住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

プール

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

家庭用プールが人気とか。

プール付きの家を建てるならRCdesign

くもり時々晴れの東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、不動産会社さんと電話、原稿チェック、書類作成、渋谷区計画のお客様とお電話、構造担当と電話、渋谷区計画検討、高田馬場のお客様とお電話、ミーティングなど。

午後は池袋方面へ、帰社後は渋谷区のお客様とお電話、書類作成、台東区浅草計画検討、見積作成、社労士さんと電話、不動産会社さんと電話、書類作成など。夕方は渋谷区計画検討、提携会社さんと電話、中野区新井薬師計画検討、見積作成、ミーティングなど。

最低でも週一、出来れば週二くらいは晴れて欲しいですよね。

ではこちら。

水遊びはおうちで 家庭用プールが人気

新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛の広がりを受け、家庭でも水遊びが楽しめるビニールプールが人気を集めている。

家具・ホームセンター大手の島忠によると、6月の家庭用ビニールプールの売り上げは前年同月比で170%以上となり、7月も引き続き好調だという。

島忠ホームズ葛西店(東京都江戸川区)の売り場では、親子連れなどが商品を手に取り熱心に選んでいた。
2020年7月19日 21時32分 産経新聞

なるほど。

すでに海開きは中止となった海岸もありますし、プールの営業も限定的となっていますので、子育て世代のご家庭では、これから始まる本格的な夏をどのように過ごすか、お悩みのところだと思います。

まさか、夏に水遊びが出来ないような時が来るとは、誰も想像出来なかったと思いますし、避暑や行楽までも制限されるとなれば、いったいどのように過ごせば良いものか。

そんなお困りのご家族の皆さんが苦肉の策で始めたのが、家庭用のビニールプールだということ。

記事にもあった通り、6月の時点で前年比170%以上とうことですので、もう各ご家庭に一つが標準になりつつあるかもしれません。

しかし、郊外の庭付き一戸建てにお住まいのご家庭なら、特に問題はないかもしれませんが、マンションや都市部の一戸建てですと、プールの設営も難しいのではないでしょうか。

もし、都市部の同じ一戸建てでも、広いルーフバルコニーや屋上があれば、そこにプールを常設することも可能なんですけどね。

そんな時、少しでも自宅の可能性を広げる住まいを考えるなら、やはりRC(鉄筋コンクリート)住宅がオススメです。

子どもたちだけでなく、大人の涼をとることも可能な住まいは、RC住宅を是非ご検討ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援をお願いします。



ベランダプールの注意点とか。

東京でRC住宅を建てるならRCdesign

晴れて暑くなった東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、その後資料作成、文京区根津のお客様宅訪問、作業立会いなど、帰社後はガス屋さんと電話、電気屋さんと電話、中野区大和町計画検討など。

午後からは葛飾区新小岩計画のお客様宅訪問、打ち合わせなど、その後根津のお客様宅へ部品お届け、帰社後は解体屋さんと電話、板橋区双葉町計画検討、出版社さんと電話、見積作成、三鷹市計画検討、荒川区計画検討、ミーティングなど。

平成最後の5月1日ということでしたが、いかがお過ごしだったでしょうか。先週後半にカンボジアへ出張していたおかげで、さほど暑く感じませんでした。

ではこちら。

階下への水漏れ、子どもの歓声……。「ベランダプール」でのご近所トラブルを予防する方法とは

戸建てで広いお庭があってお隣との距離がほどほどに離れていて、子どもが大声で騒いでもご近所迷惑にならない……。そんな恵まれた環境は、特に人口の多い都会では難しいかもしれませんね。

アパートやマンションのベランダでも子どもたちが水遊びを楽しめるようにと開発されたのが、「ベランダプール」です。しかしこの「ベランダプール」、ただ楽しいだけではすまないようなのです。ベランダプールをすると、どんな問題が起きてしまうのでしょうか?
2018年5月1日 10時0分 ママスタ☆セレクト

なるほど。

夏日や真夏日になったところも多かったようですが、この時期ではさすがに公共のプールなどはまだオープンしていませんので、小さい子どもがいるご家庭では、暑さ対策にお悩みかもしれませんね。

そこで、最近人気となっているのが、記事にあったベランダプールというもの。

昭和の時代からあったようにも思いますが、もしかすると当時はタライというものだったかもしれません。

それはそうと、今の時代は共同住宅のベランダで遊ぶにも、少々気をつけなければいけないこともありますが、さらにプールを使う場合はより注意が必要ということです。

このベランダプールを使うリスクとして考えられるのが、階下への水漏れや、子どもの歓声などですが、記事ではさらに、隣や下の皆に水が垂れたり流れたりしたら迷惑だからとか、上から大量に排水流されて、跳ね返った水で洗濯物濡れた……などの具体的な事例もありました。

基本的にベランダの排水というのは、通常の雨水を想定して作られていますので、一度に大量に排水すると、場合によっては水が溢れて両隣や下の階へ流れてしまう場合もありますから注意が必要です。

遊んでいるのが子どもなら、当然楽しくなると声が大きくなってしまうこともあるでしょう。子どもの高い声は近所迷惑になってしまうこと考えられます。ある程度は子どもにマナーを教えることも大切ですが、付き添いの親がしっかりとコントロールする必要があるでしょう。

もうひとつ注意点として、ベランダの排水溝も以外に汚れていて、上手く排水できなくなっている場合もありますので、ことを始める前にしっかりとお掃除しておくと良いでしょう。

最後に、マンションやアパートなどの共同住宅では、規約でベランダプールが禁止の場合もあるそうですので、管理会社などに確認することもお忘れなく。やはり小学生くらいになると水遊びもかなり激しくなってきますので、本気で遊ばせたいときは、公共のプールに行った方が楽ですね。

一戸建てのベランダや屋上で、プール遊びをするなら、RC(鉄筋コンクリート)住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ