住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

コロナ

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

COCOAで接触確認とか。

健康な家を建てるならRCdesign

雨の東京です。

そんな今日は朝から渋谷区計画検討、資料作成、都市銀行さん来社打ち合わせ、ガス会社さんと電話、渋谷区のお客様とお電話、お問い合わせ対応など。

午後は渋谷区計画検討、資料作成、社労士さんと電話、北区赤羽計画検討、練馬区土支田計画のお客様にご来社頂きました、ありがとうございます。図面作成、目黒区下目黒計画検討、見積チェックなど。夕方は図面作成、ミーティングなど。

一転寒く感じるくらいの気温でした。

ではこちら。

接触確認アプリ「COCOA」がスタート “プライバシー配慮”も…導入のメリットは?

6月19日からスタートした、新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」。

COVID-19 Contact Confirming Applicationの頭文字をとったこのアプリ。スマートフォンにインストールして感染拡大防止につなげるというものだが、「全国民の6割に普及しないと十分な効果が得られない」などの指摘が挙がっている。
2020年6月19日 19時40分 FNNプライムオンライン

なるほど。

これが噂の厚生労働省による、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に資するよう、新型コロナウイルス感染症対策テックチームと連携して開発したという、新型コロナウイルス接触確認アプリですね。

接触確認アプリと言われても、なんとも想像し難いと思うんですけど、このアプリでは全く知らない第三者の人と接触した可能性があるか、陽性者が発生した場合は症状によって検査や受診の方法などが通知されるというもののようです。

簡単な仕組みとしては、Bluetoothをオンにしているスマートフォン同士が15分以上・半径約1メートルの距離にあった場合に、互いの情報を記録・交換するということ。

この情報を記録交換のを行う際に、名前・住所・電話番号などの個人情報や位置情報などが記録されることはなく「スマートフォン同士が近くにあった」ということだけが記録されると書かれていましたが、何となく国の行うことに関して、一抹の不安を感じてしまうのは、私だけではないと思います。

アプリもインストールしていると、新型コロナウイルスに感染したアプリの利用者との接触が確認された場合、スマートフォンに通知が届くそうですので、少しは早めに対応は出来そうです。

COCOAを使う上で最も重要なポイントは、自分が陽性であると判明した時にしっかりとアプリに記録しなくてはいけないというところ。

陽性が判明した場合、電話番号やメールアドレスなどを登録すると「処理番号」が発行される。

この8桁の処理番号をアプリの中に打ち込むことによって、自身と接触した周りの人に通知が届くということ。

他にこのCOCOAを登録するメリットは、優先的サポートを受けやすくなるということで、かつては医療崩壊が問題となり、検査以前に「しばらく様子を見てください」というようなケースが多数見られたが、このアプリで「陽性者と接触があった」という通知を受けることにより、仮に無症状であったとしても保健所や病院での検査・優先的サポートを受けやすくなるという点があります。

とは言え、今ひとつこのアプリを使う目的というか、メリットのアピールが弱いような気もいたしますが、記事にもあったように、国民の6割以上が利用するようにならないと、その恩恵が受けられないそうですので、まずは普及を進めることに注力した方が良いと思います。

折角ですので、取り急ぎインストールだけでもされてみてはいかがでしょうか。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援をお願いします。


マスクの下は笑顔とか。

笑顔の家を建てるならRCdesign

晴れて暑い東京です。

そんな今日は朝から渋谷区計画検討、お客様とお電話、法務局へ書類受け取りに、帰社後は出版社さんと電話、久喜市計画検討、港区南青山計画検討、社労士さんと電話、書類作成など。

午後は金融機関へ、帰社後はお問い合わせ対応、資料作成、赤羽計画のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。渋谷区計画のお客様とお電話、ありがとうございます。夕方は久喜計画検討、神奈川県方面のお客様とお電話、ありがとうございます。西日暮里計画検討、サッシ屋さんと電話、ミーティングなど。

沿道の紫陽花が咲き揃ってきましたね。

ではこちら。

「マスクの下は笑顔です」最近気になるポスター 誰が発案?

コロナ禍で奮闘が続く飲食店や鉄道の駅などに「マスクの下は笑顔です」というポスターを見かけることが増えました。ネットで検索すると、東京や大阪、九州など、全国規模で拡大が続いているようです。ふと気になりました。これは一体、誰が作ったの?

黄色と赤を基調にした、A4サイズながら目立つデザイン。特に目を引くのは、白いマスクの上に描かれた大きく笑った口元です。「当店のスタッフは衛生面を考慮し、マスクを着用しております!が!! マスクの下は笑顔です!」のセリフが踊ります。
2020年6月5日 17時2分 まいどなニュース

なるほど。

今回のコロナ禍に伴って、変化のあった日常のひとつが、このマスクの着用ですね。

花粉症をお持ちの方では、春先に手放すことが出来ない重要な装備だったのですが、それでも梅雨入りまでには外せていたと思います。

もちろん、ほとんどの人は好きで着用している訳ではなく、止むを得ずの対策として使用していただけのはずです。

しかし、基本的に外出する時や人と会う時などには、マスクの着用が常識となってしまい、これが新しい生活様式として、求められている状況です。

ところが、人間の機能といいますか、脳のしくみとして、コミュニケーションをとる中で、人の表情というのは、非常に大切な要素だということは、以前から言われているとおりだと思います。

言葉だけでは伝わらない、顔全体の表情から読み取れるものもあると思いますし、特に日本人の場合では、そこに重要な意思が現れていることも少なくないのではないでしょうか。

それだけに、マスクがあることによって意思疎通がし難くなってしまい、誤解や疑心暗鬼というようなことも発生してしまう可能性が高まってしまうように思います。

そんな中、記事で紹介されていたのは、ある1枚のポスターで、このコミュニケーションの取りずらいご時世でも、少しでも意思を伝えられるような、良いものになっています。

早速ご覧ください。
pop1良いですね。

記事によれば、このポスターを手掛けられたのは、大阪市浪速区にある「メニューデザイン研究所」という、飲食店のメニューのデザインを専門に行う会社です。

なんでも新型コロナの影響でお困りの飲食店さんに対し、何かできないかと思ったのがきっかけで作られたそうで、業態や高級・大衆などに関係なく使えるツールを考えたということです。

同じ時期に『消毒しています』や『換気しています』などのPOPも作っていたそうですが、どうしてもネガティブな印象を与えてしまうことが気になって、ポジティブなワードでと考えた末に、このキャッチコピーになったとか。

これが最近では、自治体が市のホームページを通じて市内中小企業に提供したり、鉄道の駅でも見かけるようになtたり、さらに独自の文言を付け加えアレンジした使用例もあるとか。

これは弊社としても是非掲示させて頂きたいと思います。

1日も早く、マスク無しで人とお話が出来る時が来ますようにお祈りしておりますが、それまでの間は少なからず、マスクの下で笑顔を絶やさないようにして参りたいと思います。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援をお願いします。



手指の消毒剤も劣化しますとか。

衛生的な家を建てるならRCdesign

晴れのち曇りの東京です。

そんな今日は朝から板橋区役所へ、その後行政機関など、帰社後はお問い合わせ対応、信用金庫さんと電話、渋谷区計画検討、書類作成、資材メーカーさんと電話、提携会社さんと電話など。

午後からは金融機関へ、帰社後は北区赤羽計画検討、見積作成、資料作成、渋谷区計画のお客様とお電話、ありがとうございます。お問い合わせ対応、原稿チェック、電気屋さん来社打ち合わせなど。夕方は生コンプラントさんと電話、資材メーカーさんと電話、千代田区外神田計画検討、見積作成、事務組合さん来社、練馬区桜台のお客様とお電話、少人数ミーティングなど。

帰宅時には雨に降られました。

ではこちら。

ハンドサニタイザーは劣化する。有効期限・正しい保管方法は?

手指の消毒をするハンドサニタイザーが手に入りにくくなった今、自宅のどこかに残っていなかったかと隅々まで探している人もいるのではないでしょうか。

何かのイベントでもらったサンプルのボトルを掘り出し、車のトランクに入っている救急箱から小型ボトルを取り出し、流しの下で場所を取っている半分空になったボトルの埃を払ったりしています。

ところで、こうした古いハンドサニタイザーは、どの程度除菌効果があるのでしょうか?
2020年4月16日 10時0分 ライフハッカー[日本版]

なるほど。

確かに我が家でも、設置してから数年は経過していると思われる除菌用アルコールスプレーが、キッチンの下から発見されました。

常日頃から、指先の消毒について実施する習慣があればよかったんですけど、何か流行があった時に使って以来、季節が変わると同時に使わなくなっていたものだと思います。

根っからの貧乏性と言う性格もあるでしょうし、消毒液という性質のものが中身として入っていることからも、有効期限を気にせずに使っている人も多いのではないでしょうか。

記事によれば、手先の消毒剤であるハンドサニタイザーは「悪くなる」のか? と言うと、残念ながら、答えは「YES」ということです。

ハンドサニタイザーは厳密には「悪くなる」ことはないそうですが、時間の経過とともに効力は確実に失います。

公的な機関でも、水と石鹸を使って手を洗えないときは、60%以上のアルコールを含むハンドサニタイザーで代用することを奨励していますが、この「60%」という数字が問題で、アルコールは揮発性の化合物なので蒸発しやすいため、いつ使い始めたかわからないハンドサニタイザーは、アルコール含有率がラベルに記載されているより低くなっている可能性があります。

やはり性質上、一度開封して中身が空気に触れるとアルコール含有率が低下してしまいますので、いつ開封したかわからないほど古いものは、まだ有効期限が切れていなくても、アルコール含有率が大幅に低下している可能性が高いということになります。

当然のことながら、アルコール含有率が60%を下回ると、除菌効果は多少は残っていても、かなり低くなっているはずですので、これらハンドサニタイザーは適切に保管することが大切で、使い切る方が良いでしょう。

保管上の注意点としては、直射日光はアルコールを蒸発させる可能性があるので避けましょう。また、小さい子どもの手の届かないところに保管することも大切で、商品によっては子どもがジュースと間違いそうな色や香りを使っているものもあるようです。

さらに、このハンドサニタイザーは可燃性の液体と見なされるので、73℉(約23℃)以上の場所には保管しないようにしてください。

上記にもありましたが、ハンドサニタイザーはある状況では効果を発揮しますが、手に油がついていたり汚れがひどいときは十分な効果を発揮しませんので、まずは普通の石鹸と水を使って手を洗うことが一番です。

比較的安価で入手しやすい次亜塩素酸水もオススメです。

引き続き粛々とがんばりましょう。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援お待ちしております。



混雑レーダーで三密を避けようとか。

東京で家を建てるならRCdesign

晴れ時々曇りの東京です。

そんな今日は朝から渋谷区計画検討、書類作成、資材メーカーさんと電話、港区南青山計画検討、大田区仲池上計画検討、お問い合わせ対応など。

午後は資料作成、お問い合わせ対応、原稿作成、提携会社さんと電話、渋谷区桜丘計画検討、書類作成など。夕方は北区赤羽計画検討、見積作成、千代田区外神田計画検討、不動産会社さんと電話、少人数ミーティングなど。

現在弊社事務所では、プールの匂いがしますが、これは次亜塩素酸水による空間除菌の影響です。ご了承ください。

ではこちら。

コロナ感染の原因となる”3蜜”を避けるためにYahoo! MAPがエリアやターミナル駅周辺の混雑度を表示する「混雑レーダー」を再提供

ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)は、「Yahoo! MAP」アプリ(iOS版、Android版)およびWeb版「Yahoo!地図」において、2020年1月31日に終了した、地図上でエリアやターミナル駅周辺の混雑度を確認できる機能「混雑レーダー」の提供を再開した。

■3蜜を避けるのに役立つ「混雑レーダー」
政府や各自治体は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、不要不急の外出自粛や、集団感染の共通点である「密閉空間」、「密集場所」、「密接場面」の3つの「密」を避けるよう国民に要請している。

2020年4月14日 13時0分 ITライフハック

なるほど。

もちろん、現在は緊急事態宣言が発令中ですので、極力外出を控えるようにしなければいけません。

しかしながら、通勤やのっぴきならない用事があるなど、移動や外出をしなければならない場合もありますね。

そんな時、やはりできるだけ三密にさらされないようにすることが大切ですので、事前に混雑状況が把握できれば、少なからず調整できるのではないでしょうか。

記事で紹介されてた、「混雑レーダー」では、Yahoo! JAPANが提供する各アプリ上で位置情報の利用を許可しているデータをもとに、算出した2時間前から26時間前までの混雑状況を、「Yahoo! MAP」アプリ、ウェブ版「Yahoo!地図」上で、混雑度を色で段階的に表現するヒートマップとして確認できるというものです。

このサービスを使えば、やむを得ない事情で外出が必要になった時に、「混雑レーダー」で前日の目的地のエリアやターミナル駅周辺の混雑傾向を把握できますので、昨日のこの時間はここの駅が混んでいたから、今日は他の駅を使おうなど、混雑を避けた行動の参考として活用できます。

記事にあったように、スマホまたはパソコンなどで、「Yahoo!地図」を起動し、「混雑レーダー」の機能を探してみてください。



うつらない、うつさないために、出来ることを淡々とやることが大切です。

最善を尽くしてがんばりましょう。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援お待ちしております。



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ