住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

上手

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

家づくり講座は住宅ローンの返済方法とか。

安全な家を建てるならRCdesign

くもり時々雨の東京です。

そんな今日は朝から資料作成、渋谷区計画検討、図面作成、杉並区今川計画のお客様にご来社頂き打ち合わせ、その後現場ご案内など、ありがとうございます。お問い合わせ対応など。

午後は練馬区のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。書類作成、来客面談、電気屋さんと電話、品川区でご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。夕方はシステムメンテナンス、図面作成、ミーティングなど。

青い空が恋しいこの頃ですが、より一層体調管理にはご注意ください。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第434回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

今日は、住宅ローンの上手な返済方法についてお話しします。

代表的な方法は、
・繰り上げ返済
・借り換え
・返済条件の変更
の3つです。

●繰り上げ返済
毎月の返済額のほかに、まとまった金額を返済する方法のことです。繰り上げ返済することにより、毎月の返済額を減らす「返済額軽減型」か支払期間を減らす「期間短縮型」をのどちらかを選ぶことができます。

なお、金融機関によっては、下限額を設定している場合があります。手数料は金融機関によって異なるので、繰り上げ返済下限額と手数料については必ず契約前に確認しておきましょう。

●借り換え
他の住宅ローンに組み替えることで、現在利用している住宅ローンを完済する方法です。固定金利の固定期間が終わる時期に借り換えたり、低金利のものに借り換えることで総返済額を減らせます。

ただし、異なる金融機関を利用する場合、数十万円の事務手数料が必要になります。場合によっては、現在の住宅ローンより支払総額が高くなることもあります。

そのため、借り換えで得をするための目安として
・ローン残高が1千万円以上
・借り換え後の金利が1%以上下がる
・返済期間が10年以上残っている
などが挙げられています。

●返済条件の変更
ローンの返済期間、ボーナスと毎月の返済比率、返済タイプなどを変更する方法です。転職や子供の進学などで今まで通りの返済が難しくなった場合、返済額の減額や融資期間の延長ができます。

逆に、支払いに余裕ができた場合は、元利均等返済(毎月の支払額は一定)から元金均等返済(毎月の元金額が一定で利息が加算される)に変更すれば、返済総額を減らすことができます。金融機関や変更内容によって、手数料が有料になります。

なお、住宅ローンの条件や変更内容によっては、返済条件を変更できない場合もあります。

金融機関によって多少のずれはありますが、3か月以上住宅ローンを滞納すると、一括返済か売却を迫られます。

最悪のシナリオを避けるには、『滞納する前』の相談が必須です。

いかがでしたか?

早期完済に向けて何度も繰り上げ返済をした結果、転職による収入減に対応できなかった事例があります。

これまでの日本では、ローン残高に必要以上に不安を抱く方も多かったと思います。もちろんそのお気持ちもわかりますが、やみくもに早期完済を目指すのではなく、生活に不安の無い範囲で、安全な返済を心がけたいですね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援をお願いします。



上手な換気方法とか。

換気の良い家を建てるならRCdesign

雨が本降りの東京です。

そんな今日は朝から距離を取りつつ社内ミーティング、その後システム調整、原稿作成、目黒区原町計画のお客様にご来社頂き打ち合わせ、新人さんオリエンテーション、事務組合さんと電話、渋谷区桜丘計画検討、資材発注など。

午後は土地家屋調査士さん来社、西日暮里計画検討、見積作成、大田区仲池上計画検討、渋谷区広尾の不動産会社さんと電話など。夕方は徳丸計画検討、資料作成、お問い合わせ対応、北区赤羽計画検討、見積作成、少人数でミーティングなど。

風も強く台風のような一日でした。

ではこちら。

今日からできるウイルス感染対策◎ お部屋を【上手に換気する方法】って?

新型コロナウイルスの感染が拡⼤している中、なるべく外出を控えて家で過ごすように心がけている方は少なくないと思います。

そこでウイルス対策のためにも大切なポイントの1つに挙げられるのが“家の換気”です。それでは、空調の専門家が明かす【家を上手に換気するコツ】をチェックしてみましょう。
2020年4月13日 11時35分 beauty news tokyo

なるほど。

今、暮らしの中で一番重要と言えるのが、この換気です。

しかしながら、日本人の換気に対する認識というのが、本当に間違っているケースが多くてビックリするくらいなんですね。

古い暮らし方や生活スタイルを更新されていない方では、夏は大きな窓を開けておけば涼しく、冬はストーブを使用している時だけ、たまに窓を開けるくらいで十分、お風呂上がりも窓とドアを開けておけば良いなどと、未だに信じている方が多いんです。

上に書いた住まい方はいずれもNGで、現在の高性能住宅では全く逆効果になるばかりか、健康に影響を及ぼす可能性もあるくらい、危険な生活と言わざるを得ないでしょう。

さて、今はなぜウイルス感染予防に家の換気が大切なのか、この質問に対して記事では感染症対策の第⼀⼈者である教授が書かれていました。

記事によれば、ウイルスの感染経路は「接触感染」、「飛沫感染」、「空気感染」の3つと言われていますが、今回の新型コロナウイルスの場合は「飛沫感染」と「空気感染」の“間”の「マイクロ飛沫感染」が発生していると考えられるそうです。

これは、せきやくしゃみをしていなくても、発声や会話などによって発生する直径の小さな“マイクロ飛沫”にウイルスが含まれていて、換気の悪い場所だとこのマイクロ飛沫がよどんでウイルスの密度が高まり、ウイルスを吸い込んでしまう可能性が出てくるということです。

この危険性を少しでも緩和するためには、「ウイルスの密度を低くする」、「ウイルスを⼾外に排出する」必要があり、そのためにも家を上手に換気することが大切になるわけです。

そもそも換気とは何かと言えば、家の中の空気と外の空気を入れ換えることで、空気中にある汚染物資(二酸化炭素、⼀酸化炭素、ホルムアルデヒド、ハウスダスト、花粉、細菌、ウイルスなど)を外へ出したり、薄めたりすることです。

しかしながら、私たち日本人の勝手な思い込みや間違った常識に囚われたままですと、⼗分な換気ができず、汚染物資が家の中にどんどんたまっていってしまうことになってしまいます。

記事では3つの上手に家を換気する方法をおすすめしていました。
(1)窓を開けて空気の通り道を作る
(2)台所の換気扇を活用する
(3)24時間換気システムを使用する

実は窓を開けて換気をするのは、人が考えているよりも難しいものなんです。開けている窓が1カ所だけだったり、位置が近すぎたり、窓の大きさや形状が不釣り合いだったりすると、その効果は限られてしまいます。

そのコツは、家の対角線で窓を開ける、空気の流れを考える、出口側よりも入り口側の窓を小さくして、風の勢いを利用するなどを意識しましょう。

キッチンに設置してある換気扇は、その目的が料理の時のにおいや煙の排出ですので、その能力も大きなものが設置してあります。

この換気扇を利用するときも、なるべく遠くにある窓を開けるようにすると良いと思います。

やはり基本は24時間換気システムをしっかりと使用して頂くことです。この方法が一番安全で確実な換気方法と言えるでしょう。

一般的には2003年7月以降に建てられた建物の場合は、換気をする仕組み(換気口や24時間換気システム)が設けてありますが、給気口を塞いでしまっていたり、24時間換気システムのスイッチをオフにしているケースは意外と多いです。給気口を閉じてしまっていないか、24時間換気システムのスイッチがオンになっているかをチェックしてください。

ただし、上記3つの換気方法を併用することは絶対にしないでください。それぞれの換気方法は単独で使ってこそ、その効果が期待できます。

これも信じがたいのですが、 高齢者を中心に「エアコンのスイッチをオンにしていれば換気できる」と思っている方も少なくないようです。もちろんこれは間違った認識で、エアコンは「部屋の中の空気を吸い込んで、その空気を冷たくしたり温かくしたりした後に部屋の中に戻す」のが基本的な構造です。

最後に、換気している家の中では、風上の方が新鮮で、風下の方に汚染物質が流れる傾向があります。このため家の中に患者さんいる場合は、風下の部屋で療養してもらうようにしましょう。

風上に患者さんを配置してしまうと、ウイルスが家中に広がってしまう可能性があります。

家の中を安全で快適な空間にするためには、確実な換気が欠かせません。手洗い消毒と合わせて、しっかりと行ってください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援お待ちしております。



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『SUUMO注文住宅 東京で建てる』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ