現場へ、井戸屋さんと打ち合わせなど、その後練馬区田柄計画のお客様宅へ書類お届け、帰社後は原稿作成、目白のお客様とご連絡など。

午後は蓮根のお客様宅訪問、リフォーム工事立ち会い、帰社後は賃貸併用住宅をご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせなど、ありがとうございます。小金井計画検討、鍛冶屋さんと電話、ご近所のリフォーム現場にて板金屋さんと打ち合わせなど。夕方は和光のお客様宅訪問、渋谷区東計画段取り、お問い合わせ対応など。

夜には雨になり、菜種梅雨といった天気ですね。それでもここのところヒノキの花粉がピークのようで、今年はスギよりも目に来ているように感じます。さて、今日も土曜日恒例の家づくり講座第197回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

最近、日本では新聞購読者が減り続けていますね。
我が家にやってくる新聞の営業マンは「新聞は役立つし、面白いんですけどね・・・」と口々に嘆いています。

新聞は、自分が興味のない分野に触れるきっかけを作ってくれます。それが新聞の良さだと思っている私は、関心のないページでも、一通り目を通すようにしています。たまに面白い記事を見つけると、とっても嬉しいんですよね。

ところで、新聞以外の情報源といったら何でしょう。テレビ・ラジオ・インターネット・雑誌といったところでしょうか。

中でも、家づくりの情報源としてインターネットを利用する人は多いですね。インターネットは、好きな時間に必要な情報を得られる媒体なので、とても便利です。

ただ、あれもこれも大切な情報に見えて、すっかり情報コレクターになっている人がいるのも事実。情報が増えすぎると、逆に家づくりはうまくいきません。

なぜなら、あなたの暮らし方に必要でない情報が、あなたの判断を迷わせることがあるからです。

また、溜めこんだ情報をもとに業者選びをしていると、「A社の耐震性は・・・、B社の断熱性は・・・」と、数字で家づくりを判断する原因になったり、自然、木、最新などのキーワードで目を眩まさせられたり、最後には坪単価だけでしか判断出来なくなっています。

性能を性格に比較出来ますか?情緒論的なキーワードでより幸せに暮らせると思いますか?坪単価だけで満足することができますか?

そんなことはありませんよね。

ということで、誤った情報収集をしないためのコツを考えてみましょう。
・「何のために」「どんな情報が必要か」を考える
・「いつ」発信された情報かを把握する
・情報の発信元を把握する
・データを引用した記事の場合、引用者の主観が入っていることを理解する
・間違った情報も存在していることを理解する
・信ぴょう性を確かめるため、複数のサイトをチェックする
・情報に振り回されていると感じたら、情報収集を休む

「何のために」「どんな情報が必要か」を理解することで正しいアンテナを立てることができます。すると不思議なことに、必要な情報は集まりやすくなります。

どんな家づくりがいいか迷っている間は難しいのですが、常に意識していると、自然と潜在意識に刷り込まれて、情報を上手に取り入れられるようになってきますよ。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ ←今日もどうか応援のクリックを一つ。



livedoor プロフィール
RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
twitter
brogram

おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場



一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

ブログランキング
livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
Amazon




住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
チーム・マイナス6%